海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2015年09月

    2015-09-01_11h40_28

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 21:47:06.69 ID:???*.net
    欧州サッカー連盟(UEFA)は、マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアのレアル・マドリー移籍を認めず、ユナイテッドに残留することを明らかにした。

    ツイッター上で、「デ・ヘアは100%ユナイテッドの選手として残留する」と発表している。

    デ・ヘアは8月31日、マドリー移籍で合意に至っていたものの、スペインプロリーグ機構(LFP)への書類提出が移籍市場の締切までに間に合わず、破談に終わっていた。

    マドリーとユナイテッド双方ともに移籍の正当性を主張していたが、UEFAがこれを却下したことでデ・ヘアは今季もユナイテッドでプレーすることになる。

    また、ユナイテッドはデ・ヘアを売却すると同時にマドリーのコスタリカ代表GKケイラー・ナバスの獲得にも迫っていたが、デ・ヘア残留が確定したことで同選手の移籍は事実上消滅した。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150901-00010042-footballc-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441111626/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 22:04:06.05 ID:???*.net
    文=青山知雄

    ハリルの秘めた思惑が思わぬ形でベールを脱いでしまった。3日にロシア・ワールドカップアジア2次予選のカンボジア戦を控えた日本代表は1日、試合会場の埼玉スタジアム2002でトレーニングを実施。

    この日から戦術練習を行うためにメディアには冒頭の15分間だけが公開されたが、ピッチサイドに置かれた戦術ボードがめくれ上がり、両チームのスタメンと戦術的な狙いが書かれた紙が見えてしまうハプニングが発生する事態となった。

    練習スタートから約15分が経過したところだった。全員でのランニングを終え、メインスタンド側でウォーミングアップを続ける代表選手を見守っていたヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、突然小走りに駆け出した。

    その行き先はゴール脇に置かれた戦術ボード。選手全員でピッチ内へ運んだゴールの横に置かれたボードには、当初ピッチ図のみが描かれた用紙が張られていた。だが、何かの拍子に表紙がめくれ上がってしまい、メディア撤収後に非公開で選手に伝えるはずだった戦術ボードが見えてしまっていた。

    これに気づいたハリルホジッチ監督が急いで駆け寄り表紙を戻したが、時すでに遅し。多くのメディアが内容を目にすることになってしまった。

    その戦術ボードからカンボジア戦のスタメンと見られるメンバーが判明した。

    それによるとGKは西川周作(浦和レッズ)、最終ラインは右から酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)、吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)、森重真人(FC東京)、長友佑都(インテル/イタリア)、

    ダブルボランチは山口蛍(セレッソ大阪)と長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)、トップ下に香川真司(ドルトムント/ドイツ)、ウイングは右が本田圭佑(ミラン/イタリア)、左が武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)で、1トップに岡崎慎司(レスター/イングランド)。

    対するカンボジア代表はメンバー発表会見でハリルホジッチ監督が口にしていたように5バックで、中盤は3ボランチ+トップ下に1トップを配した布陣を想定している模様で、人やボールの動きを想起させる矢印も記入されていた。これがカンボジア戦の狙いということなのだろう。

    思わぬ形でメンバーや相手チームの分析内容の一部が漏れてしまったハリルホジッチ監督だが、経験豊富な指揮官だけに複数の戦術を準備しているはず。たとえ情報が漏れようとも、スタメンが明らかになろうとも、FIFAランキング180位のカンボジアに苦戦するようなことはあってはならない。

    監督の狙いを的確に突くことができれば、そして各選手が臨機応変な判断を下すことができれば、必ずや勝ち点3は獲得できるはず。想定外の事態となってしまったが、状況に応じた戦術と狙いを選手たちに落とし込み、3日の試合ではしっかりと内容と結果を出すことを期待したい。
    IMG_6935-500x333
    SOCCER KING 9月1日(火)21時39分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00345974-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441112646/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 11:56:59.02 ID:???*.net
    マンチェスター・ユナイテッドからパリSGへ移籍したMFアンヘル・ディ・マリアがマンUのルイス・ファン・ハール監督の持つ哲学に疑問を感じていたと明らかにした。『ESPN』が報じている。

     6300万ユーロ(約86億円)でパリSGへ移籍してきたディ・マリアは、8月30日に行われたリーグ1の第4節・モナコ戦の後半21分から途中出場。

    同37分にはアシストを記録するなど、早くも結果を残した。新天地で幸先良いスタートを切ったMFは『ESPNラジオ』に対し、元指揮官への率直な思いを語った。

     ディ・マリアは「ファン・ハール監督には独自の哲学があって、そのうちの一つが自分に退団を決意させた」と暴露。「ファン・ハール監督を受け入れることは難しいことだった。彼とは何回も口論になったよ」と明らかにした。

     プレミアで思うような結果を残すことの出来なかったアルゼンチン代表MFだが、フランスでは大手を振って歓迎されている。

    「こんなに歓迎されるとは想像にもしていなかった」と話すと、「僕がこれまで受けてきた中でも最も素晴らしい瞬間だったよ。本当にパリSGに来てよかったと思うし、ここにはラベッシや(MFハビエル・)パストーレのような選手もいる」と満足げに語っている。
    2015-09-01_18h57_38
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-01023374-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441076219/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 16:19:49.94 ID:???*.net
    新シーズン開幕からほぼ1か月が経ったプレミアリーグ。マンチェスター・ユナイテッドは開幕4戦を2勝1分1敗という結果で終えた。

    プレミアリーグ最多13度の優勝を誇るユナイテッドが、直近でリーグ制覇を果たしたのは2012-13シーズンのこと。香川真司が加入した年ということもあって、記憶にある方も多いはず。

    あの優勝から2年ほどが過ぎた今、当時のメンバーの大部分が“いなくなった”と『Mirror』が伝えている。
    CNvU5lMWgAAmWEm
    サー・アレックス・ファーガソンが指揮した最後のチームでもあった当時のメンバー。この夏、DFラファエウがリヨンへ、DFジョニー・エヴァンズもWBAへ移籍した。ご存知の通り、香川もすでに退団しており、残っている選手はそれほど多くない。退団した面子を並べるとこのようになる。なお、同紙が記事を配信して以降、?マークになっていたリンデゴーアとチチャリートの退団も決まった。

    退団した選手

    GKアンデルス・リンデゴーア→WBA
    DFラファエウ→リヨン
    DFパトリス・エヴラ→ユヴェントス
    DFジョニー・エヴァンズ→WBA
    DFリオ・ファーディナンド→QPR→引退
    DFネマニャ・ヴィディッチ→インテル
    DFアレクサンデル・ビュトネル→ディナモ・モスクワ
    MFアンデルソン→インテルナシオナウ
    MFポール・スコールズ→引退
    MFトム・クレヴァリー→エヴァートン
    MFダレン・フレッチャー→WBA
    MF香川真司→ドルトムント
    FWナニ→フェネルバフチェ
    FWファン・ペルシー→フェネルバフチェ
    FWダニー・ウェルベック→アーセナル
    FWフェデリコ・マケーダ→カーディフ
    FWベベ→ベンフィカ
    FWアンジェロ・エンリケス→ディナモ・ザグレブ
    FWチチャリートことハビエル・エルナンデス→レヴァークーゼン

    去就が微妙な選手

    GKダビド・デ・ヘア→レアル・マドリー移籍は破談?
    退団したスタッフ陣

    監督アレックス・ファーガソン→引退
    助監督マイク・フェラン→ハル・シティ
    アシスタントコーチ レネ・メウレンステーン→アンジとフラムを指揮→現在はフリー

    写真に写っているなかで、19人の選手が退団もしくは引退。なお、デ・ヘアについては、事務処理が間に合わず移籍が土壇場で破談になったとされている。

    一方、今もチームに在籍しているのはフィル・ジョーンズ、ウェイン・ルーニー、ライアン・ギグス(コーチ)、クリス・スモーリング、マイケル・キャリック、アシュリー・ヤング、ニック・パウエル、サム・ジョンストンら8人。これはもちろん写真に写っているメンバーでのことだ。

    http://qoly.jp/2015/09/01/manchester-united-2012-13-premier-league-winning-member
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441091989/

     
    続きを読む


    サッカー日本代表DF長友佑都(28)=インテル=が1日、ロシアW杯アジア2次予選のため、成田空港着の航空機で帰国した。欧州数クラブが移籍先として挙がるなど去就が騒がれていた長友だが、先月31日の欧州主要リーグの移籍市場最終日を過ぎても進展なし。

    希望していたインテル残留に落ち着き、「最初からスッキリしていますよ。精神的にきつい? オレにその言葉はないですよ」と晴れやかな表情を見せた。

    長友を巡ってはガラタサライ(トルコ)、サンプドリア、ジェノア(以上イタリア)、レスター(イングランド)と次々に移籍候補が報道された。先月31日も新たにレバンテ(スペイン)が急浮上するなどしたが、「勝手にチームが決まっていた。(新聞紙上では)いろいろな国にいくことになっていてね」と長友本人は苦笑い。

    インテルのマンチーニ監督の信頼を得たことが残留の決め手となった模様で、「評価が変わっていったという感じではありますね」と手応え。1日午後の練習から日本代表に合流するが、「勝つことだけ意識します。(日本は4戦未勝利だが)うまくいかないときもある。やれることを自分なりにやりたいです」と頭を切り換えていた。
    2015-09-01_12h07_57
    スポーツ報知 9月1日(火)11時17分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00000057-sph-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 09:08:26.72 ID:???*.net
    レアル・マドリーへの移籍が目前に迫っていたマンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアだが移籍は実現しなかった。その詳細をスペイン『アス』が伝えた。

    日本時間の8月31日夜にも移籍金3000~3500万ユーロ(約40~47億円)で合意に達したと報じられていた今回の移籍。その後にレアルGKケイロス・ナバスの譲渡の詳細も含めた契約変更を行い、現地時間31日の23時半にクラブ間で最終合意に達したという。

    しかし関係者によると、マンチェスター・ユナイテッドからの書類が遅れたことから、スペインプロリーグ機構(LFP)へ正式な書類が届いたのは、現地時間1日の0時28分だった。この約30分間の遅れにより、移籍は叶わなかった。

    今回の移籍で“特例”が認められる可能性は非常に低い。契約延長を否定しているデ・ヘアだが、半年はユナイテッドへ残留することが規定路線となりそうだ。そのモチベーションとルイス・ファン・ハール監督の対応が注目される。
    2015-09-01_11h40_28
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-01022888-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441066106/

     
    続きを読む

     ヘルタの日本代表MF原口元気(24)が1日、W杯アジア2次予選のためドルトムントのMF香川真司(26)とともに羽田空港着の航空機で帰国した。

     居合わせたサポーターがサインを求めて香川に殺到する横で、ドイツでもまれるドリブラーが衝撃の発表を行った。一部報道での結婚について聞かれると「もう、しましたよ」と明かし「付き合って長いんで」と笑った。お相手はフリーアナウンサーの香屋ルリコ(28)で、交際は約3年半でのゴールインという。ベルリンと日本という遠距離恋愛を乗り越えた。

     香屋は“噂の恋人”だった。昨年6月にドイツ移籍のため浦和でのラストマッチを終えた原口が、激励セレモニーで「ここまで来られたのも一緒に戦ってくれた恋人がいたから」とあいさつ。異例の宣言に会場がどよめくなど注目を浴びた存在だった。

     新妻の香屋は、原口が恋人宣言を行った埼玉スタジアムで行われる3日のカンボジア戦に観戦予定。原口が新妻にゴールを届けることができれば、ハリルジャパン5試合ぶりの勝利も見えてくる。
    2015-09-01_10h54_40
     
    日本代表MF原口と結婚したフリーアナウンサーの香屋ルリコ
    2015-09-01_10h55_18
     http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/09/01/gazo/G20150901011045910.html

     
    続きを読む

    2015-09-01_02h27_46
    レバークーゼンが31日、“チチャリート”ことハビエル・エルナンデスを獲得したことを発表した。

     マンチェスター・ユナイテッドに所属していたFWエルナンデスは、レバークーゼンと2018年までの3年契約を結んだ。背番号は「7」を背負う。

     同選手は2010年にメキシコ1部リーグのグアダラハラからユナイテッドに加入。以後、157試合に出場し59ゴール20アシストを記録している。昨季はレアル・マドリーにレンタル移籍し、9ゴール9アシストを決めた。

     ユナイテッド、マドリーで出場機会の低下に苦しんでいた同選手。レバークーゼンで再び定位置を確保することはできるのだろうか。
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 00:53:43.74 ID:???*.net
    日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは8月31日、マンチェスター・Uからベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイを1年間のレンタル移籍で獲得した。ドルトムントの公式HPによると、同選手の背番号は「9」と伝えられた。

    2013年に若干18歳でマンチェスター・Uでのデビューを遂げたヤヌザイは、初年度のプレミアリーグで27試合に出場し、4得点を記録。昨シーズンからは元ウェールズ代表MFのライアン・ギグス氏が長年に渡り着用した背番号「11」を背負うも、リーグ戦の出場数は18に減少していた。

    同日、ヤヌザイは自身の公式ツイッターで「ドルトムントと契約できて嬉しい!新シーズンが楽しみだ」と、意気込みを明かしている。

    なお、ヤヌザイがデビューした2013-14シーズンには、香川もマンチェスター・Uに所属していた。当時の出場試合数は香川がヤヌザイを下回っており、再度厳しいポジション争いが予想される。
    2015-09-01_01h03_29
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00345638-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441036423/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ