海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク


    スポンサーリンク

    2014-07-17_15h50_01
    アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルが、ブラジルの子供たちの手術代を支払うことを自身の公式フェイスブックで発表した。イギリス紙『デイリーミラー』が伝えている。

     ドイツ代表の一員としてブラジル・ワールドカップで24年ぶりの優勝に貢献したエジルは、ブラジルの手術を必要としている子供たち23人のためにワールドカップの優勝で得たボーナスで援助することを決めている。

     同選手は、本大会の開催に先駆けてすでに、チャリティー団体『BigShoe』との共同で、11人の子供たちの手術代を支払っていた。しかし、個人的な 感謝を表するため、さらに12人の子供たちの援助を発表している。自身の公式フェイスブックで以下のようにコメントしている。

    「ファンのみんなへ、ワールドカップの開幕前に、僕は子供たち11人の手術を援助していた。だけどワールドカップでの優勝は11人の選手だけではなく、 チーム全体の23人のおかげだ。だから(援助する子供たちの数を)11人から23人に増やすことを決めた。これはブラジルの人々のおもてなしに対する個人 的な感謝の気持ちだよ」

    『BigShoe』は、ドイツ発祥のチャリティー団体。2006年ドイツ・ワールドカップでドイツ南西部に位置するヴァンゲンにキャンプ地を構えていた トーゴ代表に、母国で手術を必要とする赤ちゃんのニュースが届いた。同じくそのニュースを聞いたヴァンゲンの市民たちが、手術代のために募金を始めたこと が由来となっている。その後2010年南アフリカ大会、ユーロ2012でも活動しており、手術を必要としている数多くの子供を支援している。ブラジル・ ワールドカップの期間中には、世界中の子供100人に支援することを目標に掲げていた。
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140717-00212597-soccerk-socc
    続きを読む

    thumb-oricon-20140716-oric2039877-entame

    1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 13:33:57.20 ID:???i.net
    15日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、辻仁成が、スター選手ばかり推されるサッカー界の現状に苦言を呈した。

    番組にゲストとして登場した辻は「怒りんぼ田中裕二」のコーナーに参加した。このコーナーはリスナーから田中が怒りそうだなという「架空のエピソード」を募り、その内容に対して「超むかつく」「むかつく」「平気」の3つで判定をするというもの。

    この日は田中に代わり、辻が判定を行った。

    寄せられたエピソードの中の一つに「サッカーワールドカップのメディアの報道はチームを支える大黒柱のような人物を取り上げず、美男美女や人気のある人間の特集ばかり!」というものがあった。

    これに対し辻は「かなり賛同します」と即答し、その理由を日本代表である岡崎慎司とのエピソードを交えて語った。

    岡崎を「オカ」と呼ぶほど親交の深い辻は、今年3月のキリンカップ前に「絶対点入れますからね」とメッセージをもらったため、競技場まで観に行ったそうだ。そして、その試合では岡崎が2点を入れる大活躍をしたのだという。

    「こいつ本物だ!」と思った辻は試合終了後、競技場の売店で息子のために岡崎のTシャツを買って帰ろうとしたが見当たらない。

    お店の人にどこにあるのかと尋ねると「ここにはないですね」と言われ、「ここになかったら、どこにあんだよ!」と思った辻は、再度「どこにあるのか」を尋ねたという。

    すると「岡崎選手のは扱ってない」と告げられ、売り切れではなく、最初から扱ってなかったことを知ったそうだ。

    辻は、オフィシャルで販売されているのはスター選手や、かっこいい選手のTシャツばかりで、日本代表の大黒柱とも言える岡崎のTシャツが売られてないことに疑問を呈した。

    このエピソードを聞いた田中は「それはダメですね」と共感し、辻とともにダメ出しをした。

    ちなみに、岡崎はTシャツをプレゼントすると申し出たそうだが、辻は「それは失礼に当たる」と辞退し、「自分で買いたい」と伝えたことも番組で明かしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9050740/
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1405571637/

    続きを読む

    2014-07-17_12h41_27
    日韓のスターがニアミス!? 日本代表FW香川真司(25=マンチェスターU)が17日、チーム合流のため羽田空港発の航空機で英国へ出発した。

     W杯から帰国後、約20日間のオフを日本で過ごし、マンチェスターU3年目となる新シーズンを迎える。新監督にW杯でオランダ代表を3位に導いたルイ ス・ファンハール監督(62)が就任してのスタートに「すごく新鮮な気持ちで、ワクワクした気持ちが生まれている。結果をつかむのは自分次第。サッカーと もっと向き合って、情熱を注いでチャレンジしていきたい」と意気込みを語った。

     香川を乗せた航空機が出発する直前には、韓流スターのチャン・グンソク(27)が羽田空港に降り立ち、大勢のファンが待ちかまえ、空港内は騒然としていた。
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140717-00000015-nksports-socc
    続きを読む

    187147307-500x332
    ユヴェントスのサポーターは、アントニオ・コンテ前監督の退任と、後任にマッシミリアーノ・アッレグリ監督を選んだことに納得していないようだ。

    16日午後(現地時間)、アッレグリ監督の就任会見の少し前に、100名のユヴェントスのウルトラスがヴィノーヴォの練習場で抗議活動を行った。コンテ前監督をたたえる横断幕を掲げ、アッレグリ監督の就任に反対の声を上げている。

    代表者の5名がフロントとの話し合いを求め、スポーツセンター内で対話した。数分間の穏やかな話し合いで、目的を達成したウルトラスは時間とともに抗議活動を終了。夜に市内で座り込みを行うとしていたが、雨のために中止となっている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9051721/
    続きを読む

    2014-07-17_11h11_26
    ケルンが16日、新加入の日本代表FW大迫勇也の記者会見を行った。ブンデスリーガ公式HPが伝えている。

     MF長澤和輝も所属するケルンは、2013-2014シーズンのブンデスリーガ2部を制し、1部リーグ復帰を果たした。新天地でのシーズンに臨む大迫 は、「ケルンは自分の獲得のために積極的に動いてくれて、良い印象を持った」と、コメント。「ここで成長過程の次のステップへ進みたい。またとない良いタ イミングで、ケルンは自分を誘ってくれた。チーム内にポジション争いがあって当然で、自分は最後まで力を発揮する覚悟を持っている。でも、あくまでもチー ムの成功を優先したい。ゴールを奪うことでチームを助けたい」と、抱負を語った。

     大迫は背番号13のユニフォームを手渡され、多数詰め掛けた報道陣を前にリフティングを披露。クラブの公式ツイッターでは動画メッセージも発信され、「ケルンでプレーできることがうれしいです」と、コメントしている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140717-00212533-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ