海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2015年02月

    2015-02-25_07h34_23

    16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 06:53:58.70 ID:WZYMF3pc0.net
    【スコア】
    マンチェスター・C 1-2 バルセロナ

    【得点者】
    0-1 16分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    0-2 30分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    1-2 69分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 06:49:51.24 ID:???*.net
    [2.24 欧州CL決勝トーナメント1回戦第1戦 マンチェスター・C 1-2 バルセロナ]

    UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は24日、決勝トーナメント1回戦第1戦を行い、マンチェスター・シティ(イングランド)とバルセロナ(スペイン)が対戦した。前半に2点を先行したアウェーのバルセロナが、後半に1点を返されながらも逃げ切って2-1の勝利を収めた。
    第2戦は3月18日にバルセロナのホームで行われる。

    昨季も決勝トーナメント1回戦で対戦した両チーム。1年前はバルセロナがアウェーの第1戦で2-0、ホームの第2戦で2-1の勝利を収めていた。そして、この試合でも序盤からシュートチャンスを作ったのはバルセロナだった。

    前半11分、MFアンドレス・イニエスタのパスを受けたFWネイマールがワンタッチでDFパブロ・サバレタをかわしてゴール前に送ったボールを、FWリオネル・メッシが狙うもDFマルティン・デミチェリスにブロックされる。さらに同12分には中盤でボールを奪ったMFイバン・ラキティッチのパスから抜け出したFWルイス・スアレスが一気にPA内まで運ぶと、クロスのはね返りを自ら狙ったがシュートは枠を外れた。

    そして攻勢を強めるバルセロナが、前半16分に先制に成功する。右サイドでボールを受けたメッシがクロスを送ると、DFビンセント・コンパニがクリアし切れず。すると、こぼれ球に反応したスアレスが左足で蹴り込んで、スコアを1-0とした。

    その後もバルセロナがボールを支配する時間帯が続き、同30分に追加点が生まれる。メッシが相手DF数人に囲まれながらも中央を突破して、左サイドのDFジョルディ・アルバに展開。フリーでボールを受けたJ・アルバが狙いすましたグラウンダーのクロスを送ると、ゴール前に飛び込んだスアレスがスライディングで流し込んでリードを2点差に広げた。

    前半終了間際にMFサミル・ナスリがゴールを脅かしながらも、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンにセーブされるなど劣勢に立たされたマンチェスター・Cだが、後半に入るとシュートチャンスを作り出す。しかし、後半4分にPA内で放ったナスリのシュートはDFハビエル・マスチェラーノのブロックに遭い、直後のCKではゴール前でフリーになったFWエディン・ジェコがヘディングで狙うも、テア・シュテーゲンの正面を突いてネットを揺らせない。

    後半17分にMFフェルナンジーニョ、同23分にFWウィルフリード・ボニーを投入して流れを変えようと試みるマンチェスター・Cに同24分、ついにゴールが生まれる。高い位置でボールを奪うと、フェルナンジーニョのスルーパスに反応したMFダビド・シルバがヒールで落とし、走り込んだFWセルヒオ・アグエロが右足で決めて1点差に詰め寄った。

    しかし、勢いに乗りたいマンチェスター・Cだったが、後半29分にDFガエル・クリシーが2度目の警告を受けて退場し、数的不利に。後半アディショナルタイムにメッシが自ら得たPKでダメ押しゴールを狙うも、GKジョー・ハートに弾き出されるなど、その後スコアは動かずにアウェーのバルセロナが2-1の勝利を収めた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150225-00359111-gekisaka-socc
    ゲキサカ 2月25日(水)6時38分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424814591/

     
    続きを読む


    2015-02-25_05h52_25

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 06:41:53.86 ID:???*.net
    【スコア】
    ユヴェントス 2-1 ドルトムント

    【得点者】
    1-0 13分 カルロス・テベス(ユヴェントス)
    1-1 18分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
    2-1 43分 アルバロ・モラタ(ユヴェントス)

    ユヴェントス

    ブッフォン;リヒトシュタイナー、ボヌッチ、キエッリーニ、エヴラ、
    マルキジオ、ピルロ(37分ペレイラ)、ポグバ、ビダル■、テベス、モラタ

    ドルトムント

    ヴァイデンフェラー;ピシュチェク(32分ギンター)、パパスタソプロス(46分キルヒ)、フンメルス、シュメルツァー、
    ギュンドアン、シャヒン、P・オーバメヤン、ムヒタリアン、ロイス、インモービレ(75分ブワシチコフスキ)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10767866
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2015/matches/live/day=7/session=3/match=2014408/

    チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦ファーストレグが24日に行われ、ユヴェントスと日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが対戦。香川はベンチスタートとなった。

    ホームのユヴェントスはグループステージをアトレティコ・マドリードに次ぐ2位で通過。11月から公式戦21試合無敗(14勝7分)で、今シーズンは本拠地のユヴェントス・スタジアムで負けていない。ドルトムントはグループステージでアーセナルを抑えて首位突破。国内では苦戦が続いていたが、現在はリーグ戦3連勝と調子を上げている中で試合を迎えた。

    試合は早い時間に動く。13分、ユヴェントスは自陣でカルロス・テベスが出したパスを受けたアルバロ・モラタが左サイドを突破。そのままドルトムントゴールに近づくとシュート性のボールをGKロマン・ヴァイデンフェラーが弾き、こぼれ球をテベスが押し込み、先制に成功する。

    一方のドルトムントもすぐさま試合を振り出しに戻す。18分、ジョルジョ・キエッリーニが緩いロングボールの処理する際に足を滑らせてしまい、すかさずボールをさらったマルコ・ロイスがGKとの1対1を制し、貴重なアウェーゴールを獲得する。

    30分過ぎ、両チームにアクシデントが発生する。ドルトムントはウカシュ・ピシュチェクが負傷により、マティアス・ギンターと交代。ユヴェントスも37分にアンドレア・ピルロが下がり、ロベルト・ペレイラが入った。

    ユヴェントスは43分、テベスからのパスを受けたポール・ポグバが左からグラウンダーのラストパス。中央でフリーのモラタが押し込んで、前半終了間際に勝ち越す。

    1点ビハインドで後半に入るドルトムントはソクラティス・パパスタソプーロスに代わってオリヴァー・キルヒが入り、2枚目のカードを切る。71分、ユヴェントスはテベスがミドルシュートをゴール正面から打ったが、ゴール左へそれる。

    ドルトムントは76分、インモービレを下げてヤクブ・ブワシュチコフスキと投入して交代枠を使い切る。後半は結局スコアが動くことはなく、ユヴェントスが2-1で勝利した。

    3月18日に行われるセカンドレグはドルトムントの本拠地、ヴェストファーレンシュタディオンで行われる。

    2月25日(水)6時37分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150225-00284753-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424814113/

     
    続きを読む

    2015-02-25_05h52_25

    【速報】CL決勝トーナメント1回戦1stレグ 《前半終了》

    ユベントス 2-1 ドルトムント
    【ユベントス】 テベス(前13) モラタ(前43)
    【ドルトムント】 ロイス(前18)
    ※香川はベンチスタート

     続きを読む


    2015-02-24_23h02_25
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 21:42:55.20 ID:???*.net
    フランクフルトに所属する日本代表MF長谷部誠が、モバイルゲーム『EA SPORTS(TM) FIFA ワールドクラスサッカー2015』(以下『FIFA 2015』)のキャンペーンに登場。その中で、ユーザーと対戦する、自身が選ぶ最強の11人を選出した。

     長谷部は2014年末までに欧州5大リーグでプレーする選手の中から11人を選出。選出基準として、「とにかく全員がハードワークでき、攻撃だけじゃなく、守備も頑張る選手を選びました。

    そしてチームとしてのバランス、そういうものを非常に重視したかなと。

    僕は攻守に11人で連動したチームにすごく魅力を感じているので、よく走り、テクニックもあり、総合力の高い選手を選びました」とコメント。

    ドイツ王者のバイエルンから最多の5名を選出。また、2014年のFIFAバロンドールを受賞したレアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドも選択している。

     長谷部の選んだ最強の11人は以下のとおり。

    ▼GK
    マヌエル・ノイアー(バイエルン)

    ▼DF
    フィリップ・ラーム(バイエルン)
    セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
    チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン)
    ダヴィド・アラバ(バイエルン)

    ▼MF
    トニ・クロース(レアル・マドリード)
    アルトゥーロ・ビダル(ユヴェントス)
    トーマス・ミュラー(バイエルン)
    アリエン・ロッベン(バイエルン)
    クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

    ▼FW
    ルイス・スアレス(バルセロナ)

    “最強の11人”を選んだ長谷部は、「ゲームの世界で自分が監督となり、そしてこのチームで戦ってみたいなと強く思います。このメンバーの監督もやってみたいと思いますし、このようなオールスターというかこういうチームというのは現実的にはなかなかできないので、ゲームの世界で自分が監督になり、このチームで戦ってみたいなと強く思います」と話し、監督業にも意欲(?)を示している。ゲーム内の対戦は3月2日(火)の昼まで。

    2月24日(火)18時24分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00284466-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424781775/

     
    続きを読む

    2015-02-24_14h23_41
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 13:28:18.22 ID:???*.net
    マンチェスター・Cは、24日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでバルセロナと対戦する。23日、イギリスメディア『BBC』が、試合前日会見に出席したマンチェスター・Cに所属する元フランス代表MFサミル・ナスリのコメントを伝えている。

    両チームは昨シーズンのCL決勝トーナメント1回戦でも対戦し、マンチェスター・Cは2戦合計1-4で敗れていた。

    ナスリは「僕たちはプレミアリーグでたくさんの成功を収めてきた。そして、ファンがとても情熱的なんだ。チャンピオンズリーグでも僕らの歴史を作る必要がある。ファンと一緒にね。バルセロナ戦のような試合に勝てば僕たちみんなにとって大きな勝利になるよ」と、ファンへの感謝の気持ちを強調しながら、試合への意気込みを語った。

    また、「去年はバルセロナをリスペクトしすぎたよ。このクラブはまだ彼らと争うほどの経験がなかったんだ。でも、今回はもう恐れない。リベンジのためにバルセロナに勝ちたいんじゃなく、上に行くために勝ちたいんだ。

    コンディションだって去年より良い」と、前回対戦時との変化を口にすると「リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドは別次元の選手だ。でも、ルイス・スアレスとネイマールは違う。彼らのレベルはセルヒオ(・アグエロ)と同じくらいだね」と、チームメイトのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを挙げ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスやブラジル代表FWネイマールは、手の届く相手であるという考えを明かしている。

    2月24日(火)12時42分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00284376-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424752098/

     
    続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 09:42:15.38 ID:???*.net
    9回目を数えた22日の東京マラソンは国内外から3万5797人が出走した。タレントランナーも多く参加。

    完走した水沢アリー(24)とサッカーJ1・浦和レッズのDF槙野智章(27)のツーショット姿もスポニチ本紙が独占入手した。

    13年12月から交際している水沢と槙野のツーショットを本紙が撮影した。昨年1月の交際宣言後、公の場で一緒にいる姿を初めて見せた。

    水沢は22日、東京マラソンで完走。ゴール後、本紙取材に「ご想像の人に褒めてもらいたい」と、槙野からのねぎらいを求めていた。すると、ゴール地点の東京ビッグサイトに、浦和の練習を終えた槙野が駆けつけ、その願いが実現。水沢は疲れも吹っ飛んだ様子で、笑みをこぼしていた。

    昨年8月に練習を始め、初マラソンながら4時間34分18秒と快走した水沢。ゴールでは一緒に練習を重ねてきたチーム「TOKYO GIRLS RUN」のメンバーに迎えられ号泣。「これだけ自分に向き合ったことがなかったから、凄くうれしい」と感動の涙をぬぐった。

    槙野から助言も受けており、「彼も自分と闘う仕事をしてるから激励してくれた。絶妙なアメとムチをくれる」とノロけた。「恋のゴールは?」と聞かれると、「お互い恥ずかしがり屋なのでまだまだ」とはにかんだ。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/02/23/kiji/K20150223009863150.html
    画像
    no title
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424738535/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 05:55:52.88 ID:???*.net
    財政難によるクラブ消滅の危機に続々と救いの手が差し伸べられている。23日、イタリアメディア『ロ・スポルト24』が、インテルがパルマの下部組織に試合遠征用のバスを提供すると報じている。

    パルマはU-16下部組織リーグである「アッリエーヴィ・ナツィオナーリ」でペスカーラと戦う。遠征するためのバスをインテルが提供すると提案しているようだ。

    深刻な資金不足によって、パルマは下部組織のシャワーにも電気が通わない危機的な状況に陥っている。下部組織の指揮官を務めるエルナン・クレスポ監督は「冷たいシャワーを浴びている」と発言していた。

    また、インテル以外にもサンプドリアやFIGC(イタリアサッカー協会)もサポートのために動き出していると報じられている。90年代のカルチョを彩った”セブン・シスターズ”の1クラブでもあるパルマ。果たしてクラブを存続させることはできるのだろうか。
    2015-02-24_08h23_24
    2月23日(月)23時32分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150223-00010033-footballc-socc
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424724952/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 22:01:47.26 ID:???*.net
    ギリシャ最大のダービー、パナシナイコス対オリンピアコス戦は恐ろしささえ感じるほどの雰囲気に包まれた。

    首位オリンピアコスが2位パナシナイコスのホームに乗り込んだこの日の試合。キックオフ前からパナシナイコスサポーターの乱入や、発煙筒の打ち込みなどがあった。

    壮絶な雰囲気のなか試合はキックオフされたものの、後半が始まる前に再び荒れ、ベンチにいたオリンピアコスのスイス代表MF、パイティム・カザミの手に発煙筒が当たったともオリンピアコス側は伝えている。

    その他、ボトル、コイン、ライターなども投げ込まれたとしており、オリンピアコスは今回の騒動について、“テロリズム"と非難している。

    恐怖の中で行われた試合は後半のスタートが遅延するなどしたが、ホームのパナシナイコスが2-1で勝利。両者の勝ち点差は3となった。

    当然オリンピアコス側は不満をあらわにしており、ヴィトール・ペレイラ監督は「誰もゲームに集中できなかった。彼らは恐怖を感じていたからね。これがフットボールの試合だったと信じる者がいたとしたら、それは嘘だ」などとコメント。

    マリナキス会長も「残念なことに今日我々はギリシャ・フットボールの凶行を見ることになった」と語ったそうだ。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/20150223/284228.html

    写真
    no title
    no title
    no title
    no title
    no title
    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=A7ov-ZcSgWw


    https://www.youtube.com/watch?v=wO7yRFBRMd4


    https://www.youtube.com/watch?v=0IF650cPqsg

    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424696507/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ