20181112-00103912-roupeiro-000-4-view

1: 数の子 ★ 2019/01/18(金) 18:48:43.99
マンチェスター・ユナイテッドでは思うような結果は残せなかったが、ジョゼ・モウリーニョはサッカー界を代表する名将だ。FCポルトでの躍進から一気に名前が売れ、チェルシー、インテル、レアル・マドリード、マンUとビッグクラブを指揮し続けてきた。

では、その監督キャリアの中で自身が思う最強のチームはどれなのか。モウリーニョはポルトガル、イングランド、イタリア、スペインでリーグ制覇を成し遂げており、どのクラブでもタイトルの数は申し分ない。その中でモウリーニョがベストチームに挙げたのは、3冠を達成したインテルだった。

『beIN Sport』によると、モウリーニョは「全てを勝ち取ったのだから、インテルと言わないといけないね。我々は全てを獲得した。3冠を達成し、世界最強のチームであるバルセロナも3-1で撃破し、バイエルンにも2-0で勝った。素晴らしい勝ち点数でセリエAも制したし、カップ戦も制した。10日で3つのファイナルに勝利したんだ。インテルがベストチームと言わないとね」とコメントしている。

ディエゴ・ミリート、ウェズレイ・スナイデル、ハビエル・サネッティ、マイコンなど経験豊富な実力者を軸に、インテルはモウリーニョらしい手堅いサッカーで欧州の頂点に立った。圧倒的な堅守を誇ったジュリオ・セーザル、ルシオ、ワルテル・サムエル、そして少ないチャンスを得点に結び付けられるミリートと、あれこそモウリーニョが理想とするサッカーを実現する最高の環境だったのかもしれない。

https://this.kiji.is/458876969418032225?c=392626039954244705&s=f

スポンサーリンク


おすすめ記事

2: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 18:50:10.96
バスストップ戦術

3: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 18:59:39.89
バルセロナに勝ったときは鳥肌もんだった
決勝は絶対にインテルが勝つと確信してたわ

6: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:05:00.85
>>3
なんか鳥肌たつような要素あったっけ

9: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:08:46.23
>>6
あの頃バルサの止め方に今以上に苦悩してた時期だから

4: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:01:55.71
長友誇らしい

5: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:04:40.75
>>4
移籍は翌年やー

7: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:05:47.41
鉄壁の守備からのカウンターが美しすぎた

8: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:08:04.93
あのとことん守備に徹した試合見なかったん?
あんなまとまりあるチーム知らんぞ

ただレアル以降ははモウリーニョのチーム常にバラバラw

10: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:10:25.89
ジョゼはあの悪童マテラッツィが監督行かないでくれよ…って号泣したくらいの男。
どうしてこうなった…

11: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:11:58.76
火山が爆発してバス移動バルセロナ相手に勝てない方がヤバいやろ

一点先制したのにまだ点取りに行ったペップの方が鳥肌もののアホやったわ

14: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:13:30.33
CL決勝のバイヤン戦バイヤンが頭おかしい補強し始める直前だったとはいえレベルの差があり過ぎてたな

18: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:18:46.78
>>14
マリゴメミュラークローゼロッベンリベリラームシュヴァインシュタイガーと悪くはないんだよな

でもインテルが強かったね

15: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:13:34.18
優秀なコーチがいるのか分からんがモウリーニョの率いるチームって最初はいいんだが2年目以降って微妙だな

17: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:18:37.49
CLバルサ戦の芸術的な守備ブロックとエトー
そしてブスケッツのチラ見は
永遠に忘れられない記憶だな

19: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:22:12.78
モウの練習は3年で飽きるって話だし、唯一2年足らずで去ったインテルが1番強くて、いい思い出のまま去れたのは幸いだったのかも‥
三冠後スナイデル、ミリートらの主力は一気にキャリアの下り坂になったし、モウが続けてても低迷してたろうな

23: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 19:55:51.52
あの年のバルサはマジで全盛期だったし、まぁモウのキャリアハイは文句なしでインテルだろうな

24: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 20:08:10.33
レアル3年目の醜態とユナイテッドでの惨状を見たら、今後トップクラブは雇おうなんて思わないだろな
モウリーニョから解き放たれた選手達が生き生きと活躍してるの笑えるわ

26: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 20:25:43.63
>>24
チェルシーでもあったよね。
一時は降格圏近くまで沈んだのに翌シーズンは監督変わって優勝したしね・・・

25: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 20:10:08.72
バルサ戦の南米人のベテランDF達がメッシになにもさせなかったのがものスゴく印象に残ってる。

まるで 「坊やにはなにもさせないよ」 と言ってるような。

あとチェルシーの1、2年目は全てが完成されてた。

27: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 20:33:18.33
というか何でいつも3年目でダメになるんだろ、ユナイテッドの時は最初からメッキ剥がれてたからあれだけど

28: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 20:35:37.70
火山とイニエスタ怪我のおかげだろ

30: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 20:48:23.05
実際三冠時のインテルはCL決勝Tでプレミア王者のチェルシー、準々決でロシア王者のCSKA、準決でリーガ王者のバルサ、決勝でブンデス王者のバイエルンと各国のリーグ王者を全部倒して優勝した稀有なチームだったからな
あれ以上強くはならないって位に完成されたチームだったし、名実共にモウの監督キャリア絶頂期だろうね~

32: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 21:04:29.18
>>30
あれからこんなに落ちぶれるとは思わなかった

31: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 21:03:05.53
モウリーニョのベスト(最強チーム)はチェルシー2年目の05-06かなあ

33: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 21:15:36.02
第一次チェルシー政権は破竹の勢いだったし選手たちのキャラも相まって完璧なチームだった
第二次も悪くはなかったけどスペシャルワンとハッピーワンじゃ鋭さが違う
どのクラブでも起爆剤にはなれるけど長期政権を築けるタイプじゃないのがつくづく惜しい
当時のチェルシーファンとしてはモウリーニョでCL優勝、せめて決勝に行ってほしかった

34: 名無しさん@恐縮です 2019/01/18(金) 21:25:37.57
>>33
CLではいつもリバプールという壁に当たってた印象。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547804923/ 


スポンサーリンク