海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2015年08月



    no title
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:02:25.54 ID:???*.net
    [8.29 プレミアリーグ第4節 ボーンマス1-1レスター・シティ]

    プレミアリーグは29日、各地で第4節を行った。日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティは敵地でボーンマスと対戦し、1-1で引き分けた。岡崎は今季リーグ戦初のベンチスタート。後半開始から出場すると、前線から献身的な動きを見せたが得点には絡めなかった。

    開幕から2勝1分で負けなしのレスターは前半16分、MFエンゴロ・カンテが右から折り返したボールをMFダニー・ドリンクウォーターが落としてPA右からFWジェイミー・バーディが左足シュートもゴール上に外れる。レスターの前半のシュートはこの1本にとどまった。

    対するボーンマスは前半19分、MFチャーリー・ダニエルズの左クロスがゴール方向に飛ぶもわずかに枠を外れる。同24分には、ダニエルズが左サイドから上げたクロスにFWマックス・グラデルが競ってこぼれたボールをFWカラム・ウィルソンが右足バイシクルシュート。これが決まって1-0で前半を折り返した。

    1点ビハインドのレスターは後半開始から岡崎を投入し、前線からの圧力を強めた。しかし、なかなかチャンスを作れない。後半30分、GKとDFの間に入れたFKにDFウェズ・モーガンが飛び込むも、寸前でGKアルトゥール・ボルツに弾き出される。同39分には、岡崎のリターンを受けたMFジェフ・シュルップがPA左から左足を振り抜くもゴール右に外れた。

    それでも後半40分、バーディがドリブルでPA内に侵入し、相手に倒されてPKを獲得。これをバーディ自らが豪快に決めて、1-1と振り出しに戻した。アディショナルタイムはボーンマスに負傷者が相次いだことで8分もあったが、逆転ゴールを挙げるには至らず、1-1のまま試合は終了。レスターは開幕から負けなしも2試合連続で引き分けに終わった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-01012714-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440864145/

     
    続きを読む


    2015-08-29_23h11_49
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:05:54.06 ID:???*.net
    ◇ブンデスリーガ マインツ3―0ハノーバー(2015年8月29日)

    マインツの日本代表FW武藤嘉紀(23)が29日、ホームのハノーバー戦で2ゴールを決めた。前半15分にブンデスリーガ初ゴールを決めると、同29分にはヘッドで2点目も決め、3点目の起点にもなる活躍。後半42分に退くまで、チームの全得点に絡んだ。

    武藤にとってマインツでの公式戦4試合目、リーグ3戦目で生まれたゴール。文句なしの活躍に、ブンデスリーガの公式サイトではマンオブザマッチに選出。「岡崎の代わり、という以上の活躍を見せた。技術があり、献身的なプレーを見せ、ハノーバーの守備を破る活躍で2ゴールを挙げた」と絶賛。

    また、ドイツ紙「ビルト」電子版でも「初の武藤ショー」と称し、ただ一人、チームで最高得点の1点(6段階で1が最高)を付けた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000145-spnannex-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440864354/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 00:23:09.16 ID:???*.net
    ブンデスリーガ第3節が29日に行われ、日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツと同DF酒井宏樹とMF清武弘嗣が所属するハノーファーが対戦した。武藤、酒井宏は揃って2試合連続の先発出場。武藤は2トップの一角で、酒井宏は右SBで起用され、清武は負傷の影響によりメンバー外となっている。

    前節、マインツはボルシアMGに2-1で勝利を収め、今シーズン初白星を挙げた。チームの調子は徐々に上がっており、ホームで連勝を飾りたい。一方、ハノーファーは1分け1敗で未勝利が続いており、敵地で初勝利を持ち帰りたいところだ。

    試合は0-0で迎えた15分にマインツが最初の決定機をものにする。エリア内で武藤がハイロからスルーパスを受けると、落ち着いて左足でゴール右に流し込んだ。武藤にとっては待望のブンデスリーガ初ゴールで、チームにとっても貴重な先制ゴールとなった。

    続く29分には左CKのクロスボールがファーサイドに流れ、シュテファン・ベルがヘディングで折り返したボールを中央でフリーになっていた武藤が頭で押し込み、この試合2点目を奪った。武藤の活躍により、マインツが2点をリードして前半終了を迎えた。

    後半立ち上がり、今度は武藤が守備で魅せた。47分、相手DFが最終ラインでパスを回すと、武藤が前線でチェイシング。ゴール前で相手のパスミスを誘うと、これを拾ったユヌス・マッリがGKとの一対一を制し、後半開始早々に3点目を獲得した。

    武藤はその後もチームの攻撃の中核を担う。60分には中盤から右足で強烈なミドルシュートを放ったが、ここはわずかに枠の右上に外れた。

    まずは1点を返したいハノーファー。66分に右CKを獲得すると、エドガー・プリプのクロスから酒井宏がヘディングシュートを放ったが、ここはわずかにゴールの右上に外れてしまった。

    3点をリードしたマインツは87分に、武藤を下げてフロリアン・ニーデルレヒナーを投入した。

    その後、ハノーファーは同点ゴールを目指して猛攻に出たが、決定機を生かせず1点も返すことができない。このまま3-0でホームのマインツが勝利を収め、2連勝を飾っている。なお、武藤は87分まで出場、酒井宏はフル出場を果たしている。

    【スコア】
    マインツ 3-0 ハノーファー

    【得点者】
    1-0 15分 武藤嘉紀(マインツ)
    2-0 29分 武藤嘉紀(マインツ)
    3-0 47分 ユヌス・マッリ(マインツ)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00345070-soccerk-socc
    SOCCER KING 8月30日(日)0時18分配信
    GettyImages-485701404-500x374
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00345070-soccerk-socc.view-000

    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/ger/ger-10786862.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440861789/

     
    続きを読む


    01161-500x333
    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 00:03:06.12 ID:???*.net
    デイリースポーツ 8月29日(土)22時31分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000112-dal-socc
     「J1、横浜M4-0浦和」(29日、日産ス)

     横浜Mの元日本代表MF中村俊輔(37)が、自身の持つ最多記録を更新するJ1通算19得点目となる直接FKを決めた。

     0-0の前半28分、ゴール正面約25メートルから「うまく足に乗っかった」と左足で放たれたボールは、7人の壁を越え、鋭い弧を描いて右隅に突き刺さった。浦和の日本代表GK西川が「俊さんの技術。ワールドクラスだと感じた」と舌を巻く芸術的なFKだった。

     7月19日のG大阪戦以来となる今季2得点目で、いずれも直接FKとなった。後半19分には左CKからチーム4点目を演出。右膝の打撲もあり、同23分には交代でピッチを後にした。

     視察に訪れた日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(64)は1得点1アシストでチームを今季2度目の4連勝に導いた37歳に対して、首を振りながら「彼がもう少し若ければ。若い選手でこういった選手が欲しかった」と、ため息交じりに無い物ねだりをしてしまうほどだった。
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440860586/

     
    続きを読む

    2015-08-29_23h11_49

    マインツ武藤がブンデスリーガ初ゴール!!!


    2点目も武藤!!!!!!

    ブンデスリーガ(前半29分経過)
    マインツ2-0ハノーファー

    得点者
    前半15分:武藤嘉紀(マインツ)
    前半29分:武藤嘉紀(マインツ)

     続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 21:51:18.96 ID:???*.net
    ボルシア・ドルトムントは29日、マインツに所属していた韓国代表DFパク・チュホ(28)の獲得を発表した。

    ドルトムントは公式HPで、パク・チュホと2018年6月30日までとなる契約を結んだことを発表。またスポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏は、この韓国代表DFについて「パク・チュホは我々の左SBのポジションを万全とする選手だ」と話している。

    ドルトムントは去就が不透明のMFケヴィン・グロスクロイツを除けば、DFマルセル・シュメルツァーの代わりに左SBを務められる選手が、右SBを本業とするDFエリック・ドゥルムのみという状況だった。そこで白羽の矢が立ったのが、マインツに所属していたパク・チュホだった。

    なお報道では、ドルトムントはパク・チュホの移籍金として、マインツに移籍金350万ユーロを支払うと見られている。
    2015-08-29_22h27_44
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000025-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440852678/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 21:12:13.76 ID:???*.net
    インテルDF長友佑都の移籍がついに決まるかもしれない。FW岡崎慎司が活躍中のレスター・シティが日本代表サイドバックの新天地になる可能性が高まっている。

    先日イタリアメディアが長友のレスター行きを報じていた。同選手については数多くの噂が飛び交っていただけに、この噂の信ぴょう性にも疑問が持たれていたが、29日にはイギリス『スカイ・スポーツ』がレスターの長友獲得を伝えている。

    インテル専門サイトの『InterNews.it』は、29日に長友がチームメートに別れを告げる可能性があるとしている。

    移籍市場の閉鎖まであとわずか。ついに長友の移籍先が決定か?
    2015-08-29_21h42_00
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000023-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440850333/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 21:03:29.94 ID:???*.net
    オランダ紙報じる ファン・ハール監督の恋人

    今夏の移籍市場に巨額の予算を掛けて補強を進めているマンチェスター・ユナイテッド。

    273億円の強化費とも言われているが、移籍市場の終盤になっても積極的な補強への動きは止まっていないようだ。バイエルン・ミュンヘンのオランダ代表FWアリエン・ロッベンに対し、超高額オファーを用意していると、オランダ紙「テレグラーフ」が伝えている。

    その移籍金は、驚きの1億ユーロ(約135億円)。2017年6月まで契約を残すとはいえ、31歳のロッベンに対する金額としては驚くような高額の移籍金だ。しかし、ユナイテッドのファン・ハール監督は同じオランダ出身の高速ドリブラーの獲得を望んでいるという。

    一方で、同紙は「バイエルンがOKを出す2つの理由」として、この移籍が実現する可能性を提示している。まずは、その金額が超高額であること。もう一つが、ダグラス・コスタがバイエルンの中でしっかりとフィットしていることだ。

    いずれにせよ、シャルケのドイツ代表MFユリアン・ドラクスラー争奪戦への参戦が報じられるなど、ファン・ハール監督が現在のチームの陣容に満足をしていないことがうかがわれる。ユナイテッドの監督就任直前、2014年ブラジルワールドカップでオランダ代表を指揮したファン・ハール監督は大活躍したロッベンにユナイテッド移籍を持ちかけた経緯もあった、“恋人”でもある。

    ロッベンに対するこの巨額のオファーと移籍が実現するのかどうか。また、残り数日となった移籍市場において、さらなる投資を行うのか。ユナイテッドが最後まで活発な動きを見せていることは間違いがなさそうだ。
    GettyImages-484889676-738x490
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150829-00010001-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440849809/

     
    続きを読む

    aGynXY5tP8h2gAtm

    中村俊輔が見事なFKで先制ゴール!
     
    J1 2ndステージ 第9節(前半33分経過)
    横浜FM 2-0 浦和
    得点者
    前半28分:中村 俊輔(横浜FM)
    前半33分:斉藤学 (横浜FM)

     続きを読む

    ↑このページのトップヘ