1:豆次郎 ★:2018/08/20(月) 07:05:46.37 ID:CAP_USER9.net
8/20(月) 7:03配信
柴崎岳が先発フル出場のヘタフェ、レアル・マドリーに0-2敗戦…カルバハル&ベイルのゴール許す/リーガ第1節

19日のリーガ・エスパニョーラ開幕節、サンティアゴ・ベルナベウを舞台としたレアル・マドリー対ヘタフェは2-0でレアル・マドリーの勝利に終わった。ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳は、先発フル出場を果たしている。

チームをチャンピオンズリーグ3連覇に導いたジネディーヌ・ジダン、そしてクラブ史上最多得点者クリスティアーノ・ロナウドも去ったR・マドリーが、ベルナベウで初めて臨む公式戦。R・マドリーの紹介アナウンスで、約9年にわたって続けられてきた「背番号7はクリスティアーノ……」「ロナウド!」というスピーカーと観客の熱いかけ合いがなくなり、スタジアムは時代の節目にあることを感じさせたが、その一方ヘタフェの紹介アナウンスでは「10番、ガク・シバサキ」と日本代表MFの名がスタメンで呼ばれている。

アウェーに乗り込んだヘタフェのシステムは、普段使用している4-4-2ではなく4-1-4-1。予想を覆して先発を果たした柴崎は左インサイドハーフとしてピッチに立った。対するR・マドリーも4-3-3で中盤には右からセバジョス、クロース、イスコを並べ、前線をベイル、ベンゼマ、アセンシオの新トリデンテ“BBA”としている。

試合は予想通りにR・マドリーがボールを保持して、ヘタフェが激しいプレッシングで応戦する展開に。柴崎はR・マドリーのビルドアップの起点となるクロース、セバジョスを潰す役割を担い、積極的に相手自陣まで走ってチェイシングをしていた。しかしながらヘタフェにとって、地力で勝るR・マドリーを抑えることはやはり難しい。C・ロナウドの代わりチームのエースとなったベイルが、ボレーやヘディングシュートと立ち上がりから決定機を迎えた。

R・マドリーがヘタフェの守備を破り、スコアを動かしたのは20分のこと。左サイドのベイルがクロスを送ると、D・ソリアが左手で中途半端に弾いてしまい、ボールはペナルティーエリア内のカルバハルの方へ飛んでいく。カルバハルがこのボールを頭で直接叩くと、ソリアが慌てて上にかざした右手を越えて枠内に収まっている。

ビハインドを負ったヘタフェは、ここからシステムを4-4-2のようにして反撃を図る。昨季のように2トップの一角として最前線でプレーするようになった柴崎は、激しいプレッシングはもちろんのこと、ボールを保持した場合にはスルーパスを狙ったが、R・マドリー守備陣にあえなくカットされた。前半は1-0のまま終了している。

後半、ヘタフェは攻勢を強めて積極的にR・マドリー陣地に押し入るが、ゴールを決めたのはまたもホームチームだった。51分、アセンシオがジェネのボールを奪って左サイドを突破。折り返したボールをベイルが押し込んでいる。リードを2点に広げられたヘタフェのボルダラス監督は、58分に左サイドのアマトとの交代でストライカーのマタを投入。これに伴い柴崎は、1列下がって左サイドにポジションを変更している。一方R・マドリーのロペテギ監督はイスコをカセミロに代えて中盤の守備を強化している。

レアル・マドリーはその後、危なげなくパスを回しながらあわよくば追加点を狙うといった姿勢を見せ、ヘタフェは懸命にボールを追いかけ続ける。ボルダラス監督は65分に右サイドのポルティージョをイバン・アレホ、71分にストライカーのホルヘ・モリーナをアンヘルと、同じポジションの選手と代えて交代カードを使い切った。これに対してロペテギ監督は71分にセバジョスを下げてモドリッチを投入。ロシア・ワールドカップMVPで、今夏に移籍の噂もあったクロアチア代表MFは、ベルナベウから温かい拍手を送られている。

ヘタフェは75分、フル出場が確定した柴崎のパスカットを起点にカウンターを仕掛けたが、I・アレホの折り返しはアンヘルにわずかに合わず、1点を返すチャンスを物にできなかった。そして、それ以降はベイルをルーカス・バスケスに代えて、中盤の守備をさらに厚くしたR・マドリーを前に攻め手を欠くことに。終盤に入ると、モドリッチを攻撃の起点とするR・マドリーが一方的にペースを握るようになり、ヘタフェは守勢のままエストラーダ・フェルナンデス主審による試合終了のホイッスルを聞いている。

■試合結果

レアル・マドリー 2-0 ヘタフェ

■得点者

レアル・マドリー:カルバハル(20分)、ベイル(51分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000041-goal-socc

スポンサーリンク


おすすめ記事


スポンサーリンク


2:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:06:33.56 ID:+otfJNnf0.net
去年よりは良かったな
くうきではなかった
4:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:06:41.69 ID:1Aixz5jt0.net
主力やねーか
8:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:07:52.65 ID:Zjz6ELDi0.net
柴崎ってこのチームでのテクニックは1番だな
スピードに苦しんでるわ
12:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:09:55.10 ID:fxFZw7jK0.net
レアルの横パスバックパスを献身的に追いかけてるなぁってだけだった
16:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:11:50.79 ID:33qCfGOy0.net
今年のマンU外れだし
ベイルは良い選択したな
18:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:12:10.25 ID:9YjufDT+0.net
柴崎干されてたんじゃないのか
開幕スタメンやるやん
21:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:12:30.49 ID:80geHEFX0.net
レアルのホームでフルメン相手にこれだけ出来れば十分だろ
ヘタフェではこれ以上の結果は無理だよな
これ以上はスーパーミドルをぶち込む以上にやりようが無いだろ
22:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:13:27.51 ID:Hc6dxei70.net
柴崎先発フルおめでとう
ヘタフェで地盤築け
23:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:13:28.02 ID:qNSgWo+u0.net
やろうとするサッカーが絶望的に違う感じ
プレーの質で言えば柴崎はやっぱ高いな
27:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:14:18.15 ID:VD/r5v+J0.net
W杯で市場価値が爆上げとか行ってたのに
結局移籍がなかった柴崎
32:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:16:43.21 ID:QeLOE6Eg0.net
CLへのこだわりがあるようだけど
下手なとこいくくらいならレアルやバルサと公式戦で対戦できる現状のがいい
33:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:17:00.83 ID:cPIHbPCf0.net
開幕戦なのに客あんま入ってなかったな
モドリッチもやる気なさそうに途中交代だし、レアルやばそう
39:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:19:46.05 ID:Vxkl6QkZ0.net
柴崎がんばってたな
ヘタフェでスタメンならヘタフェでいいだろ
44:名無しさん@恐縮です:2018/08/20(月) 07:21:54.14 ID:80geHEFX0.net
まあ守備を鍛えるにはリーガの弱いチームは良いよ
こうして最高レベルの攻撃を経験出来るんだから成長する
現時点での柴崎でも前とは見違えるぐらい上手くなってるからな

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534716346


スポンサーリンク



スポンサーリンク