海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2016年06月


    【イングランド代表 1-2 アイスランド代表 EURO2016 決勝トーナメント1回戦】

    【EURO2016 06/27 決勝T試合結果】

    現地時間27日にEURO2016の決勝トーナメント1回戦が行われ、アイスランド代表はイングランド代表と対戦。ウェイン・ルーニーに先制点を許すも、その後逆転し、アイスランドが2-1の勝利をおさめている。この結果、アイスランドがベスト8進出を果たした。

    試合開始して4分にイングランドの選手をペナルティエリア内で倒してしまい相手にPKのチャンスを与えてしまう。このPKをルーニーがしっかりと決めてイングランドが先制した。しかし、直後の6分にアイスランドのラグナル・シグルドソンが同点ゴールを決める。

    そして18分、アイスランドはゴール前でパスをつなぎ、最後にコルベイン・シグトルソンがゴールを決めて、アイスランドが逆転に成功した。その後、スコアは動かずアイスランドが2-1の勝利をおさめている。下馬評を覆す番狂わせで、アイスランドがベスト8進出を果たした。

    アイスランドは人口約33万人の小国だ。自国のサッカー協会に登録している選手はわずか100人前後で、今大会のEUROに出場したことで史上初めて主要国際大会に参戦した。その小国アイスランドが、快進撃を続けている。

    【得点者】
    4分 1-0 ルーニー(イングランド)
    6分 1-1 ラグナル・シグルドソン(アイスランド)
    18分 1-2 コルベイン・シグトルソン(アイスランド)
    MR_Score_getty13-560x373
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160628-00010001-footballc-socc

     
    続きを読む

    2016-06-28_03h12_17

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/06/28(火) 02:52:29.20 ID:CAP_USER9.net
    欧州選手権2016 決勝トーナメント1回戦
    現地6月27日18:00 サンドニ

    イタリア 2-0 スペイン

    得点
    前半33分 キエッリーニ
    後半46分 ペッレ

    イタリア
    GK ブッフォン
    DF デ・シッリョ、キエッリーニ、バルツァッリ、
    MF ボヌッチ、フロレンツィ(84分 DFダルミアン)、デ・ロッシ(54分 MFモッタ)、パローロ、ジャッケリーニ
    FW ペッレ、エデル(82分 FWインシーニェ)

    スペイン
    GK デ・ヘア
    DF ピケ、セルヒオ・ラモス、ファンフラン、ジョルディ・アルバ
    MF ブスケッツ、イニエスタ、セスク
    FW シルバ、モラタ(70分 FWルーカス・バスケス)、ノリート(46分 FWアドゥリス)(82分 FWペドロ)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2016/euro/euro-10919051.html

    6月30日 21:00 ポーランド vs ポルトガル
    7月1日 21:00 ウェールズ vs ベルギー

    7月2日 21:00 ドイツ vs イタリア
    7月3日 21:00 フランス vs (イングランドorアイスランド)
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 18:05:58.31 ID:CAP_USER9.net
    アルゼンチン代表の数名が代表引退を考えている。同国メディア『La Nacion』などが伝えた。

    26日にコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016決勝でチリ代表と対戦したアルゼンチン。互いに1名ずつの退場者を出す激しい試合は、PK戦の末にチリが制した。

    試合後、PKを外したバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが同国代表引退を示唆する発言を残した中、さらに複数の選手も代表から退く考えを持っていることが明らかになった。

    試合後、チリとの決勝に後半途中から出場したマンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロがコメント。「代表を去ろうと考えている選手が何人かいる」とメッシ以外にもアルゼンチン代表から引退する意向の選手がいることを明かした。同メディアによると、発言したアグエロに加え、バルセロナ所属のMFハビエル・マスチェラーノ、ナポリ所属のアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインと考えられている。

    さらにアグエロはチリ戦を「僕たちにとって最悪の敗戦だった」と振り返り、ロッカールームでのメッシの様子についても言及。「僕が今までレオ(メッシ)を見た中で、最悪の姿だった。とても意気消沈していたよ」と落胆した状況を説明した。その上で、「彼を戦犯にはできない。彼はここに来るためにできることを全てした」とメッシを擁護した。

    「僕らは今、休む必要がある。他のことを考えてから前へ進む」と気分転換の必要性を訴えたアグエロ。代表引退についての明言は避けたが、今後の発言に注目が集まっている。
    2016-06-27_22h55_34
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00461757-soccerk-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 18:15:18.12 ID:CAP_USER9.net
    日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、マンチェスター・Uへの移籍で個人合意をかわしたようだ。27日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

    同メディアによると、ムヒタリアンはマンチェスター・Uに移籍金2630万ポンド(約36億円)で加入することで個人合意に至ったという。来週にもメディカルチェックを受けて、正式発表になる模様。同選手はドルトムントとの契約を1年残していたが、新天地での挑戦を選択したようだ。

    また同メディアは同日、マンチェスター・Uが先日スウェーデン代表引退を表明したFWズラタン・イブラヒモヴィッチとも移籍で合意に至ったと報道。同選手も来週にメディカルチェックを受けると見込まれているため、同時期に正式発表される可能性もある。

    現在27歳のムヒタリアンは、2013年夏にシャフタールからドルトムントに移籍。3シーズンでリーグ戦90試合に出場し、23ゴールをマークしている。また、アルメニア代表では主将を務め、同代表通算最多得点記録を樹立するなど活躍。アルメニアの年間最優秀賞を5年連続で受賞しており、通算6度も輝いている。
    2016-06-27_19h50_25
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00461740-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 14:08:03.36 ID:CAP_USER9.net
    [6.26 コパ・アメリカ決勝 アルゼンチン0-0(PK2-4)チリ ニュージャージー]

    コパ・アメリカの決勝が26日、アメリカ・ニュージャージー州のメットライフ・スタジアムで行われた。前回大会決勝の再現となった一戦でアルゼンチン代表とチリ代表が激突。

    10人対10人になると90分および延長戦でも決着はつかず。迎えたPK戦を0-0(PK4-2)で制したチリが初優勝した前回大会に続く、2連覇を達成した。

    試合後のFWリオネル・メッシ(バルセロナ)のコメントをスペイン『マルカ』などが伝えている。メッシは「僕にとっての代表は終わった」とコメント。「再び大きな悲しみが訪れてしまった。

    アルゼンチンが優勝するために、チームのために仕事を果たしたかったけれど、PKを失敗してしまったこと。本当に悲しく思う」と胸中を明かしている。

    クラブチームでは数々のタイトルを欲しいままにしているFWリオネル・メッシだが、またしてもA代表でのタイトルを逃した。05年のU-20世界ユース選手権(現U-20W杯)、08年の北京五輪では優勝しているが、A代表でのタイトルは未だなし。

    今大会でも準優勝に終わったため、主要大会では07年のコパ・アメリカ、一昨年のブラジルW杯、昨年のコパ・アメリカに続く4度目の準優勝となっていた。

    ゲキサカ 6月27日(月)13時58分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-01628706-gekisaka-socc

    写真


    FOX SPORTS
    http://www.foxsports.com/soccer

    UNIVISION
    http://www.univision.com/deportes
    続きを読む

    1:(゚∀゚(⊃*⊂) ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 09:48:06.74 ID:CAP_USER9.net
    現役時代にJリーグの名古屋グランパスでもプレーした元イングランド代表FWのゲーリー・リネカー氏が、フランス代表MFポール・ポグバを非難した。26日付のイタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

    現地時間26日にEURO2016決勝トーナメント1回戦が行われ、フランスがアイルランドを2-1で下した。しかしポグバは、開始2分にペナルティエリアでシュート体勢に入ろうとしていたFWシェーン・ロングを倒していまい、フランスに高い代償を払わせる恐れのあったPKを献上している。

    ポグバは、レアル・マドリーやマンチェスター・ユナイテッドが1億2000万ユーロ(約136億円)をオファーするとも言われている史上最高額の選手だ。だからこそ、開始早々にしてしまったこの不注意なミスが批判を受けることになってしまったようである。

    英メディアの『BBCスポーツ』のコメンテーターであり、同メディアのサッカー番組『マッチ・オブ・ザ・デイ』の司会を務めるリネカー氏は、

    ポグバのそのパフォーマンスを見て、「ポグバは世界で最も過大評価されている選手ではないか?」と自身のツイッターで投稿。そしてこのツイートは、短時間で世界中にいるリネカー氏のフォロワーによって8000回以上リツイートされ話題を呼んだ。

    しかしこのミス以降、ポグバのパフォーマンスは徐々に向上して行った。FWアントワーヌ・グリーズマンと共に攻撃陣の中心としてアイルランドに襲いかかり、見事に汚名を払拭させるパフォーマンスをしている。
     
    必要以上に期待されている23歳のポグバ。しかし、これが史上最高額の選手としての宿命なのだろう。
    Pogba_getty-560x373
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160627-00010008-footballc-socc
    続きを読む


    【アルゼンチン 0-0(PK戦:4-2) チリ コパ・アメリカ決勝】

    アルゼンチン代表とチリ代表は現地時間26日、コパ・アメリカ決勝戦で対戦した。

    両チームはグループステージで対戦しており、その際はアルゼンチンが2-1で勝利。さらに、このカードは昨年開催された前回大会の決勝と同じ組み合わせでもある。

    アルゼンチンが勝利すれば1993年大会以来23年ぶり、ウルグアイと並んで最多15回目の優勝となる。一方、チリが優勝すれば初優勝を遂げた前回大会に続く連覇達成となる。

    前半はカードが飛び交う大荒れの展開に。前半28分でチリのマルセロ・ディアスが早くも2枚目のイエローカードを受けて退場となり、アルゼンチンは早くも数的優位に立つ。

    しかし、それも長くは続かず。アルゼンチンは43分にマルコス・ロホがアルトゥーロ・ビダルに対するタックルによってレッドカードを提示され、一発退場となる。

    アルゼンチンはリオネル・メッシ、ゴンサロ・イグアインらがゴールに迫り、7本のシュートを放ったのに対してチリは0本と、前半はアルゼンチンが攻勢を強めたがスコアレスのまま後半へと突入する。

    チリは56分にマウリシオ・イスラがボックス外からようやくこの試合最初のシュートを放つ。アルゼンチンはメッシがドリブル突破を試みるが、ファウル覚悟のチリの守備を前にチャンスを作り出せない。

    カウンターで勝機を見出したいチリは79分にエドゥアルド・バルガスがアレクシス・サンチェスからのロングボールを受けてGKと1対1を迎えるが、セルヒオ・ロメロにセーブされてしまう。

    結局90分間でゴールは生まれず、勝負の行方は前回大会と同様にスコアレスで延長戦へともつれ込んだ。

    延長前半は99分に途中出場のエドソン・プッチのクロスからバルガスがヘディングを狙うが、これはS・ロメロが抑える。その直後にはセットプレーからセルヒオ・アグエロもヘディングで際どいシュートを放つが、今度はチリの守護神クラウディオ・ブラーボがファインセーブで危機を救った。

    延長後半に突入すると体力の限界を迎えた両チームともに攻撃の精度を欠いてしまう。120分経過しても両チームにゴールが生まれることはなく、タイトルを懸けた激戦はPK戦に委ねられた。

    PK戦の先攻はチリ。しかし、1人目のビダルのキックはS・ロメロにセーブされてしまう。さらにアルゼンチンも1人目のメッシが大きく枠を外してしまい、リードを得ることができない。

    その後はチリが全員決めたのに対してアルゼンチンは4人目のルーカス・ビリアが失敗して万事休す。

    2大会連続で同じ決勝の顔合わせとなった激戦は、PK戦の末にチリが再びアルゼンチンを下して史上4ヶ国目となる2連覇を達成した。

    バルセロナでは数々のタイトルを獲得し、バロンドールも受賞してきたメッシにとっては勝てば初めてのA代表でのタイトルとなったが、ブラジルW杯や前回大会に続いてまたも無冠に終わってしまった。

    【得点者】
    なし

    【PK戦】
    チリ:×○○○○
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 08:42:20.61 ID:CAP_USER9.net
    アトレティコにもアピール?

    またしても彼は多くの人間に期待と不安を抱かせる言葉を発した。しかしそれは、これまでのものとは少し傾向の異なる意外なものだ。ドルトムントの人気者、ピエール・オバメヤンが将来的にプレイすることを望むクラブチーム名を暴露している。

    彼の“お騒がせな発言”はこれが初めてではない。このガボン代表ストライカーは過去にも、「レアル・マドリードでプレイするのが夢であり、家族との約束でもある」などとコメントし、話題を呼んだ。

    もちろんこの発言が捏造でもない限り、すべての人間が彼を“レアル好き”だと解釈するのは至って自然な成り行きだが、それはオバメヤンのフェイントだったのかもしれない。スペイン『Dialio de Avila』が快速アフリカンの本当の希望を伝えた。

    「アトレティコ・マドリードでプレイすることは僕の夢だよ。僕のファミリーはあの街の出身だからね。小さい頃から願ってきたことだ」

    すべてのアトレティコサポーターを喜ばせ、そしてドルトムントファンには不安を与えたオバメヤン。彼のルーツがスペインのマドリードにあることは、以前よりメディアに向けて明かしていたことだが、

    誰もが赤白のユニフォームではなく、純白シャツの着用を望んでいると解釈していた。今夏のマーケットで既にベンフィカからニコラス・ガイタンを獲得しているアトレティコが、さらなるビッグディールを結ぶことになるかもしれない。
    2016-06-27_10h07_24
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00010016-theworld-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 21:23:38.15 ID:CAP_USER9.net
    ボルシア・ドルトムントのセルビア人DFネヴェン・スボティッチが、同クラブを後にする意思を明かしている。

    スボティッチは負傷の影響もあって、ここ2シーズン出場機会に恵まれず。2015-16シーズンのブンデスリーガでは、わずか6試合の出場にとどまっていた。

    現在27歳のスボティッチは、出場機会を手にするためにドルトムント退団を決意したことを『フェイスブック』にて報告。次のように記している。

    「この1年を通じて、サッカーを実際にプレーすることへの強い愛着に気付いた。サッカーは僕の人生において、とても重要なものだ。だから、それを失うことはできないんだよ」

    なお、以前には恩師ユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプールからの関心が伝えられたスボティッチだが、現在はストーク・シティやサンダーランド、またはトルコのクラブからの興味が報じられている。
    2016-06-27_07h29_17
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000021-goal-socc
    続きを読む


    【ハンガリー代表 0-4 ベルギー代表 EURO2016 決勝トーナメント1回戦】

    現地時間26日にEURO2016の決勝トーナメント1回戦が行われ、ベルギー代表はハンガリー代表と対戦。エデン・アザールなどがゴールを積み重ね、ベルギーが4-0の勝利をおさめている。この結果、ベルギーがベスト8進出を決めた。

    試合開始して10分にFKからトビー・アルデルワイレルトがヘディングで合わせて先制点を決める。しかし、後半に入るとハンガリーが反撃を始めた。49分にはアダーム・サライがシュートもゴール右に外れる。続く54分にもヘディングシュートを放ったがゴールは決まらない。

    66分にはアダーム・ピンテールが決定的なシュートを放つもGKティボー・クルトワがファインセーブを見せた。後半序盤はハンガリーペースで進む。しかし、78分にアザールが左サイドからクロスボールをゴール前に送り、ミチ・バチュアイが合わせて追加点を決めた。

    さらに80分にもカウンターからアザールが自ら仕掛けて3点目を決める。そして、後半アディショナルタイムにはだめ押しの4点目が入った。結局、ベルギーが4-0でハンガリーを下している。タレント軍団が本領を発揮し、ベスト8進出を決めた。

    【得点者】
    10分 0-1 アルデルワイレルト(ベルギー)
    78分 0-2 バチュアイ(ベルギー)
    80分 0-3 アザール(ベルギー)
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ