海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2017年08月

    1:プエルトリコ ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 23:05:18.18 ID:CAP_USER9.net

    W杯アジア最終予選の第9節が31日に行われた。A組2位の韓国代表は、ホームですでにW杯出場を決めているイラン代表と対戦し、0-0で引き分けた。後半8分にイラン代表が退場者を出したことで、後半はゴールに迫り続けた韓国だったが、ゴールネットを揺らすことは出来なかった。

    勝ち点1差で3位のウズベキスタン代表は敵地で中国代表と対戦。ただウズベキスタンは後半40分の失点によって0-1で痛恨の敗戦。勝ち点を積み上げることが出来なかった。カタール代表に3-1で勝利したシリア代表に勝ち点で並ばれると、得失点差でかわされて4位に後退した。

    この結果、A組の2位争いは3チームが勝ち点2差で9月5日の最終節に向かうことになった。しかし韓国とウズベキスタンはウズベキスタンのホームで直接対決を行うことになっている。

    B組は日本がオーストラリアを下し、首位通過を決めた。ただ残り1枠の争いは2位サウジアラビアと3位オーストラリアが同勝ち点で最終節に向かうことになった。9月5日の最終節、サウジアラビアはホームで日本と、オーストラリアはホームでタイと対戦する。

    アジア最終予選は2組の上位2チーム、合計4チームがW杯への出場権を獲得。各組3位チームはプレーオフを行い、勝者が北中米カリブ海予選の4位チームと残り1枠を争うことになる。

    【順位表】
    1.☆イラン(20)+8
    2.韓国(14)+1
    3.シリア(12)+1
    4.ウズベキスタン(12)-1
    5.中国(9)-3
    6.カタール(7)-6

    第9節
    8月31日(木)
    シリア 3-1 カタール [マラッカ]
    中国 1-0 ウズベキスタン [武漢]
    韓国 0-0 イラン [ソウル]

    第10節
    9月5日(火)
    カタール 24:00 中国 [ドーハ]
    イラン 24:00 シリア [テヘラン]
    ウズベキスタン 24:00 韓国 [タシケント]

    【順位表】
    1.☆日本(20)+11
    2.サウジアラビア(16)+6
    3.オーストラリア(16)+4
    4.UAE(13)-2
    5.イラク(8)-2
    6.タイ(2)-17

    第9節
    8月29日(火)
    UAE 2-1 サウジアラビア [アルアイン]

    8月31日(木)
    日本 2-0 オーストラリア [埼玉]
    タイ 1-2 イラク [バンコク]

    第10節
    9月5日(火)
    オーストラリア 19:00 タイ [メルボルン]
    イラク 23:00 UAE [アンマン]
    サウジアラビア 26:30 日本 [ジッダ]
    2017-08-31_23h30_31
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-01643579-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:膳摩漏 ★@\(^o^)/ :2017/08/31(木) 22:46:28.50 ID:CAP_USER9.net
    「W杯アジア最終予選、日本2-0オーストラリア」(31日、埼玉スタジアム2002)

    6大会連続のW杯出場を決めたバヒド・ハリルホジッチ監督が、質問を受けずに会見を切り上げた。

    「実は私はプライベートなことで、大きな問題があります。皆さんはご存じないかも分かりませんが、その問題があることによって、この試合の前に、帰ろうかと思うところまであった」とこの試合前に日本代表の監督を辞任することも考えていたと語った。
    2017-08-31_23h18_02
    https://www.daily.co.jp/soccer/2017/08/31/0010512810.shtml
    続きを読む

    1:プエルトリコ ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 21:54:41.76 ID:CAP_USER9.net
    キリンビールが31日、都内で2018年ロシアW杯アジア最終予選の日本―オーストラリア戦のパブリックビューイングを開催。日本が2対0で勝利し、6大会連続6度目のW杯の出場を決めると、会場内から俳優・香川照之が出演する生CMを中継した。

    試合は前半41分にDF長友佑都のクロスに、FW浅野拓磨がDFラインの裏に抜け出してゴールに押し込み先制に成功。後半37分にはこぼれ球を拾ったMF井手口陽介が切れ込んで右足を振り抜き試合を決める一発を叩き込んだ。

    試合終了直後に中継されると背番号10にKAGAWAと名前の入ったユニホームで香川照之が元日本代表の川口能活、岡野雅行と共に登場。勝利の熱が冷めやらぬ中、「日本のみなさん、行きますよ! かんぱ~い!」と音頭をとって、テレビの前で中継を見ていた全国のサポーターとキリンビールで祝杯を上げた。

    同CMは引き分け、敗戦時はオンエアなしの予定という日本初の「試合結果連動」生CM。試合結果によっては出番のなかった香川はファンと同じスクリーンで試合を観戦。浅野の先制時には2階席から身を乗り出して声援を送っていた。
    2017-08-31_22h48_53
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000326-oric-ent
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/31(木) 21:48:25.33 ID:CAP_USER9.net
    2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選 第9戦が31日に行われ、日本代表は埼玉スタジアム2002でグループB3位のオーストラリア代表と対戦した。日本は浅野拓磨、井手口陽介のゴールで2−0で豪州を下し、ロシア・ワールドカップへの出場権を獲得。6大会連続で、本大会への切符を勝ち取った。

    試合後のフラッシュインタビューで、井手口は以下のように語った。

    「(ゴールのシーンは)枠に入ればいいかなと思ったんですけど、そのまま入って良かったです」

    「こういう大舞台で監督に使ってもらえたので、自分が結果を残すという気持ちで試合に臨んだので、それがつながったと思います」

    「(抜群の運動量は)たまたまっす(笑)」

    「ワールドカップまでまだ時間があるので、選ばれるように頑張っていきたいです。次もアウェーで勝てるように頑張ります」
    2017-08-31_22h16_06
    8/31(木) 21:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000027-goal-socc
    続きを読む

    1:プエルトリコ ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 21:36:44.73 ID:CAP_USER9.net
    2018 FIFAワールドカップ ロシア・アジア最終予選が31日に行われ、日本代表とオーストラリア代表が対戦した。

    試合は41分、DF長友佑都の右足でのクロスに完璧に抜け出したFW浅野拓磨が左足でゴールした。このゴールが決勝点となり、日本は6大会連続のW杯出場を決めている。日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は試合終了後に涙を見せていた。指揮官はW杯出場に際してコメントを残している。

    「アリガトウゴザイマス。日本の、国民の皆さんの、全員の勝利です! 皆さんのサポートのおかげです! 皆さんを誇りに思う。スタッフの皆さんに感謝したい。次は本戦、これから準備を進めたい。皆さんありがとう!」

    次戦、日本は現地時間5日の20時30分(日本時間 6日2時30分)から、敵地でサウジアラビア代表と対戦する。
    2017-08-31_22h07_13
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00636344-soccerk-socc
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 21:26:36.12 ID:CAP_USER9.net
    ついに豪州撃破
    【日本 2-0 オーストラリア 2018年ロシアW杯アジア最終予選】

    川島永嗣 6 キャッチからの素早いフィードで速攻を後押し
    長友佑都 6.5 対峙する相手を自由にさせず、決意を持った攻め上がりで先制点をアシスト
    昌子源 6.5 リスク管理しつつ、マークの相手にボールが入った時は厳しくクリーンに対応した
    吉田麻也 6 自身と昌子の間にいる相手FWをケア。最終ラインで存在感を放つ
    酒井宏樹 7.5 オーバーラップはもちろん、守備で体を張る。鋭い縦パスも見せ、MVP級の活躍
    長谷部誠 6 中盤でボールロストもあったが、存在そのものがチームに安心感を与えた
    井手口陽介 7.5 高い位置で奪う意識見せる。思い切りの良さが爆発し、試合を決める2点目
    山口蛍 5.5 ボールを刈れずに入れ替わられる場面もあったが踏ん張った
    乾貴士 7 相手バイタルでアイディアを発揮。特筆すべき戦術理解力で攻守の軸となった
    浅野拓磨 6.5 酒井宏との連係などプレー選択は今ひとつも、W杯出場を手繰り寄せるゴール奪う
    大迫勇也 6.5 自身のシュートチャンスは少ないが、最前線の起点としてボールを収める

    原口元気 6 スタメン落ちの悔しさをぶつけるかのように走り回った
    岡崎慎司 - 出場時間短く採点不可
    久保裕也 - 出場時間短く採点不可

    ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 6.5 浅野、井手口と若手を抜擢した采配が的中。W杯出場のミッション達成
    20170831_daihyo_tnk
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170831-00228963-footballc-socc
    8/31(木) 21:25配信
    続きを読む

    2017-08-31_21h46_24

    1:豆次郎 ★\(^o^)/ 2017/08/31(木) 21:28:51.76 ID:CAP_USER9
    【祝☆ロシアW杯出場決定!!】

    FIFA W杯アジア最終予選第9節
    対オーストラリア(ホーム)

    ■GK
    1 川島永嗣

    ■DF
    19 酒井宏樹
    22 吉田麻也
    3 昌子源
    5 長友佑都

    ■MF
    17 長谷部誠
    16 山口蛍
    2 井手口陽介

    ■FW
    15 大迫勇也 →岡崎慎司
    18 浅野拓磨 →久保裕也
    14 乾貴士 →原口元気

    【結果】
    日本 2-0オーストラリア

    【得点者】
    41分 1-0 浅野拓磨(日本)
    82分 2-0 井手口陽介(日本)


    https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/score/index.html
    続きを読む

    no title

    ■W杯アジア最終予選 日本 1-0 豪州
    日本:浅野(40分)
    豪州:

    2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選 第9戦が31日に行われ、日本代表は埼玉スタジアム2002でグループB3位のオーストラリア代表と対戦した。

    ロシア行きの切符を懸けたW杯アジア最終予選。グループBの日本は8試合を終えて勝ち点17の首位に立っている。2位サウジアラビア、3位オーストラリアとの勝ち点差は1で、この試合に勝てば6大会連続のW杯出場が決まる。なお、前日の試合で2位のサウジアラビアが4位のUAE(アラブ首長国連邦)に敗れたため、日本はオーストラリアに敗れた場合でも9月5日のサウジアラビア戦を引き分け以上で終えれば、W杯出場を決めることができる。

    ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は先発メンバーに、GK川島永嗣、DF酒井宏樹、昌子源、吉田麻也、長友佑都、MF長谷部誠、井手口陽介、山口蛍、FW浅野拓磨、乾貴士、大迫勇也の11名を選んだ。

    最初のチャンスは日本。14分、左サイドでボールを持った乾がカットインから左足シュート。カーブのかかったボールが相手ゴールを襲ったが、惜しくも枠の左へ外れてしまった。

    さらに16分、CKの流れから左サイドの井手口が右足からクロスを入れると、ファーサイドの浅野がヘディングで合わせたが、ここは右ポストを直撃。得点にはつながらなかった。

    40分、左サイドの長友が右足でクロスを上げると、最終ラインの裏に抜け出した浅野がダイレクトで合わせた。これで日本が先制に成功した。このまま前半が終了した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00010004-goal-socc


    続きを読む

    2017-08-31_18h20_57

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00636144-soccerk-socc

    2018 FIFAワールドカップ ロシア・アジア最終予選、オーストラリア代表戦に臨む日本代表の先発メンバーが発表された。

    GKは4試合連続で川島永嗣。最終ラインは右から酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都が並ぶ。中盤のアンカーポジションにキャプテンを務める長谷部誠が入り、インサイドハーフに山口蛍と井手口陽介。前線は浅野拓磨、乾貴士、大迫勇也の3人が起用された。

    日本対オーストラリアの一戦は31日、埼玉スタジアム2002にて19時35分キックオフ予定。テレビ朝日系列とNHK-BS1にて生中継される。

    ■日本代表 オーストラリア戦先発メンバー

    ▼GK
    1 川島永嗣(メス/フランス)

    ▼DF
    5 長友佑都(インテル/イタリア)
    22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
    19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
    3 昌子源(鹿島アントラーズ)

    ▼MF
    17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
    16 山口蛍(セレッソ大阪)
    2 井手口陽介(ガンバ大阪)

    ▼FW
    14 乾貴士(エイバル/スペイン)
    15 大迫勇也(ケルン/ドイツ)
    18 浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)

    □控えメンバー
    ▽GK
    12 東口順昭(ガンバ大阪)
    23 中村航輔(柏レイソル)

    ▽DF
    20 槙野智章(浦和レッズ)
    21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
    6 三浦弦太(ガンバ大阪)

    ▽MF
    10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
    13 小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)
    7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)

    ▽FW
    9 岡崎慎司(レスター/イングランド)
    4 本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
    8 原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
    11 久保裕也(ヘント/ベルギー)


    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/31(木) 13:02:50.06 ID:CAP_USER9.net
    現地時間31日に2018年ロシアW杯欧州予選の試合が行われ、オランダ代表はフランス代表と対戦する。仮にオランダがフランスに敗れた場合は、3大会連続のW杯出場に向けて絶望的な状況となりそうだ。

    グループAは現在、勝ち点13でスウェーデン代表が首位。同勝ち点ながら得失点差の関係でフランスは2位となっている。そして、オランダは勝ち点10で3位、4位のブルガリア代表は勝ち点9。5位のベラルーシ代表は勝ち点5で、最下位のルクセンブルク代表は勝ち点1という状況だ。

    各組1位がW杯本大会へ出場し、各組2位の中で成績上位の8チームがプレーオフに進出する。フランス戦を終えると残り3試合となるため、この試合に敗れるとオランダの状況はかなり厳しくなるだろう。2002年W杯で予選敗退となって以来、4大会ぶりにW杯出場を逃す可能性もありそうだ。
    ora_getty-560x373
    8/31(木) 12:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170831-00228883-footballc-socc

    [グループA]
    1.スウェーデン(13)+8
    2.フランス(13)+6
    3.オランダ(10)+7
    4.ブルガリア(9)-3
    5.ベラルーシ(5)-7
    6.ルクセンブルク(1)-11

    ゲキサカ
    https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?181920-181920-fl
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ