1:Egg ★:2018/11/09(金) 06:04:14.49 ID:CAP_USER9.net
ゴールシーン以外にも積極的なプレーを披露!

写真



11月8日(現地時間)、ヨーロッパリーグ(CL)グループステージの第4節が行なわれ、グループBでは、ローゼンボリとザルツブルクが対戦した

この試合で魅せたのは、ザルツブルクの南野拓実だ。

この水曜日に森保ジャパンへの招集も発表された日本代表ストライカーは、この試合、4-3-1-2のトップ下で先発出場を果たすと、キックオフ直後から積極的に味方からパスを呼び込んでボールに関与。そして、開始間もなくして大きな仕事をやってのける。

5分、相手のバイタルエリア付近で受けると同時にターンをして前を向くと、敵ゴールへ突進。キックフェイントで相手DFを一人かわすと、最後は素早く右足を振り抜いて、ゴール左下隅へ決めたのだ。

自身の今シーズン7点目となる先制ゴールを叩き込んで波に乗った南野は、その後も積極果敢なプレーを続け、11分にも決定的なシュートを放ってチャンスシーンを演出すると、19分に再びゴールネットを揺らす。

自陣からCBのアンドレ・ラマーリョがロングボールをボックス内に供給。この絶妙なボールに抜け出した南野は、左足でのダイレクトボレーでゴール右下隅へ流し込んだ。

2点を叩き込んだ南野は、相手のゴール前だけでなく自陣付近にまで下がって、ボールを受け手は素早く味方へパスを散らすなど、この日はザルツブルクの攻撃の中心として異彩を放ち続けた。

そんな日本代表FWの大活躍もあり、完全なるワンサイドゲームを演じたザルツブルクは、ローゼンボリを自陣に釘付けにしたまま試合を進行。37分には右サイドからのクロスに右足で合わせたフレドリク・グルブランドセンがチーム3点目をゲット。スコアでも内容でもアウェーチームがホームチームを圧倒する展開となると、前半終了間際に南野が三度決定的な仕事やってのける。

45分、味方との連携で敵ゴール前に抜け出した南野がシュート。これを一度は相手GKに弾かれるも、こぼれ球を冷静に押し込んでハットトリックを達成した。

なお、試合は、南野のハットトリックもあって4点を奪うゴールラッシュを決め込んだザルツブルクがローゼンボリを4-0と大きくリードして前半を終了している

11/9(金) 5:57 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181109-00050009-sdigestw-socc

スポンサーリンク


おすすめ記事


スポンサーリンク


24:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:17:20.85 ID:ub3kUlOp0.net
南野1点目と2点目

南野3点目
33:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:21:58.69 ID:fAm+McVJ0.net
>>24
おお、一点目は全盛期の香川みたい
PA内で勝負に行く姿勢は実にいいね
55:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:32:44.05 ID:5pAMQtEQ0.net
>>24
自分で持ち込めるしワンタッチで決める事も出来る
素晴らしい
91:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:49:14.43 ID:qmD6WnrP0.net
>>24
3点目が地味にすごいと思う。ストライカーの嗅覚だよ、これはもう。
111:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:59:21.28 ID:W7tH5VsA0.net
>>24
ブラジル人助っ人みたいやな
132:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:05:55.78 ID:oUhl3mUo0.net
>>24
2点目素晴らしすぎるな
ノートラップランニングボレー隼シュートを決めるって新田かよ
138:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:08:07.17 ID:8UT8n7KD0.net
>>24
2点目ノートラップランニング隼ボレーシュートだな
143:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:09:59.54 ID:nKCidUoP0.net
>>24
2点目うめえ
ロナウドかよ
233:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:34:32.04 ID:ZVno+Qo60.net
>>24
一対一で勝負出来るドリブルにシュート精度の高さにポジショニングの良さにトラップの上手さまであるのか
スアレスかな?
278:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:49:14.66 ID:gFlszBSI0.net
>>24
2点目はお手本のようなゴール
3:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:05:02.03 ID:fAm+McVJ0.net
絶好調ですな
何とか来シーズンは移籍してもらいたいとこだ
4:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:05:46.38 ID:GJCHxPdX0.net
最高だな
早くビッグクラブに移籍してくれ
13:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:13:34.67 ID:Rcasb3DF0.net
まじか凄いな
28:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:18:21.18 ID:PriYO82B0.net
前半だけでハットかよw
54:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:31:51.43 ID:5UYo6QXF0.net
覚醒したな
完全に
70:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:38:13.57 ID:gFlszBSI0.net
覚醒しかけてるな
69:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:37:38.08 ID:jXQ1oqvA0.net
4点めもほぼ南野じゃないか
75:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:41:00.40 ID:aZOmze4r0.net
監督との関係も良好やね

194:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:24:32.81 ID:1BtrB0k80.net
>>75
あかんこれじわるw
212:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:28:08.79 ID:LrRUiiQ/0.net
>>75
監督のジェントルな瞳が アーッ
77:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:42:20.05 ID:6h/C9k6v0.net
代表呼ばれて一皮むけたな
78:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 06:43:31.41 ID:CmAXVbeX0.net
代表も連続ゴールだし覚醒しすぎ
123:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:03:10.54 ID:iuxG6/AP0.net
素晴らしい
そろそろ4大クラブから声が掛かるかな?
144:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:10:17.99 ID:rRqaD/Di0.net
冬にライプツィヒかな
152:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:13:30.45 ID:fjjJe2gl0.net
さすがだな
162:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:16:30.85 ID:3LQph4rD0.net
普通にすごくねかこれ
205:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:25:55.95 ID:L+1Yb4KL0.net
体幹がしっかりして軸が全然ぶれないな
206:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:26:54.26 ID:WTHjhpOv0.net
鎌田 6G
中島 4G1A
豊川 3G1A
南野 2G1A(+7G)
堂安 2G1A
大迫 2G(+1G)
遠藤 2G
武藤 1G
井手口 1G
宮市 1G
ゴリ 2A
小林 1A(+1A)
原口 1A
浅野(+1G1A)
香川(+1A)
宇佐美(+1A)
長友(+1A)
※括弧内は欧州リーグやカップ戦
211:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:27:43.39 ID:cSiM811h0.net
ライプツィヒより強い説ある
234:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:34:52.58 ID:wBihLsp10.net
南野や武藤みたいに試合に出たら点とるやたら得点率高い選手いるよな
238:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:35:33.66 ID:nqHK96UX0.net
ワロタ
絶好調やんけ
247:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:39:17.07 ID:aZOmze4r0.net
南野はボックス内に入る動きを研究しているhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180906-00010003-bbmv-socc&p=1

南野 ザルツブルクのサイドバックとサイドハーフは高い位置をとることが多く、彼らのクロスからのシュートを攻撃の形としている面があります。
例えば僕がフォワードとして試合に出たとき、ニア・サイドに飛び込んで行くと決定機になることが多かったです。
「君がこの位置に来たときは、僕は必ずニアにいるようにするからパスが欲しい」などということは味方によく要求していました。

――ただし、走り込むポジションが正しくないと味方の邪魔になったりします。
南野 だからこそ、チームとしてゴールを奪う正確な判断が必要です。
エゴイスティックな動きと戦略的な動きは違います。例えば、僕がスペースに立っていて味方が来たとき、
「味方がそのスペースに入ったほうが良い」と感じたら僕は別のポジションに移動します。一方、味方の動きが間違っていると感じたら僕は動きません。よく言い合いにもなります(笑)。
試合後に僕が映像を確認し、自分の判断が正しいと思ったら該当選手に「あのシーンは僕の動きのほうが正しかったよね?」と話したりします。


するとその選手は「あのときはこの動きのほうが正しいと思ったんだ。なぜなら……」と、お互いが納得しながら深い話をすることができます。
281:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:50:00.83 ID:Hwt3ji9y0.net
>>247
コミュニケーション能力高いな
254:名無しさん@恐縮です:2018/11/09(金) 07:41:31.74 ID:6Q6vgYe90.net


イケメン

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541711054


スポンサーリンク



スポンサーリンク