海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2017年04月

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 11:55:45.98 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、メジャーリーグ・サッカー(MLS)へ活躍の場を移したバスティアン・シュバインシュタイガーに対する待遇を後悔しており、移籍前に同選手に謝罪したことを明かしている。

    今シーズンよりユナイテッドで指揮を執るモウリーニョ監督の下、シュバインシュタイガーは全公式戦で4試合のみしか出場機会を得られず、今週初めにシカゴ・ファイアーへの移籍が完了していた。しかしポルトガル人指揮官は、現在負傷や出場停止により多くの欠場者を抱えており、シーズン終了まで同選手を起用する考えがあったようだ。さらに、元ドイツ代表MFへの不当な扱いを後悔していると明かした。

    「彼はプロフェッショナルで素晴らしい男だが、私が申し訳ないと思う選手の一人だ。彼が去る前に私は『適切なやり方ではなかった』と謝った。彼が移籍の意思を示したとき、彼に対してこれ以上悪いことはできないから彼の意思を尊重せざるを得なかった。序盤に彼に対して行ったことは非常に申し訳なく思う。私は自分の間違いを認め、彼に謝罪できたから、今は晴れやかな気持ちだ」

    「彼は素晴らしい人間であり、素晴らしい選手だ。今シーズン終了まで多くの試合が残されており、
    まだまだ彼が必要な試合はあったはずだ。だが、彼の退団を止めることはできない。彼と彼の妻にはシカゴで幸せな生活を送ってほしい」
    2017-04-01_13h16_54
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000003-goal-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 11:36:31.34 ID:CAP_USER9.net
    柏レイソルに所属するFW大津祐樹が3月29日、インスタグラムを更新。ドイツ2部リーグ・シュツットガルトから加入したMF細貝萌の歓迎会を開催したことを報告している。柏は3月24日、細貝の完全移籍を発表。

    2011年に細貝は、浦和レッズから欧州へ活躍の場を移し、アウグスブルク(ドイツ)、レバークーゼン(ドイツ)、ヘルタ・ベルリン(ドイツ)、ブルサスポル(トルコ)を経て、今季はシュツットガルトに所属していた。「#はじくん柏歓迎会」と大津。

    細貝の歓迎会には大津をはじめ、柏のDF中谷進之介も出席。「#はるばる来客者」「#まぁよく喋る笑」と浦和のDF槙野智章、GK西川周作も参加した。「#お互い頑張りましょう」「#楽しかったー」と大津は、5人での写真を投稿している。また、槙野も同様の写真をインスタグラムに掲載。「細貝萌おかえり会!話が尽きないね。半分以上が余計な話なんだよね。でも、それが好き」とコメントをを添え、楽しい時間が流れたようだ。

    ファンからも7シーズンぶりにJリーグに復帰した細貝を歓迎する声が。「萌ちゃんおかえりなさい~!」「豪華メンバー!」「賑やかそうな来客者ですね!笑」「槙野選手が一番喋ってるんやろなぁ(笑)」「楽しそうなメンツですね!ただ歓迎会の主役が端っこ(笑)」「細貝さん主役感ないですね」「細貝くん外側でなんか槙野さんがメインみたいになってますね」「レッズに戻ってきて下さい細貝選手」「萌ちゃんおかえりー! 埼スタで待ってるよ!」などコメントがふたりのインスタグラムに寄せられていた。
    2017-04-01_13h07_46
    http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20170331/Cycle_style_46849.html
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 10:43:08.61 ID:CAP_USER9.net
    豊福晋 | ライター
    4/1(土) 6:38

    定位置を確保した乾はゴールという結果を求め続けている。(写真:なかしまだいすけ/アフロ)

    エイバルの乾貴士が、安倍晋三首相、スペイン国王らが参加する晩餐会に出席するため帰国し、リーガ2試合を欠場するー。

    スペインで3月30日に広まったこのニュースはすぐに日本にも伝わり、議論を呼んでいる。両国とも、メディアやファンの反応は“乾はリーグ戦を2試合休んでまでこの会に参加するべきなのか?”というものだ。”拒否すべき”との声もあり、中には”乾はなぜシーズン中なのに行きたがるのか?”と批判するものもあった。

    誰が、なぜ乾の晩餐会参加を望んでいるのかー。

    それはスペイン国王なのか、安倍晋三首相、あるいは外務省なのかー。

    そして乾を引き抜かれるエイバルの監督はどう考えているのかー。

    憶測が溢れる中、エイバルの幹部とPR部に取材をすると、いくつかの真相が見えてきた。

    はじまりは3月中旬のある日のこと。日本からのファーストコンタクトは突然だったという。

    エイバル広報部の電話が鳴る。相手はマドリードにある在スペイン日本国大使館員だった。彼は、日本の外務省が安倍晋三首相とスペイン国王フェリペ6世、レティシア王妃らが参列する晩餐会に乾を招待する意向である旨を伝えてきた。そしてクラブのアマヤ・ゴロスティサ会長に繋ぐように求めたという。

    外務省の命を受けた在スペイン日本大使館がエイバル側と接触したわけだ。

    それではなぜ、外務省は乾を望んだのか。
    2017-04-01_11h43_48
    https://news.yahoo.co.jp/byline/toyofukushin/20170401-00069406/
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 09:51:58.07 ID:CAP_USER9.net
    4試合出場停止を受けたメッシへの思いは一方通行

    アルゼンチンの英雄、ディエゴ・マラドーナ氏は2010年南アフリカ・ワールドカップ(W杯)で指導した愛弟子のバルセロナFWリオネル・メッシへの愛情を公言しているが、実際のところ、かなりの片思いのようだ。

    アルゼンチンラジオ局「リバダビア」に登場したマラドーナ氏は、W杯南米予選チリ戦で副審に暴言を吐いた問題で、4試合出場停止処分を受けたメッシを再三擁護している。10年南アフリカW杯ではアルゼンチン代表で師弟関係を築いた新旧天才だが、その思いは一方通行のようだ。

    「メッシと話すよりマウリシオ・マクリ(大統領)と話す方が簡単なんだよ。私は共通の問題で何度も電話をかけている。でも、絶対に返信はないんだ」

    マラドーナ氏は切ない思いを吐露した。FIFAのジャンニ・インファンティニ会長に直談判で処分軽減の恩赦を取り付けようと必死のお騒がせなマラドーナ氏に対し、メッシは音信不通だという。アルゼンチンで慣用的に使われる母親を貶める暴言を吐いたと報じられている。

    レジェンドの電話にメッシが応じるか

    「ドレッシングルームや練習場に行けば、その言葉が反射的なものかどうか分かると思うよ。自分はマテラッツィへの頭突きと比べてしまうよ」とマラドーナ氏は語った。

    2006年ドイツW杯決勝では、イタリアDFマルコ・マテラッツィに家族を侮辱された現レアル・マドリード監督のフランス代表MFジネディーヌ・ジダンがヘッドバットを炸裂させた。暴言以上に罪深い印象があるが、メッシの出場停止処分よりも1試合少ない3試合出場停止処分に止まっている。

    納得感のある発言でメッシ擁護を続けるレジェンドの電話にメッシが応じることはあるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170401-00010003-soccermzw-socc
    Football ZONE web 4/1(土) 9:43配信





    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 07:23:42.41 ID:CAP_USER9.net
    明治安田生命J1第5節 C大阪―横浜 ( 2017年4月1日 金鳥スタ )

    C大阪は31日、横浜戦(金鳥)に向けて大阪市内で調整した。軽めのメニューだったが、日本代表MF清武はパス回しまでで練習を切り上げ、ミニゲームなどには不参加。数カ所に筋肉の張りを訴えており、尹晶煥(ユン・ジョンファン)監督は「体のあちこちに良くないところがある。(リーグ戦が)明日の1試合だけなら試合に使うが、そうじゃない。もう一回、悩んでみる必要がある」と話し、横浜戦の出場が微妙な状況となった。

    清武は2月には右でん部から右太腿裏に違和感が生じたことで、開幕から2試合を欠場した。大熊チーム統括部長は「(今回は)太腿の前と聞いている」と明かしたように、現在は違った部位に張りがあり、練習後にはマッサージなどを受けてクラブハウスを後にした。チームはメンバー入り18人より1人多い19人で調整。試合当日に日本代表MFの出場の可否を判断する見込みだ。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/04/01/kiji/20170331s00002000430000c.html
    2017年4月1日 05:30

    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 07:28:31.23 ID:CAP_USER9.net
    サッカーの元アルゼンチン代表のスーパースター、ディエゴ・マラドーナ氏が無許可で自身をゲームに登場させたとして、日本のゲームメーカー大手「コナミ」に対して法的措置を取ると交流サイトのフェイスブックで明らかにした。英BBC放送(電子版)が31日、報じた。

    ゲームではフランスのアンリ、スウェーデンのラーション両氏らとともに過去の伝説的な名選手として登場している。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/03/31/kiji/20170401s00002000036000c.html
    2017年4月1日 00:25









    伝説の名実況 「マラドーナの5人抜き」



    【検証!】マラドーナ伝説の神の手(La Mano de Dios)ゴール
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 07:16:10.09 ID:CAP_USER9.net
    2017-04-01_08h48_58
    ロシアW杯最終予選のタイ戦、ジョーカーの登場は後半39分だった。

    ハリルホジッチ監督が信頼し、期待する11番はロスタイムに清武弘嗣からのクロスをボレーシュートする決定的なシーンを迎えたがジャストミートせず。何度もボックス内に侵入し、“結果”と“違い”を見せようとプレーしていたが、数分間では十分にアピールすることができなかった。

    「短い時間でしたけど出れてよかった。攻撃でのイメージの共有はできたし、タイ戦も含めて呼んでもらってうれしかった。ただ、もっと試合で何かを示して代表に呼んでもらえるのがベスト。そうするためにドイツに行っているんで」

    宇佐美貴史は、淡々とそう語った。

    2次予選では左サイドの主軸だったが原口が台頭。

    ロシアW杯最終予選は昨年9月のアウェイでのタイ戦以来の出場になったが、宇佐美は最終予選が始まって以降、代表では厳しい状況がつづいている。ハリルの申し子として、W杯2次予選では左サイドの主役の座を争っていた。ところが最終予選のアウェイのタイ戦で原口元気がゴールを挙げると、体を張った守備でも貢献。サウジアラビア戦まで4試合連続でゴールを奪って左サイドのポジションを制した。

    右サイドは今回、久保裕也がUAE戦、タイ戦でほとんどの得点に絡む活躍によって手中にした。

    一方で宇佐美はUAE戦では出番がなく、タイ戦では勝敗が決した後の出場に終わった。以前のような存在感がなくなり、その影は霞むばかりだ。

    「この2試合で裕也(久保)が活躍をして、前の選手は刺激をもらったと思います。裕也に限らず、選手みんながチーム全体を押し上げていけたらもっと強いチームになると思うんで、その押し上げの一翼を担えるように僕は危機感をもってドイツで頑張っていかないといけない」

    宇佐美は厳しい表情で、そう言った。

    アウクスブルクでも25試合中8試合の出場にとどまる。

    UAE戦とタイ戦で明確になったことは、久保を始め活躍しているのは例外なくクラブで試合に出場し、結果を出してきている選手ばかりだということだ。

    「裕也(久保)はベルギーでのいい流れをそのままチームに持ってきたなという感じがある。真司(香川)くんも岡(岡崎慎司)ちゃんもクラブで試合に出始めてすごく勢いに乗って来ているし、それがすべてではないですけど、チームでの活躍が代表に通じてくるのかなと思います」

    チームで活躍することの重要性を改めて感じたというところだが、宇佐美は所属するFCアウクスブルクで出場機会に恵まれていない。

    現在、25試合中8試合出場でフル出場は1試合のみ。得点はまだゼロだ。昨年、ガンバ大阪から「再挑戦」と意気込んでドイツに乗り込んだが、宇佐美の主戦場である左サイドには守備的な選手が起用されるなど、マヌエル・バウム監督の信頼をまだ掴めていない。

    チームはカウンター主体だが守備への要求が高く、チーム戦術にあまりフィットしていないと判断されているのだろう。活躍しようにも試合に出れていない状況なのだ。

    http://number.bunshun.jp/articles/-/827759 
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ