海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2017年05月

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/31(水) 07:41:52.08 ID:CAP_USER9.net
    ドルトムントに所属するドイツ代表MFマルコ・ロイスは長期離脱が決まった。30日付けの独紙『ビルド』が報じている。

    ロイスは現地時間27日に行われたドイツ杯(DFBポカール)決勝のフランクフルト戦で負傷し、前半のみの出場となった。試合後、独メディア『ARD』のインタビューで「恐らく膝の十字靭帯だと思う」と発言していた。その後、現地時間29日には膝の十字靭帯断裂と診断された。

    記事によると、現地時間30日に27歳のロイスはミュンヘンで精密検査を受け、手術をした場合、全治まで6ヶ月から8ヶ月かかると伝えている。また、手術を回避した場合でも4ヶ月のリハビリ期間が必要となるようだ。これによりロイスは来季開幕には間に合わない見込みだ。

    今季のロイスは昨季終盤に痛めた内転筋の怪我のため11月までプレーすることが出来なかった。さらに3月に行われたレバークーゼン戦で左太ももを負傷し4月に戦列復帰したばかりだった。

    チームのキャプテンを務めるマルセル・シュメルツァーは「これはとても悲しい出来事だ。なぜ彼がいつも怪我に悩ませられるのか私には分からない」とエースの怪我の多さを嘆いていた。

    フットボールチャンネル 5/31(水) 6:10
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170531-00010001-footballc-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/31(水) 06:51:13.40 ID:CAP_USER9.net
    バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが30日に来日。夕方、成田空港に降り立ったその足で、原宿にある腕時計ブランド『GaGa MILANO』のイベントに登場した。

    同ブランドのイメージキャラクターを務めるネイマール。時差ボケなどや移動疲れもあるであろうにもかかわらず、笑顔を見せるなどして、ネイマールモデルの腕時計を購入したファンたちのサインなどに応じた。

    一方、事前に同店舗にてネイマールがイベントに参加する旨が発表されたこともあり、店舗の外にはネイマールの姿を一目見たいと集まった人たちで黒山の人だかりに。歩道を埋め尽くすほどの人が集まったことで、警察のパトカー複数台が出動する事態になるなど、“フィーバー”ぶりを初日から見せる形となった。

    サッカーキング
    https://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20170530/594528.html

    写真


    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/31(水) 01:39:01.37 ID:CAP_USER9.net
    日本サッカー協会の西野朗技術委員長は30日、U20W杯に「飛び級」の15歳で出場したFW久保建英(FC東京U18)について、今後はU17日本代表の活動に専念させる方針を明らかにした。U17日本代表は10月、U17W杯インド大会に出場する。(共同)

    毎日新聞 5/30(火) 22:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000132-mai-socc

    FW久保建英(FC東京U-18)はうつむいたまま、「本当にこういう思いは最後にしたい」と言葉をつむいだ。30日、FIFA U-20ワールドカップ韓国2017の決勝トーナメント1回戦で日本はベネズエラと対戦。延長戦の末に0-1で敗れた。

    試合終了を告げる笛が鳴り、ぼう然と立ち尽くした。63分に途中出場した久保は、フィジカルの強い守備陣に手こずりながらも、パスとドリブルを使い分けながら攻撃にアクセントをつけた。しかし、日本は最後まで得点を奪えず、大会から姿を消すこととなった。

    飛び級での招集に周囲からの注目が集まり、プレッシャーを背負いながらの戦いだった。「気にせずにやっていたつもりでしたけれど、期待には応えられなかったので。自分としては本当に不甲斐ないですね」と悔しさを押し殺すように話す。

    無念の敗退となったが、ここで立ち止まるわけにはいかない。10月にはU-17W杯が待っている。「こういう思いはこれから先も何度もあると思うんですけれど、本当にこういう思いはこれを最後にしたい。(U-17W杯)はまだまだ先の話ですけれど、選ばれたらこういう終わり方はしたくないので、もっともっと努力していきたいです。努力の一言に尽きます」。世界舞台で味わった悔しさが、さらなる成長への糧になる。
    2017-05-31_07h44_21
    SOCCER KING 5/31(水) 0:58配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00594580-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/31(水) 06:47:05.40 ID:CAP_USER9.net
    柴崎岳の評価がスペインで急激に高まっている。

    リーグ戦では5試合連続で先発し、前節のアルコルコン戦では初ゴール決めた。

    地元メディア選出のマンオブザマッチではすでに常連だが、前節はリーグ連盟の“今節の最優秀選手”のひとりにもノミネートされた。

    すでに1部はシーズンが終わっているため、現在サッカーファンの注目を集めるのは1部昇格争いだ。そんな中、終盤戦の主役のひとりとなった柴崎の名は、全国に広まりつつある。

    先発に固定していることからも、監督の柴崎への評価が高いのは明らかで、会見でも称賛することは多い。

    それでは、具体的に柴崎のどの部分を評価しているのかー。

    ホセ・ルイス・マルティ監督をテネリフェの練習場で直撃した。

    パウザを与える存在

    「一番はチームに“パウザ”を与えられること、だ」

    柴崎の能力について問うと、マルティはそう答えた。“時間”や“タメ”というニュアンスである。彼は続けた。

    「ピッチの上で常に冷静で、タメを作ることができる。彼にボールが渡ればゲームが落ち着くんだ。フリーの選手を探すのもうまい。今日のサッカー界では、そういう選手を見つけるのは簡単じゃない」

    事実、ここ数試合、テネリフェのサッカーには変化が見られた。

    以前は勢いよく前線へロングボールが届けられたが、今ではそこに一工夫はいるようになった。柴崎がそのための時間を作り出し、2列目から連動して崩す回数も増えた。

    テネリフェにはエースFWのアマトをはじめ、ドリブラーのスソ、アーロンなど、縦への勝負が持ち味の選手が多い。はまれば爆発的な攻撃力になるのだが、単調にもなりやすい。

    縦への攻撃が中心だったチームに柴崎が入り、欠けていたタメとつなぐ意識が加わり、攻撃にも幅が出つつある。

    それこそが、マルティが柴崎に求めていたものだった。

    つづく
    2017-05-31_07h35_19
    豊福晋 | ライター5/31(水) 6:41
    https://news.yahoo.co.jp/byline/toyofukushin/20170531-00071549/
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/31(水) 01:32:45.11 ID:CAP_USER9.net
    ミランは資金力を得て1年越しの交渉をまとめ上がる。

    現地時間5月30日、ミランはビジャレアルからDFマテオ・ムサッキオ獲得したことを発表した。すでに1週間前からメディカルチェクやクラブハウス訪問の模様が伝えられてきたが、16-17シーズン終了を合図にようやく正式リリースされた。
     
    2021年6月まで4年契約で、移籍金は非公表だが現地メディアで1800万ユーロ(約21億6000万円)と報じられている。
     
    現在26歳のムサッキオはアルゼンチンのリーベルの出身で、2009年にスペインのビジャレアルBへ移籍。高さ、スピード、テクニックの三拍子が揃ったCBで、長期離脱する時期もあったがトップチームでの8シーズンで249試合に出場して7得点の成績を残した。
     
    ミランは昨夏もムサッキオを狙っていたが、条件面でビジャレアルと折り合わず破談。しかし、4月13日にシルビオ・ベルルスコーニから中国資本にオーナーシップが移って資金力が増し、1年越しに交渉をまとめ上げた格好だ。
     
    16-17シーズンのミランのCBは、アレッシオ・ロマニョーリこそ好パフォーマンスを見せたが、その相棒はガブリエル・パレッタ、グスタボ・ゴメス、クリスティアン・サパタが揃いも揃って安定感を欠いた。ムサッキオは新レギュラーとして期待される。
     
    中国資本になって最初の補強を完了させたミランは、さらにMFフランク・ケシエ(アタランタ)、DFリカルド・ロドリゲス(ヴォルフスブルク)、FWアルバロ・モラタ(レアル・マドリー)ともすでに個人合意済み。

    ケシエとロドリゲスは近日中にメディカルチェックを受けるとも報じられており、モラタに関するマドリーとの交渉も好感触を得ているようだ。

    SOCCER DIGEST Web 5/30(火) 20:01
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00026292-sdigestw-socc

    写真
    2017-05-31_07h26_16

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/30(火) 22:18:59.43 ID:CAP_USER9.net
    オーナーのクロンケ氏と会談し合意、31日に正式発表の見込み

    アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が今季限りで契約満了となるなか、去就問題に注目が集まっていたが、新たに来季から2年契約を結ぶことで合意に達した。英公共放送「BBC」が報じている。

    ベンゲル監督は今季のプレミアリーグで5位に終わり、来季UEFAチャンピオンズリーグ出場権をアーセナル就任21年目にして初めて逃していた。「ベンゲル・アウト」というサポーターの解任騒動も起きるなど、その立場は厳しさを増していたが、FAカップ決勝でチェルシーを2-1で撃破。監督として史上最多7度目の同杯優勝を成し遂げていた。

    そしてベンゲル監督は、30日にオーナーのスタン・クロンケ氏と会談し、2年契約で合意に達した。31日に正式発表される見込みだと報じられている。名古屋グランパスの監督を退任後、1996年からアーセナルを率いるベンゲル監督は、現代サッカー界で唯一無二の長期政権を維持しており、今回の契約を全うすれば“23年体制”となる。
    2017-05-30_23h28_47
    Football ZONE web 5/30(火) 22:01
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00010028-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/05/30(火) 21:26:13.40 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 5/30(火) 21:24配信

    バルセロナのブラジル代表FWネイマール(25)が30日、契約を結ぶスポンサーのイベント出席などのため、成田着の航空機で来日した。

    ネイマールが到着ロビーに現れると、辺りは騒然。集まったファンでごった返したが、疲れも見せずにサインや握手を求める声に気さくに応じた。その後、都内へ移動し、契約を結ぶイタリアの時計ブランド「GAGA MILANO」の原宿店に来店。ここでも、ネイマールの登場をしったファンが店舗前の道路にあふれ出す騒ぎとなり、警察が出動する事態に。それでも、スタッフに誘導されて何とか店舗に入り、横綱・日馬富士と対面した。

    フォトセッションではカメラマンの要望でがっぷり四つを組むシーンも。日馬富士から「ぜひ、相撲を見に来てください」と誘いを受けると、「行ってみたい」と目を輝かせていた。
    2017-05-30_22h18_35
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000155-spnannex-socc
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/05/30(火) 20:50:52.19 ID:CAP_USER9.net
    日刊スポーツ 5/30(火) 20:48配信

    川崎F4発快勝 8年ぶり準々決勝へ進出 ACL
    2017-05-30_21h25_22
    前半、MFエドゥアルド・ネットのチーム3点目のゴールに沸くMF中村(上)ら川崎Fイレブン(撮影・小沢裕)

    <ACL:川崎F4-1ムアントン>◇決勝トーナメント1回戦第2戦◇30日◇等々力

    川崎フロンターレが、ムアントン(タイ)にホームで快勝し、09年以来8年ぶりの準々決勝に進出した。第1戦は川崎Fがアウェーで、3-1で勝利していた。

    川崎Fは前半31分にFW小林悠のゴールで先制すると、同32分にMF長谷川竜也が立て続けにゴール。同40分にはMFエドゥアルド・ネットが追加点を挙げた。後半34分にも、FWハイネルのゴールでダメ押し。同44分に1点返されたが、余裕を持って逃げ切った。

    ACLは32チームが出場し、1次リーグは全8組で総当たり(ホームアンドアウェー)で実施。各組上位2チームが決勝トーナメント(T)に進む。決勝Tもホームアンドアウェー。優勝すればクラブW杯の出場権を得る。昨季優勝は全北(韓国)。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-01832295-nksports-socc
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/05/30(火) 20:54:34.98 ID:CAP_USER9.net
    <ACL:鹿島2-1広州恒大>◇決勝トーナメント1回戦第2戦◇30日◇カシマ

    鹿島アントラーズが、ホームで広州恒大(中国)に勝利したが、アウェーで0-1で完封負けした第1戦との合計で、アウェーゴールの差で敗退が決まった。08年以来、9年ぶりの8強入りとはならなかった。

    鹿島は前半28分、FWペドロ・ジュニオールのゴールで先制。しかし後半10分、同点に追いつかれ、最低でもあと2点以上が必要な苦しい展開になった。FW金崎らを中心に攻勢、終了間際に金崎のゴールで1点を奪ったが、及ばなかった。

    ACLは32チームが出場し、1次リーグは全8組で総当たり(ホームアンドアウェー)で実施。各組上位2チームが決勝トーナメント(T)に進む。決勝Tもホームアンドアウェー。優勝すればクラブW杯の出場権を得る。昨季優勝は全北(韓国)。
    2017-05-30_21h18_10
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-01832298-nksports-socc
    続きを読む

    2017-05-19-dortmund-tuchel_eauq1znjq3hj1ldoiuui4970c

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/05/30(火) 20:52:19.45 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 5/30(火) 20:33配信

    日本代表MF香川真司(28)が所属するドルトムントは30日、トーマス・トゥヘル監督(43)の退任を発表した。事実上の解任で、後任は未定。

    トゥヘル氏は30日、自身のツイッターで「美しく、波乱に富み、エキサイティングな2年に感謝している。続けられないのは残念だ。応援してくれたファン、チーム、スタッフにありがとう。ドルトムントの幸運を祈っている」と2年間率いたクラブに別れを告げた。

    トゥヘル氏は、日本代表FW岡崎(現レスター)が所属したマインツを09~14年に指揮。地方の小クラブを10~11年にクラブ最高の5位に導くなど若き名将と評価され、15年にドルトムントの監督に就任していた。2年目の今季はドイツ杯優勝でチームに5季ぶりのタイトルをもたらしたものの、地元メディアではバツケ社長、選手らとの関係悪化が伝えられていた。

    地元紙ビルトでは、後任候補にニースのルシアン・ファブレ監督(59)、FW大迫が所属するケルンのペーター・シュテーガー監督(51)らが挙っている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000146-spnannex-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ