海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク


    スポンサーリンク

     255429_heroa


    日本代表DF長友佑都の所属するインテルは10日、アルゼンチン代表FWディエゴ・ミリートが左足を負傷したと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

     9日の練習中に負傷していたミリートは、10日にミラノ市内の病院で精密検査を行った。検査の結果、左足の大腿直筋の肉離れと診断されている。なお、復帰時期は明らかにされていない。

    SOCCER KING
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00140482-soccerk-socc
    続きを読む

    img_js_contents


    1 :ジェリー大尉φ ★ 2013/10/11(金) 14:57:11.13 ID:???0
    BIG当選金3億円から7億5千万円へ キャリーオーバー時は15億円まで

    政府は11日、サッカーJリーグの試合結果を対象にしたスポーツ振興くじについて、
    1等当選金の限度額を現在の100円あたり1億円から2億5千万円に増やし、
    キャリーオーバー時には5億円まで認める改正スポーツ振興センター法を
    18日に施行することを閣議決定した。
    これにより、300円で売り出されているBIG(ビッグ)の1等当選金は現在の最高3億円、
    キャリーオーバー時6億円から、最高7億5千万円、キャリーオーバー時15億円まで認められることになる。
    また、現在はJリーグなど国内の試合に限定されている対象を、ワールドカップやイングランド・プレミアリーグなど
    海外の試合にも拡大することができるようになる。その上で売り上げの一部を、
    2020年東京五輪の施設整備などに充てることにしている。
    今後は同くじを運営・販売する日本スポーツ振興センターが具体的な限度額や実施方法などを検討し、
    対象試合の拡大については11月下旬にも導入する見通しだ。

    産経新聞
    http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131011/scr13101113590004-n1.htm

    続きを読む

    1 :五十京φ ★ 2013/10/11(金) 12:16:49.77 ID:???0
    ドルトムントへの復帰話が浮上している日本代表MF香川真司だが、
    DFネベン・スボティッチとのトレードでの復帰は限りなく0に近いようだ。

    デイビッド・モイーズ監督はCBの獲得を熱望しているようで、スボティッチとのトレードなら応じるのではとの報道がなされている。
    しかし、英紙『デイリーメール』はドルトムントに近い関係者のコメントを掲載し、この噂を完全否定している。

    「ユナイテッドはスボティッチを忘れることだ。彼はチームに必要不可欠だし、24歳だが経験も豊富。
    なによりユルゲン・クロップ監督が彼を離さないよ」

    だが香川については、これまで通り両手を広げて歓迎されるはずだと話している。

    「ユルゲンは香川が大好きで、彼を戻したがっている。彼へのドアはいつでも開かれている。
    彼は移籍する際にも悩んだが、ユナイテッドでプレー出来る可能性を捨てられなかった。
    今はうまくいっていないようだし、彼は両手を広げて歓迎されるはずだ」
    Getty%20Images


    写真: Getty Images (ゲキサカ)

    ゲキサカ 10月11日(金)11時58分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-01126535-gekisaka-socc

    続きを読む

    14WC_OMB


    1 :そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/10/11(金) 08:09:54.57 ID:???i
    ブラジルW杯、スカパー中継断念…放送権料高騰
    読売新聞 10月11日 7時49分配信
     衛星放送のスカパーJSATが、
    来年6月に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会の中継を断念したことが10日分かった。

     放送権交渉の相手である電通との協議が、金銭面などで折り合いがつかなかったためという。

     W杯の放送権は2002年開催の日韓大会以降、NHKと民放で作るジャパン・コンソーシアム(JC)が電通から購入し、放送してきた。
    スカパーも同大会から中継に参入。質の高い実況と解説がファンの話題を呼び、「W杯のスカパー」を印象付けていた。今回の事態で、同社は看板番組の一つを失う形となる。

     W杯の放送権料は五輪同様高騰し、前回南アフリカ大会では民放全体の収支が赤字に転落。
    JCにとっては価格抑制が急務で、放送権料の一部をスカパーが負担することは、
    特に民放にとって大きなメリットだった。ある民放幹部は「スカパーが放送しないことで増える権利料を誰が負担するのか。民放は限界だ」と頭を抱えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000040-yom-socc

    続きを読む

    20110830210815a64


    1 :大梃子φ ★ 2013/10/10(木) 10:30:47.74 ID:???0
    サッカー米女子代表のワンバックがチームメートと結婚

    【AFP=時事】
     サッカー女子米国代表のアビー・ワンバック(Abby Wambach )が9日、チームメートと結婚した
    ことを発表した。
     ワンバックは自身のツイッター(Twitter)で、長年のパートナーであり、チームメートでもある
    サラ・ハフマン(Sarah Huffman)と結婚したことを報告し、ファンの支えに感謝を示した。
     ワンバックは「サラとともに、みんなからの愛とサポートに感謝します。これ以上の幸せは
    ありません。素晴らしい一週間を過ごしました。#honeymoon」とツイートした。
     ワンバックの結婚を最初に報じたのは米芸能情報サイト「TMZ」で、2人は6日に
    ハワイ(Hawaii)で挙式を行ったという。
     33歳のワンバックは6月、米国が5-0で勝利した韓国との親善試合で4得点を挙げ、男女を通じた
    国際Aマッチの歴代最多得点者となった。
     それまでは、米国代表でワンバックとチームメートだったミア・ハム(Mia Hamm)氏の
    158得点が最多だったが、ワンバックは自身の得点を160に伸ばし、その記録を更新した。
     またワンバックは、2012年にはロンドン五輪でチームの金メダル獲得に貢献。
    その年の世界年間最優秀女子選手「女子FIFAバロンドール(FIFA Ballon d'Or)」にも輝いた。
     ワンバックと29歳のハフマンは昨シーズン、2013年から始まったナショナル・ウーマンズ・
    サッカーリーグ(NWSL)で、ウエスタン・ニューヨーク・フラッシュ(Western New York Flash)で
    ともにプレーした。
     また、2人は現在は消滅している米女子プロサッカーリーグ(WPS)、さらにアメリカ女子
    サッカーリーグ (WUSA)でも同じチームに所属していた。

    AFP=時事 10月10日(木)10時20分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131010-00000012-jij_afp-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ