海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    goal-20121_640

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/24(金) 17:09:35.954
    アレクサンダー・アーノルド

    2: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/24(金) 17:09:59.976
    マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン

    7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/24(金) 17:11:13.557
    >>2
    でてた

    4: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/24(金) 17:10:39.934
    ティジャニババンギダ

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/24(金) 18:06:51.89
    オーナー就任のクラブチームのトライアウト視察

    サッカー元日本代表MF本田圭佑(33)が立ち上げたクラブチーム「One Tokyo」のトライアウトが24日、東京都内で開かれ、オーナーに就任した本田自ら視察に訪れ、スタンドから選手たちのプレーに熱視線を送った。

    選手の選考基準について、本田は「仕事に就きながら練習してもらうことになると思うので、自分を律する精神的な強さも必要ですし、もちろんサッカーで勝つためには経験も必要」と指摘。その上で、「実績ももちろん見ますし、今の現状と培ってきたものの両方を見ながら、僕らの力になってくれる選手を中心に選んでいきたい」と説明した。

    主催者によると、トライアウトには約530人の応募があり、書類選考を通過した元J2松本DF武藤友樹、元アルビレックス新潟シンガポールDF杉山颯汰ら約100人が11人対11人の紅白戦で実力をアピール。今後は面談なども経て、25~30人に絞り込まれるという。

    本田は現役選手でありながら、起業家、投資家、教育者などさまざまな「顔」を持ち、今度はファン参加型という新形態のクラブ運営に乗り出した。新たな挑戦に対し、本田は「『職業、チャレンジャー』と名乗らせてもらっているのに、なぜかサッカー選手の現役と言われている」と冗談交じりに語り、「ぼくはチャレンジしているうちの一つがサッカー選手だと思っているので、そこはぜひ誤解しないように今後、対応していただけたらなと思っています。チャレンジをやめたときに引退をするのかと判断してもらえれば。(いまは)ちゃんとチャレンジしていると評価してもらいたい」と意欲的に語った。「One Tokyo」は東京都中央区に本拠地を置き、東京都社会人リーグ4部からスタートする予定だ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00010036-chuspo-socc
    1/24(金) 17:40配信

    no title
    no title
    no title

    続きを読む

    1: れいおφ ★ 2020/01/24(金) 17:53:25.26
    サッカー日本代表FWで、昨年12月にイングランド・プレミアリーグの名門リバプールFCに電撃移籍した南野拓実(25才)に、初ロマンスが発覚した。

    お相手は抜群のスタイルを武器にグラビアアイドルから女優へと転身した柳ゆり菜(25才)。2014年のNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』で、半裸で赤ワインを持ったポスターのモデルみどり役といえば、覚えている人も多いだろう。意外な組み合わせの2人は今、日本とヨーロッパの間で“国際恋愛”を育んでいることが、分かった。

    今、日本サッカー界で最も期待されているイケメンエースといえば、昨年の年の瀬に、オーストリアのクラブチーム、ザルツブルクから世界的ビッグクラブのリバプールへ電撃的に移籍した南野だ。

    サッカー専門誌のライターは「リバプールは、昨年のUEFAチャンピオンズリーグ王者。12月のクラブチーム世界一を決めるFIFAクラブワールドカップも優勝して、今やレアル・マドリードやバルセロナを抑えて、世界ナンバーワンのチームと言えます。南野は、そんな最強軍団から熱烈なオファーを受けて移籍したのです」と解説する。

    三浦知良、中田英寿、本田圭佑ら海外に渡った歴代の名選手と同じように、日本人サッカー選手として最大級の評価を受けたばかりなのだ。南野の移籍ニュースは、日本だけでなくヨーロッパでも大きく報道されたほどだった。

    同ライターは「もちろん現在の日本代表でもエースです。23才以下の選手で闘う夏の東京五輪日本代表にも、年齢制限を超えた特例のオーバーエージ(OA)枠でチームに加わる期待がかけられています。南野は金メダルへの切り札なのです」と続けた。スーパーエースでイケメンとくれば、女性人気も飛び抜けている。

    そんな彼のハートを射止めたのが柳ゆり菜だった。

    グラビア業界の関係者は「昨年の12月4日にゆり菜さんの姉でグラドルの柳いろはさん(29才)が、歌手の板床悠太郎さん(27才)と結婚したのですが、そこが2人の接点」と明かした。

    そのグラビア関係者が続ける。「板床さんと南野選手は友人なんです。板床さんといろはさんは一昨年から交際していて、帰国した南野選手が板床さんと食事をした際、いろはさんが妹のゆり菜さんを南野選手に紹介したのがきっかけだったとか」

    南野は、ゆり菜のルックスと、同じ大阪出身のノリの良さ、それでいて優しい性格に一目ぼれ。昨年夏には交際がスタート、ゆり菜は先月中旬まで南野がいたオーストリアへ仕事の合間を縫って会いに行っていたという。

    同関係者は「ゆり菜は、ヨーロッパに行ったことなどを、ツイッターやインスタグラムには一切公表していない。南野がサッカー人生で最も大切な時期だと理解して、自分の存在が邪魔にならないようにと気を付けているんです」と説明する。

    南野のマネジメント事務所は「良いお付き合いをさせいただいていると聞いております」、柳ゆり菜の所属事務所は「本人より良いお付き合いをさせていただいてると報告を受けております。互いの仕事を優先に考えておりますので、温かく見守ってくださると幸いです」とコメントした。

    ザルツブルクに所属していた南野が、リバプールの目に留まったのは、昨年10月3日の対リバプール戦で1ゴール1アシストの大活躍をしたから。ゆり菜との交際が、さらなる発奮材料になっているのは間違いない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200124-00000017-pseven-spo

    南野拓実と柳ゆり菜
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/01/24(金) 09:21:16.60
    <トルコ杯:ガラタサライ2-1リゼスポル>◇6回戦◇23日◇イスタンブール

    ガラタサライのファティ・テリム監督(66)が、セリエAボローニャへの移籍が報じられたDF長友佑都(33)の残留を熱望した。

    第2戦は長友所属のガラタサライはホームでリゼスポルを2-1で下し、2戦合計3-2で8強進出を決めた。長友はベンチ外だった。

    試合後の会見で、テリム監督は、セリエAボローニャへ移籍することで合意したと、イタリアとトルコの複数メディアが報じたことに「今も毎日ガラタサライの練習に出ています。チームと長友と間に何の問題はありません」と、具体的な話を聞いていないことを強調した。

    「(長友が)良いチャンスを見つければ移籍するでしょう」とした一方で「残留したいという希望があれば、クラブに彼の居場所はあります。何の問題もありません。毎日の練習も一番勤勉で、多くのトレーニングを自ら進んで行っています。この様なサッカー選手を見つけるのは、最近とても難しい」と、選手としての価値と人間性を認め、残留を希望した。(オルムシュ由香通信員)

    1/24(金) 8:38配信 日刊スポーツ
    no title
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-01240070-nksports-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ