海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2015年07月

    2015-07-28_11h51_18
    続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 09:24:58.94 ID:???*.net
    8月1日開幕の東アジア杯(中国・武漢)に臨むなでしこジャパンは27日、愛知県内で国内合宿をスタートした。1年2カ月ぶりの代表復帰となったDF小原由梨愛(24=新潟)は攻撃に絡むプレーで先発奪取を狙う。

    準優勝を果たしたW杯カナダ大会の主力メンバーが不在の中、来年のリオデジャネイロ五輪へ向けてアピール合戦が始まった。

    新潟の“ユリア様”が、世代交代へ風穴を開ける。昨年5月のアジア杯以来の招集となった小原は「前線へ絡むことが求められている。点を取りにいく気持ちを出して、得点に絡んでいきたい」と誓った。縦への推進力が売りの左サイドバックは、アジア杯1試合の出場にとどまった。「まずはスタメンを獲得して、持ち味を最大限アピールしたい。結果にこだわりたい」。清楚(せいそ)な顔を引き締めた。

    青森県十和田市出身。白い肌が際立つ東北美人だが、中国「3大かまど」と呼ばれる武漢の蒸し暑さも問題ない。

    「いち早く暑さに慣れたい。日本とは食事も違う。栄養や水分にも気をつけないといけない」。普段はJA新潟の事務職で午前8時30分から午後4時までフルタイムで働きながら練習に励む努力家だけに、準備に抜かりはない。

    名門の常盤木学園(宮城)出身で、同期にはDF熊谷(リヨン)らがいる。「持ち味は最終ラインからのスプリント」と話し、同校の先輩にちなんで“鮫島2世”との呼び声も高い。鮫島と同じく内股で駆け上がる姿は、腕に買い物袋をつるして走るように見える本家の“お買い物ドリブル”を受け継ぐ存在としてもインターネット上で話題を集める。

    サイドバックは若手が現れない泣きどころだったが、W杯で右サイドバックの有吉がブレーク。宇津木と鮫島が併用された左サイドでも新戦力が現れれば、リオ五輪金メダルに向けた戦力の底上げとなる。

    名前の由来は、母親が好きだった人気漫画「北斗の拳」のヒロイン。小原いわく「みんなから愛される役柄だったから」だという。「ストーリーは拝見させていただきました。シュウが好きです」。ユリアが輝けば、なでしこも無敵になる。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/28/kiji/K20150728010821570.html

    小原由梨愛 
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438043098/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 08:32:45.44 ID:???*.net
    プレシーズンゲームで先発も無得点 ラニエリ新監督の信頼を手にできるか岡崎、新天地レスターでベンチ要員予想 地元紙報じる

    レスター・シティに新加入した日本代表FW岡崎慎司は、ここまでプレシーズンマッチでは先発起用され、精力的な動きを見せている。

    移籍後初ゴールはまだ生まれていない現状で、英地元紙「レスター・マーキュリー」は現段階でクラウディオ・ラニエリ新監督の構想下で、ベンチ要員になると予想されている。
     
    記事によれば、ラニエリ監督は昨季ナイジェル・ピアソン前監督が採用していた3-4-1-2システムを踏襲すると分析されている。

    その中で、2トップは昨季11得点を挙げたアルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアと先日イングラン代表に初招集されたFWジェイミー・ヴァルディがファーストチョイスとなり、

    トップ下にはアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが起用されると分析されている。
     
    現在、ラニエリ監督は退団した元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソの後継者を探しているようだが、

    他にもリバプールからイングランド代表FWリッキー・ランバートを獲得するといううわさも報じられている。

    まだまだチーム内の状況が変化する可能性はありそうだ。
     
    FW陣にはイングランド代表経験を持つデイビッド・ニュージェントやクロアチア代表アンドレイ・クラマリッチら実績の持ち主が揃うだけに、岡崎は出場機会を与えられている間に何としても結果を出したいところだ。

    プレシーズンも残り3試合。ブンデスリーガで磨きをかけたその決定力で、侍ストライカーはイタリア人指揮官の信頼を勝ち取ることができるのだろうか。
    2015-07-28_11h06_59
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150727-00010006-soccermzw-socc
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438039965/

     
    続きを読む

    [7.27 IC杯 インテル 0-3 R・マドリー]

     インターナショナルチャンピオンズ杯は27日、中国ラウンド2日目を行い、DF長友佑都の所属するインテル(イタリア)とレアル・マドリー(スペイン)が対戦し、レアルが3-0の完封勝利を収めた。ベンチスタートとなった長友は後半37分から出場したが、ゴールには絡めなかった。

     序盤から両チームともに積極的にシュートを狙う中、徐々にレアルがシュートチャンスを増やしていく。前半15分にはFWクリスティアーノ・ロナウドが直接FKでゴールを脅かしたものの、GKサミール・ハンダノビッチに弾き出された。さらに同16分にはFWヘセ・ロドリゲスのパスを受けたC・ロナウドが狙うもボールはゴール右へと外れてしまう。

     前半20分にはFWマウロ・イカルディがミドルレンジからシュートを放つも、ボールはわずかにゴール右へと外れた。同23分にはレアルが決定機を作ったがMFイスコの強烈なシュートはハンダノビッチにストップされ、こぼれ球に反応したヘセの至近距離からのシュートもハンダノビッチに阻まれた。

     しかし、レアルが前半29分に先制に成功する。左サイドのDFマルセロが上げたクロスを受けたヘセが、寄せてくる相手DFをワンフェイクでかわすと左足でネットを揺らしてスコアを1-0とした。さらに同38分にはカウンターから好機を創出するも、ヘセのパスを受けたC・ロナウドのシュートはハンダノビッチの正面に飛んで追加点とはいかなかった。

     同点に追い付きたいインテルは前半アディショナルタイムに中央を突破したMFマテオ・コバチッチが狙ったが、シュートはGKケイラー・ナバスの守備範囲に飛び、さらにMFエルナネスが直接FKでゴールを脅かしたものの、K・ナバスの横っ飛びのセーブに阻まれてしまった。

     1-0とレアルがリードを奪ったまま後半を迎えると、後半11分にレアルが追加点を奪取する。イスコが蹴り出したボールは一度クリアされるが、FWルーカス・パスケスが後方からのパスを呼び込んで右サイドでフリーとなると、クロスをDFラファエル・バランがジャンピングボレーで押し込んでリードを2点差に広げた。

     両チームが積極的に選手交代を行う中、後半37分にピッチに送り込まれた長友は4-4-2の左サイドハーフの位置に入った。その後、同41分にMFハメス・ロドリゲスが直接狙ったFKがハンダノビッチに弾き出されたものの、同44分に再びJ・ロドリゲスが狙った直接FKが鮮やかな軌道を描いてネットを揺らし、レアルが3-0でインテルを下した。
     2015-07-27_23h38_49
    続きを読む


    CIvvNP_WoAAFqar
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 22:31:32.54 ID:???*.net
    日本代表のFW本田圭佑が所属するミランを退団したガーナ代表のMFサリー・ムンタリ(30)が、サウジアラビア1部のアル・イテハドにフリーで入団したことを発表した。契約期間は2年間で、年俸は700万ユーロ(約9億5000万円)。背番号は「4」に決定。

    ムンタリは2002年にウディネーゼでプロデビューし、インテルでスクデット獲得やチャンピオンズリーグ制覇を経験。また、“ブラック・スターズ(ガーナ代表の愛称)”の一員として2006年ドイツ大会から3大会連続でワールドカップに出場し、2010年アフリカ大会で母国をベスト8へ導いた。

    アル・イテハドは1928年創設のアジアを代表する強豪クラブで、2004年と2005年にAFCアジアチャンピオンズリーグを連覇している。しかし、近年のリーグ戦では2008/09シーズン以来優勝から遠ざかっており、ACL出場も果たせていない。ヨーロッパで実績を残してきたムンタリは、中東の名門を復活させることができるだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150727-00010023-footballc-socc
    フットボールチャンネル 7月27日(月)21時31分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150727-00010023-footballc-socc.view-000
    アル・イテハドに入団するMFムンタリ
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438003892/

     
    続きを読む




    2015-07-27_14h01_00
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 08:39:20.86 ID:???*.net
    チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、今夏積極補強を行うプレミアリーグのライバルクラブを批判した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が26日に伝えている。

    今夏、積極的に補強を行っているリヴァプール、マンチェスター・C、マンチェスター・U。

    リヴァプールは、これまでイングランド代表のMFジェームズ・ミルナーや、DFナサニエル・クラインなど7選手を獲得。マンチェスター・Cは、20歳の同代表MFラヒーム・スターリングを推定移籍金4900万ポンド(約94億円)という大金で獲得した。マンチェスター・Uは、国外のビッグネームであるドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーなど大型補強を見せている。

    これに対してモウリーニョ監督は、「(ロマン・)アブラモヴィッチ氏がオーナーになった当初は、チェルシーだった。チェルシーがタイトルを買っていた」と語るが、「今は彼らがタイトルを買っている。どのクラブもタイトルを買おうとしているよ」とライバルクラブを批判。さらに、「補強したり、彼らと戦うのは私たち次第だ。もちろん、大金を払うことなく優勝を再び勝ち取ることもだ」とコメントしている。

    現在、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ2015の北米ラウンドに参戦しているチェルシーは、28日にバルセロナと対戦する。
    2015-07-27_12h28_48
    SOCCER KING 7月26日(日)23時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150726-00334428-soccerk-socc
    引用元http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1437963014/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ