海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2016年03月


    345: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:41:15.91 ID:ofwp4Jib0.net
    no title

    393: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:42:19.64 ID:LlPecafb0.net
    >>345
    飼い主と犬wwwwwwww

    468: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:43:35.50 ID:kVLG+osR0.net
    >>345
    うちの柴犬かよ

    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459254859/

    続きを読む

    31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:23:36.66 ID:xfqv5NAV0.net
    今日試合、一番の見せ場
    no title

    138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:24:29.63 ID:MfyrlmDy0.net
    >>31
    パタリロですか?

    329: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:26:08.39 ID:c8cXq8PX0.net
    >>138
    パタリロwwwwwwwww

    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459254181/


    続きを読む

    2016-03-29_21h46_44
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:23:01.36 ID:CAP_USER*.net
    代表戦 29日19時34分開始 埼玉スタジアム2002

    日本 5-0 シリア

    前半17分(日本)オウンゴール
    後半21分(日本)香川
    後半42分(日本)本田
    後半45分(日本)香川
    後半47分(日本)原口

    警告:後半20分 長友佑都

    日本
    GK
    西川周作

    DF
    酒井高徳
    吉田麻也
    森重真人
    長友佑都

    MF
    山口蛍 → 原口元気 後半13分
    長谷部誠
    香川真司

    FW
    本田圭佑
    岡崎慎司 → 金崎夢生 後半33分
    宇佐美貴史 → 清武弘嗣 後半40分

    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/score/2016/2016032901.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459254181/

     
    続きを読む

    dc6fa139884f4bcce19632c9cd70a183
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 18:23:27.73 ID:CAP_USER*.net
    「W杯ロシア大会アジア2次予選 日本-シリア」(29日、埼玉スタジアム2002)

    引き分け以上でE組首位通過が決まる試合で、日本の先発が発表された。24日のアフガニスタン戦で出場がなかったFW本田圭佑(ACミラン)や、途中出場だったMF香川真司(ドルトムント)が先発に名を連ねた。

    ▽GK 西川周作(浦和)

    ▽DF 長友佑都(インテル・ミラノ)、吉田麻也(サウサンプトン)、森重真人(FC東京)、酒井高徳(ハンブルガーSV)

    ▽MF 長谷部誠(E・フランクフルト)、山口蛍(C大阪)、香川真司(ドルトムント)、本田圭佑(ACミラン)

    ▽FW 宇佐美貴史(G大阪)、岡崎慎司(レスター)

    ※ポジションは登録上のもので、実際には変更になる可能性があります。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00000071-dal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459243407/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 15:48:23.07 ID:CAP_USER*.net
    ブンデスリーガ2部ザンクトパウリに所属するFW宮市亮は、ようやくドイツでのスタートラインに立ったと感じているようだ。クラブの公式ウェブサイトで、「準備はできています」と意気込みを語っている。

    昨夏にザンクトパウリに加入した宮市は、シーズン開幕前の強化試合で左ひざの十字じん帯断裂という重傷を負ってしまい、まだ公式戦に出場できていない。それでも、2月末からチーム練習に参加していた宮市は、24日に1部ハノーファーとの非公開練習試合に途中出場して、ついに実戦復帰を果たした。

    両チームの代表組が不在の中に行われた試合で、ザンクトパウリはハノーファーに1-4と敗れている。サイトによれば、69分から出場した宮市は「幾度かクオリティーをのぞかせたが、まだ試合に決定的なインパクトは与えられなかった」とのことだ。

    宮市本人は「8カ月試合に出ていなかったため、ナーバスでした」と、試合前は多少緊張気味だったと明かした。その一方で、「ここ数週間、ハードに良い練習ができ、自信を持って試合に入れました」と不安はなかったという。

    また、この日のために取り組んできたと語る宮市は、「素晴らしい瞬間でした」「またユニフォームを着ることができて最高の気分です」と喜びを表した。さらに、「みんなが試合前に幸運を祈ってくれて、試合後にはカムバックを祝福してくれました」と、同僚たちとの良好な関係をうかがわせている。

    宮市は負傷箇所の状態にも満足している様子だ。「ひざは大丈夫でした。問題なかったです」と語り、「もちろん、この調子で続けることができれば、と思います」と続けている。また「もちろんプレーして、チームを残りの試合で助けることを望んでいます」と話し、「準備はできていますので」と意気込みも示した。

    4月1日に行われるブンデスリーガ2部第28節でザンクトパウリはウニオン・ベルリンをホームに迎える。宮市はこの一戦でベンチ入りする可能性があるのだろうか。
    2016-03-29_16h32_51
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00000039-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459234103/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 11:35:17.84 ID:CAP_USER*.net
    ロシアW杯アジア2次予選でシリア(29日、埼玉スタジアム)と戦う日本代表の“仏の主将”が代表イレブンを一喝した! 今回の合宿初となる選手ミーティングを26日夜に開催。

    音頭を取ったキャプテンのMF長谷部誠(32=Eフランクフルト)はその場で厳しい言葉を並べた。

    DF藤春広輝(27=G大阪)は「練習からもっと意識を高くやっていこうという内容だった。例えばバス移動のとき、ゲームをやったり本を読んだりするのはやめようとか。長谷部さんも『今までは丸く収めていたけど、これからはもっと厳しくしていくぞ』と…」と猛ゲキが飛んだミーティングの様子を語った。その後は、主将の指名によって意見を求められたFW岡崎慎司(29=レスター)やFW宇佐美らが胸に秘める意見を熱く訴える場面もあり、大いに盛り上がったという。

    翌日の練習で実施された紅白戦ではミーティング効果が出たのか「みんなバチバチだった」(藤春)と激しさ全開。これにはハリルホジッチ監督も「本当にすごかった。宇佐美がハーフナー(マイク=28、デンハーグ)にものすごいタックルをしたりね」と目の色が変わったイレブンのパフォーマンスにご満悦だった。

    普段は温和な長谷部がチームメートに対して突然“鬼”と化したのは理由がある。「観客のことを話した選手もいたし、やはりチームとして代表は特別な場所だから。ピッチ内外でもっと厳しくやるべきだと」

    24日のアフガニスタン戦は日本代表戦で4年ぶりに前売り券が完売しないという異例の事態でスタンドにも空席が目立った。TBS系で放送されたテレビ視聴率も12・9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と相変わらずの低空飛行。取り巻く厳しい状況が長谷部を大変身させたわけだ。

    最終予選に向けて主将の闘魂注入は、どんな効果をもたらすか。
    2016-03-29_14h15_43
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00000013-tospoweb-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459218917/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 10:38:36.24 ID:CAP_USER*.net
    日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(63)が、サッカーの“脱・日本文化”の必要性を説いた。

    チームは今日29日のW杯アジア2次予選シリア戦に向け、28日に会場の埼玉スタジアムで最終調整。公式会見に臨んだ指揮官は、敬意や礼節を重んじる日本文化をたたえつつ、ピッチでは別だと強調した。

    すでに進出を決めた同最終予選、さらにはW杯本大会を見据え、お行儀の良さをかなぐり捨てた「戦う集団」への脱皮を求める。

    言葉が熱を帯びる。大きな身ぶり手ぶりに合わせて、雷光のようにストロボ光が巻き起こる。すでに最終予選進出を決めて臨むシリア戦。しかしテンションは、いつにも増して高い。降臨した預言者のように、ハリルホジッチ監督は強い言葉で問題提起した。

    ハリルホジッチ監督 リスペクト。OKでしょう。伝統。いいでしょう。しかし相手がたたいてきたら、こちらからあやまる必要はない。ストップ。次はノーだ。じゃないとおれも殴る可能性あるよと。そう言う勇気をもたないと。

    選手たちにも「人がいいのはピッチ外だけにしなさい」と言い含めた。昨年10月の対戦では、シリアは挑発行為や露骨な時間稼ぎで、リズムを崩しにきた。内戦に苦しむ国民の励みになる結果をと、相手はなりふり構わず戦ってくる。主力4人を「規律違反」で帯同させていないが、指揮官は非情な戦いを求める。

    殴られたら、殴り返すような勇気。シリア戦に限らず、日本代表の「第2段階」には必要だと考える。「日本人の人間性はすばらしい。でも、サッカーはテニスのように、錦織選手が1人でやるわけじゃない。接触プレーがあるのがサッカー」。紅白戦では、相手に激しいタックルを見舞ったFW宇佐美を激賞した。

    14年W杯。美しいパスサッカーを志向したザックジャパンは、3戦未勝利に終わった。ハリルホジッチ監督はそれを踏まえ、縦パス中心の速攻、手厳しい守備など、世界のトレンドを踏まえた現実的なコンセプトを選手に授けてきた。

    「選手に話をし続けてきて、のども痛い。歌手でもないのに」と冗談めかすほど、繰り返しアプローチしてきた。「今回は素晴らしい紅白戦もできた。まだ10分2本が限界ですが、積極性、素早いボール運び、プレースピードと、どれをとっても素晴らしかった」と成果を強調する。あとは、何としても勝ちに行く「戦う姿勢」が加わればいい。

    シリア戦の結果次第では、世界ランクがアジア6番手まで落ちる可能性がある。そうなると最終予選で韓国、イランなどの複数の強豪国との「死のグループ」に組み込まれかねない。そうでなくても、今後は本大会にかけて、これまで以上に厳しい戦いが続く。なりふり構わないシリアとの対戦は、ある意味いい機会。激戦の予行演習とばかり、いつにも増して厳しい言葉で、日本サッカーを鼓舞する。【塩畑大輔】

    <ハリル語録>

    ◆「我々は日本なので日本代表の戦い方をしたい」(15年3月の就任会見)

    ◆「日本代表はサムライブルーといわれている。サムライの名前をもらっているものは何も失うものがないはずだ」(15年4月の日刊スポーツの取材で)

    ◆「言い訳のバヒドでも何でもいいが、選手はよくやっているので批判しないでほしい。責任は私にあります」(最下位に終わった15年8月の東アジア杯中)

    ◆「恥ずかしさもあるがリアリスト(現実主義者)にならないと」(引いた相手を崩せなかった同東アジア杯期間中)

    ◆「(ここまで)まだ1度もPKをもらっていない。そのような文化がないのかもしれないが。何もずる賢くやり続けろというわけではない。これはフットボールの中のインテリジェンス(知性)だ」(15年9月代表メンバー発表会見)
    2016-03-29_11h24_39
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00000018-nksports-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459215516/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/28(月) 20:33:07.29 ID:CAP_USER*.net
    ドイツ戦でケインとバーディーが躍動

    26日にドイツ代表との親善試合を戦ったイングランド代表は、指揮官ロイ・ホジソンが期待する前線の2人が揃って結果を出した。

    技ありのターンから正確なシュートを決めたFWハリー・ケイン、そしてサイドからのクロスにアクロバティックな形で合わせたFWジェイミー・バーディーと、プレミアリーグの得点ランク1位と2位に位置している2人が見事にゴールを決めてみせた。

    これで立場が苦しくなったのが負傷離脱しているFWウェイン・ルーニーだ。2人とも国際大会の経験値ではルーニーに敵わない が、得点能力だけを見ればルーニーを上回っているだろう。

    ルーニーはEURO本大会を見据えて復帰時期を慎重に見極めていると言われており、同大会に強い思いを抱いているのは間違いない。

    しかし英『METRO』によると、イングランド代表サポーターの間からはルーニー不要論が出ているという。

    SNS上では「ケインとバーディーによってルーニーのキャリアは終わった」、「ルーニーはベンチでいい」といった声が挙がっており、代表の絶対的柱だったルーニーの存在感が薄れてしまっている。

    しかも今回は対戦相手が2014ワールドカップ覇者のドイツだったため、余計にケインとバーディーの活躍が際立つこととなった。

    他にもダニエル・スタリッジ、ダニー・ウェルベックも控 えており、前線のポジション争いは過去に例を見ないほど熾烈だ。果たしてルーニーは彼らを押し退けてスタメンに入ることができるのか。同代表通算最多得点記録を持つ男の牙城が揺らいでいる。

    theWORLD(ザ・ワールド) 3月28日(月)18時20分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160328-00010014-theworld-socc

    写真
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459185364/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 02:16:04.30 ID:CAP_USER*.net
    ▽日本代表は28日、29日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア2次予選のシリア代表戦に向け、試合会場となる埼玉スタジアム2002で最終調整を実施した。

    ▽トレーニング最終日の全メニュー終了後、ミックスゾーンで記者からの囲み取材に応じたDF藤春廣輝(ガンバ大阪)が選手間で行われたミーティング内容の一部を明かした。

    ◆DF藤春廣輝(ガンバ大阪)

    ──ハリルホジッチ監督が昨日(27日)の紅白戦で見せた選手のプレーぶりを評価していたが
    「そうですね。みんな、身体をぶつけ合っていたし、結構バチバチやり合っていた。全員の身体が動けていたと思う。(自身の状態は?)まあ、自分なりの1000%の力で毎回の練習ができている。良い合宿にできたかなと」

    ──監督はオーガナイズの変更を示唆していたが
    「そこは全然(わからない)。(29日のシリア戦は)前のフォーメーション(4-4-2)で行くかもしれないし、3トップでいくかもしれない。その辺は全然わからない」

    ──選手間ミーティングの中で主将のMF長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)からチーム全体に指摘されたことはあるか
    「『練習からもっと意識を高く持ってやっていこう』、『試合前のバス移動のときはゲームをしたり、本を読んだりするのをなるべくやめよう』という話されていたし、『今までは丸く収めてきたけど、これからは厳しく言う』と。(他には誰が発言していたか?)岡崎(慎司)さんや、宇佐美(貴史)だったり、経験のある選手は話していた」

    2016-03-29_07h02_01
    2016年3月28日(月)21:20
    http://sp.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=236056&page=0
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459185364/

     
    続きを読む

    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2016/03/28(月) 21:37:39.76 ID:CAP_USER*.net
    MovieWalker 2016年3月28日 21時14分 配信

    ベッカム家の4歳の娘ハーパーが、突然巨大化したと話題になっている。

    no title

    すべての写真を見る(5件)

    イースターの休暇で出かけたデビッド・ベッカムが、長男のブルックリン、次男のロメオ、三男のクルスを連れ、そしていつものようにハーパーを抱っこロサンゼルス空港に降り立った様子がパパラッチされている。

    最近ハーパーはよく三つ編みをしているが、それをほどいてウェーブがきれいにかかった金髪が腰まで伸び、白いシャツにジーンズ、カールラガーフェルドの運動靴を履いているハーパーは、残念ながら、デビッドに肩にもたれかかった後ろ姿しか見えない。

    しかし、デイリー・メール紙に掲載されている写真を見てみると、足の先が、ちょうどデビッドのひざと同じくらいの位置にあるのがわかる。

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:ニュースウォーカー http://news.walkerplus.com/article/75111/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459168659/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ