1: Egg ★ 2019/04/30(火) 17:37:40.60
気づけば、彼の姿ばかりを目で追っていた。フィジカリティばかりが強調され、チームは創造性に欠けたサッカーを展開していたこともあっただろうが、異次元のクリエイティビティを備えた背番号15は、ピッチでひときわ輝きを放っていた。

FC東京のライジングスター、久保建英がいよいよ、本格開花の時を迎えている。

松本戦でも全ゴールに絡む活躍を見せた久保建英

4月28日、松本山雅FCをホームに迎えた一戦。立ち上がりの久保は、やや窮屈そうにプレーしているように見えた。
 
人数をかけて対応する松本を前に、なかなかスペースを見出せない。せっかくフリーになっても味方からパスが出てこず、天を仰ぐ姿も何度か見られた。FC東京の攻撃が左に偏っていたこともあり、右サイドの久保はなかなかボールに触れられず、フラストレーションを抱えているようだった。

しかし、少ないプレー機会のなかでも、違いを生み出せるのが、この男のすごさだろう。

ボールを受ければ確実に局面を打開し、新たな展開を生み出していく。タッチライン際に追い込まれても、お構いなしにボールを運んでいく。やや苛立っているように見えながら、プレーは冷静そのもので、複数で対応する松本の守備網をあっさりと打ち破っていった。

もっとも、久保を中心に多くの時間帯でボールを支配したFC東京だったが、松本の人海戦術を崩しきるには至らなかった。本来、このチームは永井謙佑とディエゴ・オリヴェイラの2トップのスピードを生かす攻撃に最大の強みを持つ。しかし、スペースがなければ、その威力を発揮できない。松本にうまく対応され、FC東京は完全に手詰まりな状態に陥っていたのだ。

そんな停滞感を打破したのは、やはり久保だった。前半終了間際の44分、中盤でこぼれ球を拾うと、鋭いドリブルでボールを持ち出し、永井に絶妙なスルーパスを供給。これを永井が落ち着いて決めて、均衡を打ち破った。

それまでほとんどスペースを与えなかった松本だったが、この場面では切り替えのタイミングを突かれ、一瞬の隙が生じていた。そこを狙って久保のゴールまでつながった渡辺剛の対応も称えられるべきだが、「どこにボールがこぼれてくるか準備していた」という久保の予測力もまた、このゴールが生まれた要因だろう。

「先制されると、我々としてもバランスを崩していかないといけない部分もある。そうなると余計にFC東京の強みが出るかなと思っていたが、そういう展開になってしまった」

松本の反町康治監督が敗因として挙げたように、この先制点こそが、試合の趨勢(すうせい)を決する重要なターニングポイントとなった。

敵将の言葉にあるように、先制点を手にした後半のFC東京は、本来のスピードを生かした戦いを演じられるようになった。そのなかで久保のプレー機会も増加し、まさにワンマンショーと呼べるような華麗なプレーを連発した。

60分に右サイドからペナルティエリアにカットインしてファーを狙ったシュートは惜しくもポストに阻まれるも、63分には絶妙なパスでディエゴ・オリヴェイラの決定機を創出。さらに76分には味方のシュートのこぼれ球を拾ってエリア内に侵入。相手DFに倒されて、PK奪取に成功した。

「蹴りたかった」というPKはディエゴ・オリヴェイラに譲り、この日もゴールは生まれなかったが、全ゴールに絡む活躍で、2-0の立役者となった。

結果につながるプレーもさることながら、久保のプレーは見ているだけで面白い。

足裏を使ったドリブルで敵を引きつけ、そのままアウトサイドで狭いスペースにパスを通したり、頭上を越すドリブルで相手を翻弄したり。その妙技の数々は、アスリートとしての能力が重宝される現代サッカーにおいて、明らかに異質であり、だからこそ一見の価値がある。

もちろん、久保はそうした技術をひけらかすだけでなく、チームの歯車として献身的なプレーもいとわない。ピッチを横断しながらプレスを続けたシーンには、スタンドから大きな拍手が送られている。

その圧巻のパフォーマンスに、敵・味方かかわらず、称賛の言葉が送られた。

「建英にはなんとか1点獲ってほしいと思いました。それくらい今日はキレがあり、攻撃の起点になっていた」と、長谷川健太監督は手放しで称賛し、敗れた反町監督も、「相手を見て判断をぎりぎりで変えられるところとか、少し日本人離れしたところがある。質の違いを見せつけられた」と、脱帽するしかなかった。

2019年4月30日 8時17分
5c0e4_1112_3a10fc7374d554b133ed29b04052a870
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16393437/

スポンサーリンク


おすすめ記事




2: Egg ★ 2019/04/30(火) 17:37:47.48
久保のプレーを直で見たのは、1カ月前の浦和レッズ戦以来。途中出場で流れを変え、先制点をお膳立てしたその試合でも抜きん出たパフォーマンスを示していたが、あれからわずかな期間で、さらに成長しているように感じられた。

これで17歳というから、末恐ろしい。まだまだ伸びしろは多く残されており、これからも試合を重ねるごとに、我々が想像もつかないほどのスピードで成長を遂げるだろう。

持ち上げすぎは辛口解説者から「怒ってます」と言われてしまいそうだが、無敗で首位を走るFC東京の躍進を牽引するのは、間違いなくこの17歳である。

久保建英のパフォーマンスから、ますます目が離せない。

3: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:38:48.83
本物だよね

4: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:39:09.56
すでにシルバクラスだからな

5: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:40:19.46
正直ここまで成長するとは思ってなかった
もはやバルサBにはもったいない選手

6: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:40:35.55
>「蹴りたかった」というPKはディエゴ・オリヴェイラに譲り、この日もゴールは生まれなかったが、全ゴールに絡む活躍で、2-0の立役者となった。

久保くんもゴール欲しいだろうに譲ってやれよ
F東って自己中ばかりだな

8: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:41:35.21
疑ってたけど正真正銘の本物だったわ

11: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:43:31.62
広い視野とアイデア、テクニックにようやくフィジカルが追い付いて来た感じだな

16: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:45:52.77
凄い勢いで覚醒してるよな
去年は実戦ではあんまりって感じだったのに

19: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:47:05.08
和製ロナウドはどうなった

21: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:47:14.85
とりあえず怪我には気をつけて
あの時怪我しなければ…もっと~だったとかは悲しいしむなしいからな

25: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:49:45.76
早く海外いけって思ったけどもっとJでみたいわw

27: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:50:18.55
リーグ戦でゴールこそしてないものの

チームを勝たせる仕事をしてるのは凄いわ
しかも、そのチームが首位だという事実

32: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:56:47.49
>>27
瓦斯のサッカーでサイドなら点取れないのはしょうがない
シーズン終わる頃には5、6点は取るだろ





28: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:50:37.09
A代表に呼んで南米選手権に出場さすかな?

29: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:51:59.19
南米は怪我させられそうで怖いよ
まずは国内キリンカップからで良い

30: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:53:05.92
>なかなかスペースを見出せない。せっかくフリーになっても味方からパスが出てこず、天を仰ぐ姿も何度か見られた。

それの大部分が高萩だな
なぜか久保には絶対にパスしないもんなアイツ

35: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:58:02.52
>>30
あからさまだもんな

49: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 18:04:45.03
>>35
東京、左からだと単調なパス回しからの裏抜けくらいしか手がないのに、何故か左にばかり展開する高萩と森重。

34: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:57:46.74
弱点克服出来ない宇佐美のようになって欲しくない

36: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 17:59:19.73
小野以来の衝撃

怪我だけはホント気をつけてくれ頼む、日本の未来だ

40: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 18:00:11.20
どっちかって言うと使う側の選手だから宇佐美みたいにはならないと思うな

50: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 18:05:17.35
a代表での連携はよ観たい

53: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 18:07:40.60
元々テクニックはあったんだけどそれを
J1の強度でやるだけのフィジカルがようやくついて
本来のテクニックが出せるようになったね
いやー見てて本当に面白い選手だわ
あえて注文つけるならゴールだね

59: 名無しさん@恐縮です 2019/04/30(火) 18:12:26.36
チームでの立ち位置が若い頃のマラドーナに近くてちょっと衝撃を受けている

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1556613460/ 




スポンサーリンク