1:Egg ★:2018/10/30(火) 21:32:12.95 ID:CAP_USER9.net
およそ20年、盟友として幾度となく修羅場をくぐり抜け、日本サッカーを牽引してきた岡田武史と小野剛。11/6発売の『フットボール批評issue22』では盟友による特別対談を実現。悲願の初出場となったフランスワールドカップと、躍進を遂げた南アフリカワールドカップの舞台裏、そして、ロシアワールドカップから見えた日本サッカーの未来について語り合った。今回は南ア大会でのエピソードを一部先行して公開する。(構成:粕川哲男)


●“守備的サッカーへの変更”ではない躍進の理由

小野  僕が技術委員長だったので、岡田さんにお願いして第二次岡田体制が始まりました。南アフリカW杯に向けたメンバー選考のときも一緒でしたね。浅草の焼鳥屋の2階を借りて、そこから(川口)能活に電話しました。

岡田  経験があって、みんなをまとめられる選手が欲しかった。だからアイツに電話して「力を貸してくれるか」と聞いたら、「少し考えさせてください」とぬかしよった(笑)。それで30 分くらいして電話がきて、「いま言ったのは23 人のメンバーとしてですか? サポートメンバーじゃないんですか?」と言ってきた。「違うよ ! サポートメンバーにお前を入れてどうすんだ」と。

小野  どうも時間がかかるなと思ったら、勘違いしていたんですよね(笑)。

岡田  でも、能活のおかげだよ。選手たちの目が覚めたのは。大会前、俺がアイツに選手同士でミーティングしてくれと頼んだ。選手たちが、新しい戦い方が腑に落ちているのか確かめたかったから。でも、アイツは俺に報告してこない。「どうだった?」と聞いたら「いいミーティングでした」と素っ気ない。あとで聞いたら選手たちが喧々諤々、本音を言い合ったんだって。それを報告したら、俺がまた怒り出すとでも思ったんだろうな。

小野  アイツなりにかなり気を遣ったんですよ。

岡田  そのあとも練習試合があって、俺は何も変わっていないと感じたけど、選手たちはあのミーティングがあったから、自分たちで動こうと思ったんだろうな。

小野  あの大会も素晴らしかったですね。

岡田  みんな戦術変更して守備的にしたのが良かったと言うけど、やっぱり、選手たちが自分たちで動き始めたのが大きかった。ロシアW杯もそう。日本人というのは、ハッキリ言うと主体性がなくて自立していない国民と言える。自分の人生は自分で決められるのに、すべて人のせい、周りのせい、環境のせいにしている。

小野  そうですね。

つづく

10/30(火) 10:10 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181030-00010000-footballc-socc

写真

スポンサーリンク


おすすめ記事


スポンサーリンク


2:Egg ★:2018/10/30(火) 21:32:26.73 ID:CAP_USER9.net
●「この国はリーダーが必要なんじゃなくて、主体性のある大衆が必要」

岡田  いま問題になっているスポーツ界のパワハラの問題も、殴って勝つ現実があるから起きてしまう。それは、選手が主体性を持っていない証拠。監督に殴ってもらって初めてコノヤローと奮起する。これはブラックパワー。ブラックパワーはものすごく強力だけど長続きしない。そうじゃなくてホワイトパワーと言うかどうか知らないけど、選手たちが主体性を持って動いて、勝つ日が来なきゃいけない。そういった意味での大きな実験を、いま今治でやっているんだよ。

小野  今治での様々な活動はまさにそうですね。

岡田  メソッドとかいろいろ言っているけど、一番大事なのは自分で自分の人生を生きることができる、主体性のある人間になれるかどうか。うちの会社でも、残業しないで早く帰れと言うと、「仕事があって帰れません」と言う。いや、お前がいま席を立って、家に帰ればいいだけ。帰れる。そうして「これだけ仕事が多過ぎてできません」と言えばいい。人のせいにしないで、「お前が自分で自分の人生を選べばいい」と言っている。この国はリーダーが必要なんじゃなくて、主体性のある大衆が必要なんです。

小野  一人ひとりが主体性を持つことの大切さですね。

岡田  これまでずっと、国民性や制度、教育の問題としてきたから、簡単じゃないことはわかっている。だけど、ひょっとしたらスポーツで変えられるんじゃないかと思い始めて、そういう希望を持って今治で頑張っている。よく言うじゃん。試合後「リードを守るのか、もう1点取りにいくのかわかりませんでした」と。あれを聞くとバカじゃねぇかと思う。そんなの、お前たちが決めればいいんだから。

(文中敬称略)

岡田武史(おかだ・たけし)
1956年8月25日生まれ。大阪府立天王寺高等学校から早稲田大学。大学卒業後、古河電気工業に入社しサッカー日本代表に選出。 引退後は指導者の道に進み、1997年に日本代表監督となり史上初のW杯本選出場を実現。その後、横浜F・マリノスやコンサドーレ札幌などの監督を経て、2007年から再び日本代表監督に。10年のW杯南アフリカ大会でチームをベスト16に導く。中国・杭州緑城の監督を経て、14年11月四国リーグFC今治のオーナーに就任。日本サッカー界の「育成改革」、そして「地方創生」に情熱を注いでいる。


小野剛(おの・たけし)
1962年8月17日生まれ。千葉県立船橋高等学校から筑波大学。各カテゴリー日本代表チームのスカウティング(戦力分析)活動を行い、アトランタ五輪での28年ぶりの五輪出場、「マイアミの奇跡」などに貢献。その後、フランスW杯アジア最終予選途中、岡田監督にコーチとして抜擢された。2002年には、サンフレッチェ広島監督としてチームを指揮。1年でJ1復帰を果たす。2006~2010年まで日本サッカー協会技術委員長。2009年からFIFAインストラクター。2017年からFC今治のコーチディベロップメントマネージャーを務めながら、2018年から再び日本サッカー協会技術委員に。
67:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:08:32.64 ID:lJFldwAi0.net
>>1>>2
面白そうな記事だな。久しぶりにサッカー批評買ってみるか。岡田監督って話面白いんだよな。
72:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:12:17.87 ID:VpIum7xh0.net
>>2
日本人の欠点をズバリ指摘したな
実際大衆が主体性持ったら日本は世界でもかなりの
影響力を持てるだろうな
10:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:36:36.71 ID:246DIB970.net
個性潰す教育から入るからしょうがないじゃない
13:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:37:40.10 ID:WXNxQ62o0.net
本田じゃん
18:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:41:25.91 ID:Ern9NDZB0.net
主体性はあっても言うこと聞かないやつは使わないだろ?w
日本人の気質は団体行動向きなんだからそこを上手く利用しようよ。
環境や周りのせいにしないでさw
22:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:42:49.33 ID:TdmsXOMD0.net
日本人って、あまり人のせいにはしないっしょ。
24:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:43:33.85 ID:rTbrUxne0.net
責任の所在を曖昧にする、何もしないためならなんでもする国民性
28:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:44:32.41 ID:9N3wQ9Av0.net
違うな。何もしてないことを誇りに思う阿呆の集まり。
だから何かして失敗した奴を執拗に叩く。何もしてない=0点ではなく、何もしてない=50点だと思っている。
34:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:46:53.78 ID:z2yCN5hX0.net
統治権力にやりたい放題されてるもんな
誰も怒らない
39:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:50:39.22 ID:/82qLnZ40.net
職場でもあるあるじゃないか
結局誰も始末つけないor押し付け易いやつにやらせて解決
問題の大半うやむやに
40:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:52:20.32 ID:s2e4lSY90.net
岡田武史ってやっぱ有能なだわなあ
サッカー界の中で図抜けて賢い
43:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:54:18.29 ID:J4WGfxo+0.net
岡ちゃんカコヨス
44:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:54:41.40 ID:atJucO4a0.net
クソ政治家と公務員のせいだろ?
48:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:57:35.94 ID:fWkn2Ht90.net
1番太い道を選んで流れに沿って生きるのは楽なんだよ
やりたいことなんて何もなくてただ苦労なく多数派に流されて生きていければそれでいい
50:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:57:57.41 ID:EM3CWNHD0.net
岡田は見た目に反して口悪くて笑える
99:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:25:02.63 ID:Gyz0n0gj0.net
>>50
岡田さんやなでしこの佐々木さんが学生時代のサッカー部なんて
DQNしかいなかったから、根は武闘派
52:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:58:33.65 ID:AJ8Wiy3i0.net
そういう人は海外に行くようになったので問題ない
そんな選手がもし増えても監督がまだまだ追いつかない方が深刻
53:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:59:24.09 ID:fGfxwE/c0.net
主体性とか必要なら学校も必要ないなあそこは主体性を捨てる場所だし
54:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 21:59:51.17 ID:JdzXLHQN0.net
岡田さんはマジでいいこと言うよないつも
55:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:00:06.51 ID:8TfjFHP/0.net
そうして「これだけ仕事が多過ぎてできません」と言えばいい。

外人労働者がライン流れてるのにいきなり離れて帰ってるじゃん
商品がダダダダダと落ちまくってる
62:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:05:03.67 ID:a3dtoJyH0.net
バカなのに主体性ある奴は一番害悪だろう
日本人の気質は優秀なトップの下でこそ能力が発揮されるタイプだろ
65:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:05:39.95 ID:2lG6ZXp40.net
日本のサッカー選手で画期的な業績を残した中田と本田
二人とも日本のスポーツ文化のなかでは基地外レベルの変人だわな

変人呼ばわりされるぐらいじゃないと突き抜けられない
83:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:19:08.45 ID:dE48zR8E0.net
>>65
岡ちゃんその2人大好きだからな
調和を求める傾向が強く、和を乱すものを排除しようとしてしまうのが日本社会の問題点
「空気を読んで」付和雷同してりゃ楽な社会とも言える
75:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:14:59.89 ID:/8s8UxO50.net
政治家に文句言って選挙に行かない人もいるけど国がダメな1番の理由は国民がダメだから
ってのはよく聞く。

まあ国民がダメな方が政治家やそれより上の人達にとっても都合が良いともよく聞く。
78:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:16:42.12 ID:5Vobd13V0.net
>>75
アメリカ人みたいなのが日本国民だったら政権も嫌だろうなとは思う
80:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:17:56.95 ID:RYTE/LX/0.net
>>75
どのみち老人が大半だからなぁ
民主主義は「お前ら国民が選んだんだぞ!」で言い逃れできるのが欠点
95:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:23:25.30 ID:/8s8UxO50.net
>>80
若い人こそ主体性がない。
政治が悪いって言うくせに投票にいくっていう簡単なことすらしてないから
そんな人達がどうなっても知らないってことだろう
88:名無しさん@恐縮です:2018/10/30(火) 22:20:16.98 ID:MGi5wIHR0.net
岡田は頭がいいよな。
冴えないサラリーマンみたいな面構えだが(笑)
試合前は監督室で座禅組むみたいね。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540902732


スポンサーリンク



スポンサーリンク