海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/12/17(木) 06:44:31.91 ID:CAP_USER*.net
    DFBポカール3回戦が16日に行われ、アウクスブルクと日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが対戦した。香川はベンチスタートとなった。

    ドルトムントは、8月9日に行われた1回戦でケミニツェルに2-0の勝利。10月28日に行われた2回戦ではパーダーボルンと対戦し、香川のゴールも含む7-1の大勝を収めた。3回戦ではアウェーでアウクスブルクと対戦。今シーズンのブンデスリーガでは、すでに10月25日の第10節で対戦し、5-1の快勝を挙げている。

    前半はドルトムントが主導権を握るが、得点はなかなか生まれない。40分、ヘンリク・ムヒタリアンのスルーパスに反応したピエール・エメリク・オーバメヤンがエリア内右でシュートを放つが、相手GKマルヴィン・ヒッツに阻まれた。前半はスコアレスで折り返す。

    後半に入ってドルトムントは58分にアドリアン・ラモスを下げて香川を投入。するとその3分後の61分に試合が動く。ムヒタリアンがエリア内右にスルーパスを供給。相手DFにカットされるが、ウカシュ・ピシュチェクが詰めると、ボールはエリア内中央にこぼれる。それにいち早く反応したオーバメヤンがダイレクトで右足シュートを放ち、ゴール左隅に突き刺さした。オーバメヤンは今シーズン公式戦で27得点目となった

    先制で勢いに乗るドルトムントは66分に追加点を獲得する。香川のパスを受けたムヒタリアンが、エリア手前中央に持ち上がり右足を振り抜く。シュートは相手DFに当たってコースが若干変わり、ゴール右隅に決まった。アウクスブルクは終盤に攻勢を見せるが、試合はこのまま終了。ドルトムントが2-0の勝利を収め、ベスト8に駒を進めた。

    アウクスブルクは、19日に行われるブンデスリーガ第17節でDF酒井高徳の所属するハンブルガーSVと、ドルトムントは同日にFW大迫勇也とMF長澤和輝の所属するケルンと対戦する。

    【スコア】
    アウクスブルク 0-2 ドルトムント

    【得点者】
    0-1 61分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
    0-2 66分 ヘンリク・ムヒタリアン(ドルトムント)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00380565-soccerk-socc
    SOCCER KING 12月17日(木)6時24分配信
    2015-12-17_06h50_59
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00380565-soccerk-socc.view-000
    追加点を決めたドルトムントMFムヒタリアン

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/17(木) 01:50:48.76 ID:CAP_USER*.net
    スイス1部バーゼルの元日本代表FW柿谷曜一朗(25)が16日、リーグ中断期間のため古巣C大阪の練習場を訪れ、自主トレを行った。C大阪主将の日本代表MF山口蛍(25)らとランニングやボールゲームなどで汗を流した。

    山口が前日(15日)に自身のツイッターで柿谷帰阪を知らせたことから、ファン約200人が集結。柿谷は練習後、全員にサインや写真撮影などで対応した。

    昨季はスイス1部リーグ出場14試合3得点、今季もここまで4試合1得点にとどまっており、今季J1復帰を逃したC大阪のファンからは「セレッソに帰ってきて」との悲鳴も上がった。

    柿谷は「年が明けたらすぐ(バーゼル再合流のため)戻らないといけない」と話した。

    バーゼルと18年まで契約を残す柿谷について、大熊清強化部長(51)は「彼は常にC大阪の補強リストにはいるが、(復帰には金銭面など)クリアすべき問題は多い」とした。
    2015-12-17_05h27_53
    スポーツ報知 12月17日(木)0時8分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000002-sph-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450284648/

     
    続きを読む


    news_178802_1
    1: 僕は大空あかりちゃん!@◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 21:26:08.37 ID:CAP_USER*.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-01486543-gekisaka-socc

    12.16 クラブW杯準決勝 リバープレート 1-0 広島 長居]

     FIFAクラブワールドカップ2015の準決勝が16日、大阪長居スタジアムで行われ、開催国代表で、3年ぶり2回目の出場となるJリーグ王者のサンフレッチェ広島が初出場となる南米代表のリバープレート(アルゼンチン)と対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半27分にFWルーカス・アラリオの得点でリーベルが先制する。その後スコアは動かずにリーベルが1-0の完封勝利を収め、20日に横浜国際総合競技場で行われる決勝戦に駒を進めた。

     広島は13日に行われたクラブW杯準々決勝マゼンベ戦からFW佐藤寿人とMFミキッチに代え、FW皆川佑介とMF清水航平を先発起用して南米王者との一戦を迎えた。

     多くのリーベルサポーターがスタジアムに詰め掛け、開催国ながらも広島にとってアウェーの雰囲気が作り出される中、序盤からリーベルが主導権を握って試合を進める。しかし、広島は素早い寄せで相手に自由を与えず、簡単にはシュートまで持ち込ませない。前半20分にはMFレオナルド・ポンシオにミドルレンジからゴールを脅かされたが、GK林卓人が落ち着いて対応して得点を許さなかった。
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450268768/

     
    続きを読む


    GettyImages-501307624-compressor-1
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 14:31:22.87 ID:CAP_USER*.net
    対戦相手に対する敬意を払う小学生

    クラブW杯2015準決勝の広州恒大戦を控えたバルセロナが、滞在する横浜の日産スタジアムでトレーニングを実施。そこで彼らは地元の小学生らによる温かい応援歌の歓迎を受け、海外のメディアもその様子を取り上げた。

    英『ミラー』はグループを代表してたった1人立ち上がり、ピッチに向かってバルサ応援歌を披露した8歳の日本人少年を褒め称えた。またほとんどひとりだけで地声による応援歌を歌い終えたその姿を「メッシみたい」「とても情熱的なアカペラ」などと表現し、少年の敬意に満ちた歓迎を讃えた。同メディアは、決勝戦で日本のサンフレッチェ広島がバルセロナと対戦する可能性がありながらも、温かい出迎えをする日本の対応に驚いているようだ。

    同メディアがウェブサイト上に掲載した動画を見ると、アカペラで歌う少年の姿やクラブ関係者によってピッチの中に案内されていく様子などがわかる。

    バルセロナがたとえ対戦相手として来日中だとしても、将来の日本を背負うかもしれない少年たちに与えるポジティブな影響は変わらない。同クラブに限らず、今大会に参加するすべてのクラブが健闘できることをただただ期待するばかりだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00010008-theworld-socc
    引用元http://ayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450243882/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ