海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク

    2015-09-27_00h05_24


    (後半12分経過)
    ハノーファー1-1ヴォルフスブルク
    得点者
    バス・ドスト(前半40分)ヴォルフスブルク
    清武弘嗣(後半12分)ハノーファー

     続きを読む

    2015-09-26_22h02_20
    続きを読む

    1: pathos ★@\(^o^)/ 2015/09/26(土) 19:41:38.35 ID:???*.net
    現地時間9月27日に行われるカタルーニャ自治州の州議会選挙が左右するもの。それは新たな首相が誰になるかだけではない。もしこの選挙で分離独立派の政党が過半数の議席を獲得すれば、カタルーニャは国家としての独立に向けて本格的に動き出すことになるからだ。FCFがカタルーニャ内で作る新リーグは、リーガ・エスパニョーラと比べて競技レベルが著しく落ちることが確実だ。

    そのためバルセロナはフランスのリーグ1などに招かれる可能性もあると見られている。バルセロナが参入した場合、迎え入れるリーグが競技レベルとマーケティングの両面で大きな利益を得られることは間違いないからだ。
    2015-09-26_20h56_18
    全文は:http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201509260001-spnavi
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1443264098/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/26(土) 12:59:39.93 ID:???*.net
    26日に行われるブンデスリーガ第7節で日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツとバイエルン・ミュンヘンが対戦する。

    4節シャルケ戦から3試合連続で白星がない9位マインツの今節の対戦相手は前人未到のリーグ4連覇を目指す王者バイエルン。

    前節も昨季2位ヴォルフスブルクを5-1で破るなど、そのチーム力はやはり頭一つ抜けている。

    勝点15で並んでいたドルトムントが前節ホッフェンハイムに引き分けたため、とうとう単独首位に浮上することになった。

    独『キッカー』は、これまで最前線で先発してきた武藤がこの試合では2列目に入ると予想。

    フォーメーションはここ最近と同様に[4-2-3-1]でスタートするとされ、武藤が務めてきた1トップの位置には22歳のコロンビア人FWジョン・コルドバが入ると見ている。

    武藤はここ最近の試合でサイドに流れてからの突破、クロスに光るものがあり、この試合でも活躍に期待がかかる。

    バイエルンは前節途中出場から5ゴールを挙げたロベルト・レヴァンドフスキが先発する見込みだ。

    試合は日本時間26日22時30分キックオフ予定。

    以下、『キッカー』による先発予想。

    マインツ

    GK:カリウス
    DF:ブロジンスキ、ブンガート、ベル、ベングトソン
    DMF:バウムガルトリンガー、ラッツァ
    OMF:クレメンス、マリ、武藤
    FW:コルドバ

    バイエルン・ミュンヘン

    GK:ノイアー
    DF:ラーム、ハビ・マルティネス、ボアテング、アラバ
    DMF:ヴィダル、アロンソ
    OMF:ゲッツェ、ミュラー、コスタ
    FW:レヴァンドフスキ
    2015-09-26_15h10_11
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00010005-theworld-socc
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1443239979/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ