海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



    1 :ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/10/17(木) 06:59:09.42 ID:???0
    CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(27)が来年1月のACミラン移籍に向け、
    同クラブと正式契約を交わしていたことが16日までに分かった。
    関係者によれば、既に契約書へのサインを済ませミランが1月1日からの登録に向けて
    レガ・カルチョ(イタリアリーグ連盟)に書類を提出済みという。
    15日の親善試合ベラルーシ戦では不発に終わり、試合も0―1で敗れたが、
    14年W杯ブラジル大会には世界屈指の名門の一員として臨む。

    ACミランのチーム事情に詳しい関係者によれば、同クラブで実務のトップに立つ
    ガリアーニ副会長が最近「本田とは正式に契約し、既にレガ・カルチョに書類を提出した」
    と複数の関係者に漏らしたという。「ACミラン・本田」の誕生は、
    来年1月1日に向けてカウントダウンに入った。

    紆余(うよ)曲折を経て、本田の移籍先がミランに落ち着いた。
    CSKAとの契約は12月で終了。今夏の本田獲得を目指したミランは
    契約満了の6カ月前から移籍交渉が可能となるFIFA(国際サッカー連盟)の
    ルールにのっとり、7月1日を待って代理人を通じて本田側と接触。
    金銭面などで来年1月の移籍に関して合意に達した。
    その上でミランはCSKAとの契約が残るため移籍金が発生する今夏の獲得を目指し、
    クラブ間交渉を開始。移籍期限だった9月2日までに
    話はまとまらず、今夏の移籍は見送られた。

    その後に本田自身がCSKAと契約が切れてフリーとなる1月の移籍に向けて
    「いろんな選択肢がある」と発言。ミラン以外のクラブへの移籍を模索する可能性も示し、
    英紙ではトットナムが獲得に乗り出す可能性が報じられた。
    しかし、強豪へのステップアップを図る本田のミランに対する強い思いは
    ブレることはなかったようだ。ミランもそんな本田に応えたのか水面下で接触。
    移籍市場が再開する来年1月を待たずに早々と獲得手続きを完了させたという。

    (>>2以降に続きます)[1/2]

    ソース:スポニチ(2013年10月17日 06:00)
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/10/17/kiji/K20131017006824020.html
    画像:本田圭佑
    G20131017006824420_view

    続きを読む

    Hummels


    1 :ジェリー大尉φ ★ 2013/10/16(水) 21:32:46.67 ID:???0
    フンメルス、来夏のバルサ移籍を検討か

    ボルシア・ドルトムントのDFマッツ・フンメルスは、
    来夏にバルセロナへ移籍することを検討しているのかもしれない。
    ドイツ『ビルト』によると、ドルトムントはフンメルスに来夏の移籍を容認する姿勢だという。
    そして、移籍先の最有力と見られるのが、毎年のようにセンターバックの補強候補として
    フンメルスを挙げているバルセロナのようだ。
    だが、ドルトムントはフンメルスを安売りするつもりはない様子だ。
    同選手の移籍金として3500万ユーロを準備できるクラブのみ、交渉に応じる構えだと報じられている。
    さらに、ドルトムントはフンメルスの後釜としてバーゼルDFファビアン・シェアの獲得に乗り出す可能性もあると伝えられている。
    ユルゲン・クロップ監督は、21歳DFを加えることでフンメルス退団に備える考えだとみられている。
    スペイン『ムンド・デポルティボ』や『マルカ』もドイツメディアの報道から
    フンメルスがバルサ移籍に傾いていることを取り上げている。2017年までドルトムントと契約を結んでいるフンメルスだが、
    今後の動向に注目が集まりそうだ。

    GOAL
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131016-00000024-goal-socc

    続きを読む

    2013-04-23_083959


    1 :かばほ~るφ ★ 2013/10/16(水) 16:57:44.71 ID:???0
    ひどすぎる/親善試合
    <国際親善試合:日本0-1ベラルーシ>◇15日◇ベラルーシ・ジョジナ
     
    ひどすぎる試合だった。日本は何がやりたかったのか。

    ベンチに下げた柿谷の1トップの位置に本田を上げたはずなのに、本田は下がって
    サイドに流れてしまう。みんな、1点が必要な状況に追い込まれても点を取りに行く
    姿勢がない。少なくとも点を取れる可能性にさえ持っていけなかった。
    3、4バックを論じる以前の問題だ。

    判を押したようなDFからMF、MFからFWへといったパスのつなぎ方も理解に苦しむ。
    その過程でボールを奪われ、速攻を食らう。DFからFWへ当てて3人目の動きで
    前線を突破しようとか、有効的な動きがない。修正せずに試合を終えてしまった。
    日本はこれほど規律のないチームだったのか。これでは世界で勝てるわけがない。
    前線で孤立した柿谷うんぬんではない。1カ月後、立て直せているのだろうか。
    (日刊スポーツ評論家)

    nikkansports.com
    http://www5.nikkansports.com/soccer/column/nagashima/archives/42682.html

    続きを読む

    14WC_OMB


    1 : ◆HABUTAw6RU @川 ’ー’川φ ★ 2013/10/16(水) 12:36:21.42 ID:???0
    FIFAワールドカップ ブラジル2014 北中米カリブ海最終予選

     パナマ 2-3 アメリカ
    1-0 Gabriel TORRES (18')  1-1 Michael OROZCO (64')  2-1 Luis TEJADA (83')
    2-2 Graham ZUSI (92')  2-3 Aron JOHANNSSON (93')

     コスタリカ 2-1 メキシコ
    1-0 Brian RUIZ (26')  1-1 Oribe PERALTA (29')  2-1 Alvaro SABORIO (64')

     ジャマイカ 2-2 ホンジュラス
    0-1 Carlo COSTLY (1')  1-1 Je-Vaughn WATSON (3')
    1-2 Maynor FIGUEROA (33')  2-2 Rodolph AUSTIN (58' PEN)
    ◇ ホンジュラスは2大会連続3回目の出場

    http://www.fifa.com/worldcup/preliminaries/nccamerica/matches/round=258372/match=300221980/
    http://www.fifa.com/worldcup/preliminaries/nccamerica/matches/round=258372/match=300221972/
    http://www.fifa.com/worldcup/preliminaries/nccamerica/matches/round=258372/match=300221975/

            勝点 得失差 得点
    アメリカ     22  +7   15 ☆
    コスタリカ.   18  +6   13 ☆
    ホンジュラス 15  +1   13 ☆
    メキシコ.     11  -2    7 PO
    パナマ      8  -4   10
    ジャマイカ    5  -8    5

    http://www.fifa.com/worldcup/preliminaries/nccamerica/standings/

     北中米カリブ海の出場枠は3 or 4。 上位3か国が決まり、
    4位はオセアニア1位のニュージーランドと大陸間プレーオフを行う。

    ホンジュラスのW杯出場決定、予選苦戦のメキシコは辛くも大陸間POへ
    SOCCER KING 10月16日(水)12時31分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131016-00141673-soccerk-socc

    続きを読む

    djidtu7k


    1 :そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノ φ ★ 2013/10/16(水) 12:27:25.16 ID:???i
    本田 あいさつせず引き揚げた
    東スポWeb 10月16日 11時33分配信
    <ベラルーシ1ー0日本(国際親善試合、15日)>

    日本のエースMF本田圭佑(27=CSKAモスクワ)がベラルーシ戦後、日本のサポーターへあいさつすることなくピッチを引き揚げた。

    日本サッカー協会の大仁会長は「そこは見ていなかった」と戸惑い気味に話したが、11日のセルビア戦後も両チームの整列には加わらずに一人ロッカー室に戻っている。

     チームスタッフは「チームとは別で一人でスタンドにあいさつしていた」とフォローしたが、今回の行動も波紋を呼びそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131016-00000009-tospoweb-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ