海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2014年12月

    2014-12-26_14h01_37


    続きを読む


    87: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2014/12/26(金) 11:28:36.78 ID:WXmqljFY0.net
    昨日寮に香川真司選手が寮に帰ってきてはって、
    マジで焦った笑 かっこよすぎたー(*^_^*) サインと、写真ありがとございます(*^_^*)
    #ドルトムントでも頑張ってください!


    no title

    no title
    イケメンカガー

    引用元http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1419536306/



    続きを読む

    2014-12-26_11h48_54
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 22:10:51.44 ID:???0.net
    さすがのサー・アレックス・ファーガソンも、一目置くどころか、嫉妬してしまうというのだろうか。
    かつてのライバルでありお互い認め合うチェルシー監督ジョゼ・モウリーニョへ、大きな賛辞を送っている。

    マンチェスター・ユナイテッドを率いていた当時、ファーガソン氏は難敵であるモウリーニョを高く評価していた。第一線から退いた今も、その思いは変わらない。

    いや、自分にはないものを持っていると、認めざるを得ないのかもしれない。ボクシングデーに放送される『BTスポーツ』のドキュメンタリーの中で、こう語っている。

    「本当に不公平だ」

    「彼はイケメンだ。今の髪の感じだと、ジョージ・クルーニーっぽいじゃないか。でも、5カ国語を話せたり、他にもいろいろできて、彼は素晴らしいお手本だと思うよ」

    プロレベルでの活動はバルセロナでの通訳から始まったが、イタリアなど各国で経験を積んだモウリーニョに、ファーガソン氏の称賛は止まらない。

    「(高いレベルで)サッカーをしたことがない人物に、どれほど多くのクラブ会長が監督職を与えるというんだい? そんなことをする会長はいない。だが、彼はやり遂げたんだ」

    「成功したいすべての人にとっての模範だ。たどり着きたいなら、自分の前に壁をつくるべきではない」

    モウリーニョも、ファーガソン氏の築いたものに追いつこうと、必死で努力しているはずだ。

    12月23日(火)18時15分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000020-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419513051/


    続きを読む


    90c33553-s
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 22:00:18.11 ID:???0.net
    バイエルン・ミュンヘンMFアリエン・ロッベンは、この数年で大きく変化したという。クラブのキャプテンが、証言している。

    30歳になるロッベンは2年前、クラブを退団する可能性があった。チャンピオンズリーグ決勝で、大事なPKを外したことで、ひどく非難されたからだった。

    だがその後、このオランダ代表MFは変わったのだという。フィリップ・ラームが、クロアチア『ヤタルニ』に以下のように語った。

    「ロッベンは大きく変わった。もはやワガママさの象徴ではない」

    さらにラームは、バロンドールについても語っている。もちろん、取ってほしいのはチームメイトではあるが…。

    「もし(マヌエル・)ノイアーが賞を取れなくても、不正義があるというわけではない」

    「ドイツ人が取れたらいいだろうけれど、僕らはあまり狙いすぎるべきではない。クリスティアーノ・ロナウドも賞を勝ち取るに相応しいと思う」

    バイエルン・ミュンヘンは現在、ブンデスリーガで首位を快走している。

    12月25日(木)21時30分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141225-00000013-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419512418/


    続きを読む


    5325f93088
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 19:23:08.20 ID:???0.net
    期待を胸に移籍も低迷するチームで構想外

    今季、オランダのフィテッセからスペインのコルドバへ移籍したハーフナー・マイクだが、前半戦わずか出場5試合で0得点。ジュキッチ新監督の下では構想外が続き、横浜F・マリノスへの移籍が噂されている。

    まだ、国内リーグ戦は前期を終了していないが、選手は一時的なクリスマス休暇に入り、今年もまたシーズンの前半を振り返る時期がやってきた。

    今季、2014年の前半を振り返った時、個人的に非常に残念だったのは、夏の移籍期間に1部に昇格したコルドバにやってきた日本人選手、ハーフナー・マイクが活躍できなかったことだ。

    コルドバは42年ぶりの1部昇格を決め、10-11シーズンまでオランダでフィテッセを率いていたアルベルト・フェレールがチームを率いており、11-12シーズンからそのフィテッセで活躍していたハーフナーの実力を買って、今夏の目玉として獲得を決めた。

    スペイン移籍はハーフナーの夢であり、まだ外国人枠が埋まっていなかったコルドバからオファーがあった時は、殆ど考えずにその話に飛びついたと本人も話していた。

    鉄を熱いうちに打たないことには、外国人枠はすぐに埋まり、あっという間にチャンスは逃げていってしまう。せっかく手にしたチャンスをふいにすることを恐れたハーフナーの決断は早かった。

    シーズン当初、リーガへの期待にあふれていたハーフナーに取材し、対決を楽しみにしている選手はいるかと尋ねたところ、スペインリーグともあれば、どのチームと戦っても代表選手がいるから…と言いつつも「同い年のレオ・メッシ」との対戦を心待ちにしていると笑顔で答えていた。

    だが、今年最後のカンプ・ノウで行なわれたコルドバ戦の召集リストにハーフナー・マイクの名前はなかった。

    アルベルト・フェレールがコルドバで成績を出せず解任となり、現在はフェレールに代わってジュキッチがチームを率いているが、ハーフナーは全くジュキッチの構想外のようだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141225-00010008-footballc-socc
    12月25日(木)11時30分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419502988/


    続きを読む


    2014-12-25_14h12_08
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/12/25(木) 11:25:29.32 ID:???0.net
    アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、バルセロナの中で最も走る距離が短いが、最もスピードが速い選手だとスペイン紙『マルカ』が伝えている。

    メッシは今シーズン、1試合平均8キロ以上を走ったことがない。1試合平均で最も走っているのが左サイドバックのスペイン代表DFジョルディ・アルバで、11.63キロメートル。1試合平均でメッシよりも3キロ以上走っていることになる。

    メッシの同胞であるアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノは1試合平均で9.1キロ走っているが、上述のとおりメッシは1試合の走行距離が9キロに到達したことはない。

    バルセロナの選手の中で1試合平均の走行距離が最も短いメッシ。しかし、一方で同選手はチームにおいて最もスピードがある選手とデータが裏付けている。

    今シーズンの開幕戦となったホームでのエルチェ戦で、メッシのランニングスピードは最高時には時速34.47キロだった。メッシ以上に速い選手はバルセロナに見当たらない。

    ピッチ上でメッシはよく歩いており、数字が示すように運動量も少ない。ゆえに「バルセロナの10番はさぼっている」「怠け者」という批評も起こるが、それは正当な評価ではない。メッシはバルセロナの得点にアシスト、もしくは自身のゴールで最も関与している選手であり、バルセロナの全得点の75パーセントは彼のプレーから生まれている。彼は自身のスピードを、得点を生み出すために爆発させている。

     元スペイン代表で現役時代はバルセロナで活躍したセルジ・バルファン氏は「得点やアシストをしており、メッシが8キロしか走っていないのは悪いことではない。彼は自身で調整していて、その間にエネルギーを回復させている。ディンフェンス面で勤勉なところは少ないが、その分攻撃では優れた爆発力を秘めている」と語り、こう続けた。

    「全員がメッシの役割を受け入れている。そして他の選手はメッシが呼吸するためにプレーをし、それがチームのバイタリティーとなっている。ルイス・スアレスはチームのために本当に多くの仕事をこなしている」

    バルセロナのチームメイトはメッシのチームにおける役割を理解し、受け入れている。なぜならメッシが攻撃に専念し、爆発すれば、チームは自ずと勝利に近くづくからだ。

    12月24日(水)15時19分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141224-00261774-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1419474329/


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ