海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 16:01:36.58 ID:???*.net
    ブンデスリーガ開幕戦が15日に行われ、日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツはホームでインゴルシュタットと対戦する。同試合を前にFIFA公式HPが武藤のコメントを紹介している。

    今夏のFC東京からマインツに加入した武藤は、開幕戦でブンデスリーガデビューを果たすことが予想される。ドイツでの新たな挑戦について武藤は

    「最初のトレーニングでは、DFの足が日本よりも伸びてきたことが印象に残っています。どこからでも足が伸びてくるみたいな感じで」と、チームメートのリーチの長さに驚かされたことを明かした。

    クラブについては「マインツに全身全霊をささげたいです」との意気込みを語ったが、「ドイツ語は僕にとって少しタフな言語なので、早く身につけたいですね」とドイツ語の習得にはやや苦戦気味な様子。

    起用されるポジションは、CFかサイドの位置になるが「日本ではセンターフォワードの位置でプレーしていました。

    まだ細かい部分については(マルティン)シュミット監督とは話していませんが、ここではサイドでもプレーできると思っています」と、両方でプレーできると自信をのぞかせた。
    2015-08-15_16h43_46
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00340652-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439622096/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 12:53:10.00 ID:???*.net
    プレミアリーグ第2節が15日に各地で開催され、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは敵地でウェストハムと対戦する。14日付のイギリス紙『デイリー・メール』が同試合の予想先発メンバーを発表した。

    レスターは開幕戦でサンダーランドに4-2の勝利を収めた。このまま連勝を飾りたいところだが、ウェストハムとの相性はあまりよくなく、直近の対戦成績では1勝1分け3敗で、昨シーズンは連敗を喫している。

    チームもイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディの“人種差別発言”で騒がしい1週間を過ごした。

    チームを率いるクラウディオ・ラニエリ監督は「2人の間に問題はない」と話したように2トップに岡崎とヴァーディを起用し、勝ち点3獲得を目指す。またダブルボランチはMFダニー・ドリンクウォーターとMFアンディ・キングがコンビを組むことが予想されている。

    一方、開幕戦でアーセナルを破るサプライズを提供したウェストハムは、16歳のDFリース・オックスフォードが2試合連続で先発出場するとみられる。

    イギリス紙『デイリー・メール』が予想するレスターの先発メンバーは以下の通り。

    ■レスター

    ▼GK
    カスパー・シュマイケル

    ▼DF
    リッチー・デ・リート
    ロベルト・フート
    ウェズ・モーガン
    ジェフ・シュルップ

    ▼MF
    ダニー・ドリンクウォーター
    アンディ・キング
    マーク・オルブライトン
    リヤド・マーレズ

    ▼FW
    岡崎慎司
    ジェイミー・ヴァーディ
    2015-08-11_02h24_50
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00340637-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439610790/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 08:24:50.81 ID:???*.net
    プレミアリーグ第2節が14日に行われ、アストン・ヴィラとマンチェスター・Uが対戦した。

    開幕節は、昇格組のボーンマスに1-0で勝利したアストン・ヴィラ。一方のマンチェスター・Uも、ホームでトッテナムとの開幕戦を1-0で制していた。両チームとも連勝を狙う今節は、アストン・ヴィラがホームにマンチェスター・Uを迎えての一戦となった。

    試合はマンチェスター・Uが最初のチャンスを迎える。16分、左サイドで獲得したFKでメンフィス・デパイのボールから、ファーサイドでフリーのモルガン・シュネデルランがヘディングを試みるが、わずかに合わず枠には飛ばなかった。

    前半の中盤からマンチェスター・Uが徐々にペースを掴む。23分、中央のウェイン・ルーニーからのパスをデパイがエリア内左でシュートを放つも、ゴールの左に外れる。

    すると29分、フアン・マタからのスルーパスでエリア内左に抜け出したアドナン・ヤヌザイが、切り返しで1人交わして右足を振り抜く。シュートはDFの股を抜き、右ポストに当たりゴールに吸い込まれた。先制に成功したマンチェスター・Uが1点リードしたまま前半は終了。

    後半に入ると、立ち上がりはアストン・ヴィラが主導権を握る。48分、相手のパスをカットしたジョルダン・アマヴィがエリア手前中央でシュートを放つが、

    枠を捉えられなかった。55分には左CKから、ファーサイドのガブリエル・アグボンラホールがヘディングで合わせる。シュートは枠の右隅に飛ぶが、これはGKセルヒオ・ロメロがキャッチした。

    マンチェスター・Uは選手交代で流れを変える。60分、ヤヌザイとマイケル・キャリックを下げて、アンデル・エレーラとバスティアン・シュヴァインシュタイガーを投入。

    73分に、中央のマタからのスルーパスに反応したデパイが、エリア内左に抜け出しダイレクトで右足シュートを放つが、わずかゴール右に外れた。

    試合はこのまま動かず終了。ヤヌザイの先発起用に応える先制弾が決勝点となり、マンチェスター・Uは前節に続いて1-0の勝利を収め、開幕から2連勝となった。

    マンチェスター・Uは次節、22日にニューカッスルと、アストン・ヴィラは同日にクリスタル・パレスと対戦する。

    【スコア】
    アストン・ヴィラ 0-1 マンチェスター・U

    【得点者】
    0-1 29分 アドナン・ヤヌザイ(マンチェスター・U)
    2015-08-15_12h03_11
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00340587-soccerk-socc

    スコア
    http://m.sports.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784558
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439594690/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/15(土) 05:41:10.48 ID:???*.net
    2015-16シーズンのブンデスリーガ開幕戦が14日に行われ、バイエルンとDF酒井高徳の所属するハンブルガーSVが対戦した。

    昨シーズンのリーグ戦で3連覇を達成したバイエルン。対してハンブルガーSVは昨シーズン、2年連続で昇降格プレーオフを制しなんとか生き残っており、新シーズンは対照的なチームの一戦で幕開けとなった。

    バイエルンはキャプテンのDFフィリップ・ラームやGKマヌエル・ノイアー、FWトーマス・ミュラーらに加えて、新加入のMFアルトゥーロ・ビダルとMFダグラス・コスタも先発出場。今夏、シュトゥットガルトからハンブルガーSVに移籍した酒井高徳はベンチスタートとなった。

    試合は、バイエルンがボールをキープし主導権を握った一方で、ハンブルガーSVは自陣に引いて全員で強力攻撃陣に応じる。最初のチャンスはバイエルン。8分、左サイドのダヴィド・アラバがアーリークロスを入れると、ペナルティエリア内中央に飛び出したアリエン・ロッベンが頭で合わせるも、シュートはわずかに枠の右に外れた。

    さらに22分、右サイドのラームからの速いクロスを、中央のロベルト・レヴァンドフスキがヘディングで合わせるが、枠を捉えられなかった。

    すると27分、バイエルンがセットプレーから先制に成功する。エリア手前左で獲得したFKから、シャビ・アロンソのボールをメディ・ベナティアが頭で押し込み、ゴールネットを揺らした。

    32分には、敵陣中央の右サイド寄りからジェローム・ボアテングが強烈なミドルシュートを放つが、これはGKレネ・アドラーに阻まれた。前半はこのままバイエルンの1点リードで折り返す。

    後半に入ってもバイエルンの支配は続くが、ハンブルガーSVは前線からの守備と攻めの姿勢を見せる。

    最初のシュートはハンブルガーSV。46分、デニス・ディークマイアーがエリア手前右からシュートを放つが、クロスバーの上に外れた。

    51分、エリア手前右でFKを獲得したバイエルンは、アラバが左足で直接狙うが、シュートはアドラーに弾き出される。

    すると53分、相手選手がクロスをクリアしたこぼれ球を、エリア内中央のレヴァンドフスキがダイレクトで押し込み、追加点を奪った。
     
    バイエルンは64分、コスタとのワンツーでエリア内右に抜け出したラフィーニャが、右足を振り抜くも、シュートはアドラーにセーブ。

    だが69分、右サイドのコスタからのクロスを、ニアサイドに入り込んだミュラーがヘディングで合わせて、ネットを揺らした。

    さらに73分、レヴァンドフスキからのスルーパスでミュラーがエリア内左に抜けだすと、そのままアドラーもかわして、無人のゴールに流し込んだ。

    リードを4点に広げたバイエルンだが、勢いは止まらない。83分、相手のエリア内でボールを奪ったバイエルンは、コスタが左足を振りぬいてシュートをゴール左隅に決めた。

    試合はこのままタイムアップを迎え、バイエルンが5-0の快勝。開幕戦を制して白星スタートとなった。なお酒井に出番は訪れなかった。

    バイエルンは22日に行われる次節でホッフェンハイムと、ハンブルガーSVは同日にシュトゥットガルトと対戦する。

    【スコア】
    バイエルン 5-0 ハンブルガーSV

    【得点者】
    1-0 27分 メディ・ベナティア(バイエルン)
    2-0 53分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
    3-0 69分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
    4-0 73分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
    5-0 87分 ダグラス・コスタ(バイエルン)
    GettyImages-484003428-500x344
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00340575-soccerk-socc
    SOCCER KING 8月15日(土)5時21分配信

    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/ger/ger-10786837.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439584870/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ