海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2017年01月

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/21(土) 00:31:49.94 ID:CAP_USER9.net
    “Jリーグの巨人軍”と評されるほど毎年のように大型補強に乗り出すJ1浦和が、このオフは不思議と鳴りを潜め、小粒な補強に終始している。

    クラブ史上最長の在任6季目に入ったミハイロ・ペトロビッチ監督(59)は、今季公式戦開幕マッチとなる「富士ゼロックス杯(2月18日、対鹿島=日産ス)から全部勝つ」と強気に5冠獲得を宣言したが、それにしては布陣が心もとない。昨季終了時、「今年はレンタル移籍した選手を呼び戻す程度」と話していた通りだ。

    これまでの浦和は“広島狩り”と揶揄されるほど、かつてペトロビッチ監督が指揮を執っていた広島からGK西川、MF柏木など代表クラスの選手を根こそぎ引き抜いてきた。

    代わりに生え抜きの若手選手を8人も他クラブへレンタル移籍させていたが、その中からリオデジャネイロ五輪代表MF矢島(岡山)ら3人が浦和に復帰した。

    このオフのJリーグ“7不思議”のひとつ、いやふたつは、浦和がMF中村俊輔、FW大久保嘉人の両ビッグネームに触手を伸ばさなかったことだろう。

    浦和が憎らしいほど強かった時代には、2006年のJリーグ得点王・FWワシントン、07年JリーグMVPのMFポンテがいた。彼らの退団以降、慢性的に司令塔とストライカー不足に陥っている。

    サッカー通が多い浦和サポーターから「俊輔と大久保を獲ればよかったのに」という声が上がっているのも無理はない。所属クラブとの契約期間が満了していた中村と大久保は「移籍金0円」で獲得できたのだから、なおさらだ。

    「あそこは監督が補強の全権を握っているからね。“勝ちきれない監督”と呼ばれながら、あれだけの権力を持っているのは不思議だよ」とはJリーグ関係者。

    指揮官の“ベテラン冷遇”傾向が色濃く影響しているようだ。ともあれ、「大久保と俊輔を獲っておけば」と後悔する事態にならなければいいのだが。 (夕刊フジ編集委員・久保武司)

    夕刊フジ 2017.01.20
    http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20170120/soc1701201530003-n1.htm

    写真


    浦和レッズ公式HP
    http://www.urawa-reds.co.jp/?i=1
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/21(土) 01:12:39.18 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督(53)が、ストーカー被害に遭っている。20日付の英紙サンが報じた。イタリア人女性からつきまとわれているという。

    同クラブのセキュリティーチームは、この女性をスタジアム及びトレーニング場に入れないよう通達したという。関係者は「この問題は、今に始まったことではなく、チェルシー時代から続いており、もしかするともっと長いかもしれない」と話した。

    同関係者は「彼女はとてもしつこく、監督に恋愛感情を持ち始めている。マンチェスターUのスタッフらは、女性の存在に数カ月前に気がつき、クラブ内のセキュリティーチームに情報が行き渡った。彼女はメディア関係者で、以前は試合にも出入りしていた」と人物像についても言及した。

    マンチェスターUのOBリオ・ファーディナンド氏も、似たような被害に悩まされていたことがあつきまとっていた元モデルのスザンナ・イブル(43)は12年に18週間の禁錮刑に科された。

    日刊スポーツ 1/20(金) 19:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-01767918-nksports-socc

    写真


    動画あり 記者会見中ストーカーから電話
    https://www.thesun.co.uk/sport/2658175/jose-mourinho-stalked-by-crazed-female-fan-posing-as-photographer-at-manchester-united-matches/
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/21(土) 00:06:44.85 ID:CAP_USER9.net
    現在サッカー・Jリーグはオフシーズンだが、ヴィッセル神戸が元・ドイツ代表のルーカス・ポドルスキと接触していることが判明。久々に上がった超大物選手の来日の噂に、サッカーファンが色めき立っている。

    移籍情報の第一報は、海外メディアで報じられたものだ。ポドルスキは現在、トルコのガラタサライに所属しているが、1月16日、ドイツ紙『ビルト』が神戸に移籍すると報道。神戸側もポドルスキと接触していることを認めており、年俸は800万ユーロ(約9億6000万円)と報じられている。

    噂されている年俸額からも想像がつくが、ポドルスキの実績は超一流と呼ぶにふさわしいものだ。10代でサッカー強豪国・ドイツの代表に選ばれ、2006年のドイツW杯、2010年の南アフリカW杯、2014年のブラジルW杯に出場し、代表通算129試合で48得点を記録。ポジションは主にセンターフォワードか左サイドハーフで、左足から繰り出されるシュートはとにかく強烈だ。

    ガラタサライの関係者は放出を否定しているが、もし移籍が決まればディエゴ・フォルラン(セレッソ大阪)以来の超大物の来日だけに、サッカーファンの興奮度はかなりのものだ。ツイッターには、

    「ポドルスキまじか!しかも神戸て。絶対行くし!」
    「ポドルスキがJリーグ入りとなれば久々のビッグネームだな...」
    「ポドルスキ神戸に移籍したら絶対観に行こ! ドイツ好きにはまじ泣くほど感動するレベル!」
    「ポドルスキ神戸に来るの!?wwww 見に行く以外ありえないwwwww」
    「ポドルスキマジで来るのかな~~楽しみ!」

    といった声が上がっており、神戸サポーターのみならず他チームサポからも期待の声があがっている。

    神戸は昨年、チーム史上最高となるシーズン7位という結果を残しただけに、ポドルスキ加入が決まれば、今季の最注目チームとなりそうだ。
    (金子則男)
    2017-01-21_07h44_13
    https://r25.jp/topic/00055117/
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 21:06:52.61 ID:CAP_USER9.net
    ルヴァンカップで戴冠し、セカンドステージも制した。年間勝点で1位に立って、年間最少失点の勲章も手に入れた。
     
    それなのに、最も大事なものは掴めなかった。たった1試合の敗戦によって、たった1度のミスによって、最も欲していた年間チャンピオンの称号をゆずることになった。確かな成長と大きな挫折を味わった2016シーズンについて、何を思うのか。年の瀬も押し迫る都内のフットサルコートで、槙野智章に訊いた。

    ――オフの間も毎年かなり追い込むそうですが、オフ期間のトレーニングというのは、どんなことを意識しているんですか?

    「トレーナーの方が、シーズン中の僕のプレーを映像に収めてくれているんですよ。それを見ながら話し合ったことをトレーニングに落とし込んだり、新シーズンのテーマを定めてそのベースを作ったりするようなトレーニングをするんです。 “こういう動きが足りないから、そこを伸ばしていこう”とか、“この場面の対応が少し悪いから、改善していこう”といった感じで。

    しかも、そのトレーニング自体も録画して、トレーニング後に毎回チェックするというのを繰り返す。シーズン前の自主トレは、かなり細かくやっているほうだと思います。ここ数年、何人か誘いましたけど、続かない選手もいるぐらいです(笑)」
    「身体がキツいときほど筋トレをしますね」

    ――一方、槙野選手はシーズン中も肉体改造に取り組むことでも知られていますが、シーズン中に身体を追い込むのは、珍しいですよね?
     
    「僕の場合は、身体がキツいときほど筋トレをしますね、逆に。身体を休ませたり、楽なほうに行きがちですけど、あえてムチを打ったほうが、身体がキツさを乗り越えるんです。DFは相手FWの動きに対してリアクションすることが多いポジションですけど、シーズン中もトレーニングしたほうが、足の速さやジャンプ力、身体の回転とかが良くなった。なので、自分には合っているのかなと」
    リーグ最少失点と成長を感じた1年ではあった。

    ――この2シーズン、槙野選手は得意の攻撃を控えめにして、守備をテーマにプレーしていましたが、やはりトレーニング内容も過去とはずいぶん異なるものですか?
     
    「全然違いますね。相手からボールを奪うところ、ファウルしないで前に出る守備ができるような身体づくり、ステップワーク、瞬発力が身につくようなトレーニングを心がけてやりました。それも毎年、同じことをやっていてはダメ。少しでもレベルアップ、パワーアップできるように、毎年トレーニングを変えています」

    ――2016シーズンは、その守備における成長を感じた1年だったと思います。目標どおり、浦和レッズはリーグ最少失点に輝き、年間勝点1位にもなった。ところが、チャンピオンシップ決勝で敗れ、年間王者にはなれませんでした。

    「改めて、悔しさから多くを学んだシーズンだったと思います。自分たちが積み上げてきたものを見れば、間違いなく成長している。そこは自信を持っていいと思うんですけど、最後の最後でタイトルを逃したということは、自分も、チームも、まだまだやらなければならないことがあるということ。サッカーの神様から試練を与えられたということだと捉えています。でもそれは、強くなるきっかけを与えてもらったということでもある。この機会をポジティブに捉えて、もっと成長するしかないと思っています」


    「勝負強さ」の正体はメンタルなのか。

    ――チャンピオンシップ決勝の第1戦まで、いや、第2戦の途中までパーフェクトだった。しかし、鹿島アントラーズにタイトルをさらわれた。あのチャンピオンシップを経験して、「勝負強さ」ということに関して何か感じるものはありました?
     
    「本当にメンタルだと思います。ファーストステージを制してチャンピオンシップの出場権を得た鹿島は、セカンドステージで沈んで年間3位になったけど、逆にチャンピオンシップは失うものがない状態で、気持ちを新たにして臨んだ。

    一方僕たちは、今思えば、決勝で待っているという難しさがあった。決勝の第2戦も、鹿島は2点を取らなければいけないから勝負に出てきた。一方、僕らには、どうしても取られてはいけないという難しさがあった。どんなスポーツにもあると思うんですけど、改めてメンタルの重要性は感じましたね」
    鈴木優磨に与えたPKについて何を語るのか。
    2017-01-21_07h26_39
    続きを読む

    000007

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/20(金) 21:19:00.407 ID:k+oHgaDi0.net
    ペナルティーエリア外からの得点は2点
    2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/20(金) 21:19:23.846 ID:U+XQmqYN0.net
    手も使っていい
    3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/01/20(金) 21:19:36.525 ID:pZ8xFnQH0.net
    ラスト5分は2点
    続きを読む


    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 22:03:40.81 ID:CAP_USER9.net
    2cb18fab-3011-4959-8187-b50b228641f7
    2017シーズンの開幕が待ち遠しいJリーグ。

    今週末からはJリーグ主催のプレシーズンマッチ「Jリーグ DAZNニューイヤーカップ」が開幕し、フジゼロックススーパーカップまで1ヵ月を切っている。

    そんなJリーグの公式サイトでは、過去に在籍したすべての選手を一覧で表示することができる。

    Jリーグのデータベースに掲載されていた選手の数は、「あ」は阿井達也から「わ」はワンチョペまで計4830人。そこで今回は、かつてJリーグに所属した日本人選手の中で最も多い「苗字」を調べてみた。

    同じ読み方でも違う漢字の選手(安藤と安東など)や、同じ漢字でも読み方が違う選手(高木など)はカウントしない。また、異字体のものは同じ苗字として扱う。

    Jリーグの発足以来、最も多いJリーガ―の苗字は?

    ※2017年1月15日現在

    20位:前田 / まえだ(16人)

    18位:佐々木 / ささき(17人)

    18位:松本 / まつもと(17人)

    17位:森 / もり(17人)

    15位:井上 / いのうえ(18人)

    15位:林 / はやし(18人)

    14位:山田 / やまだ(20人)

    13位:山本 / やまもと(21人)

    11位:阿部 / あべ(22人)

    11位:加藤 / かとう(22人)

    10位:高橋 / たかはし(24人)

    9位:吉田 / よしだ(26人)

    8位:斉藤 斎藤 齊藤 齋藤 / さいとう(27人)

    6位:小林 / こばやし(28人)

    6位:渡辺 渡邊 渡邉 / わたなべ(28人)


    5位:中村 / なかむら(29人)
    中村 充孝
    中村 樹佳
    中村 慶太
    中村 憲剛
    中村 宏輝
    中村 航輔
    中村 幸聖
    中村 豪
    中村 駿
    中村 俊輔
    中村 伸
    中村 太亮
    中村 将
    中村 忠
    中村 俊貴
    中村 直志
    中村 隼
    中村 英之
    中村 洋仁
    中村 文昭
    中村 北斗
    中村 学
    中村 祐輝
    中村 友亮
    中村 祐哉
    中村 祐也
    中村 祥朗
    中村 涼
    中村 亮太
    4位:伊藤 / いとう(30人)

    伊藤 彰
    伊藤 淳嗣
    伊藤 和基
    伊藤 慧
    伊藤 健次
    伊藤 剛
    伊藤 仁
    伊藤 翔
    伊藤 純也
    伊藤 卓
    伊藤 拓真
    伊藤 卓弥
    伊藤 琢矢
    伊藤 大介
    伊藤 壇
    伊藤 哲也
    伊東 輝悦
    伊藤 友彦
    伊藤 宏樹
    伊藤 洋輝
    伊藤 槙人
    伊藤 裕二
    伊藤 優世
    伊藤 優汰
    伊藤 友太
    伊東 幸敏
    伊藤 優津樹
    伊藤 竜司
    伊藤 隆介
    伊藤 涼太郎

    3位:田中 / たなか(42人)
    田中 碧
    田中 亜土夢
    田中 勘太
    田中 恵太
    田中 謙吾
    田中 賢治
    田中 洸太朗
    田中 康平
    田中 秀人
    田中 舜
    田中 俊一
    田中 彰馬
    田中 真二
    田中 紳介
    田中 淳
    田中 淳也
    田中 順也
    田中 奏一
    田中 貴大
    田中 達也
    田中 達也
    田中 大輔
    田中 哲也
    田中 輝和
    田中 輝希
    田中 俊也
    田中 稔也
    田中 智大
    田中 信孝
    田中 隼磨
    田中 パウロ淳一
    田中 英雄
    田中 寛己
    田中 裕人
    田中 宏昌
    田中 誠
    田中 優毅
    田中 マルクス闘莉王
    田中 雄輝
    田中 裕介
    田中 佑昌
    田中 雄大

    2位:佐藤 / さとう(44人)
    佐藤 晃大
    佐藤 昭大
    佐藤 英二
    佐藤 大実
    佐藤 海人
    佐藤 和樹
    佐藤 一樹
    佐藤 和弘
    佐藤 幹太
    佐藤 謙介
    佐藤 健太郎
    佐藤 洸一
    佐藤 幸大
    佐藤 昂洋
    佐藤 聡
    佐藤 隼
    佐藤 祥
    佐藤 昌吉
    佐藤 真一
    佐藤 真也
    佐藤 淳志
    佐藤 尽
    佐藤 昴
    佐藤 太一
    佐藤 大典
    佐藤 大
    佐藤 大基
    佐藤 健
    佐藤 陽彦
    佐藤 寿人
    佐藤 浩
    佐藤 正美
    佐藤 将也
    佐藤 穣
    佐藤 康之
    佐藤 悠希
    佐藤 悠介
    佐藤 勇大
    佐藤 勇人
    佐藤 優平
    佐藤 優也
    佐藤 由紀彦
    佐藤 洋平
    佐藤 慶明
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 19:56:01.64 ID:CAP_USER9.net
    2017年1月18日、サッカー・オランダ代表FWアリエン・ロッベンが、「中国へ行くことはキャリアの終了を認めることを意味する」と発言したと報じられ、中国サッカーファンの怒りを買っている。中国のセルフメディア「球円字方」が伝えた。

    バイエルン・ミュンヘンと1年間の契約延長をしたばかりのロッベンは、オランダメディア「ラジオ・538」のインタビューで、「中国へ行くことはキャリアの終了を認めることを意味する」「お金が僕を動かすことはない。だからこそ、このような素晴らしいキャリアを築いている」などと発言し、中国から巨額のオファーを受け移籍する選手たちに苦言を呈した。

    記事によると、この発言について、中国のソーシャルメディアでは「中国リーグのレベルが高くないことは確か。だが彼の発言も低レベルだ。高潔ぶるな」「中国に来てくれなくて結構」「故障の多いガラスの選手。中国へ来ることは、キャリアの終わりではなく命の終わりを意味する」などと過激なコメントが飛び交っている。

    記事では「中国リーグのレベルが高くないことを認めないわけではない。ブンデスリーガのレベルが高いことも認める」とした上で、「何事も一つ一つの段階を経て進歩するもの。欧州サッカーもそうだったはずだ」と論じている。(翻訳・編集/柳川)
    201701200090000view
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170120/Recordchina_20170120009.html
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 18:52:31.21 ID:CAP_USER9.net
    サッカー元ドイツ代表で2014年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会優勝メンバーのFWルーカス・ポドルスキ(31)がJ1神戸に加入することが20日、決定的となった。既に正式オファーを出しており、神戸関係者は「まもなく決まる」と認めた。14~15年にセ大阪でプレーしたFWディエゴ・フォルラン(37)に続く大物がJリーグでプレーすることになる。

    ポドルスキはドイツ代表としてワールドカップ(W杯)に06年のドイツ大会から3大会連続で出場。16年8月に代表引退するまで、通算129試合48得点。

    ドイツ1部リーグのケルンやバイエルン・ミュンヘン、イングランド・プレミアリーグのアーセナルなどでプレー。15年にトルコの名門、ガラタサライに移籍していた。【丹下友紀子】
    2017-01-20_19h58_48
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000068-mai-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 17:57:02.26 ID:CAP_USER9.net
    オランダでの経験がもたらした普段と違った感覚。

    昨年5月、小林祐希が初めて日本代表合宿に参加した時のことだ。
     
    紅白戦で右サイドハーフに入った小林にサイドチェンジのパスが来た。1回、首を振った時、対面の長友佑都との間合いは十分あったはずだった。しかし、長友のアプローチは予想を超えて速く、小林は前を向くことができなかった。
     
    飛び交うパススピードも速く、小林は「自信を持って代表に行きましたが、レベルが高かった」と当時を振り返る。そして11月、再び代表チームに呼ばれた小林は、紅白戦で半年前とは違った感覚に手応えを掴んでいた。
     
    「ハーフコートで11対11の紅白戦をやったんですが、普通のフルコートと同じ感覚でプレーできました。ゆっくり感じましたね。これは普段の練習の環境によるものだなと思いました」
     
    彼が口にした“普段の練習の環境”とは所属クラブ、ヘーレンフェーンでのものだ。小林が初めて渡ったオランダの地には、本番さながらの激しいデュエルがあり、渾身の力を込めて蹴る、受け手にとって優しくない強烈なインサイドパスが送られてくる。
     
    日頃から迫力と速さのある練習を繰り返したことで、わずか半年の間に小林は日本代表のプレースピードがゆっくり感じられるようになり、プレーに余裕が生まれたのだ。
     
    小林は入団半年でユルヘン・ストレッペル監督の信頼をしっかり掴み、負傷中の主将スタイン・スハールスに代わり、アンカーの重責を任されている。
     
    さらに指揮官は小林に、チームのリーダーになることを要求し始めているという。小林にとって“リーダー”とはどういう存在なのだろうか?
     
    「若手とも、年上とも対等に話せることも大事ですが、一番必要なのは振る舞い、態度、オーラ。バルセロナでずっとプジョールがキャプテンマークを巻いてきたのは何なのかと言ったら、普通の人にはない熱いハート。相手の汚いプレーに対しても『俺たちは自分たちのサッカーをする』というのを伝え続けること。プジョールのような背中を見たら、俺たちも付いていくことができる。チームを引っ張っているんじゃなくて、勝手にみんなが集まってくるオーラを持っている人がいいですね」
    2017-01-20_19h46_07
    続きを読む

    ee2a1218b010857dd3576f0df6c90a9f

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 16:39:08.44 ID:CAP_USER9.net
    英動画配信大手のパフォームグループは20日、同社のスポーツ配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」におけるサッカーJリーグの中継の詳細を発表した。2017年シーズンからJリーグの全試合を生中継し、J1では毎節1試合程度を目安に通常の倍近い16台のカメラを配置して試合の様子を細かく中継する。ファンにとっては多彩なアングルで選手のプレーやゴールシーンを堪能できるようになる。

    ダ・ゾーンは月額1750円(税別)を支払えば、スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)などで見ることができる。生中継のほか、見逃し配信サービスやハイライト番組も提供する。

    Jリーグの中継では通常、J1で9台、J2で6台、J3は4台のカメラを配置する予定。試合映像の制作はJリーグが担当し、放映権を持つパフォームがダ・ゾーンを通じて配信する。著作権はJリーグが持つ。

    20日に東京都内で記者会見したダ・ゾーンのジェームズ・ラシュトンCEO(最高経営責任者)は「従来型のサービスよりも質の高いものを提供できる」と力を込めた。ダ・ゾーンでJリーグの配信を始めることに合わせて、広告・宣伝などのキャンペーンに2000万ドルを投じる計画も明らかにした。

    パフォームは約2100億円を投じ、17年から10年間のJリーグの放映権を獲得した。これを受けて、16年シーズンまでJリーグを中継していた衛星放送のスカパーJSATはJリーグの中継から撤退することを明らかにしている。ドラマやアニメが中心だったスマホ向けの動画配信サービスが「生中継」に価値があるスポーツにも広がってきた。(山端宏実)
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ20HIF_Q7A120C1000000/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ