海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします



スポンサーリンク


    スポンサーリンク

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/07/23(日) 23:49:57.32 ID:CAP_USER9.net
    ここ最近、報道が過熱しているバルセロナFWネイマールのパリ・サンジェルマン(PSG)移籍だが、スペイン『マルカ』は「実現に近づいている」との見解を示している。

    PSGのアンテロ・エンリケSD(スポーツディレクター)は、今週にネイマールの父親ジョルダン氏と話し合い、移籍に関して大筋で合意に至ったと報じられる。PSGはネイマールとバルセロナの契約解除金2億2200万ユーロを支払った後、同選手と6年契約を結ぶ考えのようだ。

    スペイン『マルカ』は、これまであり得そうもなかったネイマールの移籍が実現に近づいていると報道。曰く、22日に行われたバルセロナ対ユヴェントスの試合後、バルセロナはジョルダン氏と話し合いの場を持ったものの、同氏とPSGの交渉を止められるという期待は打ち砕かれたとのことだ。

    またバルセロナの選手たちも悲観的になりつつあり、ネイマールの退団が現実のものになることを予感し始めているという。
    2017-07-24_08h06_17
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000026-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/07/23(日) 22:52:08.61 ID:CAP_USER9.net
    ドリームチームを独自に作成 世界選抜はブラジル勢4人を筆頭に“南米選抜”に


    現在の世界トップクラスの選手を集めた夢のオールスターゲームが行われた場合、勝つのは一体どちらのチームか――。英紙「テレグラフ」は、「世界選抜vs欧州選抜」というサッカー界のドリームチームを独自に選出している。

    記事では欧州とそれ以外に分けられ、それぞれベストイレブンに控え7人を加えた夢の選抜チームを作成している。

    欧州以外からなる「世界選抜チーム」に選ばれた最高の11人は、以下の通りだ。

    GK
    ケイラー・ナバス(コスタリカ)
    DF
    マルセロ(ブラジル)
    チアゴ・シウバ(ブラジル)
    ダニエウ・アウベス(ブラジル)
    ディエゴ・ゴディン(ウルグアイ)
    MF
    アルトゥーロ・ビダル(チリ)
    ナビ・ケイタ(ギニア)
    アンヘル・ディ・マリア(アルゼンチン)
    FW
    ネイマール(ブラジル)
    リオネル・メッシ(アルゼンチン)
    ルイス・スアレス(ウルグアイ)

    前線はバルセロナの“MSNトリオ”が、そのまま選ばれた。サッカー王国ブラジルから最多4人が名を連ねるなど「南米強し」の印象だが、コスタリカからナバスとギニアからケイタが選出されている。

    控えはGKクラウディオ・ブラーボ(チリ)、DFエリック・バイリー(コートジボワール)、MFヤヤ・トゥーレ(コートジボワール)、MFフィリペ・コウチーニョ(ブラジル)、MFハメス・ロドリゲス(コロンビア)、FWアレクシス・サンチェス(チリ)、FWセルヒオ・アグエロ(アルゼンチン)という豪華過ぎるメンバーがバックアップとなった。

    欧州選抜は各国からバランス良く選出

    一方、「欧州選抜チーム」に名を連ねた11人は以下の通りだ。

    GK
    マヌエル・ノイアー(ドイツ)
    DF
    ダビド・アラバ(オーストリア)
    レオナルド・ボヌッチ(イタリア)
    セルヒオ・ラモス(スペイン)
    ジェローム・ボアテング(ドイツ)
    MF
    エンゴロ・カンテ(フランス)
    ルカ・モドリッチ(クロアチア)
    エデン・アザール(ベルギー)
    FW
    クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
    ギャレス・ベイル(ウェールズ)
    ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド)

    ワールドカップ王者ドイツから2人が選ばれた以外は、各国からバランス良く選出されている。

    そして、控えはGKジャンルイジ・ブッフォン(イタリア)、DFジェラール・ピケ(スペイン)、DFジョルディ・アルバ(スペイン)、MFトニ・クロース(ドイツ)、MFポール・ポグバ(フランス)、FWアントワーヌ・グリーズマン(フランス)、FWハリー・ケイン(イングランド)と、サッカーゲームでしか実現しないようなスーパースター揃い踏みとなった。

    過去にはチャリティーマッチなどで実際に行われたこの夢の対戦だが、再び実現することはあるのだろうか。

    7/23(日) 21:32配信 フットボールZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170723-00010015-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    1:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 06:28:50.91 ID:CAP_USER9.net
    2017-07-24_07h48_44
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-01860670-nksports-socc

    日刊スポーツ

    <メキシコリーグ:UNAM1-0パチューカ>◇前期◇第1節◇23日◇メキシコ市

    パチューカの日本代表FW本田圭佑(31)が足の違和感を訴えていたことを、アロンソ監督が明かした。

    同監督は本田が欠場したUNAM戦後の会見で、高地への順化にさらに時間が必要であり、実戦での起用に「2~3週間はかかる」と、見込みを語った。

    あくまで慎重な見立てだが、実戦デビューがこの通りのスケジュールとなれば、8月31日の大事なW杯アジア最終予選オーストラリア戦(埼玉)を控える、日本代表にも大きな影響を与えることになりそうだ。
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/07/23(日) 21:35:47.63 ID:CAP_USER9.net
    柏は23日、日立柏サッカー場でファン感謝イベントを開催し、目玉企画となった将棋の中村対決「第1期太陽王戦」で日本代表GK中村航輔(22)がプロ棋士の中村太地六段(29)に勝利した。

    4枚落ち(中村六段が飛車、角行、香車を落とす)のハンデ戦で有利な状況の中、オンライン対局で4000局超の経験を積んだ実力を発揮。解説を務めた渡部愛女流初段(24)から2回まで助言を受けられる特別ルールも生かし、終盤の激しい攻防を制した。

    太陽王のタイトルを獲得し「中村1冠でよろしいでしょうか?ファン感謝デーなのに将棋ファンとして自分が一番楽しんでしまいました」と笑顔。中村六段からは「GKらしく堅陣な守備を誇る方だった」と高く評価され「機会をいただけるならリベンジしたい」と言われた。小学生との対局では2面打ちを3セット行い、5勝1分け(引き分けは時間切れ)と無敗。

    観戦した大谷主将と栗沢から「顔が恐い。ファン感だぞ!少しは手加減しろ!」と突っ込まれていた。
    2017-07-23_23h06_31
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000173-spnannex-socc
    続きを読む

    japan-genki-haraguchi_1h742im2m1ty3183qvj7oujhc1

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/07/23(日) 21:36:42.57 ID:CAP_USER9.net
    ヘルタ(ドイツ)に、日本代表FW原口元気(26)のライバルが加入する可能性が浮上した。

    23日付のベルリナー・モルゲンポスト(電子版)は、ヘルタがザルツブルク(オーストリア)のオーストリア代表MFバレンティーノ・ラザロ(21)の獲得に近づいていると報道。クラブは欧州CL予選3回戦があるため早期移籍に難色を示しているが、本人はヘルタ移籍を望んでいるという。ラザロの加入した場合について、同紙は「原口と(スイス代表MF)シュトッカーは多くの出場機会を得られなくなるだろう」と予想した。

    ザルツブルクでFW南野拓実(22)の同僚で、10番を背負うラザロは、12年に16歳224日のリーグ最年少でデビュー。昨季は29試合3得点の活躍で、リーグ4連覇に貢献した。主なポジションは両サイドで、原口とかぶることになる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000169-spnannex-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ