海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク


    スポンサーリンク

    1: @Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/26(金) 08:34:12.21 ID:CAP_USER9
    日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が、ブルガリアでプレーする無名のMF加藤恒平(27=ベロエ・スタザゴラ)ら初招集3人を含む驚きの日本代表を編成した。25日、東京・JFAハウスで会見し、W杯アジア最終予選イラク戦(6月13日、テヘラン)に向けたメンバーを発表。日本は国際親善試合シリア戦(同7日、味スタ)を経て、勝てばプレーオフ出場の3位以内が決まるイラク戦に臨む。

    GKから順に西川、森重、清武、宇佐美と各ポジションの主力の名前は呼ばれなかった。代わりに中村、宇賀神、三浦と来て、極め付きはブルガリアの加藤と計4度のサプライズ。新たな25人を発表したハリルホジッチ監督は「サプライズではない。これが基準。私は自分の子どもにさえ、無条件でプレゼントをあげたことがない。“奪い取れ”ということだ」と話した。

    選外とした常連を「外したという言葉は使ってほしくない」と気遣いつつ、選出理由は「パフォーマンス。より良い選手を選んだだけ」と端的に答えた。イラク戦が行われるテヘランの会場はピッチがデコボコと見られ、変更を申し入れたが却下された。納得いかない指揮官は2人の協会職員を順に派遣し、整備を申し入れている。荒れたピッチでの肉弾戦を想定して「ボールを奪うところでアグレッシブな選手が必要」と加藤を初招集した。

    3月のUAE戦では、今野を抜てきして先発起用し、驚異的な活躍のおかげで勝った。この34歳は同戦での骨折を最後にプレーできていないが、基準の「パフォーマンス」を超越した存在として別格扱いした。「彼のような選手が本当に必要。今野のような選手はたくさんはいない」。ハリル色満載の編成となった。

    呼び寄せた選手の中でも、変化をつけている。会見場のスクリーンに映し出したポジションの記載順が、そのまま序列となるのがハリル流。ずっと最上位だった本田が、4-3-3の右FWで初めて久保と入れ替わった。就任以来初めて本田を、久保に次ぐ2番手と位置付けた。エース交代という内なる変化もあったようだ。

    最終予選7試合を終え5勝1分け1敗でB組首位。残りは3試合。「イラクに勝てば、最終予選突破に向け大きな1歩が踏み出せる」。サプライズメンバーで挑戦する。【八反誠】

    ◆日程 合宿は東京近郊で28日から海外組9人で始まり、残りは帰国後、順次合流する。29日に大迫、31日に原口、6月1日に本田、2日は長友と香川が加わる。国内組は4日のJ1第14節終了後に合流し、5日に全25人がそろう。

    ◆W杯アジア最終予選 12チームがA、B組に分かれ、ホームアンドアウェーで対戦し、各組2位までがW杯出場権を獲得する。3位同士がアジアプレーオフで対戦し、勝者は北中米カリブ海4位との大陸間プレーオフに回る。

    日刊スポーツ 5/26(金) 7:57配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-01829629-nksports-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/25(木) 23:59:43.25 ID:CAP_USER9
    イングランド代表は25日、6月10日に行われるスコットランド代表とのロシアワールドカップ欧州予選と同13日に行われるフランス代表との国際親善試合に向けた代表メンバーを発表した。

    ガレス・サウスゲート監督は、マンチェスター・ユナイテッドで充実のシーズンを過ごせなかったFWウェイン・ルーニーを今回も外した。一方で、トッテナムに所属する26歳のDFキーラン・トリッピアーが初招集となっている。

    イングランド代表は、W杯欧州予選グループFで現在首位。ここまで5試合を消化して4勝1分となっており、2位スロバキアと勝ち点4の差をつけている。

     今回のイングランド代表メンバーは以下のとおり。

    ▼GK
    バトランド(ストーク・シティ)
    フォースター(サウサンプトン)
    ハート(トリノ)
    ヒートン(バーンリー)

    ▼DF
    バートランド(サウサンプトン)
    ケーヒル(チェルシー)
    クライン(リバプール)
    クレスウェル(ウェスト・ハム)
    ギブソン(ミドルスブラ)
    フィル・ジョーンズ(マンチェスター・ユナイテッド)
    スモーリング(マンチェスター・ユナイテッド)
    ストーンズ(マンチェスター・シティ)
    トリッピアー(トッテナム)
    ウォーカー(トッテナム)

    ▼MF
    アリ(トッテナム)
    ダイアー(トッテナム)
    ララーナ(リバプール)
    リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)
    リバモア(ウェスト・ブロムウィッチ)
    オックスレイド=チェンバレン(アーセナル)
    スターリング(マンチェスター・シティ)

    ▼FW
    デフォー(サンダーランド)
    ケイン(トッテナム)
    ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
    ヴァーディー(レスター・シティ)
    20170525_rooney_getty-560x373
    フットボールチャンネル 5/25(木) 21:56
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170525-00010035-footballc-socc

    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/05/25(木) 19:44:45.07 ID:CAP_USER9
    ジュビロ磐田は25日、MF中村俊輔が負傷したことを発表した。

    中村は23日に行われたトレーニング中に受傷し、浜松市内の医療機関にて検査の結果、左ハムストリングス肉離れと診断された。トレーニング復帰には3週間程度かかる見通しだ。

    今季から磐田に加入した中村は、リーグ戦12試合中11試合に先発出場し、2ゴールをマーク。第8節の鹿島アントラーズ戦で決めたミドルシュートが、4月の月間ベストゴールに選ばれるなど、新天地でも活躍を見せていた。

    磐田は同日、FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017に参加しているFW小川航基が左ひざ前十字じん帯断裂および左ひざ半月板損傷により、負傷離脱することを発表しており、続けざまにケガ人が出た格好だ。
    2017-05-26_07h56_11
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000026-goal-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/05/26(金) 06:06:32.91 ID:CAP_USER9
    常連組がリストから消えた。GKで西川周作(浦和レッズ)、DFでは森重真人(FC東京)の両ベテランが外れ、一時は司令塔を務めた清武弘嗣(セレッソ大阪)の名前も読みあげられない。

    日本サッカー協会から25日に発表された、シリア代表とのキリンチャレンジカップ(6月7日・味の素スタジアム)、イラク代表とのW杯アジア最終予選第8節(同13日・テヘラン)に臨む日本代表。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督に選ばれたメンバーが、ポジション順にスクリーンに映し出されるたびにどよめきの声があがる。

    「今回の合宿では、戦略に関して少しの変更を加えている。それは、何人かの選手のパフォーマンスに私が満足していない、ということも含めている。GKに関してもフィールドプレーヤーに関しても、パフォーマンスがよければここに入るということ。私の場合、リストに必ず変更はある」

    指揮官が不満を抱く対象が西川であり、森重であり、清武となる。

    一方で逆風とはまったく無縁の選手もいる。開設したばかりのツイッターで、6月末で契約満了となるACミランからの退団を発表したばかりのFW本田圭佑だ。

    今年に入ってからの出場機会が、ユベントスとのイタリア杯・準々決勝の後半アディショナルタイムだけという状況で招集された3月シリーズでも、試合勘やゲーム体力が足りないのではと、ハリルホジッチ監督の人選は批判の的となった。

    ミランに戻った4月以降も、実質的にチームの構想外となっている状況は変わらない。同23日のエンポリ戦の残り3分からピッチに立ったものの、その後も3試合続けてベンチで試合終了を迎えた。

    ほんの少しながら風向きが変わったのは、今月21日のボローニャ戦。後半13分から投入され、今シーズンで2番目に長いプレー時間を得ると、同28分には直接FKを鮮やかに叩き込んで今シーズン初ゴールをあげた。都内でメンバー発表会見に臨んだハリルホジッチ監督も、直近の本田のパフォーマンスに関しては「圭佑が戻ってきてくれたことが嬉しい」と声を弾ませている。

    「いつも圭佑を信頼してきたが、間違っていなかったと思わせてくれた。確かにクラブでは多くプレーしていないが、厳しいトレーニングは積んでいる。ミランは競争が激しいからだ」
    2017-05-26_07h41_34
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000002-wordleafs-socc
    THE PAGE 5/26(金) 5:06配信

    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/05/25(木) 20:34:29.57 ID:CAP_USER9
    日本代表メンバーが25日に発表され、エイバルに所属するFW乾貴士がハリルジャパン初陣の15年3月以来、約2年2か月ぶりとなる代表復帰を果たした。

    エイバルもメンバー発表後にクラブ公式ツイッター(@SDEibar)を更新し、「おめでとう、タカシ! 我々エイバルは君のことが誇らしい」と乾へ祝福のメッセージを送っている。

    2015年8月にフランクフルトからエイバルに完全移籍した乾は、今季のリーグ戦28試合(先発26試合)に出場し、3得点を記録した。シーズン中の4月には、スペイン国王夫妻の来日に伴う安倍晋三首相主催の夕食会出席により、2試合を欠場したが、その後も好調を維持。そして21日にカンプ・ノウで行われたバルセロナ戦(2-4)で2得点を挙げ、バルセロナからゴールを奪った初めての日本人選手となった。

    バルセロナ戦後にスペイン『マルカ』で「エイバルの最も優れたプレーヤーの1人」と賞賛されるなど、日本人が苦戦を続けてきたスペインで自らの地位を確立した乾。エイバルの看板を背負い、今度は日の丸のユニフォームを着て大暴れを誓う。
    2017-05-26_07h24_46
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-01640138-gekisaka-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ