1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/02(金) 23:44:46.81 ID:CAP_USER9.net
スペイン紙『アス』が、これまで補強に大金を費やしてきた監督をランキング形式で紹介している。

10位はルイス・ファン・ハール氏。現在はどこのクラブも率いていないが、これまでアヤックスやバルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドなどビッグクラブを率いてきた。マンUではMFアンヘル・ディ・マリアの獲得に関わっている。

9位はこちらも現在フリーのロベルト・マンチーニ氏。マンチェスター・シティを指揮することになってから、FWセルヒオ・アグエロ(4000万ユーロ)、FWエディン・ジェコ(3700万ユーロ)、MFヤヤ・トゥレ(3000万ユーロ)と、次々と高額の選手を獲得。インテル時代はMFジョフレイ・コンドグビアを3100万ユーロで獲得している。

8位はラファエル・ベニテス氏。リバプール時代は3800万ユーロでFWフェルナンド・トーレスを獲得をするなど、多くのファンのハートを掴んだ。ナポリ時代はFWゴンサロ・イグアインをR・マドリーから3900万ユーロで獲得している。

7位は昨季レスター・シティを奇跡のプレミアリーグ優勝に導いたクラウディオ・ラニエリ氏。レスターを比較的少額での予算で優勝に導いたことで注目を集めているが、これまで87名の選手を獲得。モナコ時代にMFハメス・ロドリゲスやFWラダメル・ファルカオを高額で買い取っている。

6位はジョゼップ・グアルディオラ氏。世界で最も賞賛されている監督の1人だが、バルセロナではFWズラタン・イブラヒモビッチ(6950万ユーロ)やFWダビド・ビジャ(4000万ユーロ)など多くの高額プレーヤーを獲得。今季より指揮するマンチェスター・シティでは、DFジョン・ストーンズに5560万ユーロ、MFリロイ・サネに5000万ユーロを投じている。

5位は元マンチェスター・ユナイテッド指揮官のアレックス・ファーガソン氏。27年のユナイテッドでのキャリアの中で、多くのビッグネームを獲得し続けてきた。最初の獲得選手はアーセナルから獲得したDFビブ・アンダーソン(3万ユーロ)だったが、その後、DFリオ・ファーディナンド(4600万ユーロ)、MFフアン・セバスティアン・ベロン(4260万ユーロ)、FWディミタール・ベルバトフ(3800万ユーロ)など高額選手を獲得している。

4位はアーセナルを長年率いるアーセン・ベンゲル氏。有力若手選手を青田買いしているイメージもあるが、MFメスト・エジル(4700万ユーロ)、MFグラニト・ジャカ(4500万ユーロ)、MFアレクシス・サンチェス(4250万ユーロ)など、ポイントでは高額選手を獲得している。

3位は現在は中国スーパーリーグの河北華夏幸福を指揮するマヌエル・ペジェグリーニ氏。トップ3にランクされているのは、レアル・マドリー時代の実績にあり、中でも当時世界最高額のFWクリスティアーノ・ロナウド(9400万ユーロ)の獲得に関わったことが大きい。マンC時代にもMFケビン・デ・ブライネ(7400万ユーロ)を獲得している。

2位はカルロ・アンチェロッティ氏。20年以上もの監督経験の中で7つのクラブを率い、総勢74名の選手を獲得してきた。同氏もレアル・マドリーでの実績が大きく、FWガレス・ベイルやMFハメス・ロドリゲスを獲得。そしてチェルシー時代はリバプールからFWフェルナンド・トーレスを獲得した実績で2位にランクインしている。

そして1位はジョゼ・モウリーニョ氏。ここ最近まではチェルシー時代にFWアンドリー・シェフチェンコを獲得した際の4330万ユーロが最高だったが、今夏就任したマンUで一気に更新。

中でも史上最高額の移籍金となる1億500万ユーロで獲得したMFポール・ポグバによって、ランキングトップに躍り出ている。ただ同紙は「興味深いことに、欧州CLを制覇したときのインテルとポルトでは比較的お金を使っていない」との指摘を付け加えている。

1位:ジョゼ・モウリーニョ 12億7000万ユーロ(約1474億750万円)

2位:カルロ・アンチェロッティ 10億3000万ユーロ(約1195億5000万円)

3位:マヌエル・ペジェグリーニ 8億5655万ユーロ(約992億7700万円)

4位:アーセン・ベンゲル 8億838万ユーロ(約936億9400万円)

5位:アレックス・ファーガソン 7億8885万ユーロ(約914億3000万円)

6位:ジョゼップ・グアルディオラ 7億5830万ユーロ(約878億8900万円)

7位:クラウディオ・ラニエリ 7億5688万ユーロ(約877億2500万円)

8位:ラファエル・ベニテス 6億6719万ユーロ(約773億2900万円)

9位:ロベルト・マンチーニ 6億5794万ユーロ(約762億5700万円)

10位:ルイス・ファン・ハール 6億4322万ユーロ(約745億5100万円)
2016-09-03_07h23_22
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160902-01630918-gekisaka-socc

スポンサーリンク


2:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/02(金) 23:45:50.09 ID:2wfcEDDs0.net
名将順じゃん
14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 00:01:29.22 ID:JCakbwPW0.net
>>2
ビッグクラブにいれば自然と大型補強してしまうものだし
どれだけビッグクラブを率いたことがあるのか順だよね
6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/02(金) 23:50:06.71 ID:2wfcEDDs0.net
フロントがそれだけの投資を許可してくれるということだからね
8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/02(金) 23:52:46.79 ID:3OoVcUwS0.net
ビッグクラブに長年在籍してる監督が上位にくるから名前が挙がってる監督は名将で間違いない
10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/02(金) 23:55:07.55 ID:18c4S1Eo0.net
ファーガソンの高額移籍はほとんどはずれだな
12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/02(金) 23:58:15.26 ID:odNNEKHj0.net
ベンゲルのしょぼさが浮き彫りに
17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 00:16:23.25 ID:PTwVLQLy0.net
モウリーニョの後が大変だよなw 金使いまくってるから次補強できないだろ
19:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 00:27:59.66 ID:yz+nRAiR0.net
1シーズンで使ったランキングもみてみたいな
22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 00:53:07.38 ID:dqOQUz8o0.net
ベンゲルもオーナーのポケットマネー無しで黒字経営をするならかなり有能な監督だろ
24:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 00:57:39.20 ID:NtE6Sfmc0.net
ファーガソン監督キャリア年数考えたらコスパいいな
25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 01:30:11.12 ID:btGleUov0.net
ファーガソンが凄いな
26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 01:31:52.76 ID:ZMuf3PmF0.net
なぜデルボスケが入ってないのか
フィーゴ
ジダン
ベッカム
ロナウドとか多数いるのに
29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 01:52:42.74 ID:koCb9cpx0.net
>>26
時代のせいじゃないのか
27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 01:39:05.94 ID:nVREqGSz0.net
モウリーニョは自分で獲ってきたイメージがあるが
アンチェロッティは会長やらに押し付けられているイメージ
28:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 01:46:58.79 ID:7bI6UiQy0.net
ファーガソンとアンチェロッティは年数考えたら妥当だろう
31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 02:05:29.69 ID:rYP4rx7E0.net
ファーガソンは単に移籍金市場が今ほど高騰化してない時代も長かったからでは??
32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 02:14:04.89 ID:co6YVRoy0.net
メンデスを潤しまくったな
33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 02:24:10.45 ID:pXUlPqAT0.net
割とダンゴだった
34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/03(土) 02:24:53.75 ID:FBXE0i7j0.net
チェルシー経由するだけで跳ね上がりそう

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472827486

スポンサーリンク