1: Egg ★ 2020/03/27(金) 14:43:24.08
かつて日本代表を率いたイタリア人監督のアルベルト・ザッケローニは、現在の新型コロナウイルスの危機を受け、9年前に発生した東日本大震災が起きた日本を振り返った。

3月25日付のイタリア紙『Gazzetta dello Sport』のインタビューで、ザッケローニは、「この新型コロナウイルスの悲劇は、2011年の日本での地震とその後の原発事故をよく思い起こさせる」と述べた。

「当時、私はあそこで家に閉じこもっていた。窓から外を見て、砂漠だったよ。人々は何時間も地下鉄に閉じ込められた。ひどい瞬間、ひどい日々だった。徐々に普通に戻っていったんだ。

だが、この非現実的で悲劇的な状況は終わりがないかのようだ。私は今、中国や日本、UAEと、指揮を執った国々から連帯のメッセージを受け取っている。それはうれしいことだ」

イタリアの人々は、感染拡大を防ぐために家にいることを求められている。もともとインドア派ではないというザッケローニも、「そうしなければいけない」と強調した。

「家族といることをより楽しんでいるよ。この悲劇的な状況における唯一の利点だ。98歳で私より元気な父との時間を楽しんでいる。ただ、家の中でしっかり閉じ込めているがね。私は、我々の大半が(ウイルスを)もらっていたんじゃないかと感じる。妻も息子も、胸の圧迫感にまぶたの腫れ、軽い頭痛と、これまでなかったおかしな症状があった」

感染が拡大する前を振り返り、「サッカー界はもっと早く中断すべきだった」と語るザッケローニは、いずれ再出発の時が訪れるともコメント。そのうえで、「その時は人々との関係、毎日の生活、サッカーやスポーツを見られる喜びと、すべてがより激しいものになる」と述べ、延期が決まった東京オリンピックにも言及している。

「安倍首相がオリンピックに『ノー』と言ったことは喜ばしい。それで正しいよ。世界的なお祭りでなければならない。すべての国が参加すべきだ。スポーツの再生となるだろう」

さらにザッケローニは、かつて自身が指導した“教え子”へも想いを馳せた。

3/27(金) 6:11配信 サッカーダイジェスト
no title
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200327-00010005-sdigestw-socc

スポンサーリンク


おすすめ記事





6: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:45:53.79
ザック大丈夫け?

7: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:47:25.09
ザックさん

身体に気をつけて

8: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:47:41.98
ザック無事でよかった

10: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:48:52.26
日本での生活がいい経験になってるな
わざび食べるのかな

13: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:52:43.93
>98歳で私より元気な父との時間を楽しんでいる

親父凄すぎワロタw

14: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:52:58.97
ザック生存確認
もう若くないから気を付けて

16: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:54:58.70
安心
マルディーニ治ったかな

17: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:55:52.96
今イタリアのどこに住んでんだろ

18: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:56:06.35
Jリーグで監督やってほしい

19: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 14:56:44.22
ザックさんも気をつけてな
ザックパパも

20: 名無しさん@恐縮です 2020/03/27(金) 15:00:51.04
ザック大丈夫そうでよかった
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585287804/




スポンサーリンク