海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2016年04月

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/29(金) 12:06:25.73 ID:CAP_USER9.net

    大荒れの株主総会でガリアーニCEOが血祭り ベルルスコーニ一族は欠席

    ACミランの株主総会が、28日にクラブ拠点のカーサ・ミランで行われたが、史上最大級の紛糾となったようだ。クラブは2015年度決算で8930万ユーロ(約109億円)の赤字を計上したことを発表したが、かつての名門の凋落に株主は激怒。シルビオ・ベルルスコーニ会長らオーナー一族が欠席するなか、出席したアドリアーノ・ガリアーニCEOは株主から罵声を浴びせられた。ミラン専門ニュースメディア「Milannews.it」が報じている。

    中国富豪への身売り交渉が報じられるなかで行われた株主総会は、大荒れとなった。ある株主が、109億円もの赤字の要因となったミランの無駄な人件費を糾弾。ミランは選手、スタッフを含め172人の人員を抱えているが、これはユベントスの99人、ナポリの53人に比べてあまりに多すぎると指摘すると、批判の嵐が巻き起こった。

    「毎年、特に昨年多くの批判をしたが、今年は想定外の悪化を見せている。ここまで転落するとは思わなかった。セードルフ、インザーギ、ミハイロビッチの責任とは誰も言わない。この責任はリーダーにある。ガリアーニとベルルスコーニだ。会長に非があると明言することが反逆罪に当たるとは思わない。ミランがかつて破産危機を乗り越えた時には、パオロ・マルディーニ、フランコ・バレージ、フィリッポ・ガッリのような偉大な勝利者が存在した。今、どこにそんな偉大な選手がいるんだ」

    株主のジュゼッペ・ガッティ氏は、ベルルスコーニ会長とガリアーニCEOを名指しで糾弾した。そして次のように熱弁を振るい、クラブ首脳の退陣を要求した。

    「責任はお前にある。世代交代が必要だ」

    「アッレグリの2年目が大きな痛手だった。リーグの支配権をユベントスに明け渡した。フィオレンティーナ戦に敗れたことが、ここまでの転落の原因の大半だ。お前(ガリアーニCEO)はピルロを手放してしまった。ユベントスに贈り物をした挙句、マトリを1100万ユーロで獲得した。責任はお前にある。お前の解任と、ベルルスコーニが名誉会長の座に戻ることを待っている。ミランには世代交代が必要だ」

    暗黒時代の真っ只中にいるミランに相応しい紛糾の株主総会となったが、果たして現場介入をライフワークとする名物会長は、アリババ創設者の馬雲(ジャック・マー)氏ら中国企業に身売りし、経営権を明け渡してしまうのだろうか。
    2016-04-29_14h16_13
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160429-00010004-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461899185/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/29(金) 12:38:37.90 ID:CAP_USER9.net
    2016-04-29_13h17_27
    人気沸騰のオーバメヤン すでにレアル、チェルシーが獲得に動く

    メガクラブによる”ドルトムント買い”の動きが止まらない。マンチェスター・ユナイテッドは来季補強の目玉として、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの獲得に動いていることが明らかになった。英地元紙「デイリー・メール」が報じている

    今季公式戦41試合34得点のエースストライカーは、レアル・マドリードとチェルシーが獲得に乗り出しているが、ユナイテッドも争奪戦に参入するとレポートされている。ルイス・ファン・ハール監督の来季去就は発表になっていないが、オランダ人指揮官の続投、解任に関係なく、オーバの愛称で知られる韋駄天ストライカーを獲得する方針だという。

    移籍金は7000万ポンド(約110億円)と見られているが、ファン・ハール政権の2年間で移籍市場に500億円規模の強化費を投入した世界屈指の資金力を誇るユナイテッドには、問題ない数字だ。

    ドルトムントはすでに、主将のドイツ代表DFマッツ・フンメルスが今季限りでの退団とバイエルン・ミュンヘン移籍の希望を表明。ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンも、マンチェスター・シティ移籍で合意に達していると報じられている。セルビア代表DFネベン・スボティッチは、恩師ユルゲン・クロップ監督の待つリバプールに向かうともレポートされており、主力の大量離脱の危機に瀕している。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160429-00010005-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461901117/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/29(金) 08:09:36.07 ID:CAP_USER9.net
    20160429_Kante_getty-560x373
    レスター・シティに所属するフランス代表MFエヌゴロ・カンテの今夏移籍が実現するかもしれない。28日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

    同紙によると、レスターは条件付きでカンテの移籍を容認しているとのこと。その条件とは「カンテの代替が見つかった場合に限り」とのことだ。同選手に関してはアーセナルやチェルシー、トッテナムなどが獲得に興味を示している。

    カンテは今季公式戦37試合に出場し1得点を記録。的確な守備を武器に、中盤の要として活躍している。今年3月に行われたオランダ戦で代表デビューを果たすと、その4日後に行われたロシア戦で代表初ゴールを決めた。

    首位につけるレスターの躍進を支えており、評価は鰻登りだ。市場価値は2000万ポンド(約31億円)とされている。来季はチャンピオンズリーグ(CL)出場が決まっているため、カンテを放出するとなれば、同レベル以上の選手獲得が必要であると考えているのだろう。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160429-00010007-footballc-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461884976/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/29(金) 08:30:07.04 ID:CAP_USER9.net
    20160429_hummels_getty-560x373
    ドルトムントは28日、DFマッツ・フンメルスが古巣バイエルン・ミュンヘンへの移籍を志願したと公式に発表した。

    最近になって父ヘルマン・フンメルス氏が息子マッツの移籍について言及するなど、ドルトムント退団の噂が絶えなかった。

    そんな中、ドルトムントの取締役会がフンメルスからの移籍リクエストを受理した。しかしクラブの発表によれば、現時点でフンメルスに対しバイエルンからのオファーは届いていないという。

    今夏の退団がほぼ確実となったキャプテンの穴をドルトムントはいかにして埋めるのだろうか。フンメルスは2017年夏まで現行契約を残しており、仮に移籍すれば違約金を得られる。それでもドイツ国内最強クラスのDFが抜けたところを完璧に穴埋めするのは容易ではない。

    ドルトムントからバイエルンへ、マリオ・ゲッツェやロベルト・レバンドフスキも同じ道を歩んだ。来季からはカルロ・アンチェロッティ新監督の就任も決まっておりフンメルスにとって古巣復帰のいいタイミングだったのかもしれない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160429-00010009-footballc-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461886207/

     
    続きを読む

    8086bd77-s

    6: 訂正@Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/29(金) 06:14:27.68 ID:CAP_USER9.net
    >>1

    【スコア】試合会場:エスタディオ・エル・マドリガル
    ビジャレアル(スペイン) 1-0 リバプール(イングランド)

    【得点者】
    1 - 0  90'  アドリアン・ロペス  

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10925506

    ビジャレアル、土壇場の先制弾でリヴァプールに先勝
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00000044-goal-socc

    【スコア】 試合会場:ドンバス・アレーナ
    シャフタール・ドネツク(ウクライナ) 2-2 セビージャ(スペイン)

    【得点者】
    0 - 1   06'  ビトロ
    1 - 1   23'  マルロス  
    2 - 1   36'  ステパネンコ  
    2 - 2   82'  ガメイロ(PK)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10925505
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461877984/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 20:10:04.00 ID:CAP_USER9.net
    news_188314_1
    6月にフランスで開幕するEURO2016の全51試合を生中継するWOWOWが28日、都内で制作発表会見を行い、EURO2016 WOWOWアンバサダーに就任した日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が出席した。

    現役時代、旧ユーゴスラビア代表の一員として自国開催のEURO1976に出場し、ベスト4に輝いた実績を持つハリルホジッチ監督は「40年前とはいえ、まだ記憶が新しい。ベスト4に残ったのは旧チェコスロバキア、旧西ドイツ、オランダ、そして旧ユーゴスラビアだった。私は当時24歳で、初めてのフル代表だった。当時のユーゴスラビアは強豪で、ポジション争いは大変だった。優勝はできなかったが、とてもいい思い出になった」と懐かしそうに振り返った。

    今大会より出場チーム数が24か国に拡大したEURO2016。「予測できないほど、オープンな大会になると思う」と語る指揮官は大会の展望も披露。「EUROに簡単な試合は存在しない。すべての試合が面白いが、特にグループDとグループEが接戦になるのではないか」と語り、クロアチア、チェコ、スペイン、トルコが同組のグループD、ベルギー、イタリア、アイルランド、スウェーデンが同居したグループEが最激戦区と予想した。

    優勝予想にも話題が及ぶと、「たいがい私の予想は当たらないが」と前置きしたうえで、「母国開催のフランスが本命ではないか。そのすぐ次にベルギーとイングランドが来る。台風の目はクロアチア。今回のサプライズ予想だと思う」ときっぱり。さらには「ドイツ、イタリア、スペインはあまり活躍できないのではないかと見ている。ドイツは世代交代があまり進んでおらず、もう少し時間がかかるだろう。スペインも同じ状況だ。イタリアは近年、活躍できていない。唯一可能性を感じるのはパリSGのベッラッティぐらいだ」と大胆に予想した。

    大会の注目選手については「必ずしもスター選手が活躍するのではなく、予想外の選手が出てくる若手の大会になるかもしれない」として「私ならではの注目選手」を発表した。フランス代表ではFWアントニー・マルシャル(マンチェスター・ユナイテッド)、FWディミトリ・パイェ(ウエスト・ハム)、そして「岡崎のチームメイトである守備的MFのカンテは素晴らしい選手。バイエルンのコマンもそうだ」と、MFエンゴロ・カンテ(レスター・シティ)、FWキングスレー・コマン(バイエルン)に言及した。

    さらに「イングランドも若手を中心に組むのではないか」と予想し、FWハリー・ケイン(トッテナム)、FWジェイミー・バーディ(レスター・シティ)、FWダニエル・スターリッジ(リバプール)、MFラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)の4人の名前を挙げ、「もしかしたらルーニーは出番がないかもしれない。私が監督だったら外して、今挙げた4人をスタートから出す。それはルーニーの才能ではなく、コンディションの問題だ」と、FWウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)のポジションも安泰ではないと語った。

    フランス、イングランドとともに優勝候補に挙げたベルギーについては「フランスの隣国であり、12番目の選手であるサポーターがたくさん来ると思う。この世代に素晴らしい選手がそろっている。何としても優勝したいはずだ」と指摘。ダークホースとしたクロアチアからはMFルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)、FWマリオ・マンジュキッチ(ユベントス)、MFイバン・ラキティッチ(バルセロナ)のほか、「この2人は覚えておいてほしい」と、インテルでDF長友佑都とチームメイトのMFマルセロ・ブロゾビッチとMFイバン・ペリシッチの名前を挙げた。

    「あえてクリスティアーノ・ロナウドやルーニーではなく、みなさんがそんなに知らない選手の話がしたかった」と、人選の理由を語ったハリルホジッチ監督は「新しいストライカーが出てくるのではないか。ロナウド、ルーニー、メッシの次のスターがこの大会で頭角を現すのではないかと思っている。そういう魅力的な選手がたくさん出てきてほしい」と、新たなスターが誕生する大会となることに期待していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-01626816-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461841804/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/29(金) 03:19:14.43 ID:CAP_USER9.net
    2016-04-29_05h42_40

    今季絶好調のレバンドフスキ その秘訣は同僚も驚く食事の”順番”にあり

    バイエルンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキは、今季リーグ27ゴールを挙げる活躍で得点ランクトップに立っている。首位バイエルンを牽引する活躍を見せているが、好調の裏には同僚が驚く食事法があるという。フランス誌「フランス・フットボール」が報じている。

    ゴールマシンには、ここ数カ月実践しているルーティーンがある。食事に関してはデザートから始める。そこからメイン料理に移り、スターターでフィニッシュするという。この食事法の導入で、ストライカーの脂肪燃焼のスピードが高まり、今ではよりエネルギーを感じるようになったという。

    「みんな、まだ理解できないんだよ。自分が食事をスープで終えるのを見ると、首を傾げているんだよ」

    食堂で同席するチームメイトは、レバンドフスキのルーティーンを奇異な目で見つめているという。ドルトムントのFWピエール=エメリク・オーバメヤンが得点王争いで失速するなか、コンスタントにゴールを積み上げるストライカーの食事法は、フットボール界のみならず、ダイエット業界でも流行するかもしれない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160427-00010013-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461845426/

     
    続きを読む


    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 18:35:40.46 ID:CAP_USER9.net
    cf9755cb-454c-41d3-a9f4-538a6de051f3
    選手の“爆買い”で世界的な話題を集めている中国だが、凄いのは何も選手だけではない

    スヴェン=ゴラン・エリクソンや元名古屋のドラガン・ストイコヴィッチら指導者も超一流どころが揃っており、彼らが中国サッカーの急成長を後押ししているのである。

    また、北京国安で指揮官を務めているのが2010~2014年までの4年間、日本代表を指揮したイタリア人のアルベルト・ザッケローニ監督だ。

    ザッケローニ監督はワールドカップ終了後に退任して以来フリーの状態が続いていたが、今年1月、北京国安の指揮官に就任した。

    中国スーパーリーグは昨年のアジア王者・広州広大が現在5連覇中だが、北京国安も2009年の優勝チームで彼らはACLの常連にもなっている強豪だ。

    だが、ザックはそんな強豪でここまで結果を残せず苦しんでいる。

    こちらが開幕からここまでの成績だが…

    1節 △0-0 天津泰達
    3節 ●0-1 延辺富徳
    4節 ●0-3 広州恒大
    5節 ○3-0 杭州緑城
    6節 △0-0 遼寧宏運

    他チームに比べて1試合消化が少ないものの、1勝2分2敗3得点4失点と16チーム中15位に沈んでいるのである。

    ザックといえば守備的な文化が根付く母国イタリアで斬新な3トップを採用し、ミランを率いた1998-99シーズンにセリエAを制したほど攻撃的な監督として知られる。しかし中国では5節にこそ大量3ゴールを奪い快勝したものの、その他の4試合360分で無得点となっているのだ。

    チームは現役ブラジル代表のレナト・アウグスト、ラウフ、元ブラジル代表のクレーベル、さらにトルコ代表のブラク・ユルマズと、恒大他のライバルクラブに引けを取らない実力派の外国人を擁し、優勝争いに絡んでいけるだけの戦力を保有しているのにもかかわらず、である。

    まだ5試合といえばそれまでかもしれない。しかし、入れ替わりの激しい中国サッカー界のこと、目に見えた結果を残さなければすぐにでも居場所を失ってしまうだろう。

    http://qoly.jp/2016/04/27/alberto-zaccheroni-beijing-guoan?part=2
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461836140/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 18:33:39.22 ID:CAP_USER9.net
    164d5f0f-d152-42a2-af9b-ba34ab33b82e
    全国TBS系列で絶賛放送中のバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」。

    様々な芸能人がいろんな「説」をプレゼンし、それをVTRで検証するという人気番組だ。

    4月27日放送回は「みんなの説スペシャル」と題し、世の中にすでにある「説」や視聴者から投稿された「説」を紹介。「バンジーの直後ちょっと身長伸びてる説」や「雨の日はフィレオフィッシュがよく出る説」など、気になる「説」の検証が行われた。

    https://www.youtube.com/watch?v=WQ_4n-cSqzo



    そんななか、番組前半で小藪一豊が紹介した「説」がこれ。

    “ 「ハリセンボン春菜 じゃねーものだけでカルタ作れる説」

    ハリセンボンの近藤春菜さんといえば、「○○じゃねーよ!」という切れ味鋭いツッコミで人気を博す女性芸人だ。

    バラエティ番組では、「どうですか、角野卓造さん?」や「マイケル・ムーア監督ですよね?」といった無茶振りに対してツッコむ春菜さんの姿がおなじみだ。

    今回の企画では、春菜さんに似た人物の似顔絵が描かれた31枚の絵札が用意され、2009年の準クイーンである池上三千代さんと春菜さんが「じゃねーよカルタ対決」で対戦したのだ。

    31枚のカードの中には、角野卓造さんやマイケル・ムーアさん、シュレックなど定番の「じゃねーもの」が多かったのだが、その中にサッカー関係者が2人いた。

    1人はU-23日本代表を率いる手倉森誠監督、そしてもう1人がマンチェスター・ユナイテッドで長く監督を務めたアレックス・ファーガソンだ。

    「じゃねーよ知識」では他の追随を許さない春菜さんがこのカルタ対決を優位な状況で進めたのだが、
    12枚目、ついにあのツッコミが炸裂する!

    読み手「今のマンチェスター・ユナイテッドについてどう思いますか?」
    春菜「アレックス・ファーガソンじゃねーよ!」

    で、出た!!!

    おそらくTV番組では初披露となったこのツッコミ。今後はきっとバラエティでもよく目にすることになる…はず!

    ちなみに、このカルタ対決は8対22で春菜さんの勝利(1枚は春菜さんがロビン・ウィリアムズをお手つき)。なお映像の中では、手倉森監督の札は登場しなかった。

    水曜日のダウンタウンは、毎週水曜日22時より全国TBS系列で生放送中。

    http://qoly.jp/2016/04/28/alex-ferguson-janeyo?part=2
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461836019/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ