海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2013年12月

    1: ◆HABUTAw6RU @川 ’ー’川φ ★ 2013/12/01 22:55:26
    13/14 イングランド プレミアリーグ 第13節

     トッテナム 2-2 マンチェスター・ユナイテッド
    1-0 カイル・ウォーカー(前18分)
    1-1 ウェイン・ルーニー(前32分)
    2-1 サンドロ(後9分)
    2-2 ウェイン・ルーニー(後12分)PK
    ◇ マンUの香川真司は先発し後半39分までプレー

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10437550
    http://www1.skysports.com/football/live/match/300980/commentary
    順位表
    http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/eng_prem/table/default.stm

    香川がトップ下で先発のマンU、敵地でトッテナムと打ち合いドロー
    SOCCER KING 12月1日(日)22時48分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131201-00151868-soccerk-socc

    スポナビ:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/
    Yahoo!スポーツ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/?l=52
    J SPORTS:http://www.jsports.co.jp/football/premier/

    16: 名無しさん@恐縮です 2013/12/01 22:56:14 ID:kgQZJ3p60
    no title

    続きを読む

    index78


    1: 風吹けば名無し 2013/12/01 12:36:39 ID:y7WSety3
    マンUはもう色々とアカン

    2: 風吹けば名無し 2013/12/01 12:37:27 ID:XbCuOPFd
    ドルトムント復帰

    3: 風吹けば名無し 2013/12/01 12:37:43 ID:At9fJkTk
    モウリーニョと一緒に

    4: 風吹けば名無し 2013/12/01 12:37:44 ID:CYIJHdTt
    やっとマンUでも出れるようになったやん

    10: 風吹けば名無し 2013/12/01 12:38:34 ID:y7WSety3
    >>4
    でも本来の香川の力が埋れてしまう

    続きを読む

    1: 五十京φ ★ 2013/12/01 13:02:59
    サッカー界のトップスターとして活躍し、その実力とカリスマ性でファンを魅了し続けたデヴィッド・ベッカム(38)。しかし10代の頃には先輩たちによるシゴキに耐えねばならず、そのひとつとして“あまりにも屈辱的な行為”を強要されたという。

    このほど、90年代のサッカー界スター達を取り上げる新ドキュメンタリー『The Class of 92』にデヴィッド・ベッカムが出演。その中でデヴィッドは、まだ16歳だった1991年に強要された“あまりにも屈辱的な行為”の内容について衝撃的な告白をした。

    「そう、ユースチームへ入門する際の儀式ってやつで、みんながやらされたのさ。 でも俺がやらされたことは最も不愉快な“儀式”のひとつだったね。」

    その際デヴィッドは、ウェールズ出身のクレイトン・ブラックモア選手の写真を見ながらチームメイト達を前に自慰行為をさせられたとのこと。もちろんデヴィッドは「もう二度とあんなことはゴメンだね」と当時を思い出しながら語っている。

    ちなみにこのような新入り向けの儀式は長い間続いたというが、デヴィッド達の時代でどうにか終わりにすることができたそうだ。それについてデヴィッドは英紙に「誇りに思っているよ」とコメントしており、長男のサッカー界入りを噂される父としての思いも垣間見せた。

    no title

    新人時代の衝撃的なイジメ儀式について明かしたデヴィッド・ベッカム

    Techinsight Techinsight(編集部 ケイ小原) 2013年11月30日22時00分
    http://news.livedoor.com/article/detail/8303769/

    関連スレッド
    【サッカー】ベッカム夫妻、約66億円の新居購入!自宅内に美容室も 約8億2千万円の改装工事で使用人らが別棟と本館を行き来可能な地下道も
    http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1385481539/

    続きを読む

    1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/12/01 10:33:51
    【ゲルゼンキルヘン(ドイツ)共同】

     サッカーのドイツ1部リーグで内田篤人が所属するシャルケは11月30日、
    ホームで酒井高徳のシュツットガルトを3-0で下した。内田は右サイドバックで
    フル出場し、酒井高はベンチ入りしたが出場機会はなかった。

    http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2013/12/01/0006538390.shtml

    シュツットガルト戦の前半、攻め込むシャルケの内田=ゲルゼンキルヘン(共同)
    06538475

    続きを読む

    1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/12/01 08:38:41
    長友 サンプドリア戦欠場へ 左ふくらはぎ痛、指揮官慎重

     左ふくらはぎを痛めているインテル・ミラノの日本代表DF長友佑都が
    1日のサンプドリア戦を欠場する見通しとなった。

    30日の練習前に会見したマッツァーリ監督が「次節(8日)パルマ戦か、
    そうでなければナポリ戦(15日)の復帰となるだろう。筋肉系のケガだし、
    この寒い気候なので回復には慎重を期したい」と話した。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/01/kiji/K20131201007115360.html
    日本代表DF長友 Photo By スポニチ
    no title

    続きを読む

    08888


    1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/12/01 08:57:26
    [11.30 ブンデスリーガ第14節 マインツ1-3ドルトムント]

     ブンデスリーガは30日、第14節2日目を行い、FW岡崎慎司の所属するマインツはホームでドルトムントと対戦し、1-3で敗れた。岡崎は1トップでフル出場したが、2戦連発ならず。チームも3試合ぶりの黒星となった。

     ホームのマインツは前半9分にMFセバスティアン・ポルター、同11分にMFヨハネス・ガイスが強烈なミドルシュート。前半17分には右CKからのこぼれ球を岡崎がオーバーヘッドキックで狙った。これはGKにキャッチされたが、序盤から積極的に仕掛けた。

     優勢に試合を運ぶマインツは前半42分、左CKに合わせたDFシュテファン・ベルのヘディングシュートがクロスバーを直撃。ドルトムントも直後の43分にFWピエール・エメリク・オーバメヤンの左足ミドルがクロスバーを叩いた。

     前半32分にMFスベン・ベンダーがMFヌリ・サヒンと負傷交代したドルトムントは後半開始からMFヘンリク・ムヒタリアン、MFセバスティアン・ケールを投入し、交代カードを使い切る。それでもなかなか試合の流れは変わらず、マインツは後半11分、1本の縦パスに抜け出した岡崎が左足ダイレクトボレー。決定的な場面だったが、シュートは惜しくも浮いてしまった。

     すると後半25分、岡崎のファウルからゴール前でFKを与えると、ドルトムントはオーバメヤンが直接狙う。押し出すように蹴ったボールはブレ球となり、左ポストを弾いてゴールマウスに吸い込まれた。劣勢だったドルトムントがセットプレーから先制。マインツも同29分にMFエリック・マキシム・シュポ・モティングのPKで追いついたが、直後のプレーで試合の勝敗は決した。

     後半33分、ドルトムントはスルーパスに抜け出したオーバメヤンがGKもかわして右足でシュート。マインツMFエルキン・ソトが必死に戻ったが、手でシュートをかき出してしまう。ソトは一発退場となり、PKを献上。これをFWロベルト・レワンドフスキが決めて2-1と勝ち越すと、後半アディショナルタイムにもレワンドフスキがPKでダメを押した。苦しみながらも3-1で勝利したドルトムント。連敗を2で止め、3試合ぶりの白星を飾った。

    http://web.gekisaka.jp/408122_129174_fl


    続きを読む

    1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/12/01 08:36:06
    マンUギグス 40歳に「31歳で“古代人”だと思っていた」

     日本代表MF香川真司が所属するマンチェスターUの元ウェールズ
    代表MFギグスが29日に40歳の誕生日を迎えた。

     BBCのインタビューで「17、18歳のころは31歳で“古代人”だと
    思っていた。それがもう40歳だから」とジョークまじりに感想を語った。
    91年にプロデビューしてからマンチェスターU一筋に公式戦953試合
    に出場。92~03年にともにプレーしたベッカム氏は「彼の才能を考え
    れば、まだプレーしていることに驚きはない」と賛辞を贈った。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2013/12/01/kiji/K20131201007115350.html
    香川(左)とギグス Photo By スポニチ
    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ