海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2016年08月

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 21:31:34.82 ID:CAP_USER9.net
    2016年10月1日(土)に全国の映画館で公開予定の映画『アングリーバード』で自身初挑戦となる声優を務める元日本代表の前園真聖さんが、都内で実施された「夏休み特別試写会『アングリーバード×アンガーマネジメント 親子で学んで楽しもう!』イベント」に登場した。

    同映画は全世界で流行した人気モバイルゲーム「アングリーバード」が題材となり、大人気の“怒り”キャラクターが主人公。前園さんはイケメンで二枚目なモテモテ鳥キャラクター「ジョニー」と、鳥たちに攻撃を仕掛ける悪者のブタ「ピッグ7」の二役を演じる。

    登場したシーンはわずかながら「何度も録音をして、あらためてその難しさを知りました」と収録を振り返る前園さんだが、完成した作品を見た感想は「我ながらよくできたと思っています」と満足げ。

    怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」の普及を行う一般社団法人の日本アンガーマネジメント協会が認定するアンガーマネジメントファシリテーター(“怒り”の講師)の資格を取得しているという前園氏は、同資格を取得していく過程で“怒り”をコントロールできるようになったと話す。

    2013年に飲酒から暴行事件を起こし、活動自粛期間があった前園さんは、「お酒で大失敗をしてしまった後、受講しました。生活の中でのちょっとしたことや周囲の人間に対して、どうふるまっているかがわかり、自分をどうコントロールするかがわかりました。こだわりが強かったりもするんですが、どう対処すればいいかもわかりました」とその効果を説く。

    試写会に参加した親子で将来はサッカー日本代表入りを夢見ている男の子の「年上の人とプレーするときに考えることは?」との問いにも「年齢はあまり気にせず、自分のペースで自分らしくやれば大丈夫」と、講師として的確(?)なアドバイス。

    試写会後の記者団の取材に対しても、「ジネディーヌ・ジダンなど、一流のアスリートでも自分を見失ってしまうことがあります。怒りはパワーになることもありますが、感情をコントロールできないとみんなに迷惑をかけてしまいます」と話す。

    すると話題は鹿島アントラーズ所属の金崎夢生に。金崎は、20日に行われた2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第9節の湘南ベルマーレ戦、70分に交代を命じられた際に石井正忠監督に対して激高。日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が「彼の態度は私にとって受け入れがたいもの」と話し、
    9月のロシア・ワールドカップ最終予選に臨む日本代表メンバーから外したことを明かしていた。

    前園さんは、「僕も現役の時、(監督に対して激高することは)あったので。納得しない部分は選手としてあるけれど、プロなので、僕から見ても、そういうところで自分を抑えることも大事です。ただ、それとは別に怒りをパワーに変える、悔しい思いを試合にぶつけて、今度は結果を出すことも大事なので。

    ぜひ、それをステップに頑張っていただきたいと思います。いい選手なので」と、自身の経験を踏まえ、反省と成長を促している。

    SOCCER KING 8月31日(水)19時11分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00487376-soccerk-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 18:01:09.91 ID:CAP_USER9.net
    伊メディア報じる 移籍市場最終日にFWケイタ獲得の動きに合わせて急展開も

    ACミランの日本代表FW本田圭佑に、移籍市場最終日にしてラツィオへの移籍が急浮上した。イタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」が報じている。

    イタリアの移籍市場は現地時間31日の23時、日本時間で9月1日の6時に閉じるが、そのタイムリミット直前に本田の去就問題が再燃した。現地時間31日の朝になり、ミランは前線の補強としてラツィオのセネガル代表FWケイタをリストに浮上させ、その交換要員として本田が急浮上したという。

    本田は現在ミランではスペイン人FWスソにレギュラーポジションを奪われている上に、自身も「確かに序列のスタート地点、今までと何が変わったかというと、僕が契約満了に近づいてきている選手ということになってきて低い」と、チーム内での立場が大きくないことを認めている。

    ラツィオはCSKAモスクワ時代に本田の獲得に動いて失敗した経緯がある。昨季はリーグ戦で1ゴール3アシストと低迷した本田に対し、ラツィオ側の評価がどう変化しているかは不透明な部分も多い。

    果たして、移籍市場最終日に急浮上した本田のラツィオ行きの結末はどうなるのか。1日には日本代表の一員としてワールドカップ最終予選の初戦になるUAE戦を日本で戦うだけにメディカルチェックなどの問題もあるが、

    移籍市場のタイムリミットが来るまで目が離せない展開になりそうだ。

    Football ZONE web 8月31日(水)17時54分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010010-soccermzw-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 16:31:10.12 ID:CAP_USER9.net
    アジア最終予選に初めて臨むだけに、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督も、いささか神経質になっているようだ。

    8月25日のメンバー発表会見で選外にしたFW金崎夢生の復帰の可能性について、「まずはUAE戦の準備に集中しているので、その後にゆっくり考えたい」と答えた指揮官は、西野朗技術委員長との会談でも、U-23代表を率いた手倉森誠監督のA代表コーチ就任に関して、「UAE戦、タイ戦が終わったら(手倉森監督と)話し合いたい」と伝え、目前の決戦以外のことを頭のなかから排除している。

    8月28日の合宿初日には、ピッチの上で選手たちに、「最終予選は厳しい戦いになる。絶対に失敗は許されない」と、熱っぽく訴えかけてもいる。

    日本が組み込まれた「アジア最終予選グループB」の顔ぶれは、オーストラリア、サウジアラビア、UAE、イラク、タイの5ヶ国。韓国との対戦こそ避けられたものの、2015年1月のアジアカップでベスト4に進出した国が3チーム(オーストラリア、UAE、イラク)もいる。しかも、初戦で対戦するのは、アジアカップ準々決勝で苦杯をなめさせられたUAEなのだ。指揮官が慎重を期しているのも当然だろう。

    そのアジアカップでは、立ち上がりからディフェンスラインの裏を狙われ、開始7分、7番のFWアリ・マブフートに抜け出され、強烈なシュートを叩き込まれている(このゴールが日本にとって大会4試合目にして初失点だった)。その後、UAEのシュート3本に対し、日本は35本ものシュートを浴びせたが、MF柴崎岳の同点ゴールのみにとどまって、PK戦の末に涙をのんだ。

    このアリ・マブフートと、カーリーヘアの10番MFオマル・アブドゥルラフマンが、今回の対戦でももっとも警戒すべき選手ということに変わりはないが、中東勢はアウェー(日本のホーム)では恐ろしいほど割り切って戦ってくる。潔(いさぎよ)いというべきか、臆病というべきか……いずれにせよ、UAEはアジアカップのときと似たような戦い方――徹底的に守りを固め、カウンターを狙ってくるはずだ。

    引いた相手をどう崩すのか――。これは何も今に始まった問題ではなく、日本がアジアで上位に立つようになったドイツ・ワールドカップの予選のころから抱えている問題だ。昨年6月、ロシア・ワールドカップ・アジア2次予選初戦でも、引いて守ってきたシンガポールにまんまと0-0のドローに持ち込まれた。

    「アジアの戦いで苦戦することが多い。そこに自信を持てていないといったらアレですけど、苦い思いをしてきているわけで、そういうのを払拭していかなければいけない」

    FW岡崎慎司はそう言って警戒を強めた。これが3度目のワールドカップ予選になる彼でさえ、そうなのだ。いや、2度のワールドカップ予選と2度のアジアカップを経験しているからこそ、アジアの戦いの難しさ、厄介さを岡崎は熟知している。

    中東勢攻略として理想的なのは、引かれる前に攻め切ってしまう――ハリルホジッチ体制になって磨いている「奪ったら手数をかけずに縦を突く攻撃」だろう。とはいえ、日本のホームゲームにおける中東勢の割り切り方は半端ではない。「引かれる前に」も何も、始めから引いてしまっていることさえある。

     その場合、どうするか――。

    つづく
    2016-08-31_18h00_17
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010001-sportiva-socc&p=1
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 12:44:20.04 ID:CAP_USER9.net
    「いまの僕があるのは加地さんのおかげ」

    勝ち点22で首位に並んでいた川崎フロンターレと浦和レッズがともに敗れ、勝ち点で2差に肉迫する価値ある白星。しかも、ガンバは両チームとの直接対決を残している。セカンドステージ制覇への可能性をも膨らませた長谷川監督は、目を細めながらオ・ジェソクへエールを送っている。

    「今日も最後はへばっていたので、(けがが)心配になったんですけど。いまやれていることが評価されて代表に選ばれたと思いますから、機会があれば自信をもってプレーして、帰ってきてほしい」

    ガンバにおけるリーグ戦の出場歴を振り返れば、J2を戦った2013シーズンは5試合しかピッチに立っていない。アキレス腱を負傷したこともあるが、この時期が長谷川監督をして「外国人選手ですから当初はいろいろと苦労した」と言わしめるのだろう。

    「日本語の勉強もしていなかったし、正直、僕はいつも一人でした」

    オ・ジェソク自身も苦笑いしながら振り返ったどん底の状態で、気にかけてくれたのが加地亮(現ファジアーノ岡山)だった。ちょうど10歳年上で、右サイドバックというポジションも重複する元日本代表を、オ・ジェソクは「一生忘れられない人」といまも敬愛してやまない。

    「同じポジションだから競争もあるのに、加地さんは自宅で開催したBBQパーティーに僕を呼んでくれたんです。

    両親が来日したときには加地さんが経営するレストランでもてなしてくれたし、髪の毛を切りたいけどどこに行ったらいいかわからなくて困っていたときにも、加地さんが経営するヘアサロンを紹介してくれた。

    本当に僕を支えてくれたし、だからこそいまの僕があるのは加地さんのおかげでもある。最終予選では加地さんのためにも頑張りたい」

    BBQパーティーにはガンバのチームメイトも数多く招待されていて、オ・ジェソクが溶け込むターニングポイントのひとつになった。言葉を含めた文化や風習の壁に直面し、本人をして「あまり頑張っていなかった」と言わしめた時期から一念発起するきっかけにもなっている。

    ■韓国代表での主戦場は左サイドバックか

    例えばクラブハウスへ姿を現す時間。練習開始までに余裕をもって到着するように心を入れ替えたが、常に加地が一番乗りだったという。身体のケアを含めて練習に取り組む姿勢と、チームメイトに対して分け隔てなく優しく接する姿。加地の背中が、日本におけるオ・ジェソクの“羅針盤”となった。

    加地は2013シーズンあたりから、チャンスが来たときには海外でプレーさせてほしいとフロントに要望していた。ガンバの黄金時代を支えた功労者の想いをフロントも尊重していたところへ、2014シーズンの夏にMLSのチーヴァス・USAから完全移籍でのオファーが届いた。

    おそらく加地はオ・ジェソクのポテンシャルを見抜き、ガンバの右サイドバックを支える一人になってほしいと思っていたのだろう。ワールドカップ・ブラジル大会中に開催された送別会の席で、加地はオ・ジェソクと米倉に対してこんな言葉を残している。

    「オレのポジションは、これからお前たち2人が争え!」左太ももの負傷で代表初招集を棒に振った3月も、すぐに加地と連絡を取っている。

    「加地さんは『もったいないけど、まだまだチャンスがある』と励ましてくれました。今回はまだ連絡していないんですけど、ワールドカップ予選を終えて、日本へ帰ってきたら電話します。その意味でも、最終予選のピッチに立ちたいですね」

    2016年08月31日(Wed)11時01分配信
    http://www.footballchannel.jp/2016/08/31/post171941/4/

    写真

    オ・ジェソsク(ガンバ大阪)


    加治選手(ファジアーノ岡山)
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 11:39:06.36 ID:CAP_USER9.net
    フットボールチャンネル 8月31日(水)10時30分配信

    レスター、昨季27得点記録の”超強力ストライカー”獲得で合意。巨額資金を投入か

    レスター・シティがポルトガル1部のスポルティングCPに所属する28歳のアルジェリア代表FWイスラム・スリマニ獲得に近づいているようだ。30日にポルトガルメディア『レコード』が報じ、英紙『スカイスポーツ』も報じている。

    同メディアによると、スリマニ獲得を目指すレスターが3500万ユーロ(約40億2000万円)を支払うことでスポルティングCPとクラブ間合意に至ったとのこと。移籍が成立すれば、今夏の移籍市場で”クラブ史上最高額”となる約22億円で獲得したFWアーメド・ムサの記録を抜くことになる。

    スリマニは昨季リーグ戦33試合に出場し27得点を決める活躍を見せた。アルジェリア代表として2014年W杯に出場しておりベスト16進出に貢献している。FWジェイミー・ヴァーディーの引き留めに成功し、今夏にFWの補強も行ったレスターが、チャンピオンリーグ(CL)に向けてさらなる戦力強化に動いているようだ。
    Slimani_getty-560x373
    フットボールチャンネル
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010024-footballc-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 07:08:18.81 ID:CAP_USER9.net
    サッカー・日本代表合宿(30日、さいたま市内)紅白戦の主力組のボランチには、A代表の出場経験のないMF大島が大抜てきされたもようだ。次で代表通算100戦目を迎える主将MF長谷部とコンビを組んだ。

    大島は6月のキリン杯でA代表に初招集されたが出番なし。それでも、リオデジャネイロ五輪では1次リーグ全3試合に出場し、3戦目のスウェーデン戦ではドリブル突破からアシストを記録した。

    ハリルホジッチ監督は25日の会見で「大島はかなり質が高く、アグレッシブで伸びしろがある」と高く評価し、「若手を本当に信頼して使わないといけない」と起用を示唆していた。

    29日の練習で大島は「攻撃にアクセントを付けたい」と出場に意欲を語っていたが、W杯最終予選で初先発となれば超異例となる。相手のUAEにとっては無印マーク。秘密兵器としてサプライズ登用はあるのか、注目だ。

    サンケイスポーツ 8月31日(水)7時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000009-sanspo-socc

    プロフィール
    http://www.frontale.co.jp/profile/2016/mem_10.html

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 07:13:18.01 ID:CAP_USER9.net
    28日にU-12ジュニアワールドサッカーチャレンジ2016決勝が行われ、バルセロナが優勝を飾った。この試合後のバルサの選手たちの振る舞いがスペインで話題を呼んでいる。

    バルサはシャビ・プラナスの決勝点で大宮アルディージャ・ジュニアを下し、優勝を達成した。だが、バルサの選手たちが素晴らしい行動を見せたのは試合後だった。

    大宮の選手たちが涙を流して落胆するなか、バルサの選手たちはひとりひとり抱擁と握手を交え、相手の健闘をたたえた。言葉は通じないながら、しっかりとフェアプレー精神を体現している。

    スペイン『マルカ』や『アス』電子版は、この様子を映像で伝え、バルサの選手たちの振る舞いを称賛している。
    2016-08-31_09h27_39
    2016.8.30 21:11
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20160830/sci16083021110003-n1.html

    動画

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 06:57:13.45 ID:CAP_USER9.net
    26日から心労で休養していた鹿島の石井正忠監督(49)が30日、5日ぶりに練習に復帰した。

    練習前に面談した鈴木満常務に「許されるのなら、もう一度このチームで指揮を執りたい」と29日に続き復帰の意思を伝え、役員会で了承された。練習後「選手の前に立って、リーダーシップを取っていきたい」と力強く語った。

    心労の原因については「第2Sで良いスタートが切れなかった」「(選手同士の)口論が多発していた」ことを挙げ、「一体感がなくなっている責任を感じた。それが積み重なってかなりのダメージを受けた」と説明。

    一時は辞意を口にするまで追い込まれた。ただ、テレビ観戦した横浜M戦(27日)で選手、スタッフが戦う姿を目にし、OBらからの激励も受け「逃げてはダメだ。あきらめちゃダメだ」と再起へ傾いたという。

    「私自身も変わらなきゃ。一緒になって選手も変わらなきゃいけない部分もある」と同監督。今までは選手の自主性を重んじるスタイルだったが、先頭に立ってチームを引っ張ることを意識して、チーム運営に当たっていく考えを示した。

    スポーツ報知 8月31日(水)6時8分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000016-sph-socc

    写真


    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 06:53:34.14 ID:CAP_USER9.net
    ◇W杯アジア最終予選B組 UAE―日本(2016年9月1日 埼玉)

    UAE代表は30日の正午に到着予定だったが、悪天候の影響で午後5時すぎに上海から来日。

    さっそく東京都内の練習場で40分間のフィジカルメニューをこなした。

    同国広報によると正守護神GKナセルが手の指の負傷で来日していないという。

    ナセルは15年アジア杯準々決勝・日本戦で35本のシュートを浴びながら

    1失点に抑えPK戦でも本田と香川の失敗を誘発した。

    守護神不在はハリルジャパンにとって追い風と言えそうだ。

    スポニチアネックス 8月31日(水)5時43分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000001-spnannex-socc

    写真

    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/08/31(水) 00:05:58.68 ID:CAP_USER9.net
    デイリースポーツ 8月30日(火)23時46分配信

    本田圭佑、イチローへのリスペクト語る「努力を続けられる人」

    ランニングで汗を流す日本代表=さいたま市内(撮影・佐々木彰尚)

    サッカー日本代表のFW本田圭佑(30)=ACミラン=が、30日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」にVTR出演し、マーリンズのイチロー外野手(42)について「努力を続けられる人」「満足しない精神、見習わなければいけない部分でしょうね」と、リスペクトする思いを語った。

    本田は番組のインタビューで、イチローが今の自分と同じ30歳でメジャー記録となるシーズン262安打を達成したことに「あの大記録、30(歳)で成し遂げたんですか」と感心。「僕がイチローさんにコメントすること自体がおこがましい話ですけど、努力を続けられる人。ちょっとずつステップアップしなきゃあかんよという、満足しない精神、見習わなければいけない部分でしょうね」と、42歳になった今でもメジャーで活躍するイチローへの尊敬を口にした。

    自身については、「俺はその天才の部類だと思ってないから」と謙虚な姿勢。「死ぬほど失敗して、最終的にこんなヤツおったなという部類やから。凡人から飛び出した変人やから。人よりもたくさん失敗して、それを自分につなげて楽しんでいます」と、自分を表現した。

    日本代表はW杯アジア最終予選に向けた合宿を行っており、9月1日に初戦となるUAE戦を迎える。本田は「99・9%、最後になるでしょう。そういう思いでやっています。今まで以上に使命感は湧いています。ワールドカップに行かせるという使命感であったり、いいサッカーをしないといけないという使命感であったり。できるだけ多くの人に喜んでもらいたいという思いも正直あるし」と、最終予選への思いを語った。
    d_09440967
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000097-dal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ