海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 22:16:14.42 ID:???*.net
    来夏の移籍が濃厚とみられているミランの日本代表FW本田圭佑だが、指揮官は「出て行きたいのなら、移籍すればいい」を釘を刺している。6日、イタリア『ミランニュース.it』が報じた。

    ミランのシニシャ・ミハイロビッチ監督は「このクラブでプレーする選手は常によいプレーをしなければいけない」と語り、「もし(本田が)出て行きたいのなら、移籍すればいい」と厳しい姿勢を示した。

    「本田はプレーする機会を与えられたと思っている。とにかく、彼に限らず絶対的な選手などいない。我々はディエゴ・マラドーナやリオネル・メッシを擁しているわけではないんだ」

    実質的にミハイロビッチ監督が本田の移籍を容認した形だ。完全にチーム内で孤立してしまった本田だが、果たして残りのシーズンで満足にプレーをすることはできるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151106-00010031-footballc-socc
    フットボールチャンネル 11月6日(金)22時9分配信
    20151106_Honda_Getty-560x373
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151106-00010031-footballc-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446815774/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 18:01:07.28 ID:???*.net
    足技の披露に忙しかったロナウド

    かつてマンチェスター・ユナイテッドでプレイしたFWルート・ファン・ニステルローイは、当時まだ若かったクリスティアーノ・ロナウドと揉めていたようだ。

    マンUでプレミアリーグ得点王、チャンピオンズリーグ得点王とあらゆる個人タイトルを獲得していたファン・ニステルローイは、2006年7月にレアル・マドリードへと移籍した。英メディア『テレグラフ』によると、アレックス・ファーガソンが放出の決断を下したのは、ファン・ニステルローイとロナウドが起こした事件がきっかけだったという。

    事件が起こったのは2005-06シーズンのリーグ最終戦、チャールトン戦の数日前だった。かねてから球離れが悪いロナウドにストレスを感じていたファン・ニステルローイは、シーズン中からロナウドがなかなかクロスを上げないことにイライラしていた。ロナウドはレアルへ移籍したデイビッド・ベッカムに代わってサイドハーフに入っていたが、ベッカムのクロスを知るファン・ニステルローイにとってはロナウドの足技が邪魔だったのだ。

    そしてついにイライラが絶頂に達したファン・ニステルローイは、練習中にロナウドに蹴りを見舞ったという。DFリオ・ファーディナンドがそれを止めに入ったが、ファン・ニステルローイはファーディナンドにもパンチを喰らわせようとした。それはファーディナンドには当たらなかったようだが、この事件でファーガソンはチャールトン戦でファン・ニステルローイを外し、ロナウドを先発で起用した。これはファン・ニステルローイへの解雇通告に近いものがあり、その後ファン・ニステルローイがマンUでプレイすることはなかった。

    ベッカムがあまりドリブルを仕掛けない選手だったこともあり、当時のファン・ニステルローイは良質なクロスを次々に受け取っていた。それがロナウドに代わった途端にトリックばかりをするようになり、ボックス内に走ってもボールが出てこないことが多くなった。ロナウドはFWにとって嬉しいことが何ひとつないウインガーだったのだろう。かねてより不仲が囁かれていた2人だが、ファン・ニステルローイがロナウドに蹴りを喰らわせるところまで発展していたようだ。
    GettyImages-458921014-compressor
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151106-00010006-theworld-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446800467/

     
    続きを読む


    2015-11-06_14h37_27
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 11:37:22.86 ID:???*.net
    AFP=時事 11月6日(金)10時25分配信

    15-16イタリア・セリエA第8節、トリノ対ACミラン。ベンチで試合開始を待つACミランの本田圭佑(中央、2015年10月17日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

    【AFP=時事】イタリア・セリエAのACミラン(AC Milan)に所属する本田圭佑(KeisukeHonda)が、契約を1年残して今季終了後に退団することでクラブ側と合意したと、イタリアメディアが報じた。

    ミランがラツィオ破り3連勝、順位も6位に浮上

     2013年末にCSKAモスクワ(CSKA Moscow)からフリーでロッソネリ(Rossoneri、ACミランの愛称の一つ)に加入し、「子供のころからの夢をかなえた」本田は、移籍当初こそ好印象を残していたが、昨季終了後のフィリッポ・インザーギ(Filippo Inzaghi)監督の退任後は徐々に活躍の場を失っていった。

     シニシャ・ミハイロヴィッチ(Sinisa Mihajlovic)監督の下で本田は今季リーグ戦11試合中8試合に出場しているが先発出場はほとんどなく、いら立ち、落胆している。

     伊スカイ・スポーツ(Sky Sport Italia)の番組「スカイ・フットボール・ナイト(Sky Football Night)は、2017年6月に契約満了となる本田がアドリアーノ・ガッリアーニ(Adriano Galliani)最高経営責任者(CEO)と今季いっぱいはクラブにとどまることで合意に達したと報じた。

     また来年1月の移籍市場で、本田が興味を示しているイングランド・プレミアリーグからいかなるオファーが来た場合でもこれを断り、クラブの目標である3位、そして欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)復帰に貢献するためミランに残留するだろうとしている。

     ここ2シーズンチャンピオンズリーグから遠ざかっているミランは、先週末にラツィオ(SS Lazio)を3-1で下す驚きの結果を残して今季初の3連勝を飾っている。

     これで首位フィオレンティーナ(Fiorentina)と勝ち点5差の6位に浮上したミランは、7日にアタランタ(Atalanta)との対戦を控えている。【翻訳編集】 AFPBB News

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151106-00000011-jij_afp-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446777442/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ