1: 久太郎 ★ 2020/02/17(月) 20:44:17.53
イタリア・ヴィチェンツァのある女性が裁判にかけられるかもしれない。疑われている罪は、マリオ・バロテッリに対する恐喝だ。

ヴィチェンツァの地元紙『IL GIORNALE DI VICENZA』や『Gazzetta dello Sport』紙によると、当時17歳の女性は、自分が成人しているとだまし、バロテッリと関係を持ったという。バロテッリがニースでプレーしていた2017年10月から2018年1月にかけてのようだ。

その後、女性は関係が終わると10万ユーロ(約1250万円)をバロテッリに要求し、断れば性的暴行で訴え出ると脅したという。さらに、女性の弁護士(63)も、週刊誌に“ネタ”として売ると脅した。

だが、バロテッリはこの要求に応じず、金を支払わずに警察に被害届を提出。週刊誌の編集長も売り込みに「ノー」を突き付け、警察からの事情聴取で接触があったことを伝えたという。
 
数々の女性と浮名を流し、モデルのラファエッラ・フィーコさんとの間に娘ももうけたバロテッリは現在独身。29歳で、2016年から2シーズン半にわたってニースに在籍し、マルセイユを経て、今シーズンから故郷のクラブ、ブレッシャに移籍している。

今季のバロテッリはセリエAの17試合に出場し、5得点。母国に戻り、EURO2020出場を目指しているが、恩師のロベルト・マンチーニが率いるイタリア代表への復帰は難しいとみられている。

まるで“美人局”のような被害に遭ったバロテッリだが、サッカー界きっての悪童のこと、「どこ吹くか風」といったところかもしれない。
2020-02-17_21h43_44
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200217-00010380-thedigest-socc

スポンサーリンク


おすすめ記事





2: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:45:30.37
び …

3: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:45:39.12
びじんきょく

5: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:47:09.71
こういうとこは強いな

6: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:48:00.49
ただのびじんきょく

8: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:49:34.76
名前が発音しにくいからバッテロリでいいんじゃね

9: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:49:48.36
かつては「将来のバロンドール候補」とまで言われたのに

11: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:52:41.20
このアホ女弁護士は詐欺と恐喝のアドバイスしなかったんかいな。

12: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:55:52.61
美人局 
C-1Gg7PXcAIUDEj

16: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 20:59:03.32
17歳でこんなヤツを騙す気になるとかスゴい度胸してるわ
no title
18: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 21:12:03.92
美人局アナ

21: 名無しさん@恐縮です 2020/02/17(月) 21:37:39.04
おっさんでも悪童

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581939857/




スポンサーリンク