海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    1: Egg ★ 2019/09/19(木) 23:12:20.87
    バロンドールの主催者である『フランス・フットボール』誌は19日、“GK版バロンドール”となる新たな賞として「レフ・ヤシン賞」を今年から創設することを発表した。

    バロンドールはサッカー界で最も重要視される個人賞のひとつであり、年間を通して最も活躍したと評価される選手に贈られる。1956年に創設され、今年で64年目となる。

    他の個人賞と同様に、バロンドールもFWやMFなど攻撃的ポジションの選手が受賞に有利であることがたびたび指摘される。過去にはFWクリスティアーノ・ロナウドとFWリオネル・メッシの2人がともに最多タイの5回ずつ受賞している。

    「しばしば攻撃のスター選手たちの影となるGKに光をあてる」ため、新たな賞を創設すると『フランス・フットボール』誌は発表。現時点でバロンドールを受賞した唯一のGKである元ソ連代表のレジェンドにちなんで、「レフ・ヤシン賞」と名付けられる。

    第1回となる今年のレフ・ヤシン賞のノミネート10人は10月21日に発表されるとのこと。受賞者は12月2日に開かれるセレモニーにおいて、バロンドール、女子バロンドール、コパ・トロフィー(U-21バロンドール)の受賞者とあわせて発表される。

    9/19(木) 22:23 フットボールチャンネル
    no title
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190919-00339159-footballc-socc


    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/09/19(木) 22:45:18.75
    ブレーメンに所属する日本代表FW大迫勇也の離脱期間が、4週間から6週間とみられていることが分かった。クラブ公式ツイッターが、フルリアン・コーフェルト監督の会見での「4週間から6週間、チームから離脱するだろう」というコメントを伝えている。

    大迫は18日の練習中に太ももを負傷。クラブからは、「重度の怪我を負ってしまった」と発表になっていた。

    大迫は今季、開幕4戦で3ゴールを記録する好スタート。今月行われた日本代表の2試合にも連続して先発出場していた。

    日本代表は10月10日にモンゴルと、同15日にタジキスタンとW杯アジア2次予選を戦うことになっているが、大迫の欠場は決定的となった。

    no title
    9/19(木) 22:19配信ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-43471823-gekisaka-socc

    続きを読む


    no title

    1: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:24:38.74
    3年後はキーパー以外全部4大リーグレギュラーで占められてそう

    2: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:24:54.47
    でも雑魚じゃん

    3: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:24:54.53
    誰も活躍してへんやん

    5: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:25:11.13
    >>3
    大迫
    南野
    久保

    続きを読む

    the-ball-488700_640

    1: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:17:34.71
    欠陥スポーツ

    2: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:18:18.13
    いや審判の時計は90分までやで

    4: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:18:47.74
    >>2
    第4審判の話や

    3: 風吹けば名無し 2019/09/19(木) 22:18:45.89
    18分やぞ

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ