海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク


    スポンサーリンク

    1: ◆HABUTAw6RU @川 ’ー’川φ ★ 2013/12/11 23:21:15
    13/14 UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ 最終節

     ガラタサライ(トルコ) 1-0 ユベントス(イタリア)
    ◇ 現地12/10に悪天候のため中止になった試合
      前半31分から再開
    1-0 スナイデル(後40分)

    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2014/matches/live/day=6/session=2/match=2011849/
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2014/matches/live/day=6/session=1/match=2011849/
    先発フォーメーション図
    vlfootball006257

    順位表(B組) 1位:レアル・マドリード 2位:ガラタサライ 3位:ユベントス
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2014/standings/round=2000479/group=2002725/

    uefa.com:http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/
    スポナビ:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/
    Yahoo!スポーツ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/?l=41
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/ucl

    (他の結果スレ)
    【サッカー】UEFA-CL第6節 バイエルン×マンC、コペンハーゲン×レアル・マドリーなどの結果 ガラタサライ×ユベントスは中止[12/11]
    http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1386711571/

    (日本時間 12/12 木)
    ◇ E組 チェルシー - ステアウア・ブカレスト
         シャルケ - バーゼル
    ◇ F組 マルセイユ - ドルトムント
         ナポリ - アーセナル
    ◇ G組 オーストリア・ウィーン - ゼニト
         アトレティコ・マドリード - ポルト
    ◇ H組 ミラン - アヤックス
         バルセロナ - セルティック

    続きを読む

    djidtu7k

    1: DJかがみんφ ★ 2013/12/11 22:23:15
    ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは10日、日本代表MF本田圭佑が2014年1月3日からチームに加入すると明かした。
    クラブ公式HPが伝えた。

    ガッリアーニCEOは、「本田圭佑が2014年1月3日からミランの選手になることを明かせる。
    すでに契約を結んでいたが、守秘義務があった」と、ミランへの本田加入が決まったことを明かした。

    デビュー戦については「1月6日のアタランタ戦で起用できるかはわからない。
    (1月12日の)サッスオーロ戦になるかもしれない」とコメントしている。

    また、ミランの公式オンラインショップでは、すでに本田のネーム入り、背番号「10」のユニフォームの販売を開始している。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20131211/154571.html
    ACミラン公式
    http://www.acmilan.com/it/news/breaking_news_show/50548

    【サッカー】本田圭佑、ミランで背番号「10」を背負うことが決定的に!フリット、ルイ・コスタ、セードルフなどがつけたエースナンバー
    http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1386764314/

    続きを読む

    20121228_uchida_32

    1: 五十京φ ★ 2013/12/11 21:18:34
    日本代表MF本田圭佑(27)=CSKAモスクワ=が、来年1月には相思相愛のイタリア・セリエAのACミランに完全移籍する方向となった。 背番号は本人の希望もあり、ACミランのアジア人選手では史上初となる「10番」となることが決定的だ。 また、10日に行われた欧州チャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグ最終節では、敵地でのプルゼニ(チェコ)戦に後半7分から出場。 試合は1-2で敗れたが、CSKAでの最終戦となる可能性が高い一戦で、絶妙のクロスをゴール前へ浮かせて1点目をアシストした。

    本田のACミラン移籍が決定的となった。それも相思相愛での完全移籍だ。 最大の理由は、ミランとの交渉が始まった時点から「本田自身が“ミランの10番”を熱望していた」(関係者)こと。 そのリクエストにミランが快諾したことで、一気に移籍へ拍車がかかった。

    まさにビッグニュースだ。アジア人選手としてミランの10番をつけるのは本田が初めてのこと。 ミランのエースナンバー「10」といえば、1987年に加入したオランダ代表のフリット以来、外国人ナンバーワン選手が背負う番号なのだ。

    フリットの後は、93年から旧ユーゴスラビア代表のサビチェビッチが引き継ぎ、98年に日本代表が初出場したW杯フランス大会で対戦したクロアチア代表のボバン、2001年からはポルトガル代表のルイ・コスタと受け継がれ、06年から長らくオランダ代表のセードルフが背負い、12年はガーナ代表のボアテングがつけた。今季は空き番となっていたが、サッカー強豪国を代表する選手がミランの助っ人としてつけていた、栄誉ある背番号だ。
    >>2あたりに続く)

    2013.12.11
    http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20131211/soc1312111830003-n1.htm

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ