海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク


    スポンサーリンク

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 20:10:32.81 ID:CAP_USER9.net
    独紙報じる 現行契約は2017年まで、チェルシーやアーセナルなどが獲得に関心示す
     
    今季公式戦52試合で計23得点32アシストを記録するなど充実のシーズンを送ったドルトムントのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、2017年までとなっているクラブの契約延長に難色を示しているようだ。独地元紙ビルトは「ムヒタリアン、BVB(ドルトムント)からのオファーを拒否」と報じている。

    ムヒタリアンは2013年にウクライナの強豪シャフタール・ドネツクからドルトムントに加入。その時に結んだ4年契約は、来季限りで満了を迎える。背番号10を背負うアルメニア最高のアタッカーは、今やドルトムントにとって欠かせない存在だが去就問題が過熱。チェルシーやアーセナルなどのプレミアリーグ勢、またセリエA王者ユベントスなどのビッグクラブからの関心が伝えられている。

    最新のレポートによれば、ムヒタリアンは残り1年となった契約の延長を拒否したという。同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ氏は「なぜ今、契約延長しなければならない?ムヒタリアンは契約が2017年まで残っている。我々はその後に考える」とコメントしている。

    ドルトムント側は去就問題の早期解決を願う
     
    ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOは、ムヒタリアンの件についてノーコメントを貫いているが、ミヒャエル・ツォルクSDは独紙「キッカー」に対して、「間もなく決断が下されることを期待している」と語るなど、去就問題の早期解決を願っている。

    ドルトムントはすでに8年半在籍したドイツ代表DFマッツ・フンメルスのバイエルン・ミュンヘン移籍が決定済み。さらに公式戦39得点を挙げたエースのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンが、代表監督のジョルジュ・メンデス氏によって移籍間近であることを暴露され、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンもマンチェスター・シティ加入に近づくなど、主力の大量流出の危機に直面している。

    Soccer Magazine ZONE web 5月31日(火)18時55分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160531-00010011-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 20:26:51.94 ID:CAP_USER9.net
    ▽ドイツサッカー協会(DFB)は31日、ユーロ2016に臨むドイツ代表メンバー23名を発表した。

    ▽27名の候補メンバーが発表されていたドイツだが、4名が落選。MFマルコ・ロイス(ドルトムント)、MFカリム・ベララビ、MFユリアン・ブランド(ともにレバークーゼン)、DFセバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)が選外となった。

    ▽ドイツ代表は、6月4日にはハンガリー代表と国際親善試合を行い本大会に臨む。本大会では、6月12日にウクライナ代表と、16日にポーランド代表と、21日に北アイルランド代表と対戦する。今回発表されたドイツ代表メンバー2名は以下のとおり。

    ◆ドイツ代表メンバー23名
    GK
    マヌエル・ノイアー(バイエルン)
    ベルント・レノ(レバークーゼン)
    マーク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

    DF
    ジェローム・ボアテング(バイエルン)
    エムレ・カン(リバプール/イングランド)
    ヨナス・ヘクター(ケルン)
    ベネディクト・ヘヴェデス(シャルケ)
    マッツ・フンメルス(ドルトムント)
    ショコドラン・ムスタフィ(バレンシア/スペイン)
    アントニオ・リュディガー(ローマ/イタリア)
    セバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)※落選

    MF
    ユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク)
    サミ・ケディラ(ユベントス/イタリア)
    ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)
    トニ・クロース(レアル・マドリー/スペイン)
    トーマス・ミュラー(バイエルン)
    メスト・エジル(アーセナル/イングランド)
    リオイ・ザネ(シャルケ)
    アンドレ・シュールレ(ヴォルフスブルク)
    バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
    ユリアン・ヴァイグル(ドルトムント)
    マルコ・ロイス(ドルトムント)※落選
    カリム・ベララビ(レバークーゼン)※落選
    ユリアン・ブランド(レバークーゼン)※落選

    FW
    マリオ・ゴメス(ベシクタシュ/トルコ)
    ルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ/トルコ)
    マリオ・ゲッツェ(バイエルン)

    2016.05.31 20:04
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=241804

    写真
    pcimage (2)

    WOWOW EURO2016
    http://www.wowow.co.jp/sports/euro/index.html
    続きを読む

    1:1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 16:40:26.70 ID:CAP_USER9.net
    20160531_dzeko_getty
    キリンカップのために来日するボスニア・ヘルツェゴビナ代表だが、主力選手不在で挑むことになるかもしれない。

    ボスニアメディア『ラジオサラエボ』によれば、ローマ所属のFWエディン・ジェコが現地時間29日に行われたスペイン代表との親善試合で右膝を負傷し、来日は回避する見込みだという。スペイン戦では先発出場したジェコだが、前半22分で負傷によって途中交代している。

    また、ボスニアメディア『スポルト』によれば、ジェコの他にもMFミラレム・ピャニッチ、DFエルヴィン・ズカノヴィッチ(以上ローマ)、GKアスミール・ベゴビッチ(チェルシー)、DFエミール・スパヒッチ(ハンブルガーSV)、MFモハメド・ベシッチ(エバートン)ら主力選手が来日しないと報じている。

    なお、これによりMFフィリップ・アレジナ(ズリニスキ)とMFラデ・クルニッチ(エンポリ)が追加招集される見込みとなっている。

    ボスニア・ヘルツェゴビナ代表は3日に豊田スタジアムでデンマーク代表と対戦し、7日に市立吹田サッカースタジアムで日本代表またはブルガリア代表と対戦する。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160531-00010021-footballc-socc

    ボスニア・ヘルツェゴビナ代表が20日、6月に開催されるキリンカップに向けた代表メンバーを発表した。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160521-00010001-footballc-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 16:06:20.64 ID:CAP_USER9.net
    フランクフルトのニコ・コバチ監督らクラブ上層部が会議を開き、MF長谷部誠はチームに残すべきとの見解が一致したという。ドイツ『ビルト』が報じた。

    長谷部の現在の契約は今シーズンまでとなっている。だが、フランクフルトが残留争いを強いられ、生き残りを懸けたプレーオフも戦うことになったため、長谷部の去就も決まっていなかった。

    だが、フランクフルトはニュルンベルクとのプレーオフを制してブンデスリーガ1部に残留することが決定。これを受け、クラブは新シーズンに向けて動き出したようだ。

    『ビルト』によると、コバチ監督はザルツブルクでのバカンスを中断してフランクフルトに戻り、新たに幹部となるフレディ・ボビッチ氏やスポーツディレクターのブルーノ・ヒューブナー氏と新シーズンのチームについて話し合ったという。そして、長谷部については、3人とも「絶対に残すべき」ということで一致したそうだ。

    ヒューブナー氏が先日も「サッカーの面において、疑問は何ひとつない」と話すなど、クラブ上層部から高く評価されていることがうかがえる長谷部。新契約締結のニュースも近いのかもしれない。
    2016-05-31_17h40_12
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000014-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ