海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    Reus_1350906089
    マンチェスター・ユナイテッドがドルトムントMFマルコ・ロイス獲得のため、日本代表MF香川真司とのトレードを考えているようだ。英紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』(電子版)が報じている。

     今冬にも移籍の噂が浮上したが、ドルトムント残留を明言していたロイス。同紙によると、ユナイテッドは中盤に必要なスピードと多彩なバリエーションをもたらすことができるロイスの獲得を熱望。獲得のためには香川放出も辞さないという。

     さらに、同紙はドルトムント時代にロイスと同僚だったバイエルンMFマリオ・ゲッツェが「僕がドルトムントにいたとき、マルコ(・ロイス)はユナイテッドへの移籍を切望していたが、実現しなかった」と話しているとも伝えている。

     ロイスは3月29日のシュツットガルト戦(3-2)でハットトリックを達成し、そこからブンデスリーガでは3戦連発中。今月8日の欧州CL準々決勝第2 戦レアル・マドリー戦(2-0)でも2ゴールを挙げ、12日のバイエルン戦(3-0)でも1得点1アシストを記録するなど、故障から復帰後の公式戦8試合 で8ゴールを量産している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140417-00134506-gekisaka-socc
    続きを読む

    BkQaA0qCAAAdWVy


    続きを読む

    o0595039612804146542

    サウサンプトンに所属するイングランド代表DFルーク・ショー獲得に向けて複数のクラブが関心を示しているようだ。

    サウサンプトンで好パフォーマンスを続けるショーは、先月のデンマーク代表との国際親善試合で代表デビューを果たすなど、今季のパフォーマンスで多くのクラブから注目を集めている。

    特にサイドバックの選手層が薄いと言われているマンチェスター・ユナイテッドやチェルシーが獲得に強い興味を示しているようだ。

    移籍先の最有力候補と伝えられているユナイテッドは、DFパトリス・エブラの後継者としてショーの獲得に動き出している。一方のチェルシーもDFアシュリー・コールの放出を見越して獲得を検討していると伝えられている。

    チェルシーやユナイテッド以外でも、マンチェスター・シティやリヴァプールもショーの動向を注視しており、シーズン終了後には激しい争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。

    なお、ショーはサウサンプトンとの契約を2018年まで残しており、移籍金は推定3000万ポンド(約51億5000万円)と言われている。

    (C)Goal.com

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140417-00000023-goal-socc
    続きを読む


    lupo1

    バルセロナのブラジル代表FWネイマール(22)が、下着の見せすぎで問題視されている。

     サンパウロの地元紙によると、ネイマールはAマドリードとの欧州CL準々決勝で少なくとも5度、着用していたLUPO社の下着を見せ、それがテレビにも映し出された。

     ネイマールは11年8月からLUPO社の広告に登場しており、欧州CLで見せた下着は最新の「幸運の下着」シリーズのもの。ネイマールの行動は、周囲のスタッフによる入れ知恵なのではないかと疑われている。

     国際サッカー連盟(FIFA)と欧州連盟(UEFA)は選手がプレー中に衣服のブランドを見せることを禁止しており、W杯の規定でもユニホームに政治 的、宗教的、個人的、広告的メッセージを書き込むことを禁じている。そのためブラジル連盟はネイマールの行動を注視しているという。

     過去には12年欧州選手権でデンマーク代表のベントナーが下着を見せて1試合の出場停止と10万ユーロ(約1400万円)の罰金を科せられている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00000138-nksports-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ