1:Egg ★:2018/01/05(金) 19:17:52.12 ID:CAP_USER9.net
語られたワールドカップへの強い思い



日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が『Goal』フランス語版で独占インタビューに応じた。ついにあと半年にまで迫ったロシア・ワールドカップ、そしてその後の去就について口を開いている。


日本代表はロシア・ワールドカップアジア最終予選で苦戦しながらも、6大会連続6度目の本大会出場を決めた。初戦を落としながら、突破したのはアジアの中では日本が初めてとなる。これまで同様、平坦な道のりではなかったことは、皆が知るとおりだ。

無論言うまでもなく、異国からやってきたアジア最終予選初挑戦のハリルホジッチにとっても楽な戦いではなかった。「縦に速いサッカー」をスタイルに掲げたことで、メディアからは「守備的すぎる」と批判を受けた。加えて最終予選の初戦にホームでUAEに敗れたことや勝ちきれなかったことから解任論も噴出した。それでも大一番となった8月31日のオーストラリア戦で勝利し、ワールドカップ出場を決めるとともに自らの手腕を証明してみせた。ロシア大会は指揮官にとっても2度目の本大会となるが、その思いは強い。

「ワールドカップは私の目標のひとつだ。今回、私自身監督として3度目の挑戦で3度予選を通過したことになる。大きな成功と言えるだろう。アルジェリア代表とともに戦ったブラジルでのワールドカップはとても良い思い出だ。そして今、私の心の中にあるのは、日本代表とともにアルジェリアのような成功を収めたいということだ」

W杯で勝ち抜くために…



本大会ではポーランド、コロンビア、セネガルと同組となった日本。簡単なグループではないことを認めながら、前回大会アルジェリアで躍進したハリルホジッチは、準備次第でどんなことも起こりうると主張する。

「FIFAランキングにおいて、ポーランドは7位、コロンビアは13位、そしてセネガルは23位だが、我々ははるかに彼らより劣っている(日本は57位)。我々にとってはあまり良い組み合わせとは言えない。ただ、どのグループも難しいのは確かだ。我々がグループ勝ち抜けの有力候補ではないだろうが、ワールドカップでは何が起こるかわからない」

「グループステージでは、ときにイタリアやスペイン、イングランドのような強豪国でさえ敗退することがあるということも分かっている。あらゆることが起こりうるのがワールドカップだ。重要なことはしっかりと準備をすること。良い準備をして、どんな細かなディテールもしっかりと整理する。そうすれば、勇敢に野心を持って大会に臨むことができる。またグループステージの3試合で良い結果を生み出すことができるだろう」

つづく

1/5(金) 17:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00010000-goal-socc

スポンサーリンク


おすすめ記事

3:Egg ★:2018/01/05(金) 19:19:13.58 ID:CAP_USER9.net
ハリルが指摘する日本代表の改善点

一方で日本の問題点についても指摘。昨年11月に行われた欧州遠征ではブラジル、ベルギーを相手に連敗。特にブラジルを相手にした試合の前半は圧倒されるだけの45分間となった。

ハリルホジッチは精神面がネックになったと考えているようだ。 「日本代表は時々メンタル面での問題が起こる。2カ月前、我々は強豪国とフレンドリーマッチを戦った。(1-3で敗れた)ブラジル戦を例に出してみよう。開始から20分間は壊滅的だった。選手たちに『いったい何が起こってるんだ』と尋ねたのだが、彼らはブラジルがあれほど強いということがわからなかったようだ。

後半に入ると、我々は安定した試合ができるようになった。そして2つのゴールを奪うことができたが、そのうち一つは残念ながら取り消されてしまった」 それでもハリルは日本が世界と渡り合えると信じている。格上との対戦ばかりとなるワールドカップでは、何が求められるのだろうか。

「ブラジル戦の後半、そしてベルギー戦での戦いぶりから、このチームには大きなことを成し遂げる力があるということがわかった。私の仕事は、彼らの中にある固定概念を取り払うことだ。そうすればチームは自分たちの組織としての強さにより自信を持って戦うことができるはずだ」

ロシアW杯後の去就について

また、ロシア・ワールドカップ終了後にハリルホジッチは日本を離れることになるとすでに明言している。大きな自信をのぞかせつつ、新たな挑戦をする覚悟があると認めた。 「2018年のワールドカップ後、私は日本を離れることになる。

どこに行くのかはまだ何も決まっていない。今回は、少し慎重に考えてみたい。私にとって最も良い選択をしたい。いつか、その国の代表チームが成功を成し遂げたいという野心を持った国のクラブチームで指揮を取りたいと思っている。

例えば、チャンピオンズリーグで優勝を目指すようなクラブを率いてみたい。自分自身を試すんだ。私としては、私への周囲の評判以上に、私は良い仕事ができるものだと思っている」 日本代表での挑戦が最終局面を迎えるハリルホジッチ。日本の人々からの喝采を持ってしてその旅を終えることができるのだろうか。すべてはロシアでの結果次第となる。
4:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:19:41.42 ID:2UIQwNvO0.net
早くも逃走経路を確保し始めたぞ
7:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:22:23.52 ID:xoy4ZozE0.net
ハリル「同組のチームは日本より強かった」
12:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:29:38.95 ID:X9WjhLX/O.net
選手から戦術の指示が無いと苦情が上がっている
CLに出場するチームを率いる?数ヶ月で選手と対立して、チームが解体か解任
14:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:30:22.99 ID:pVewh+Rs0.net
じゃあさっさと代表監督辞めてよ
マジで時間の無駄だった
17:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:32:04.57 ID:ltr8TPGR0.net
もうW杯の結果とは無関係に
ハリルジャパンは失敗って結論は出てるからな
まあ残り半年好きにやりゃいいよ
めっちゃ運が良ければGL突破することもなくはないだろう
しかしそれでもハリルのスタイルは継続されない
18:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:32:44.23 ID:YJ2+zKLy0.net
ベスト16に行けば名将認定されるから頑張ってくれよ
19:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:33:11.43 ID:en3ruZA/0.net
この監督の対応力の無さじゃ各国クラブの最速解任クラブレコード更新間違いなし
25:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:43:31.32 ID:h0PX6EGQ0.net
世界を探しても日本人ほど従順な選手はいないんだから
日本が強くならないのは間違いなく監督の責任。
36:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:16:09.59 ID:5D5hV2/U0.net
>>25
欧州では10代前半で学んでることを日本では20代どころか30代になっても学んでないのがザラなんだよな
知っているか?ゾーンディフェンス学ばせるために身体にロープ括り付けて練習することを
それをトルシエ、ザック、ハリルが代表合宿でやらせてることを
トルシエからだぞ?10年以上、何も進歩していない
日本人が従順?代表監督はそんな基礎から教える時間はない
26:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:46:18.67 ID:YRZiO6s/0.net
ハリルの言うことも、
ここの面子の言うことも何も変わりはないな
サッカーでの当たり前のことを言ってウザがられる監督と、
個人競争力に何の感心も願望も無い戦術オタクがいるだけ
27:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:48:24.67 ID:YY6DECF30.net
南アフリカの岡田の時も駄目だろなと思ったが今回はそれ以上に期待出来ない
31:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:58:37.45 ID:CnaglD140.net
難しい過渡期&ヘボ監督で予選一位通過ってアジアでは力あるな日本て
37:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:44:20.22 ID:Y5aKT/2O0.net
本番後にこいつ日本来ないぞ、きっと。
会見出ないでとんずらして、フランスの新聞に「デュエルと体脂肪」って言うのが見えた
38:名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:12:41.30 ID:W8YFDRtX0.net
これまでに確固たる戦術や指揮による実績をアピール出来てないから、本戦である程度勝ったとしても勝負師としては評価されるがビッグクラブとかそういう線はないな

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515147472

スポンサーリンク