海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    Sy1zPD1T8WJJiYXD

    カナダ女子W杯 ラウンド16
    前半10分経過
    なでしこ 1-0 オランダ

    得点者
    前半10分 有吉佐織【日本】

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:48:03.14 ID:???*.net
    ユベントスFWカルロス・テベスはチームを離れることになりそうだ。

    伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、23日夜にユベントスのジュゼッペ・マロッタ代表取締役とボカ・ジュニアーズのダニエル・アンジェリシ会長が会談。テベスの移籍に対して、500万ユーロ(約6億9000万円)をベースにした条件で大筋合意に達した報じている。また、細部の調整のために再度の交渉が必要であり、トレード要員が織り込まれる可能性もあるようだ。

    ユベントスとの契約が1年残っているテベスだが、古巣であるボカへの復帰を望んでいると以前から伝えられていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00722393-gekisaka-socc
    ゲキサカ 6月24日(水)9時27分配信
    2015-06-24_10h51_11
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00722393-gekisaka-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435106883/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:46:06.69 ID:???*.net
    ブラジル代表FWネイマールが、コパ・アメリカ2015(南米選手権)のコロンビア戦終了後に主審を通路で待ち受けて侮辱したということを否定した。

    ネイマールは現地時間17日(以下現地時間)に行なわれたグループC第2節のコロンビア戦(0対1)で、試合終了後にボールを蹴ると、これが相手DFパブロ・アルメロに直撃。これをきっかけに両チームの選手が入り乱れての乱闘騒ぎに発展し、ネイマールとコロンビアFWカルロス・バッカにレッドカードが提示された。

    この結果、試合中にも大会通算2枚目のイエローカードを受けていたネイマールにCONMEBOL(南米サッカー連盟)から計4試合の出場停止処分が科された。ブラジル側はこの処分に異議申し立てを行なわず、ネイマールのコパ・アメリカは終焉を迎え、同選手はチームを離脱した。

    CONMEBOLによれば、ネイマールはレッドカードを受けたのち、ロッカールームへと続く通路で主審を待ち伏せし、腕を掴んだとされている。また、主審の報告書には、その際に侮辱の言葉を浴びせたと記されている。

    しかし、ネイマールはこれに反論。TV『Globo』に対し「トンネル内で大した事は起きていない。(主審が)戻って来るのを知っていたから、僕はなぜ退場させられたのかを尋ねようとして、待っていただけなんだ。でも、セキュリティースタッフやそのほかの人は、僕がナーバスになっていて、彼を殴ったりするとでも思ったのだろう。それで騒ぎになったんだ」と、レッドカードの理由を問うために主審を待っただけだと述べ、侮辱はしていないと主張した。

    CONMEBOL職員が『AP通信』に明かしたところによれば、ネイマールへの出場停止処分は、同選手が通路で主審を待ち伏せていたことにより、一層重いものになったという。

    大会途中でチームを離脱し、サンティアゴ(チリの首都)を発ったネイマールは「それでもブラジルは試合に勝つことができるし、コパ・アメリカで優勝できる。素晴らしい選手たちがいるし、この状況にも上手く対処できるよ」とチームにエールを送っている。(STATS-AP)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00000010-ism-socc
    ISM 6月24日(水)9時36分配信
    2015-06-24_10h11_18
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00000010-ism-socc.view-000
    ネイマール(中央)が主審に対する侮辱発言を否定した
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435106766/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 08:18:18.32 ID:???*.net
    アーセナル(イングランド)からドイツ2部ザンクトパウリに移籍したFW宮市亮(22)が、約1か月前に結婚していたことが23日、分かった。関係者によると、お相手は中京大中京高(愛知)時代から交際してきた同級生のAさん。アーセナル時代にも頻繁に渡英し、試合を観戦してきた。今春、Aさんの大学卒業を機に婚姻届を提出する決断をしたという。

    ハンブルクの地元紙アーベントブラットも23日付で、結婚を報じた。同紙によると現在は1人住まいだが、宮市は「もう家を見つけました」と夫人と暮らす新居も決まったと話している。

    チームの始動日だった22日には、新天地での初練習に参加。イレブンに得意なプレーなどを紹介したという。リーネン監督は「リョウは相手チームにサイドからプレッシャーをかけられる選手」と評価。
    1910年創設の古豪で伴侶を得た快足ウィングが復活なるか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00000241-sph-socc
    スポーツ報知 6月24日(水)7時2分配信
    2015-06-24_08h47_19
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00000241-sph-socc.view-000
    結婚していたことが分かった宮市亮
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435101498/

     
    続きを読む


    2015-06-24_00h52_19
    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 00:09:32.20 ID:???*.net
    マンチェスター・ユナイテッドがスペイン代表GKダビド・デ・ヘアに3000万ユーロ(約42億円)の移籍金を加え、レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモス獲得のオファーを出したと、スペイン地元紙「アス」が報じている。

    マンUは、2年連続でファン選出の年間MVPにも輝いた守護神の放出危機に反転攻勢を仕掛け、課題の最終ラインの補強に打って出た。年俸交渉をめぐってレアル幹部と関係を悪化させているラモスをデ・ヘア放出の条件として突きつけたようだ。

    クラブは契約期間をあと1年残したデ・ヘアに加え、約42億円の移籍金を提示。アンダルシア出身のストッパーに現在レアルで手にしている年俸の2倍となる1200万ユーロ(約16億8000万円)という巨額の年俸も提示しているという。

    昨年、英国史上最高額となる100億円超の移籍金でレアルからアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアを獲得した。2年連続で白い巨人から大型補強を展開しようとしている。

    マンUの動きが表面化したのは最近だが、すでに水面下でラモスの兄で代理人でもあるレネ・ラモスとロンドンで会談を済ませ、マンUが獲得に興味を持っていることを伝えていたという。

    昨夏は巨額の移籍金を投入してディ・マリアらワールドクラスの選手を補強し、マーケットを制したユナイテッドだが、今年も移籍市場の主役となりそうだ。

    Soccer Magazine ZONE web 6月23日(火)23時10分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150623-00010017-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435072172/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ