海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2015年01月

    2015-01-10_16h42_50
     サッカーのアジア杯は31日、オーストラリアのシドニーで決勝が行われ、オーストラリアが延長の末、韓国を2-1で下して大会初開催初優勝を飾った。開催国チームの優勝は1992年の日本以来6大会ぶり。

     開始早々、体をぶつけ合う激しい展開。互いに決定機を決めきれない中、均衡が破れたのは前半45分。DFセインズバリーのスルーパスを受けたルオンゴがペナルティーエリア外の中央から右足でシュート。低い弾道でゴール右下に叩き込み待望の先制点を挙げた。

     今大会初失点を喫した韓国は、後半終了目前にFWイン・ジョンヒョプに代えDFキム・ジュヨンを投入してパワープレーからの打開を図る。するとロスタイム。MFソン・フンミンがペナルティーエリア中央から左足を振り抜いて同点ゴール。土壇場で延長戦に持ち込んだ。

     それでも延長15分、オーストラリアは、敵陣深くでボールを維持したFWジュリッチのクロスをMFトロイジが冷静に叩き込んで勝ち越し。延長後半にはこの1点を守り切り、8万人の大サポータの声援を受けながら歓喜の笛を聞いた。
    続きを読む

    2015-01-10_16h42_50

    後半46分ソン・フンミンの土壇場ゴールで韓国が追いつき勝負は延長戦へ!

    「AFCアジアカップ2015」決勝
    韓国代表 1 - 1 オーストラリア代表

    得点:
    前半45分【オ】ルオンゴ
    後半46分【韓】ソン・フンミン

     続きを読む


    E995B7E58F8B2012E7ACAC6E7AF80E3818AE8BE9EE5848004
    イタリアメディアによると、パルマを退団したFWアントニオ・カッサーノが、インテルに加わるかもしれない。両者のコンタクトが報じられている。

    カッサーノは先日、財政難で給与支払い遅延の問題を抱えているパルマとの契約を解消し、フリーとなった。本人は契約解消後、引退しても構わないとの姿勢を見せていたが、元イタリア代表の同選手の去就には大きな注目が集まっている。

    複数のクラブが関心を示していると言われているが、その一つが古巣のインテルだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『スポーツメディアセット』は、インテルのフロントがカッサーノの代理人を務めるジュゼッペ・ボッツォ氏とコンタクトを取ったと報じている。

    報道によると、インテルとカッサーノはシーズン終了までの6カ月契約を交渉している模様。来季の延長オプションがつくとも言われている。

    カッサーノは2012年夏にミランからインテルに加入。だが1年後、パルマへ移籍していた。
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 06:33:25.90 ID:???*.net
    30日に行われたブンデスリーガ第18節、ヴォルフスブルク対バイエルン・ミュンヘンの一戦は、4ー1でホームのヴォルフスブルクが勝利した。

    前半戦無敗で首位独走中のバイエルンと、勝ち点11差で2位のヴォルフスブルクによる後半戦のオープニングゲーム。試合前、今月10日に交通事故で亡くなったヴォルフスブルクのジュニオール・マランダに満員のスタジアムが黙祷をささげてキックオフとなった。

    開始直後からバイエルンが前に出たが、ヴォルフスブルクが出鼻をくじく。4分、自陣で相手の横パスをカットしてカウンターを発動させると、見事につないでゴール前へ。最後はデ・ブルイネのパスを受けたドストが決めて、1ー0とした。

    その後は守る時間が長くなったヴォルフスブルクだが、前半の終わり方は最高だった。前半アディショナルタイム、低い位置からのFKをペナルティーエリア内に放り込むと、これは相手が先に触ったが、こぼれ球に再びドスト。右足のボレーシュートがゴール右上に吸い込まれて2点差として折り返す。

    このままでは終われないバイエルンは、51分に右サイドバックを務めたローデを下げて、ヴァイザーを投入する。だが、前がかりな意識をヴォルフスブルクに狙われた。

    53分、ヴォルフスブルクが再びカウンターを発動。高すぎる相手のディフェンスラインをアーノルドのスルーパスが切り裂いてデ・ブルイネが敵陣を独走し、そのまま決めた。

    バイエルンは55分、多少の幸運もあってベルナトにゴールが生まれ、すぐに2点差として望みをつなぐ。71分にはゲッツェとピサーロを投入して勝負に出た。

    しかし、再びデ・ブルイネ。73分、またしてもカウンター一発でデ・ブルイネが決めて、勝負を決定づける。

    その後はバイエルンが攻め続けたが、決定機を生かせず、差は縮まらない。試合は4ー1でヴォルフスブルクの勝利に終わった。

    ブンデス前半戦17試合でわずか4失点だったバイエルンは、この試合だけで4失点。2位ヴォルフスブルクとの勝ち点差は依然として8ポイントあるが、優勝への道のりは簡単ではないと再確認する試合となったかもしれない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00000052-goal-socc
    GOAL 1月31日(土)6時30分配信
    2015-01-31_10h55_53
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00000052-goal-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422653605/

     
    続きを読む

    tumblr_niufzk1NC41rwper3o1_540
    冬季のブレイクを挟んで1月30日より再開されるドイツ・ブンデスリーガが公式サイトで、プロモーション映像『The Bundesliga is Back!』を公開した。シャルケの内田篤人選手も登場している。

    風に揺られたなびくボールと選手たち、そして応援するサポーターが象徴的に映し出されるこの映像。後半に向けてリーグに旋風を巻き起こすであろうチームや選手と並んで、内田が推されている格好だ。

    動画には、ほかにソン・フンミン選手、ケヴィン・デ・ブライネ選手、カリム・ベララビ選手らリーグを代表する選手たちも登場する。なお、ドイツでリーグ中継をする<SKY>でも同様のCMを制作しいるが、こちらでも内田選手がフィーチャーされるなど、俄然注目度が増している。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9733846/
     
    続きを読む

    2015-01-12_12h48_21
    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 19:42:48.59 ID:???*.net
    ローマの元イタリア代表FWトッティ、大統領選挙で5票獲得

    イタリアの次期大統領選挙が29日に行われ、ローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが5票を獲得したことが分かった。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』が29日に伝えた。

    5票を得た38歳のトッティだが、大統領に選出される条件の50歳以上の年齢に満たないため、トッティに投じられた票は無効となっている。

    イタリアは今月13日、89歳のジョルジョ・ナポリターノ大統領が高齢を理由に辞任。大統領選は上下両院議員と各州代表者ら1009人で投票が行われ、3分の2以上の得票を得た候補者が次の大統領に選出される。

    第一回目の投票では、フェルディナンド・インポジマート氏が120票を獲得。投票に参加した975人のうち、白紙票が538、無効票は33だった。

    SOCCER KING
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00276413-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422614568/

     
    続きを読む


    462084856-500x319
    1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 19:01:20.18 ID:???*.net
     スペイン1部リーグ、バルセロナのDFジェレミー・マテューが、FWリオネル・メッシとルイスエンリケ監督の口ゲンカについて話した。30日のスポルトなどスペイン各紙が報じた。チーム関係者が2人の不仲について話すのは初めてで、ささやかれていた不仲説を証明する格好になった。

     チーム状況が好転したことで、すでに過去の話とばかりにマテューが母国フランスのラジオ番組で暴露した。「(年明けの)休暇のあとに起きた。練習でファールがあったのに笛が吹かれなかったシーンの後、突然レオ(メッシ)がカッとなった。状況は緊迫して2人がすごい言葉の応酬をした」と言う。

     もっとも「こういったことはどのチームでもある。問題はバルセロナで起きたってことで、ちょっとしたことが大騒ぎになる」とも付け加えた。

    デイリースポーツ
    http://www.daily.co.jp/soccer/2015/01/30/0007701777.shtml
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422612080/

     
    続きを読む

    rankingshare-3e6845b0a58211e4b63f06e0b9b52e4fed215f3f31c45d2213
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 16:29:48.78 ID:???*.net
    <前園真聖ゾノの焦点!>
    日本代表がアジアカップベスト8で敗退しました。4強に入れなかったのは最近では1996年のUAE大会以来で、日本サッカーの地盤沈下に危機感を持っています。アジア相手にゴールを奪えず勝てなかった事実は重いですし、6月から始まるロシアW杯1次予選でも同じような試合になりかねません。

    では、どうすればいいのか。すでにいろいろな意見が出ていますが、活性化のために世代交代は欠かせません。3年後のロシアW杯を見据えても、ブラジルW杯メンバーが中心ではチームとして伸びしろはないです。そこで思い切って半数の選手を若手に切り替えるくらいのことを考えるべきでしょう。

    たとえば将来のエース候補、G大阪のFW宇佐美貴史(22)は少ない運動量や守備が課題と言われ、アギーレジャパンには招集されていません。本来、代表は選手を育てる場所ではないのですが、宇佐美のように少し足りない部分がある選手も積極的に招集し、問題点を克服させれば戦力になるはずです。

    もともと完璧な選手などいません。ロシアW杯に向け可能性のある若手選手を、国際舞台で経験を積ませることも大事な強化と言えます。特に宇佐美は独自の世界観を持つストライカーですし、少しヤンチャな面もあります。チームに刺激を与える“劇薬”としても適任です。

    もちろんリスクもありますが、日本代表の目標はロシアW杯。結果が出なかった今、大胆な戦略の転換も必要でしょう。(元日本代表MF)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000021-tospoweb-socc
    東スポWeb 1月30日(金)16時2分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000021-tospoweb-socc.view-000
    将来のエース候補・宇佐美
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422602988/

     
    続きを読む

    860772_heroa
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 13:48:05.49 ID:???*.net
    1月30日 AFP】イタリア・セリエA、ユベントス(Juventus)に所属するポール・ポグバ(Paul Pogba)の獲得競争ではパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)とレアル・マドリード(Real Madrid)がリードしているものの、フランス代表選手はもう1シーズンクラブに残る可能性が出てきた。同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ(Mino Raiola)氏が29日、明かした。

    ユベントスでの見事な活躍によりポグバの評価は急騰しており、欧州数クラブがシーズン終了後の獲得を目指している。

    ズラタン・イブラヒモビッチ(Zlatan Ibrahimovic)やマリオ・バロテッリ(Mario Barwauh Balotelli)の代理人を務め、「スーパーエージェント」と称されるオランダ人のライオラ氏は、ポグバをビンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Van Gogh)の絵画と比較した。

    29日の伊ガゼッタ・デロ・スポルト(Gazzetta dello Sport)紙に掲載されたインタビューでライオラ氏は、「ポグバの価値は誰にも分からない。どれだけの金を費やす必要があり、誰が買うのかによる」とコメントした。

    ライオラ氏は、21歳のポグバが「自然に」PSGへ移籍する可能性と、「トップクラブだけ」のためにユベントスを去る可能性を示唆した。

    どちらにせよ、ユベントスは欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)制覇に向けた新チームの屋台骨となる選手を、ポグバの売却益で獲得できるとライオラ氏は考えている。

    「ポグバを売却しなければ、チャンピオンズリーグ優勝への挑戦に向けてユベントスが必要な金は手に入らない」

    「ポールをどれほどイタリアにとどめておけるか?どのクラブも奥の手を持っている、それを繰り出すときによるだろう」

    「PSGが最も自然な選択肢だ。彼が行きたいというのなら、だれも否定はできない。だが、現時点で選択肢に入っているかは分からない。ポールはもう一年ユベントスにとどまるかもしれない」

    「それに加えて、退団となれば、彼はトップクラブにしか移籍しない。今年でなければ、来年だ。それと同時に彼の市場価値は、いわゆる『ビッグ』な選手と同等だ。だからもう1年残ることもあり得る」

    レアルはここ最近ポグバからやや距離を遠ざけているが、ライオラ氏は「今日、あちらが興味は無いと言っても、次の日には急いで契約をしにくることもある。彼はこの夏獲得可能な唯一のビッグプレーヤーだ。クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)も、イブラもリオネル・メッシ(Lionel Messi)もだめというなら、唯一獲得できるのは彼(ポグバ)だけだ」と語った。(c)AFP

    http://www.afpbb.com/articles/-/3038236
    2015年01月30日 12:55 
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422593285/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ