海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2017年08月

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/31(木) 12:08:14.39 ID:CAP_USER9.net
    今夏の移籍市場で移籍が有力視されていたアルジェリア代表MFリヤド・マフレズの、レスター退団が確定的になっていることが判明した。

    現在、マフレズはアルジェリア代表に招集されているが、同国のサッカー協会が公式メディアを通して「マフレズは新しいクラブへ移籍することが許可されている」という状況を明らかにしている。

    ここまでマフレズにはローマとアーセナルが獲得に動いていたが実現せず。だが、移籍市場閉幕前になってマンチェスター・ユナイテッドが獲得に名乗りを上げていた。さらにバルセロナもマフレズに関心を示しているというスペイン『AS』の報道もあり、マフレズの移籍先は事実上マンチェスター・Uとバルセロナの2チームに絞られた形になる。

    果たしてレスターに15-16シーズンのプレミアリーグ優勝をもたらした立役者は、どのチームに新天地を求めることになるのか。また、レスターにとっては主力のアタッカーの退団が確定的なこともあり、移籍市場閉幕までに即戦力確保に動くことも十分に考えられる。

    これまで注目を集めてきたマフレズの去就について、ようやく決着する時がやってくることになりそうだ。

    8/31(木) 12:02配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000008-goal-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/31(木) 10:51:40.76 ID:CAP_USER9.net
    31日に埼玉スタジアム2002で日本代表とオーストラリア代表の試合が行われる。その試合を前に、オーストラリア紙『ヘラルド・サン』が、注目する7人の日本代表選手の名前を挙げて特集を組んだ。

    同紙はタイトルに「危険な男・スーパーセブン。注目の日本人スター」とつけ、7人の日本代表選手を選出。「日本はプレッシャーにさらされているかもしれないが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の才能を否定することは出来ない」として、警戒すべき選手の特徴を載せている。

    選出された選手は、原口元気、本田圭佑、香川真司、吉田麻也、柴崎岳、大迫勇也、川島永嗣の7人だ。原口に関しては「足が速いアタッカーは前回のオーストラリア戦で得点を決めて以降、ハリルホジッチ監督にとって重要な選手であると位置付けられている。開始数分で守備を崩し、ゴールを決めたその試合は1-1の引き分けに終わった。オフシーズンにプレミアリーグ昇格組のブライトンが獲得に動くほど彼は印象を残している」とコメント。

    また、本田に関しては 「日本では尊敬されている人物だが、久保裕也よりも先に起用するかどうかは謎に包まれている。ミランで出場機会が減少すると、メキシコへ驚きの移籍を果たした。31歳の彼は国際レベルの試合で多くの得点を記録している」とコメントした。
    1a110_1374_769d1735_63faf63d
    2017年8月31日 9時0分 フットボールチャンネル
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13545145/
    続きを読む

    267e9eeffee48ff015176daa2c8ca55f

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/08/31(木) 10:24:07.59 ID:qOeSCL400.net
    勝ち点と残り試合
    17 日本(オージー、サウジ)
    16 サウジ(日本)
    16 オージー(日本、タイ)

    日本残り2試合
    オージー○ サウジ○ →W杯出場
    オージー○ サウジ△ →W杯出場
    オージー○ サウジ● →W杯出場

    オージー△ サウジ○ →W杯出場
    オージー△ サウジ△ →W杯出場
    オージー△ サウジ● →プレーオフ

    オージー● サウジ○ →W杯出場
    オージー● サウジ△ →W杯出場
    オージー● サウジ● →プレーオフ
    4:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/08/31(木) 10:26:09.07 ID:qiuRcDop0.net
    別に負けても問題ない戦いがそこにある
    8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/08/31(木) 10:28:23.72 ID:iTRZjILr0.net
    勝てるに越したことはない戦いがそこにある
    続きを読む

    kyo_origin_1_1_thum630

    1:そまのほ ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 10:03:57.66 ID:CAP_USER9.net
    豪州戦は「日本の勝利」とインコが予想! W杯アジア最終予選

    サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選で、栃木県那須町の動物園「那須どうぶつ王国」で運勢占いをする雄のインコ「オリビア」が30日、日本代表の6大会連続の本大会出場がかかる31日のオーストラリア戦について「日本の勝利」と予想した。

    サッカー場に見立てた人工芝の台の端に、両チームの国旗と引き分けの旗の3種類を用意。オリビアは一瞬、日本と引き分けで迷うしぐさを見せ、占いを見守っていた会場が緊張に包まれた。しかし、最終的に日本の旗を選んで飼育員に差し出すと、周囲から歓声が上がった。

    オリビアは、2014年のW杯からサッカーの勝敗予想を始め、リオ五輪男子サッカーの占いでは日本代表戦や決勝戦など7試合中5試合を的中させている。

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20170830/jpn17083015570006-n1.html
    続きを読む

    1:神々廻 ★@\(^o^)/:2017/08/30(水) 22:46:38.17 ID:CAP_USER9.net
    カタールリーグのアル・サッドに所属する元スペイン代表MFシャビ・エルナンデスが、ドーハ銀行主催のくじに当選したそうだ。スペイン紙『マルカ』が伝えた。

    シャビは2014年までバルセロナでプレーをしていた選手で、同年の夏からカタール1部のアルサッドでプレーをしている。また、その惜しみないクラブへの愛から、
    バルサのご意見番としてもよく知られている。

    そんなシャビが、今回はくじの当選者としてニュースとなっている。カタールの大手ドーハ銀行が主催したくじで100万リヤル(約3000万円)を当ててしまったのだ。

    これに対し同選手は「予想してなかったことだが嬉しいことだよ」とコメントする一方で、同銀行が推進する預金キャンペーンの宣伝を行った。
    2017-08-31_08h12_00
    https://news.biglobe.ne.jp/sports/0830/fot_170830_8137466944.html
    続きを読む

    1:プエルトリコ ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 06:39:03.33 ID:CAP_USER9.net
    ◇W杯アジア最終予選B組 オーストラリア―日本(2017年8月31日 埼玉)

    オーストラリアの“日本キラー”FWカーヒルが、スタメン出場する可能性が急浮上した。この日、エースストライカーのFWユリッチが前日に続き練習に参加しなかった。練習は公式会見後に行われるため、ポステコグルー監督が説明する場はなく選手たちも取材エリアを通過せずにスタジアムを後にした。大一番へ向け、“かく乱作戦”の可能性もあるが、状態が不透明なユリッチに代役を立てる可能性は十分ある。

    カーヒルは日本戦で過去9試合5得点と抜群の相性を誇る。06年W杯ドイツ大会の1次リーグ初戦で逆転勝利に導く2得点を挙げるなど何度も日本の前に立ちはだかってきた。指揮官は国際Aマッチ100試合49得点という記録を引き合いに出し、「日本だけでなくどの国も彼を恐れている。彼が打ち立てたさまざまな記録が全てを物語っており、2試合に1回はゴールを決めている。大変、敬意を抱いている」と全幅の信頼を示した。

    勝ち点で並ぶサウジアラビアがUAEに敗れ、追い風が吹いたのはオーストラリアも同じ。だが、指揮官は「アプローチは変えない。勝てばW杯へ進むことができる」とあくまで勝ち点3を狙う姿勢を見せた。15年アジア杯を初制覇した好敵手。ベテランの登場が、決戦の鍵を握っている。
    2017-08-31_08h05_37
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-00000060-spnannex-socc
    続きを読む

    1:pathos ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 02:31:29.75 ID:CAP_USER9.net
    2011年夏にガンバ大阪からFC Bayern Munchenにレンタル加入した宇佐美は、同シーズンはブンデスリーガ・ドイツ杯・チャンピオンズリーグで合計5試合に出場していた。そして翌シーズンはTSG 1899 Hoffenheimで引き続きレンタルとして20試合に出場し、2得点2アシストを記録していた。

    その後、ガンバ大阪に戻り3年間プレーしたのち、再びドイツに渡った宇佐美は、昨年夏にFC Augsburgへ完全移籍し、昨シーズンは11試合に出場していた。宇佐美はガンバ大阪でリーグ制覇1回、カップ戦で3回の優勝を経験しており、出場した193試合で91得点45アシストを記録している。また、日本代表としても19試合に出場した経験を持っている(3得点)。

    なお、今回のフォルトゥナが宇佐美を獲得する件に賛同したプレミアムパートナーである東洋タイヤ社は、支援を増資することでこの移籍の実現に貢献している。

    宇佐美貴史:

    「フォルトゥナへの移籍が成立したことをとても嬉しく思います。Hoffenheimの一員としてこのESPRITアリーナでフォルトゥナと対戦したことをよく覚えていますが、素晴らしいファンとスタジアムについて、強い印象を持っています。それらもこの移籍を決断した要因の1つです。新しいチームに入り、そして再びピッチに立てることを楽しみにしています」

    Friedhelm Funkel監督:

    「宇佐美貴史は秀でた技術を持っており、そして素晴らしいドリブラーでもある。また、25歳という若さで、すでに日本とドイツで200試合以上に出場している経験を持っている。ただし、継続的な出場に慣れるまでに、少し時間を与えていくことが必要だ」
    no title
    http://japan.f95.de/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/21197/06580116e0e6956115adc8a8d8223550/?platform=hootsuite
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/31(木) 05:48:00.70 ID:CAP_USER9.net
    日本代表は31日、埼玉スタジアムでオーストラリアと対戦する。勝てば6大会連続の本大会出場が決まる大一番で、バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が先発布陣を大シャッフルする大博打(ばくち)に打って出る。インサイドハーフにはMF井手口陽介(21=G大阪)、MF山口蛍(26=C大阪)を併用。前線にはFW浅野拓磨(22=シュツットガルト)とFW乾貴士(29=エイバル)を起用する見込み。W杯予選のホームゲームで初めて4―1―4―1システムを採用するなど、勝負手を放つ。


    公式会見を終えたハリルホジッチ監督は、席を立つと手を叩いて声を張り上げた。「アレ、ニッポン(行け、日本)!」。会見場を出る際には詰めかけた約150人の報道陣を振り返り「“アレ、ニッポン”と書いておいてください。メディアの皆さんもサポーターになってください」と頭を下げた。11~14年に指揮したアルジェリア代表監督時代には何度もメディアと衝突。来日前はマスコミ嫌いで知られただけに、異例の要請だった。

    勝てば6大会連続W杯出場が決まる大一番。冒頭15分を除き非公開で行われた前日練習で、指揮官は4―1―4―1の布陣をテストしたもようだ。過去のW杯予選では3月23日のUAE戦(アルアイン)で採用したが、ホームでは一度も試していない。激しいプレスで中盤でボールを奪い、速攻から好機を生み出す狙いがある。

    強度の高い動きが求められるため、故障明けの本田、香川は先発落ちが濃厚。インサイドハーフにはボール奪取力が高い井手口、山口が配置される見通しだ。29日の練習では攻撃センスのある柴崎を中盤でテストしたが、守備重視の布陣にシフト。前線にはスピードが武器の浅野、乾を配置するなど、6月13日のイラク戦から先発4人を変更する可能性が高い。

    ハリルホジッチ監督は6月のコンフェデ杯を直接視察。2カ月以上前からオーストラリアの分析に着手しており「自分のチームのように把握している」と豪語した。ロングボールを多用するサッカーからボール保持率を上げるスタイルに移行した宿敵の長所を消す戦術で勝機を見いだす。

    29日の試合で2位サウジアラビアがUAEに敗れたことは追い風だが、指揮官はミーティングで「サウジアラビアの結果は気にするな」と選手に伝えた。結果次第で解任の可能性もあるが「我々とオーストラリアにとってポジティブと捉えられるかもしれないが、我々の決意は変わらない。必要としているのは11人の戦士、侍です。勝利を求めて戦う。失敗は許されない」と力を込めた。勝てば天国、負ければ地獄。大胆采配で運命の一戦に臨む。
    20170830s00002014339000p_view
    [ 2017年8月31日 05:30 ]スポニチ
    http://m.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/08/31/kiji/20170830s00002014345000c.html
    続きを読む

    267e9eeffee48ff015176daa2c8ca55f

    1:神々廻 ★@\(^o^)/:2017/08/30(水) 22:56:28.72 ID:CAP_USER9.net
    W杯ロシア大会アジア最終予選オーストラリア戦(31日、埼玉)に臨む日本代表23人と背番号が、アジア・サッカー連盟(AFC)公式サイトで発表された。

    試合開始90分前まで変更可能なリストだが、ベンチ外の危機もささやかれていたFW本田圭佑(パチューカ=4番)やMF香川真司(ドルトムント=10番)はメンバー入り。
    ベンチ外の4人はDF植田直通(鹿島)DF三浦弦太(G大阪)MF小林祐希(ヘーレンフェイン)FW武藤嘉紀(マインツ)になっている。AFCが発表した日本のメンバーと背番号は以下の通り。

     【GK】

     1 川島永嗣(メッス)

     12 東口順昭(G大阪)

     23 中村航輔(柏)

     【DF】

     3 昌子源(鹿島)

     5 長友佑都(インテルミラノ)

     19 酒井宏樹(マルセイユ)

     20 槙野智章(浦和)

     21 酒井高徳(ハンブルガーSV)

     22 吉田麻也(サウサンプトン)

     【MF】

     2 井手口陽介(G大阪)

     4 本田圭佑(パチューカ)※日本協会の発表はFW

     6 高萩洋次郎(東京)

     7 柴崎岳(ヘタフェ)

     10 香川真司(ドルトムント)

     16 山口蛍(C大阪)

     17 長谷部誠(フランクフルト)

     【FW】

     8 原口元気(ヘルタ)

     9 岡崎慎司(レスター)

     11 久保裕也(ヘント)

     13 乾貴士(エイバル)

     14 杉本健勇(C大阪)

     15 大迫勇也(ケルン)

     18 浅野拓磨(シュツットガルト)

    https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1880254.html
    続きを読む

    1:pathos ★@\(^o^)/:2017/08/30(水) 17:59:43.42 ID:CAP_USER9.net
    「私は旦那を稼がせることができる唯一の妻」

    インテルのエースを務めるマウロ・イカルディは、セリエA開幕から2試合で4ゴールと絶好調。そのせいか、代理人を務める妻のワンダ・ナラも、いつにも増して饒舌になっている。

    自身もモデルとして芸能界の荒波に揉まれてきたワンダは、2年前から夫イカルディの代理人を務めている。昨夏には、ナポリなど他クラブへの移籍をちらつかせながら、最終的に年俸アップと2021年までの5年契約を勝ち取った。
     
    『メディアセット』などイタリア・メディアによると、ワンダは母国アルゼンチンの雑誌『Gente』で、「私は旦那を稼がせることができる唯一の妻」と豪語。さらに、“敏腕エージェント”は、夫の市場価値がとてつもない高みに達しているとの見解を示した。
     
    「インテルは、彼を1400万ユーロ(約17億9000万円)ぐらいで買ったけど、私からすれば、今の彼には2億5000万ユーロ(約320億円)以上の価値がある」
     
    周知のように、今夏のマーケットではパリ・サンジェルマンが史上最高額でバルセロナからブラジル代表FWネイマールを引き抜いたが、その額は2億2200万ユーロ(約284億円)だった。ワンダは、イカルディにそれ以上の価値があると主張したのだ。
     
    確かに、イカルディは波に乗っている。負傷の影響で満足にプレシーズンマッチをこなせなかったにもかかわらず、開幕から2戦連続のドッピエッタ(2得点)でチームを連勝に導いた。
     
    24歳という若さにもかかわらず、名門インテルのキャプテンという重責も担っている。さらに、ホルヘ・サンパオリが監督に就任してからは、アルゼンチン代表にも招集されるようになった。
     
    それでも、2億5000万ユーロの価値があるというワンダの主張に疑問符を付けるサポーターは少なくない。メディアセットのアンケートでは、1948名のユーザーのうち、73パーセントもの人々が、ワンダの意見は正しくないと評価している。
     
    ルチアーノ・スパレッティ監督を招聘し、低迷した昨シーズンからの巻き返しを狙うインテルだけに、イカルディにかかる期待と責任は大きい。彼はその重圧に負けず、妻であり代理人でもあるワンダの意見が正しいと証明できるだろうか。
    2017-08-30_22h57_42
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170830-00029392-sdigestw-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ