海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク

    tumblr_nbugyfTULT1qe6ixio3_500
    ブンデスリーガ第3節が13日に行われ、香川真司の所属するドルトムントとフライブルクが対戦。マンチェスター・Uから移籍し、3シーズンぶりの古巣復帰となった香川は先発出場し、1得点を挙げ、3-1の勝利に貢献した。

     試合後、ブンデスリーガ公式HPのインタビューに香川が応じている。

     入場やゴールの瞬間に「カガワコール」が沸き上がったことについて、「ゴール裏全体で僕の名前を呼んでくれたときは、言葉で表現できない気分でした」と そのときの心境を明かし、「温かく迎えてくれるファンを見て、彼らのために良いプレーをしなければならないという気持が強くなりました」と続けた。

     香川は、64分に足をつってしまい途中交代を強いられた。「これは来週に向けての課題です」と語ると、「コンディションをもっと上げていく必要がある。正直言って、僕はまだ100パーセントじゃないので」と自身のコンディションについて説明した。

     そして、「僕はユナイテッドでの2年間、何もしていなかったわけではない。そこで学んだこともありました」と振り返り、「ドルトムントでは『新しい香川』を見せることができると思います」と意気込みを語った。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00232084-soccerk-socc
    続きを読む

    tumblr_nbukj0doRM1r7jzw9o2_500
    ブンデスリーガ第3節が13日に行われ、香川真司の所属するドルトムントとフライブルクが対戦。マンチェスター・Uから移籍し、3シーズンぶりの古巣復帰となった香川は先発出場し、1得点を挙げ、3-1の勝利に貢献した。

     香川は試合後、自身のインスタグラムを更新。ゴールを決め、ファンに向かってガッツポーズをする姿の写真とともにメッセージを綴った。

    「素晴らしいファンの応援と喜びをありがとう!!!!さぁ、次のゲームに向かおう」

     香川はファンに感謝を述べるとともに、早速次の試合へと気持を切り替えた。リーグ戦2連勝としたドルトムントは16日、アーセナルとチャンピオンズリーグのグループステージ初戦をホームで迎える。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00232008-soccerk-socc
    続きを読む

    2014-09-14_05h13_40
    【スコア】
    レアル・マドリード 1-2 アトレティコ・マドリード
    【得点者】
    0-1 10分 ティアゴ・メンデス(アトレティコ・マドリード)
    1-1 26分 クリスティアーノ・ロナウド(PK)(レアル・マドリード)
    1-2 76分 アルダ・トゥラン(アトレティコ・マドリード)
     
    リーガ・エスパニョーラ第3節が13日に行われ、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードによる“マドリード・ダービー”が開催された。
    昨シーズン、リーグ戦を制したアトレティコに対し、2位で終わったレアル。一方でチャンピオンズリーグでは決勝でアトレティコを倒し、10度目のCL制覇を達成。今シーズンはすでにスーペルコパで2回対戦し、アトレティコが1勝1分で今季初タイトルを手にしている。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    続きを読む

    tumblr_nbukj0doRM1r7jzw9o1_500

    ドイツ紙が香川に最高評価、ブンデス公式サイトはMOMに選出

    [9.13 ブンデスリーガ第3節 ドルトムント3-1フライブルク]

     ブンデスリーガは13日、第3節2日目を行い、MF香川真司が復帰したドルトムントはホームでフライブルクと対戦し、3-1で勝った。香川はトップ下で先発出場。復帰初戦で先制点の起点になると、前半41分には自ら追加点を決めた。

     ブンデスリーガ公式サイトは、3シーズンぶりの古巣復帰戦でいきなりゴールを決めるなど2得点に絡んだ香川をマン・オブ・ザ・マッチに選出した。「香川 がドルトムントを勝利に導いた。美しいパスで先制点を演出し、自ら2点目を決めた」と評価。「足をつったことだけが長時間のプレーを妨げた」と、後半16 分の途中交代も右太腿裏をつったアクシデントによるものだったとして、そのパフォーマンスを絶賛している。

     また、ドイツ紙『ビルト』は選手採点を発表し、香川に最高の1点を付けた(採点方式は1~6で評価され、1が最高点、6が最低点)。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00139136-gekisaka-socc
    続きを読む

    tumblr_nbujopMjLF1qjdqo2o1_500
    [9.13 ブンデスリーガ第3節 ドルトムント3-1フライブルク]

     ブンデスリーガは13日、第3節2日目を行い、MF香川真司が復帰したドルトムントはホームでフライブルクと対戦し、3-1で勝った。香川はトップ下で先発出場。復帰初戦で先制点の起点になると、前半41分には自ら追加点を決めた。

     後半19分、右太腿裏をおさえるようにしてプレーを止めた香川。チームメイト、スタッフに右足を伸ばしてもらったあと、自らの足でピッチをあとにした。 いったんロッカールームに戻ったが、その後はベンチに座って笑顔を見せる姿もあった。試合後はチームメイトと一緒にサポーターのもとへ向かった。

     クラブの公式Twitterによると、ユルゲン・クロップ監督は「シンジは素晴らしいプレーを見せたし、よく走っていた。足をつったことも、良いサインだよ」と、全身全霊でプレーした姿勢を称えた。

     MFセバスティアン・ケールも「シンジはずっと笑っていたよ。足をつるまではね」とコメント。3シーズンぶりの“競演”を香川もチームメイトも楽しんだようだった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00139133-gekisaka-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ