海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします




    2015-06-10_18h48_09
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 18:11:07.62 ID:???*.net
    「国際親善試合、日本-イラク」(11日、日産ス)

    サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が10日、イラク戦の前日会見に臨み、招集選手のうち、FW川又堅碁(名古屋)とMF清武弘嗣が軽いけがをしていることを明かした。

    川又については「ももに衝撃がある」という表現を用いて、「トレーニングができません」と説明した。 清武については右足に「大したけがではないが(問題がある)」と話し、「リスクを取らないでやっていきたい。そのために(臨時招集の)永井(謙佑)を呼んでトレーニングをした」とした。

    就任後、初の公式戦となるW杯予選を前に、国内組は8日に合流したばかり。「戦術の練習をしたのは昨日だけです。我々が全部行うのは不可能です。我々と(選手が)できるだけ時間を割きたいが、次に来年のカレンダーへ意見を言いたい」と、協会に代表チームをもっと考慮した日程を組むよう注文をつけた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000064-dal-socc
    デイリースポーツ 6月10日(水)17時41分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433927467/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 19:12:18.58 ID:???*.net
    サッカーのドイツ1部リーグ、ブンデス・リーガのシャルケに所属するDF内田篤人(27)が痛めていた右膝の手術を受けていたことが分かった。シャルケが10日、クラブの公式フェイスブックなどで発表した。

    スポーツディレクター(SD)を務めるホルスト・ヘルト氏(45)が質問に応える形で明かしたもので、「内田篤人は日本に帰り、そこで長引いている膝蓋腱の怪我を治すために手術を受けた」としている。

    それによると、シャルケの医師の意見は保存療法を勧めていたが、内田本人が手術を決断。「彼には自由に医師を決める権利がある」とし、いつ手術を受けたかは明かしていないものの手術後のスケジュールに関しては「最初の6週間は日本でリハビリを行い、それから彼がドイツに帰って来るのを待つことになる」としている。

    内田は今季、右膝など故障に苦しみ、4月以降は試合出場もなし。5月25日に帰国した際には、手術を受ける予定はないとし、同日に一般女性との結婚を電撃発表していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000131-spnannex-socc
    スポニチアネックス 6月10日(水)18時43分配信
    2015-06-10_19h25_01
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000131-spnannex-socc.view-000
    右膝手術を受けていたことが分かったシャルケ・内田篤人
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433931138/

     
    続きを読む

    CHBsbrHUYAAx7EZ
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 09:52:45.25 ID:???*.net
    サッカーの女子ワールドカップカナダ大会で、連覇をめざす日本女子代表の安藤梢(32)が、左足首のけがでチームを離れることになった。9日(日本時間10日)の練習後、佐々木則夫監督が明かした。骨折の疑いがある。

    安藤は8日(同9日)の1次リーグC組の初戦となったスイス戦にFWで先発し、前半、DFの裏へ抜け出したところでGKに激突された。日本はこのプレーで得たPKを決め、1―0で勝利した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000013-asahi-spo
    朝日新聞デジタル 6月10日(水)7時47分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433897565/

     
    続きを読む

    1723131_w2
    復帰に向けての大きな前進となるのだろうか。パリ・サンジェルマン(PSG)FWズラタン・イブラヒモビッチが、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOと電話で会談し、ミラン復帰を受け入れる姿勢を見せたという。イタリア各メディアが報じた。

    先日からイブラヒモビッチへの関心が報じられているミラン。ガッリアーニCEOは9日、オフィスでミーノ・ライオラ代理人と会談し、その中でイブラヒモビッチについても話し合ったという。

    ライオラ代理人を仲介し、ガッリアーニCEOはイブラヒモビッチと直接電話で話したとのこと。その中で、イブラヒモビッチがミラン復帰を受け入れる姿勢を示したそうだ。

    全文はソース元で 
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 07:47:56.51 ID:???*.net
    インテルDF長友佑都の新天地は、同じイタリアのサンプドリアになるかもしれない。イタリアメディアが9日、サンプドリアが長友獲得を望んでおり、インテルは交渉する構えだと報じた。

    長友とインテルの契約は2016年までとなっており、移籍金が発生するこの夏の去就が注目されている。長友の代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏は先日、イタリア『fcinternews.it』で、インテルから放出に関して何も連絡はないとコメントしていた。

    だが、イタリア『gianlucadimarzio.com』によると、インテルとサンプドリアは9日に会談。インテルDFマルコ・アンドレオッリの移籍や、リーベル・プレートMFマティアス・クラネビッテルの共同獲得について話し合ったとみられる。そのなかで、サンプが長友の獲得も求め、インテルは交渉を始める姿勢を見せたそうだ。

    『gianlucadimarzio.com』は、交渉の進展や長友自身が移籍を受け入れるかどうかについて、今後の様子を見てみる必要があると報じている。

    サンプドリアは今季、シニシャ・ミハイロビッチ氏の下でセリエAを7位フィニッシュ。6位ジェノアがUEFAライセンスを取得できなかったため、来季のヨーロッパリーグに出場できる見込みだ。ただし、チームを躍進させたミハイロビッチ氏が退団。ワルテル・ゼンガ氏を新指揮官に招へいしている。

    元インテルのゼンガ氏の下で新たなスタートを切るサンプドリア。28歳の長友はそのサンプへの移籍を受け入れるのか。

    パストレッロ代理人はシャルケからの関心も認めていたが…?
    2015-06-10_08h30_53
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000040-goal-socc
    GOAL 6月10日(水)7時30分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433890076/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ