海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 16:45:49.50 ID:???*.net
    スコットランド1部リーグのパトリック・シッスルが22日に発表した新マスコットが、世界中で「怖すぎる」と話題となっている。

    「やあ、みんな!」

    クラブ公式ツイッター上で発せられた陽気な第一声とは裏腹に、お披露目された新マスコット『キングスレイ』くんのルックスは何ともエキセントリック。英BBC SPORTやテレグラフ紙が「恐ろしい新マスコット」と見出しを打ち、米CNNは「リサ・シンプソンの突然変異」と、アニメ『ザ・シンプソンズ』のキャラクターを持ち出して彼を紹介している。

    ツイッター上でも、多くのサッカーファンが反応。

    「悪夢を具現化したようだ」「自分が子供だったらチビってる」「死んだような目」「ポケモンの悪者キャラみたいいだ」「今日が4月1日かチェックしないと…」などなど、話題沸騰となっている。

    そんなキングスレイくんをデザインしたのは、英国の著名な現代アーティストであるデイヴィッド・シュリグリー氏。グラスゴー在住でパトリック・シッスルのサポーターである彼は、アメリカで出会ったビジネスマンに愛するクラブの魅力を力説。そのビジネスマン、マイク・ウィルキンス氏はキングスフォード・キャピタルという投資会社の重役であり、両者が意気投合したことで、同社がパトリック・シッスルのスポンサーとなることがトントン拍子で決まったのだという。

    さらに、アートに造形が深いというウィルキンス氏は、ユニフォームの胸に載せるキングスフォード・キャピタル社のロゴが「ありきたりでは無視されてしまう」と考え、シュリグリー氏にアーティスティックな新ロゴの製作を依頼。そうして生まれたのがキングスレイくんのデザインであり、クラブはロゴだけでなくスタジアムでファンを楽しませるマスコットキャラクターとしても、彼を採用する運びとなった。

    シュリグリー氏はキングスレイくんについて、「スコットランドはあまり太陽が見られない。だからこそポジティブの象徴である太陽をモチーフにした」と意図を説明し、「きっとみんなを楽しませることができるだろう」と自信を語る。ウィルキンス氏も、「何か変化が欲しかった。これを見れば、クラブで何か新しいことが起こるのではと期待してもらえる。うまくいったよ」とニヤリ。

    たしかに、何とも言えないトリッキーな容姿のキングスレイくんだが、一度見たら忘れられないインパクトがあるのも事実。こうして世界中でクラブのことが話題になっている時点で、パトリック・シッスルのPRは大成功なのかもしれない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00324790-soccerk-socc
    SOCCER KING 6月23日(火)16時11分配信
    2015-06-23_17h56_56
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00324790-soccerk-socc.view-000
    “怖すぎる”クラブマスコット、キングスレイくん [写真]=Getty Images
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435045549/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 13:06:49.22 ID:???*.net
    17日のコパ・アメリカグループリーグ第2節で試合後にブラジル代表FWネイマールとともに退場処分を受けたコロンビア代表MFカルロス・バッカ。試合終了直後、コロンビアDFパブロ・アルメロに向かってボールを蹴ったネイマールに食って掛かり、背後から突き飛ばすと、両チームの選手が入り混じっての乱闘に発展した。

    主審はピッチを引き上げるネイマールにレッドカードを示すと、その後、バッカにもレッドカードを提示。ピッチをあとにするバッカのユニフォームは胸元がビリビリに破れていた。

    この様子をテレビで見ていたバッカの母親のコメントをコロンビア紙『エル・ヘラルド』が伝えている。

    バッカの母は「腹が立ったし、自分の無力さを感じたわ。もし自分があの場にいたら彼(バッカ)を押して、あの場から離していたはずだから」と話すと、「でも、もし私がスタジアムにいたら、ハイヒールを脱いでネイマールを殴っていたかもしれないわね」と、冗談交じりに語っている。

    バッカには2試合の出場停止と罰金5000ドル(約61万円)が科された。22日に行われたグループリーグ最終節のペルー戦(0-0)に続き、26日の準々決勝アルゼンチン戦も出場できない。

    「あんなことをするような子ではなかったのに……。今までカルロス(バッカ)のあんな行為を見たことがなかったので本当にビックリした。彼には試合後、メッセージを送ったわ。あんなリアクションをする必要はなかったのだから」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00718691-gekisaka-socc
    ゲキサカ 6月23日(火)13時1分配信
    2015-06-23_14h17_07
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00718691-gekisaka-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435032409/

     
    続きを読む

    GettyImages-477348862-500x333
    1: 備長炭Z ★@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 13:04:06.27 ID:???*.net
    なでしこジャパン 優勝は難しい!? 「わがチームと比べて能力的に劣る選手も多い」と中国代表監督=中国メディア

     中国メディアの金羊網は20日、中国女子サッカー代表顧問の朱広滬氏がこのほど、カナダで行われているサッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会について、「1次リーグの成績を見る限り、ドイツ代表がもっとも優勝に近い」と述べたことを伝え、佐々木則夫監督率いるサッカー日本女子代表(なでしこジャパン)については「能力的に中国女子代表に劣る選手も多い」と主張したことを紹介した。

     記事は、なでしこジャパンが決勝トーナメント1回戦でオランダと対戦することについて、朱広滬氏が「日本が勝ち上がるうえで、オランダは大きな障壁になる」との見方を示したことを紹介した。

     さらに、朱広滬氏が「今大会で強さを見せる欧州のチームのなかでもドイツとフランスは特に強い」と指摘し、1次リーグでの戦いぶりを見る限りは「身体的、技術的に優れ、もっとも良いパフォーマンスを見せていたのはドイツだ」と述べたことを紹介した。

     また記事は、なでしこジャパンについて、「前大会の優勝国だが、4年前と比べてチームとして大きな変化がないうえに、30歳以上の選手もいるなど若さが足りない」と指摘し、「なでしこジャパンはチームとしての出来は悪くないが、実力が突出した選手は中国代表より少ない」と論じた。

     さらに、決勝トーナメント1回戦でオランダ代表と対戦することに対し、朱広滬氏が「欧州のチームは中盤のプレッシャーが激しく、なでしこは苦戦する可能性がある」と予測したことを紹介。
     
     なでしこジャパンと中国女子代表を比較しても、「中国代表の選手の個人能力は決して劣っていない」とし、中国代表の数人の選手は「むしろなでしこジャパンの選手より優れている」と述べたことを紹介した。

    サーチナ 2015-06-23 11:09 編集担当:村山健二
    http://news.searchina.net/id/1578701?page=1
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00000102-scn-spo
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435032246/

     
    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 12:27:44.46 ID:???*.net
    ◇那須どうぶつ王国 サッカー女子W杯予想

     サッカー女子W杯決勝トーナメントで、なでしこジャパンがオランダとの初戦を迎えるのを前に、那須どうぶつ王国(栃木県那須町)で占いが得意な大型インコ「オリビアちゃん」(10歳)が22日、なでしこの勝利を予想し、見守る客を沸かせた。

     普段は、おみくじを引いて運勢を占うオリビアちゃん。この日は「日の丸」「オランダ国旗」の2本の旗から、迷わず日の丸を引き抜いた。

     既に実施されたグループリーグの3戦もそれぞれ「勝ち」を予想し、今のところ的中率は100%。飼育担当者は「なでしこジャパンも、オリビアちゃんの実力も急上昇中です」と太鼓判。【柴田光二】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00000068-mai-soci

    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435030064/

     
    続きを読む

    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 10:16:28.14 ID:???*.net
    ユヴェントスは22日、アトレティコ・マドリードからクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチを完全移籍で獲得した。

    契約期間は4年となっており、移籍金は1900万ユーロ(約26億6000万円)。3年間の分割で支払われ、最大200万ユーロ(約3億円)のボーナスが付く。

    29歳のマンジュキッチは2014年7月にバイエルンからアトレティコ・マドリードに移籍。リーグ戦では28試合に出場してチーム2位の12得点を挙げたが、1年間でスペインを去ることになった。

    ユヴェントスは今シーズン、リーグ戦で20得点を挙げて4連覇に貢献したアルゼンチン代表FWカルロス・テベスが古巣であるボカ・ジュニアーズに移籍するのではないかと噂されている。
    2015-06-23_10h38_04
    SOCCER KING
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00324681-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435022188/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ