1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:07:34.06 ID:CAP_USER9.net
13日に都内で行われた、Jリーグ開幕前のイベント。その翌日の紙面を賑わせたのも、やはりこの男だった。

「大久保、堂々得点王&V宣言」

「大久保が開幕・鹿島戦へ必勝誓う」

新天地・FC東京で2017年シーズンを迎える大久保嘉人。プレーした4シーズン中、計3回の得点王に輝いた川崎フロンターレからの電撃移籍は、今冬のストーブリーグのビッグトピックスだった。

主力選手と食事にも出かけるなど、すでにチームには馴染んでおり、ピッチ外では共闘する準備ができつつある。もちろんピッチ内でも開幕に向けて、さらにはシーズンが進む中でも連係や関係性の構築に力を注ぐ。
「ちょっと軟弱なイメージを払拭していかないと」

「これだけのメンバーがいるチームなんだから。これまでの、ちょっと軟弱なイメージを払拭していかないと」

実績と経験に裏打ちされた、忌憚のない自信溢れる態度。新参者ではあるが、遠慮などはしない。こんな“剛”のイメージを持つ大久保に、FC東京がけん引される画が、今から目に浮かぶ。

イベントでは、開幕戦を戦う鹿島のFW鈴木優磨との掛け合いも話題になった。

鈴木が「厄介な選手ですね」と大久保の印象を語ると、大久保は「そりゃ厄介でしょ。普通なんて言われたらサッカーやめている。もっと稼げる仕事探すよ」と切り返した。

昨年のFIFAクラブW杯でも活躍した新鋭ストライカーにも余裕綽々の応対。ある意味、大久保らしい言動だった。

天皇杯決勝、大久保は人目をはばからず涙した。

しかし、彼にはある“しこり”が残っていた。J1通算最多得点を記録している実力者でも昨年は、高く、越えられない壁にぶつかった。

その相手こそが、鹿島アントラーズ。

昨年11月のJ1チャンピオンシップ・準決勝、そして今年の元日の天皇杯決勝。大久保がプレーしていた川崎は、いずれも鹿島に敗北を喫した。

過去に一度も戴冠したことがないチームにとっては、風間八宏監督(現名古屋グランパス監督)体制の集大成ということもあり、必勝を期して臨んだ。しかし2つの激戦を制したのは、どちらも鹿島。国内随一の強者がタイトル数を19冠に積み上げる結果となった。

敗戦のホイッスルが鳴った直後、大久保は表情を失った。特に自身にとって川崎での最後の試合になった天皇杯決勝では、人目をはばからず涙した。決して、いつもの強気な彼ではなかった。


ブンデスでは長谷部とともに優勝を経験したが……。

大久保は、以前所属したドイツのヴォルフスブルクでは長谷部誠(現フランクフルト)とともにリーグ優勝を経験している。しかし、Jの舞台では一度もタイトルを奪ったことがない。

積年の思いは、川崎だけではなく、大久保個人の感情でもあった。強い気持ちを携えて臨んだ決戦でも越えられなかった、鹿島という壁。メディアの前や公の場で明るく振る舞う姿の背景に、厳然とこの事実が残っている。

鹿島には何が足りていて、自分たちには何が足りないのか。ある時、眉間にしわを寄せながら、真剣な表情で大久保が話した。

「鹿島は冷静な一面も出す。そこが絶妙なんよ」

「フロンターレでは、あれだけ良いサッカーができていた。去年だってGKに(チョン・)ソンリョンやDFにエドゥアルドが入って守備も固くなって、本当に今回こそ優勝できると思っていた。自信もあった。

でも、できなかった。悔しいし、責任も感じた。それと同時に感じたのは、良いサッカーをするだけでは、勝てないんだということ。勝負どころで見せつけられたものがあった。俺たちには鹿島みたいな力強さ、激しさは正直なかった。勝利を手繰り寄せる、ずる賢さもなかった。

日本人って、周りから批判されることをすごく気にするやん。でも、勝負の世界では少々批判されても、勝てばいい。だって批判されるということは、みんなから注目されることでもある。だから俺は、もっともっと相手に噛み付くように仕掛けたいし、チームとしても熱く戦いたい。時には激しすぎることになるかもしれない。でもそこで鹿島は、冷静な一面も出してくる。そこが絶妙なんよ。

仲間の誰かが相手に削られたら、違う選手が抗議する。俺はそういう熱い気持ちが好きだし、俺は迷わず抗議する。仲間にもそうしてほしい。特にこの熱は、鹿島からはあの2試合でひしひしと感じた。相手を倒す熱、仲間を守る熱。それがあれば、絶対にチームは一丸になるから。1つになるきっかけでもあり、エネルギーでもある。フロンターレは、そこが足りなかった」
2017-02-17_18h58_15

スポンサーリンク


3:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:08:45.88 ID:CAP_USER9.net
「俺もこのまま黙ったままではいられないんよ」

昨季の年間勝点は鹿島よりも川崎が上だった。しかし、負けられない一戦にかける熱――。その温度で、鹿島を越えられなかった。大久保が続ける。

「実際にピッチで戦っていて思った。チーム全体で熱を帯びないと、相手に『強えな、こいつら』とは感じさせられない。ただ上手いだけでは、ダメなんだと。俺たちはプレーの精度、サッカーの内容だけでは日本一だっていう自負があった。でも鹿島には、一発にかけるどこにも負けない熱量があった。正直、鹿島のサッカーは決して上手くないよ。でも勝負どころを逃さない。すごいよ。やっていて、『これでも俺たちは乗り越えられないのか』と感じてしまった。

でも、やっぱり俺もこのまま黙ったままではいられないんよ」

代表復帰、W杯も狙うからこそ、タイトルを。

FC東京にやってきた大久保は、常々言う。

「ここでフロンターレと同じようなサッカーは絶対にできない」

この4年間、風間前監督の下で取り組んできたプレーへの自負であり、何より古巣への大いなるリスペクトでもある。

ただ、大久保が新たな場所で強く求めていることも、違うものだ。

「篠田(善之)監督のサッカーも激しさを前面に押し出そうとしているし、もちろんそこにテクニックも加味したい。とにかく俺はFC東京が“闘う集団”になれるかだと思う。俺は得点王も、日本代表復帰も、W杯出場もまだまだ狙っている。でも中でも唯一やり残していることが、タイトル。もうそれしかないんよ。だからここで優勝したい。ここのメンバー、みんなで熱を持って、毎試合ぶつかっていきたい」

奇しくも新シーズンの初戦で相対するのは、鹿島。大久保とFC東京は、いきなり自分たちの熱量が試されることになる。

タイトルに相応しいか否か。リーグ無冠のチームとストライカー、満を持しての挑戦に向かう。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170217-00827461-number-socc&p=3

DAZN公式サイト
https://www.dazn.com/ja-JP

NTTドコモ公式サイト:DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)2/15開始
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/

Watch the J League on DAZN

4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:10:59.96 ID:Hvd8Z40j0.net
小笠原、曽ヶ端
そうだね
8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:12:46.26 ID:OwG6Zekn0.net
ブンデスリーガのタイトル獲ったじゃん
23:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:29:28.32 ID:0+di04nH0.net
>>8
干されて試合出てなかったから達成感ないだろ
11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:14:21.17 ID:4mBmujVT0.net
これには憲剛も涙
13:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:16:05.25 ID:/jOcQHx+0.net
瓦斯じゃ無理だろ
15:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:16:54.66 ID:hRSZ5gzd0.net
カードもらわんようにせんと
18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:19:56.45 ID:ZPdlmdcR0.net
憲剛の役目は高萩か
19:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:20:53.74 ID:Ke8g2PIw0.net
優勝争いすらしたことないクラブなのにまだ早いやろ
20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:24:21.36 ID:5p2ktM890.net
俺はこいつ好き
25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:34:37.73 ID:5veeO/Ne0.net
ベラベラ喋り出したらおしまいよ
26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:49:00.13 ID:3ZmQ89h+O.net
俺様プレーで空回り
27:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:50:45.70 ID:sJslsnAN0.net
ノンアルコールなんよ
28:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:51:21.55 ID:sVC6P7Db0.net
>俺たちはプレーの精度、サッカーの内容だけでは日本一だっていう自負があった
正直、鹿島のサッカーは決して上手くないよ


少なくともCSと天皇杯見た限り鹿島の勝因は一発勝負にかける熱量ではなく
普通にサッカーの内容やプレー精度の差だったぞ
29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 17:51:21.94 ID:E9mNZZt40.net
瓦斯なんて前評判だけであとは空気が多いのに・・・
31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/02/17(金) 18:05:41.28 ID:pZGuLWir0.net
タイトル獲れなさそうなクラブばかり渡り歩くから
今度の瓦斯もそうだし

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487318854

スポンサーリンク