海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2014年05月

    2014-05-31_21h01_46
    スペイン代表を率いるビセンテ・デル・ボスケ監督は31日、ブラジル・ワールドカップ(W杯)に向けた最終メンバー23名を発表した。

    デル・ボスケ監督はいまだ負傷を引きずるアトレティコ・マドリーFWジエゴ・コスタ、同DFフアンフラン・トーレスを招集。一方マンチェスター・シティ MFヘスス・ナバス、同FWアルバロ・ネグレド、レアル・マドリーDFダニ・カルバハル、ユヴェントスFWフェルナンド・ジョレンテなどを選外とした。

    スペインはブラジルW杯でオランダ、チリ、オーストラリアとともにグループBに属している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140531-00000028-goal-socc
    続きを読む

    7771febf
    ポルトガル代表FWクリスチアノ・ロナウドが、W杯ブラジル大会を欠場する可能性があるという。同国代表のパウロ・ベント監督が、怪我の回復が思わしくない場合、他選手との入れ替えに踏み切る可能性を示唆したもの。31日付スペイン紙アスが報じた。

     同監督は「クリスチアノが、いつピッチに戻れるか分からない」と状況を説明。さらに「FIFAの規定では6月15日まで怪我による交替選手の招集が可能 だ。我々の仕事は23選手をうまく扱い、ベンチ入りする16人が良い状態にあるよう調整すること」と、大会開幕後にロナウドが去るという最悪のシナリオも あり得ることをほのめかした。

     ポルトガルは予選グループでドイツ、ガーナ、米国と同組。大会開幕までは米国で合宿を行い、メキシコ、アイルランドとの親善試合を予定している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140531-00000051-dal-socc
    続きを読む

    tumblr_n6ev99m3f61qjdqo2o1_500
    【クリアウオーター(米フロリダ州)時事】サッカー日本代表は30日午後、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の直前合宿の練習を米フロリダ州クリアウ オーターで開始した。強いにわか雨の直後、気温30度前後、湿度約60%の快晴の下、ランニングやダッシュ、攻守の戦術確認やミニゲームなどで約2時間汗 を流した。
     
    米国合宿のテーマは、W杯1次リーグC組の対戦相手の対策と暑熱対策。高温多湿な気候の会場が多い1次リーグに向けて、暑さに体を順応させる目的があ る。MF長谷部(ニュルンベルク)は「体力強化の部分はスタッフが考えてくれている。絶対的に信頼している。疲れも徐々に抜けてくると思う」と話した。
     
    鹿児島合宿中に右膝を痛めて別メニュー調整を続け、27日の壮行試合キプロス戦(埼玉スタジアム)に出場しなかったDF酒井高(シュツットガルト)はこの日も全体練習には加わらず、歩行などをこなした。
     
    日本代表は合宿中の6月2日にコスタリカ、6日にザンビアと同じフロリダ州のタンパで強化試合を行い、7日にブラジルのベースキャンプ地イトゥに移動。14日のW杯1次リーグ初戦のコートジボワール戦(レシフェ)に備える。 
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140531-00000030-jij-spo
    続きを読む

    2014-05-31_11h54_44
    【スコア】
    ボスニア・ヘルツェゴビナ 2-1 コートジボワール

    【得点者】
    1-0 17分 ジェコ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
    2-0 53分 ジェコ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
    2-1 91分 ドログバ(コートジボワール)

    国際親善試合が30日に行われ、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表とコートジボワール代表が対戦した。

    ブラジル・ワールドカップに出場する国同士の対戦となった同試合。ボスニアはグループFに所属し、アルゼンチン、イラン、ナイジェリアと同組。一方のコートジボワールはコロンビア、ギリシャ、日本と同組のグループCに所属している。

    アメリカで行われた同試合でボスニアはエディン・ジェコやミラレム・ピアニッチらが先発し、コートジボワールはヤヤ・トゥーレが負傷で、コロ・トゥーレが病気で欠場。ディディエ・ドログバやジェルビーニョ、サロモン・カルーといった面々もベンチスタートとなった。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140531-00194983-soccerk-socc
    続きを読む

    4893611401052242551478835798
    ドイツ紙『ビルト』は31日、1860ミュンヘン所属の日本代表FW大迫勇也について、3年契約でのケルン移籍が決定的と報じた。

     同紙は、MF長澤和輝所属のケルンが大迫獲得に動き、交渉成立が迫っていると報道。移籍金は150万ユーロ(約2億1000万円)と伝えられている。 1860ミュンヘンのスポーツ・ディレクターを務めるゲアハート・ポシュナー氏は、「我々は、彼の移籍を確信しなければならない」と、コメント。なお、同 紙は大迫について、「ケルンにとってトップのタレント」と伝えている。

     大迫は1990年生まれの24歳。2009年に鹿児島城西高校から鹿島に入団した。2013年にはJ1で19得点を挙げ、今年1月から1860ミュンヘ ンに所属。ブンデスリーガ2部で15試合に出場して6得点を挙げた。1860ミュンヘンはリーグ戦を7位で終え、1部昇格は果たせなかった。また、大迫は 日本代表としても国際Aマッチ7試合に出場して3得点を記録。ブラジル・ワールドカップに出場する代表メンバーに選出されている。

     ケルンは今シーズン、ブンデスリーガ2部を制し、3シーズンぶりの1部昇格を決めた。昨年12月には、専修大出身の長澤を獲得した。
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140531-00194976-soccerk-socc
    続きを読む

    2014-05-31_09h01_53
    30日の国際親善試合、スペイン対ボリビアは2-0でスペインの勝利に終わった。

    セビージャの本拠地サンチェス・ピスファンで開催されたこの一戦。デル・ボスケ監督は最終ラインにアスピリクエタ、ピケ、ハビ・マルティネス、アルベル ト・モレノ、中盤にシャビ、カソルラ、そして代表初招集のイトゥラスペを配置し、前線にはマタ、フェルナンド・トーレス、ペドロを据えた。

    詳しい試合内容↓のリンク先で
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140531-00000040-goal-socc
    続きを読む

    2014-05-30_23h37_36
     FW宮市亮所属のアーセナルは30日、アルセーヌ・ヴェンゲル監督との契約を3年延長し、2017年5月までの新契約を締結したことを発表した。クラブの公式HPが伝えている。

     契約延長にあたり、ヴェンゲル監督は、「クラブは常に私を信頼してくれている。そのことに、非常に感謝しているよ。我々は、ファンタスティックな時期 も、共に耐えなければならなかった時期も経験してきた。このような連帯が試されるたびに、私は正しい反応を得てきたんだ。私も、このクラブに忠誠心を示し てきていると思うし、さらに歴史を作れたら良いね。できると確信しているよ」と、話した。

     ヴェンゲル監督は、1996年10月にアーセナルの指揮官に就任。18シーズン目となった今シーズンは、4回目のFAカップ制覇を果たした。現在までに アーセナルでプレミアリーグを3回、コミュニティーシールドを4回制覇。2003-2004シーズンにはリーグ戦無敗優勝を達成している。今年3月22日 のプレミアリーグ第31節チェルシー戦で、アーセナルでの公式戦通算1000試合目の指揮を達成した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140530-00194909-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ