海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 15:11:59.19 ID:CAP_USER*.net
    14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の抽選会で、バイエルン・ミュンヘンはユヴェントスとの対戦が決まった。バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、「バルセロナ、レアル・マドリー、バイエルンのレベル」にある相手との2試合を楽しみにしている。

    バイエルンにとってユヴェントスは、2012-13シーズンのCL準々決勝で当たった相手で約3年ぶりに再会することになる。当時はユップ・ハインケス監督が指揮を執っており、ユヴェントス戦2試合をいずれも2-0で勝利し、そのまま優勝まで突き進んだ。

    来年2月23日(アウェー)と3月16日に行われるユヴェントスとの決勝トーナメント1回戦に向けて、グアルディオラ監督は以下のようにコメントした。バイエルンの公式ウェブサイトが伝えている。

    「去年のファイナリストであり、ヨーロッパのベストチームに入る相手と対戦する。彼らはバルセロナ、レアル・マドリー、バイエルンのレベルにあるし、ここ数年イタリアを支配してきた」

    「彼らは大きなメンタリティーを持ち、常に勝つことを望む。(対戦する可能性があった中で)パリ・サンジェルマンと並んで一番難しい相手だ。クレイジーな2試合になる。イタリアに戻れることを楽しみにしているよ」

    グアルディオラ監督は選手時代、ブレッシアやローマに所属した経験がある。
    2015-12-15_17h18_51
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151215-00000038-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450159919/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 12:14:05.92 ID:CAP_USER*.net
    現地時間14日に行なわれたイングランド・プレミアリーグで、首位レスターに1対2と敗れたチェルシー。ジョゼ・モウリーニョ監督は試合後、選手たちがベストを尽くそうとしなかったと非難し、「裏切られた」と述べている。

     昨季は3試合を残してプレミア制覇を決めたチェルシーだが、未曾有の低迷に喘ぐ今季は、16試合で9敗。首位レスターとは勝ち点20差と大きく水をあけられ、降格圏とわずか1ポイント差の16位という体たらくだ。モウリーニョ監督は試合後、「もし私が選手だったなら、もっと多くのものを捧げた」と、チームへの不満をあらわにした。

     また、「昨季の私は素晴らしい仕事をし、彼らを本来のレベル以上のところへ引き上げた」と話し、失点シーンの守備について「私の仕事が裏切られたと感じている」と述べ、酷評した。

     来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得はまだ可能かと問われると、「トップ4でのフィニッシュは不可能だ。だが、6位以内で終えることはまだ可能だ。多くのチームが勝ち点を落としているからね。しかし、現在はこの位置におり、私はそれを恥じている」と続けた。

     去就については「唯一言えることは、私はここの監督でありたいということだけだ。疑いはない。私が大きな挑戦を恐れない人間だということは、あなた方メディアもよく知っているはずだ。

    今の状況は、本当に大きな挑戦だ」「私は残りたい。(オーナーのロマン・)アブラモヴィッチ氏と取締役会が私の続投を望むことを願っている」と、辞任は考えていないことを強調している。(STATS-AP)
    2015-12-15_13h26_27
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151215-00000011-ism-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450149245/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 12:10:57.96 ID:CAP_USER*.net
    バルセロナに所属するFWリオネル・メッシが日本開催のクラブW杯を前に『FIFA』公式サイトのインタビューに応えている。バルセロナは14日に来日し、同日夕には初練習を行った。

     クラブW杯を迎えるにあたり、メッシは「とても良い大会だよ。僕のお気に入りの一つなんだ。重要ということもそうなんだけど、欧州CLを勝ち抜いたという証でもあるからね。最高の形でその年を締めくくることができる良い機会だ。だからチームメイトたちと、この大会にやってこれたのはとても嬉しいよ。僕らの目標はカップを持ち帰れるようにすることだ。優勝した上でオフを家族と楽しみたい」と話した。

     2011年のクラブW杯ではオフの日にバルセロナの選手たちが都内を散策。銀座線に乗車するMFアンドレス・イニエスタの姿などが話題となった。

     メッシは日本について、「いつも非常に良い印象を、ほとんど全てのことに受けているよ」と言う。「特に2011年は優勝することができたからね。ただ、そこから優勝していない。前回僕らが訪れた時は、オフの日に外出して、普通の人たちのように、街を散策して楽しんだものさ。日本人は常に僕らを手厚く歓迎してくれる。情熱的なんだけど、同時に敬意も払ってくれるんだ。僕は本当に日本が好きだよ」とコメントした。

     優勝した2011年大会では、決勝戦でサントスに4-0で勝利したバルサだったが、当時は敵だったFWネイマールが今大会はチームメイトとなり、クラブW杯へ戻ってきた。

     ネイマールの成長について語ったメッシは「あれから多くの月日が流れた。彼はあれからものすごく成長しているよ。サッカー選手としても人間としてもね。あの時も充分に素晴らしい選手だったけど、今はもっとだ。彼はさらに完成された選手になった。彼のような選手がチームメイトにいるというのは本当に嬉しいよ」と称える。

     またメッシにとっては、母国のアルゼンチンからリバープレートが出場していることは見逃せないトピックとなる。準決勝でバルサは広州恒大(中国)と戦うが、もう1試合ではリバープレートがサンフレッチェ広島(広島)と戦う。バルサとリバープレートがクラブW杯の舞台で顔を合わせる可能性もあるのだ。

     アルゼンチン代表FWは「変な気持ちだ。僕のキャリアの中で、アルゼンチンのクラブと対戦するのはこれまで1回しかなかった。しかもそれがエストゥディアンテスとの決勝戦(2009年クラブW杯)だった。とてもタフな試合だったよ。ずっとビハインドを背負っていた。なんとか同点にして、延長戦で勝ったんだ。ただ、アルゼンチンのクラブが残っていることはモチベーションにもなる。リバーは世界的に見てもビッグクラブだ。もし彼らと対戦することになったとしたら、良い試合になるだろうね」と言及した。

     バルセロナに加入する前にはリバープレートに移籍する可能性もあったといい、「(その可能性は)あったよ。だけどだいぶ前のことだ。最終的にそれは実現しなかったけども」と明かしている。

     現在のバルセロナについて話したメッシは「僕らは少しずつ変わってきている。今はよりダイレクトプレーを好むチームになった。もちろん、ボールを自分たちが保持するというアイデンティティは失ってはいない。それが僕らのトレードマークだし、優先事項だ。出来る限りプレーをコントロールして、ポゼッションを高めるというね。だけど今はそれに加えて、タッチする回数を減らし、相手のゴール前に進んでいくこともできるようになった」と説明。

    「成長していくにつれ、ピッチ上でもピッチ外でも、異なった環境に適応できるようになってくる。自分のプレースタイルのエッセンスは保ちつつも、年を重ねることで、試合にクオリティをもたらすことができるようになった」とチームの変化を前向きに受け止めていると話した。

     3冠を遂げた上でのクラブW杯でモチベーションを保つことはできるか?と問われたメッシは「モチベーションを探す必要なんてないよ!」と一蹴。「僕らはクラブW杯がどれほど重要なものかわかっているし、獲得するべきもう一つのタイトルだ。このトーナメントで勝つことができれば、一生消えないクラブの歴史として残るだろう。だから優勝するのはとても大切なことなんだ」と言い切った。
    2015-12-15_13h10_19
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151215-01480482-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450149057/

     
    続きを読む

    leicester-chelsea-vardy-scores_1rmn3ho1mn6481x4jicckrgonu
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 06:55:37.53 ID:CAP_USER*.net
    キックオフ:29:00 / 試合会場:キングパワー・スタジアム

    レスター・シティ 2-1 チェルシー

    1-0 ジェイミー・ヴァーディ(前半34分)
    2-0 リヤド・マレズ(後半3分)
    2-1 ロイク・レミー(後半32分)

    後半43分 ジェイミー・ヴァーディ → 岡崎慎司
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784701

    順位表
    http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450130137/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/14(月) 23:43:35.16 ID:CAP
    過去にはバイエルン・ミュンヘンやヴォルフスブルク、シャルケなどを率いてきた名将フェリックス・マガト氏はJリーグサガン鳥栖の監督就任が合意に達したと思われていた。しかし本人いわく最終的に正式な合意があったかどうかは「覚えていない」ようだ。

    独『ビルト』が報じたところによれば、マガト氏は3日間に渡って日本に滞在し、鳥栖と交渉を行った。それは本人も認めているが、合意に関しては次のようにコメントした。

    「私が正式に日本のサガン鳥栖と合意に至ったか? それは思い出せないね。忘れたよ。でも最も重要なのはどんなサッカーを目指すかというプロジェクトに対する情熱を持てるかどうかだ。それが日本でなのか、ドイツでなのか、私にとってはあまり関係ない」

    同氏はサガン鳥栖の監督に就任する可能性を否定することはなかったが、最後まで合意をぼやかした格好となった。

    一部では年俸として3億円を要求したのではと報じられた同氏だが、仮に鳥栖への就任が決まれば日本サッカーを大きく底上げすることにも繋がることだろう。

    ドイツブンデスリーガをも制した名将の最終的な行き先が日本であってくれることを願いたい。
    2015-12-15_05h38_22
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151214-00010035-theworld-socc
    引用元http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1450104215/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ