海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    2014-05-05_06h59_41
    [5.4 リーガ・エスパニョーラ第36節 R・マドリー2-2バレンシア]

     リーガ・エスパニョーラは4日、第36節を行い、暫定3位のレアル・マドリーはホームでバレンシアと対戦し、2-2で引き分けた。

    レアルの逆転Vへのシナリオは残り3試合に全勝して勝ち点を92に伸ばしたうえで、最終節でバルセロナがアトレティコを下し、両チームが勝ち点91で終わ ること。この日、もしも敗れていた場合、勝ち点は最大で91となり、直接対決の成績でバルセロナに2敗、アトレティコと1分1敗のレアルは厳しくなってい ただけに、この勝ち点1が最後に大きな意味を持つ可能性もある。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00135148-gekisaka-socc

    続きを読む

    Bmz2VeaCcAEg18j
    [5.4 ブンデスリーガ2部第33節 1860ミュンヘン2-0ボーフム]

     ブンデスリーガ2部は4日、第33節を行い、FW大迫勇也の所属する1860ミュンヘンはホームでMF田坂祐介の所属するボーフムと対戦し、2-0で 勝った。大迫は前半31分に2戦連発となる先制点。後半アディショナルタイムには追加点をアシストし、ホーム最終戦でチームを3連勝に導いた。

    詳しい試合内容↓のリンク先で
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00135143-gekisaka-socc
    続きを読む

    2014-05-05_05h50_59
    [5.4 セリエA第36節 ミラン1-0インテル]

     セリエAは4日、第36節を行った。日本代表MF本田圭佑の所属するミラン対同DF長友佑都の所属するインテルのミラノダービーは、ミランが1-0で制した。

     注目の集まった日本人対決だが、左MFでフル出場した長友に対し、ベンチスタートとなった本田には最後まで出場機会は与えられず。期待されたマッチアップは実現しなかった。

    詳しい試合内容↓のリンク先で
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00135146-gekisaka-socc
    続きを読む

    o0630035412309774543
    スペイン『ムンド・デポルティボ』は、チェルシーMFエデン・アザールがバルセロナ移籍に興味を持っていることを報じた。

    先のチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグ、アトレティコ・マドリー戦後に、ジョゼ・モウリーニョ監督の戦術批判ともとれる発言をしたアザール。『ムン ド・デポルティボ』曰く、ベルギー代表MFはポルトガル人指揮官がチェルシーに帰還してから不満を感じ続けており、数カ月前にバルセロナに対して移籍の意 欲を知らせていたという。同紙は、そのようなメッセージを伝えられたクラブが、バルセロナのほかにも存在するとの見解も示している。

    カタルーニャのスポーツ新聞はまた、バルセロナにアザールのメッセージを届けた人物が、チェルシーからのレンタルでアトレティコ・マドリーに在籍している GKティボ・クルトゥワであるとも記している。バルセロナ移籍の噂があるベルギー代表GKは同クラブの関係者とつながりを持っており、仲介人的な役割を 担ったとのことだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140504-00000027-goal-socc
    続きを読む

    d5674dcc9d9b82878f0bcf4c1b369929_original
    ニューカッスルがマンチェスター・Uの前監督であるデイヴィッド・モイーズ氏に監督就任の打診をしていると、イギリス紙『エクスプレス』が報じている。

     現在、ニューカッスルはアラン・パーデュー監督が指揮。3日に行われたプレミアリーグ第37節のカーディフ戦に3-0で勝利するまで、6連敗していた。 これによりファンが不満を募らせて、パーデュー監督の解任を要求する声が高まっていた。カーディフ戦では、ファンがニューカッスルのオーナーであるマイ ク・アシュリー氏と同監督を「うそつき」と名指しし、「私たちのクラブから出て行け」というバナーを飛行機で飛ばしていた。

     パーデュー監督が解任された際には、後任としてモイーズ氏が監督に就任する可能性が伝えられている。モイーズ氏は現在、無所属。イングランドやトルコ、スペインなどのクラブで監督に就任する可能性も報じられている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140504-00187137-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ