海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    2014-05-01_06h35_37
    [4.30 欧州CL準決勝第2戦 チェルシー1-3A・マドリー]

     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は4月30日、準決勝第2戦を行った。敵地に乗り込んだアトレティコ・マドリーがチェルシーを3-1で粉砕。 2戦合計でも3-1で勝利したA・マドリーが、40年ぶりの決勝進出を決めた。5月24日に行う決勝では、レアル・マドリー(スペイン)とのマドリード ダービーを戦う。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00135009-gekisaka-socc
    続きを読む




    BmO4FdxIgAAh2e-

    モウリーニョ監督、サッカー界の「哲学者たち」にチクリ

    チェルシー(Chelsea)のジョゼ・モウリーニョ(Jose Mourinho)監督は29日、サッカー欧州チャンピオンズリーグ2013-14(UEFA Champions League 2013-14)準決勝第2戦のアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)戦を前に記者会見に臨み、自身の戦術を非難する「哲学者たち」に反論した。

    (中略)


    以下モウリーニョ監督のコメント


    「今の時代、サッカー界には無数の哲学者がいる。私よりも断然サッカーをよく理解している人々、夢のような理論と哲学を持った人々がたくさんいるんだ。素晴らしい」


    「しかし、現実は常に現実だ。守備が良くないチームに、勝つチャンスは多く訪れない。たくさん点を取ることができないチームがたくさん点を取られたとしたら、それは完璧にまずい状況だ」

    「バランスのないチームはチームではないし、その一言で、この件に対する説明としては事足りると思う」

    全文は↓のリンク先で
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140430-00000018-jij_afp-socc

    続きを読む

    2011010511415640d
    マンチェスターUの日本代表MF香川真司(25)が、ドルトムントに復帰する可能性は25%だと4月30日付の独ビルト紙が報じた。

     ハンスヨアヒム・バツケGMは「夏に投資をする。少ない額ではない」と公言。補強ポイントはトップFWで、RマドリードのFWベンゼマ、ブラジルのアト レチコ・ミネイロのFWジョーらが候補に挙げられているが、可能性は低いという。候補の1人である香川とも常にコンタクトを取っているが、本人が来季はマ ンチェスターU新監督の元でのプレーを願っており、復帰の可能性は低いという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140430-00000092-nksports-socc
    続きを読む

    proxy (1)
    インテルのエリック・トヒル会長が29日、MFハビエル・サネッティと話し合った。トヒル会長はサネッティに、来シーズンからフロント入りしてほしいとの要望を伝えている。トヒル会長とサネッティは2カ月前にも話し合っており、シーズン後に決断を下すことにしていた。

     22歳で加入した1995年から続いてきたサネッティでのインテルでの冒険が終わりを告げることとなる。サネッティは昨年春、パレルモ戦で重傷を負ったが、昨年11月10日のリヴォルノ戦で復帰していた。今週末5月4日のミラノダービーは、彼にとって最後のダービーとなる。

     トヒル会長は29日朝、サネッティについて次のようにも述べていた。

    「彼はチームにとって重要な要素を代表しており、クラブにとって重要な存在となるだろう。彼が我々と一緒にいるのは良いことだよ。彼はずっとインテルに対して誠実な男だったし、今もそうだからだ」

    http://news.livedoor.com/article/detail/8788077/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ