海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2016年05月

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 20:10:32.81 ID:CAP_USER9.net
    独紙報じる 現行契約は2017年まで、チェルシーやアーセナルなどが獲得に関心示す
     
    今季公式戦52試合で計23得点32アシストを記録するなど充実のシーズンを送ったドルトムントのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、2017年までとなっているクラブの契約延長に難色を示しているようだ。独地元紙ビルトは「ムヒタリアン、BVB(ドルトムント)からのオファーを拒否」と報じている。

    ムヒタリアンは2013年にウクライナの強豪シャフタール・ドネツクからドルトムントに加入。その時に結んだ4年契約は、来季限りで満了を迎える。背番号10を背負うアルメニア最高のアタッカーは、今やドルトムントにとって欠かせない存在だが去就問題が過熱。チェルシーやアーセナルなどのプレミアリーグ勢、またセリエA王者ユベントスなどのビッグクラブからの関心が伝えられている。

    最新のレポートによれば、ムヒタリアンは残り1年となった契約の延長を拒否したという。同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ氏は「なぜ今、契約延長しなければならない?ムヒタリアンは契約が2017年まで残っている。我々はその後に考える」とコメントしている。

    ドルトムント側は去就問題の早期解決を願う
     
    ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOは、ムヒタリアンの件についてノーコメントを貫いているが、ミヒャエル・ツォルクSDは独紙「キッカー」に対して、「間もなく決断が下されることを期待している」と語るなど、去就問題の早期解決を願っている。

    ドルトムントはすでに8年半在籍したドイツ代表DFマッツ・フンメルスのバイエルン・ミュンヘン移籍が決定済み。さらに公式戦39得点を挙げたエースのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンが、代表監督のジョルジュ・メンデス氏によって移籍間近であることを暴露され、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンもマンチェスター・シティ加入に近づくなど、主力の大量流出の危機に直面している。

    Soccer Magazine ZONE web 5月31日(火)18時55分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160531-00010011-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 20:26:51.94 ID:CAP_USER9.net
    ▽ドイツサッカー協会(DFB)は31日、ユーロ2016に臨むドイツ代表メンバー23名を発表した。

    ▽27名の候補メンバーが発表されていたドイツだが、4名が落選。MFマルコ・ロイス(ドルトムント)、MFカリム・ベララビ、MFユリアン・ブランド(ともにレバークーゼン)、DFセバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)が選外となった。

    ▽ドイツ代表は、6月4日にはハンガリー代表と国際親善試合を行い本大会に臨む。本大会では、6月12日にウクライナ代表と、16日にポーランド代表と、21日に北アイルランド代表と対戦する。今回発表されたドイツ代表メンバー2名は以下のとおり。

    ◆ドイツ代表メンバー23名
    GK
    マヌエル・ノイアー(バイエルン)
    ベルント・レノ(レバークーゼン)
    マーク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

    DF
    ジェローム・ボアテング(バイエルン)
    エムレ・カン(リバプール/イングランド)
    ヨナス・ヘクター(ケルン)
    ベネディクト・ヘヴェデス(シャルケ)
    マッツ・フンメルス(ドルトムント)
    ショコドラン・ムスタフィ(バレンシア/スペイン)
    アントニオ・リュディガー(ローマ/イタリア)
    セバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)※落選

    MF
    ユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク)
    サミ・ケディラ(ユベントス/イタリア)
    ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)
    トニ・クロース(レアル・マドリー/スペイン)
    トーマス・ミュラー(バイエルン)
    メスト・エジル(アーセナル/イングランド)
    リオイ・ザネ(シャルケ)
    アンドレ・シュールレ(ヴォルフスブルク)
    バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
    ユリアン・ヴァイグル(ドルトムント)
    マルコ・ロイス(ドルトムント)※落選
    カリム・ベララビ(レバークーゼン)※落選
    ユリアン・ブランド(レバークーゼン)※落選

    FW
    マリオ・ゴメス(ベシクタシュ/トルコ)
    ルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ/トルコ)
    マリオ・ゲッツェ(バイエルン)

    2016.05.31 20:04
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=241804

    写真
    pcimage (2)

    WOWOW EURO2016
    http://www.wowow.co.jp/sports/euro/index.html
    続きを読む

    1:1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 16:40:26.70 ID:CAP_USER9.net
    20160531_dzeko_getty
    キリンカップのために来日するボスニア・ヘルツェゴビナ代表だが、主力選手不在で挑むことになるかもしれない。

    ボスニアメディア『ラジオサラエボ』によれば、ローマ所属のFWエディン・ジェコが現地時間29日に行われたスペイン代表との親善試合で右膝を負傷し、来日は回避する見込みだという。スペイン戦では先発出場したジェコだが、前半22分で負傷によって途中交代している。

    また、ボスニアメディア『スポルト』によれば、ジェコの他にもMFミラレム・ピャニッチ、DFエルヴィン・ズカノヴィッチ(以上ローマ)、GKアスミール・ベゴビッチ(チェルシー)、DFエミール・スパヒッチ(ハンブルガーSV)、MFモハメド・ベシッチ(エバートン)ら主力選手が来日しないと報じている。

    なお、これによりMFフィリップ・アレジナ(ズリニスキ)とMFラデ・クルニッチ(エンポリ)が追加招集される見込みとなっている。

    ボスニア・ヘルツェゴビナ代表は3日に豊田スタジアムでデンマーク代表と対戦し、7日に市立吹田サッカースタジアムで日本代表またはブルガリア代表と対戦する。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160531-00010021-footballc-socc

    ボスニア・ヘルツェゴビナ代表が20日、6月に開催されるキリンカップに向けた代表メンバーを発表した。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160521-00010001-footballc-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 16:06:20.64 ID:CAP_USER9.net
    フランクフルトのニコ・コバチ監督らクラブ上層部が会議を開き、MF長谷部誠はチームに残すべきとの見解が一致したという。ドイツ『ビルト』が報じた。

    長谷部の現在の契約は今シーズンまでとなっている。だが、フランクフルトが残留争いを強いられ、生き残りを懸けたプレーオフも戦うことになったため、長谷部の去就も決まっていなかった。

    だが、フランクフルトはニュルンベルクとのプレーオフを制してブンデスリーガ1部に残留することが決定。これを受け、クラブは新シーズンに向けて動き出したようだ。

    『ビルト』によると、コバチ監督はザルツブルクでのバカンスを中断してフランクフルトに戻り、新たに幹部となるフレディ・ボビッチ氏やスポーツディレクターのブルーノ・ヒューブナー氏と新シーズンのチームについて話し合ったという。そして、長谷部については、3人とも「絶対に残すべき」ということで一致したそうだ。

    ヒューブナー氏が先日も「サッカーの面において、疑問は何ひとつない」と話すなど、クラブ上層部から高く評価されていることがうかがえる長谷部。新契約締結のニュースも近いのかもしれない。
    2016-05-31_17h40_12
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000014-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 15:19:12.60 ID:CAP_USER9.net
    バルセロナに所属するアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、ユヴェントスと3年契約を締結する見通しとなった。スペイン紙『アス』が30日に報じた。

    同紙によると、マスチェラーノはバルセロナから慰留されているものの、退団を決断。ユヴェントスと3年契約を結ぶ可能性が高いと報じられている。ユヴェントスの幹部とマスチェラーノ、同選手の代理人がアメリカで会談の場を持つと報じられた。

    マスチェラーノは1984年生まれの31歳。2010年夏にリヴァプールからバルセロナに移籍した。今シーズンはリーガ・エスパニョーラ32試合に出場し、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)との二冠獲得に貢献。今シーズン最終戦となった22日のコパ・デル・レイ決勝セビージャ戦では36分にレッドカードを受けて退場となった。同試合がバルセロナでのラストマッチとなる可能性が出てきた。
    2016-05-31_17h36_21
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00449781-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 13:33:52.59 ID:CAP_USER9.net
    日本サッカー協会(JFA)は31日、リオデジャネイロ・オリンピックに臨むU-23日本代表が7月30日にU-23ブラジル代表と国際親善試合を行うことが決まったと発表した。

    U-23日本代表は、リオ五輪に向けて7月21日にから現地ブラジルにて直前合宿を実施。

    大会開幕を5日後に控えた同30日にゴイアス州ゴイアニアのセーハ・ドウラーダスタジアムにて、オーバーエイジ枠での出場が発表されたバルセロナFWネイマールを擁するU-23ブラジル代表と対戦する。

    なお、試合は日本時間で同31日の午前4時30分キックオフ予定。テレビ放送については調整中だという。

    手倉森誠監督は、JFAを通じて「勝って勝って勝ち進まなければ対戦できない相手と本大会前にテストマッチをできることは大きいです。

    オリンピック本大会の初戦の重要性や難しさを考えれば、このタイミングでブラジルと対戦することはとても大事なことです。

    チームとしてゲームテンション、インテンシティを高めるチャンスでもあります。選手個々にとっても貴重な強化の場で、良い経験を積めると思います」とコメントした。

    日本は本大会でグループBに入り、8月4日にナイジェリア代表と、同7日にコロンビア代表と、同10日にスウェーデン代表と対戦する。
    2016-05-31_13h56_12
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00449755-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 00:19:13.76 ID:CAP_USER9.net
    pcimage (1)
    欧州サッカー連盟(UEFA)は30日、今季のチャンピオンズリーグにおけるチーム・オブ・ザ・シーズンに選出された18名を発表した。

    選出された選手の所属クラブで最多となったのは、ファイナリストのレアル・マドリーとアトレティコ・マドリーで6選手。FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)やFWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ)などが順当に選ばれた。

    そのほか、バルセロナがFWリオネル・メッシら3選手、バイエルンがGKマヌエル・ノイアーら2選手、パリ・サンジェルマンのDFチアゴ・シウバが選ばれている。なお、プレミアリーグとセリエAに所属する選手は不在となっている。

    なお、18選手はUEFAのテクニカルチームが選出。
    UEFAテクニカルチーフのヨアン・ルペスク氏のほか、アレックス・ファーガソン元マンチェスター・ユナイテッド監督やブレーメンなどを指揮してきたトーマス・シャーフ氏などが選定に携わっている。

    ◆UEFA CLチーム・オブ・ザ・シーズン

    GK
    ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリー)
    マヌエル・ノイアー(バイエルン)
    DF
    ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー)
    フアンフラン(アトレティコ・マドリー)
    チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)
    セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)
    マルセロ(レアル・マドリー)
    MF
    ガビ(アトレティコ・マドリー)
    コケ(アトレティコ・マドリー)
    アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
    トニ・クロース(レアル・マドリー)
    ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)
    FW
    アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)
    ルイス・スアレス(バルセロナ)
    リオネル・メッシ(バルセロナ)
    ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
    クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
    ガレス・ベイル(レアル・マドリー)

    超WORLDサッカー 2016.05.30 20:19 Mon
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=241728



    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 08:18:41.18 ID:CAP_USER9.net
    代表合宿 (5月30日 愛知県豊田市)

    日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が9月に始まる18年W杯ロシア大会アジア最終予選へ、FW浅野拓磨(21=広島)を“切り札”に指名した。日本代表は30日、キリン杯に向けて愛知県豊田市内で合宿をスタート。複数の欧州クラブから熱視線を注がれる俊足ストライカーが、欧州組との初融合で真価を発揮する。

    ジャガーが“ジョーカー”になる。ハリルホジッチ監督は国内組で臨んだ昨年8月の東アジア杯にも招集した浅野の能力を高く評価。協会関係者によれば、特に高い決定力と相手を一瞬に置き去りにするスピードにほれ込み、9月開幕のW杯アジア最終予選に切り札として呼ぶ方針を固めているという。26日の代表発表でも「初めて見た時に日本国内で1人だけ(DFラインの)背後に抜け出せる選手、と思った。背後に走るスピードとパワーがあり(将来は)必ず代表に必要になると思った」と明かしていた。

    代表合宿に先駆け、千葉市内で行われた欧州組の合宿にも、浅野はU―23日本代表で出場していたトゥーロン国際大会を一足先に切り上げて途中参加。関係者によれば、それも指揮官の強い要望によるもので、そこで浅野本人に最終予選で起用したいという意向が伝えられたという。東アジア杯でA代表に初招集された浅野だが、欧州組との融合は今回が初。最終予選へ向けた最終テストとなるだけに、キリン杯でも試合終盤の切り札としてテストされそうだ。

    浅野の評価は海外でもうなぎ上りだ。既にブンデスリーガのアウクスブルクが正式オファーを出したほか、オランダ、フランスのクラブも獲得に本腰。各国のスカウト陣が集結したトゥーロン国際でも、U―23日本代表で最も注目を集めたのは浅野で、今季プレミア3位の強豪トットナムなどのスカウトも賛辞の言葉を並べていたという。

    浅野はこの日、前日(29日)にJ1で出場停止だった森重(FC東京)とともに欧州組とトレーニング。本番前から主軸である欧州組との連係強化が進む。得点パフォーマンスのジャガーポーズについて「キリン杯で決めたらやりたい」と意気込む21歳。今夏のリオ五輪→W杯最終予選へ。まずはキリン杯で指揮官の期待に応える。
    2016-05-31_10h27_49
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/31/kiji/K20160531012689340.html
    2016年5月31日 05:30
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ