海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2018年03月

    1:金魚 ★:2018/03/01(木) 12:28:38.92 ID:CAP_USER9.net
    新種目女子マススタートで、団体パシュートに続く2個目の金メダルを獲得した高木菜那(25)=日本電産サンキョー。同一大会で複数の金メダルは夏季五輪を含め日本女子初。金、銀、銅を1個ずつ獲得した妹、美帆(23)=日体大助手=との微妙な距離感を乗り越えての快挙だった。

    妹同様、小、中学ではサッカーにも熱中。「ポジションは姉ちゃんがサイドバックで駆け上がるタイプ、妹はフォワードでした」と愛徳さん。一瞬のスキを突いて攻撃参加する勘が、最終コーナーでの劇的な逆転につながったのかもしれない。
    2018-03-01_14h32_15
    https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180227/spo1802270009-n1.html
    続きを読む

    1:3倍理論 ★:2018/03/01(木) 13:08:57.96 ID:CAP_USER9.net
    アーセナルは、ついに指揮官交代を考えているのかもしれない。英『テレグラフ』が、アーセン・ヴェンゲル監督の後任候補7人の名前を挙げている。

    1996年にアーセナル指揮官に就任してから、今年で22年目を迎えたヴェンゲル監督。2003-04シーズンにはプレミアリーグ史上初めて無敗優勝を達成するなど、数々の栄光を手にしてきた。

    しかし、昨季就任19シーズン目にして初めてリーグ戦トップ4フィニッシュを逃すと、今季もここまで6位に甘んじている。先日行われたカラバオ・カップ決勝でも、マンチェスター・シティ相手に0-3と完敗。来季いっぱいまで契約を残すフランス人指揮官だが、「限界説」が囁かれるなど風当たりは強まっている。

    この状況に、クラブ側もヴェンゲル監督の去就について検討し始めているようだ。『テレグラフ』によると、上層部は現在の状況を注視しており、今季もチャンピオンズリーグ出場権を逃した場合、契約期間中でも指揮官を解任する可能性があるという。あらゆる選択肢を考慮に入れているようだ。

    筆頭株主であるスタン・クロエンケ氏はヴェンゲル監督を支持している。しかし、カギを握ると言われる息子のジョシュ・クロエンケ氏は現体制に批判的であると言われており、シーズン終了後に決断を下すと伝えられている。上層部は、昨シーズンに68歳の去就がなかなか決定しなかったことがピッチ上でのパフォーマンスに影響したと考えており、早期に決断を下すことになるようだ。

    解任に踏み切る場合に備え、クラブは7人の後任候補をリストアップしたようだ。中には2シーズン前にアーセナルで現役生活を終え、現在マンチェスター・Cでジョゼップ・グアルディオラ監督のアシスタントを務めるミケル・アルテタ氏や、クラブのレジェンドであり現在ベルギー代表のコーチを務めるティエリ・アンリ氏などの名前もあるという。

    現代サッカー界では異例とも言える長期政権は、ついに終わりの時が迫っているのかもしれない。

    以下、『テレグラフ』が伝えたヴェンゲル監督の後任候補7人。

    ティエリ・アンリ(ベルギー代表アシスタントコーチ)
    パウロ・フォンセカ(シャフタール・ドネツク指揮官)
    ヨアヒム・レーヴ(ドイツ代表指揮官)
    カルロ・アンチェロッティ(フリー)
    ブレンダン・ロジャース(セルティック指揮官)
    レオナルド・ジャルディム(モナコ指揮官)
    ミケル・アルテタ(マンチェスター・Cアシスタントコーチ)
    2018-03-01_14h17_14
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000005-goal-socc
    続きを読む

    E383ADE382B7E382A2WE69DAFEFBC91

    1:風吹けば名無し:2018/03/01(木) 10:59:28.77 ID:Qe9ir9qLa.net
    更にはチリ、コートジボワール、チリもいないとか超低レベルな糞大会になるで
    3:風吹けば名無し:2018/03/01(木) 11:00:17.13 ID:74akpjjCp.net
    負けるのが悪い定期
    4:風吹けば名無し:2018/03/01(木) 11:00:20.57 ID:Qe9ir9qLa.net
    歴代最悪な糞大会になる恐れ
    5:風吹けば名無し:2018/03/01(木) 11:01:13.15 ID:3/V6hLkAa.net
    >>4
    2002より悪くなることはないやろ
    続きを読む

    1:首しめ坂 ★:2018/03/01(木) 09:39:44.40 ID:CAP_USER9.net
    観光気分のJクラブ社長がエミレーツ航空との契約をブチ壊し
    3/1(木) 9:26配信
    日刊ゲンダイDIGITAL



    C・ロナウドの胸に燦然と輝くエミレーツ航空のロゴ(C)AP

    【Jリーグ 噂の真偽】

    UAEのドバイに本社を構えるエミレーツ航空といえば、サッカー界屈指の高級ブランド。

    スペインのレアル・マドリード、英プレミアのアーセナル、フランスのパリSG、セリエAのミランなどユニホームの胸にロゴが入っている。

    「たとえばアーセナルでは06年にスタジアムの命名権を年間1億5000万円で契約。本拠地球場はエミレーツ・スタジアムと呼ばれている。それから胸スポンサー契約などが加わった。14年に見直しを行い、胸スポンサー料だけで5年総額225億円。命名権は28年まで延長された。金額もさることながら、エミレーツのスポンサードを受けるということは、由緒正しき強豪クラブとして認知されたことに他ならず、世界中のクラブにとってエミレーツは垂涎の的です」(放送関係者)

    その強大ブランドがJリーグのあるクラブに白羽の矢を立て、スタジアム命名権と胸スポンサーなど巨額の契約話が進められたが、そのクラブの社長の不手際で水泡に帰したともっぱら。前出の放送関係者が続ける。

    「代理店Jが奔走して交渉が進み、エミレーツ本社からビジネスクラスのチケット2枚が送られていた。サッカー事情に詳しい人が『このチケットは使わないように。足元を見られます。あくまで正規の値段で購入。監督とGMが赴くべき』とアドバイス。ところが大口のスポンサー話に舞い上がったクラブ社長が『そのチケットを使って妻と一緒に行きたい』と言い出し、観光気分でドバイに向かった。結局、監督もGMもいないことにエミレーツ側は不信感を抱き、夢のようなスポンサー話は立ち消えた」

    何ともお粗末な顛末である……。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000014-nkgendai-socc
    続きを読む

    2018-03-01_09h17_32

    1:Egg ★:2018/02/28(水) 22:55:20.48 ID:CAP_USER9.net
    モデルの吉田夏海(30)が28日放送のフジテレビ系「良かれと思って」(水曜・後10時)に出演。かつて合コンで知り合ったJリーガーと交際していた過去を明かした。

    「私、サッカー選手と合コンして付き合ったことがあります。(プレーしている姿が)たまらないじゃないですか~」と吉田。

    「モデルの飲み会の相手は大体、野球選手よりサッカー選手です。野球は毎日、試合があるけど、サッカー選手は時間があるじゃないですか」とモデルが野球よりサッカープレーヤーを選ぶ理由を明かしていた。

    2/28(水) 22:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000153-sph-ent
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/01(木) 06:29:33.29 ID:CAP_USER9.net
    鹿島が大学NO1・MFといわれる名古新太郎(順大3年)を2019年シーズンに獲得することが28日、分かった。

    クラブ関係者によると、昨年11月に仮契約が締結されたという。加入する前々年11月の仮契約は、クラブ下部組織(ユースなど)からの昇格を除き、青森山田高から鹿島入りしたMF柴崎岳(25)=ヘタフェ=の前年1月を抜いてJ史上最速となる。

    関係者によると、名古は入団予定前々年の昨年11月に仮契約した。これまでのJ最速だった柴崎(入団前年の高校2年時1月)の例より2か月も早い

    通常、新人は練習参加や特別指定選手としての出場を経て所属先を選ぶことが多く、クラブ側も実力の見極めやけがのリスクから、早々に内定を出すことを控える。名古には複数のJクラブが興味を示しており、鹿島は異例の“スピード内定”で争奪戦になる前に次世代のスター候補獲得に成功した格好だ。

    名古はこの日、鹿嶋市内で行われた鹿島の練習に初めて参加。紅白戦ではボランチでプレーし、長短織り交ぜたパスや隙を見た前線への駆け上がりでチームの攻撃を活性化。「全部のスピードが速かった。プロ入りに向けていい経験になった」と充実した表情で振り返った。

    順大ではボランチやサイドMFを本職とし、FWでもプレー。リオ五輪世代の最も若い年代に分類されるため、世代別日本代表での主立った経歴はないが、鹿島はその非凡な攻撃センスに目を付けた。
     
    椎本邦一スカウト担当部長は「岳(柴崎)のようなゲームメーカー。俊敏性もある。もともと2列目の選手なので、ボールもさばけてゴールにも絡める選手」と分析。「今の鹿島にそういう選手は少ない。この選手なら、というのがあったから」と仮契約の経緯を話した。

    鹿島は柴崎がスペインへ移籍した昨季、得失点差でJ1とACLのタイトルを逃した。対人能力や危機察知力に秀でた選手が多くそろう一方、司令塔としてゲームを支配し、ゴールに直結する動きができる中盤の選手は少ない。身長168センチと小柄ながら、柴崎をほうふつとさせる展開力や推進力を持つ名古に対し、クラブは柴崎の後継者としての期待を込めている。

    「勝つためのサッカーをやるクラブ。自分もそこにこだわりたいと思ってこのチームを選んだ」と名古。クールダウン時にはMF小笠原満男、FW金崎夢生らと談笑しながら並走するなど“大物感”も漂わせた。「1年目から試合に出て活躍するつもりでやっていきたい。まずはここで得た経験を大学に還元する」と1年先に待つプロデビューを見据えた。

    ◆名古 新太郎(なご・しんたろう)1996年4月17日、熊本県生まれ。21歳。大阪市で育ち、幼稚園年中から豊里SCでサッカーを始め、東淀川FCを経て静岡学園高へ。高校3年時には10番として第93回全国高校サッカー選手権で8強入りに貢献し、優秀選手にノミネート。順大では16、17年全日本大学選抜、17年ユニバーシアード日本代表に選出。168センチ、62キロ。

    3/1(木) 6:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000288-sph-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/01(木) 06:44:34.84 ID:CAP_USER9.net
    パリ・サンジェルマンは今週中に負傷したネイマールが手術を受けると発表した。

    25日の3-0で勝利したマルセイユ戦で負傷したネイマールは、検査の結果右足首のねんざに加え、右足第五中足骨に亀裂が入っていることが発覚。そして、パリSGは今週末にロドリゴ・ラスマー医師執刀の下、ブラジルで同選手が手術に臨むと声明を出した。

    これで3月6日に控えるチャンピオンズリーグ ラウンド16セカンドレグのレアル・マドリー戦への欠場が決定。現在、離脱期間は未定だが、5月までは離脱するのではないかとも報じられている。

    一方で、ネイマールが手術を決断したことで、6月に開幕するロシア・ワールドカップに万全のコンディションで挑めるのではないかとも考えられており、ブラジル代表にとっては朗報と言えるのかもしれない。

    3/1(木) 6:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000030-goal-socc

    写真
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/03/01(木) 02:02:12.44 ID:CAP_USER9.net
    「プレミアリーグでもNBAのようにオールスターゲームを」。マンUルカクが提言


    マンチェスター・ユナイテッドのベルギー代表FWロメル・ルカクは、プレミアリーグでもNBAのように「オールスターゲーム」を開催してはどうかと提言している。

    あるリーグでプレーする選手たちの中からファン投票などで選ばれた選手でチームを組んで対戦するという形のオールスターゲームは、アメリカンスポーツなどで一般的な文化だが、サッカー界では開催される例はそれほど多くはない。

    MLS(メジャーリーグサッカー)では2004年まで東西対抗の形で行われていたが、現在はオールスターチームが欧州などから招待したビッグクラブと対戦する形の試合で行われている。Jリーグでも、オールスターゲームという形では2007年を最後に開催されていない。

    だがルカクは、プレミアリーグで「南北対抗」のオールスターゲームを行うことを提言した。「ひとつのアイディアだが、NBAにはオールスターゲームというものがある。プレミアリーグでも開催してはどうだろうか? 北対南でね! そしてファンが投票するんだ」と26日にツイッターの公式アカウントで投稿している。

    もしプレミアリーグで開催されるとすれば、南はチェルシーやアーセナル、トッテナムなどのロンドン勢中心、北はマンチェスター勢やリバプールなどの選手を中心としたメンバー構成が想定される。ファンにとっては楽しみなアイディアかもしれない。
    20180227_romelu_getty
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180227-00258302-footballc-socc
    続きを読む

    495ef36ab5fa7ff98bb61bf9f9c459b1

    1:shake it off ★:2018/03/01(木) 03:19:55.29 ID:CAP_USER9.net
    今夏のW杯ロシア大会、年齢的にみてもメッシとロナルドは最後の出場になるだろう。では、彼らに代わる存在になるのは誰か? 新たなスーパースターの誕生を期待したい。

    今はちょっとマンネリ化している。メッシとロナルドとネイマールだけでバロンドールを争う状況を変えねばならない。世界的スーパースターがいて、それに憧れる人がいるからサッカーが発展し、普及するんだ。だからこのタイミングで新しい存在が出てこないと、低迷していく。

    いい選手は多い。ベルギーのアザール(チェルシー)、フランスのグリーズマン(Aマドリード)、ブラジルのコウチーニョ(バルセロナ)…。特にコウチーニョは今冬に1億6000万ユーロ(約216億円)というすごい移籍金でバルサに移った話題の選手。代表で活躍したら、メッシが引退した時にはその後継者になれる。アルゼンチンのディバラ(ユベントス)も24歳と若くて、かっこよくて影響力がある。スペインのイスコ(25=Rマドリード)も同様といえる。

    彼らがW杯でどれだけ結果を出せるか、だ。スーパースターとは、クラブと代表の両方で結果を出し、実力を示した者。メッシは前回W杯準優勝だし、ロナルドは16年欧州選手権で優勝した。ベッケンバウアー、クライフ、マラドーナ、ジダンら、皆、クラブと代表でコンスタントに活躍した。

    かつてのマイケル・ジョーダンやタイガー・ウッズのような怪物的なスーパースターが欲しい。その競技の枠を超えて、世界中に名前を知られる存在ね。だからW杯1次リーグを突破できないチームからはスターは出ない。W杯は勝ち進むほどに印象を残せるし、認められる。名前を覚えてもらう前に負けたら、次のチャンスはまた4年後になってしまう。(日刊スポーツ評論家)

    https://www.nikkansports.com/soccer/column/sergio/news/201802280000065.html
    続きを読む

    GettyImages-925416198

    1:首しめ坂 ★:2018/03/01(木) 07:40:45.66 ID:CAP_USER9.net
    ◇国際親善大会アルガルベ杯 グループステージ 日本2―6オランダ(2018年2月28日)

    サッカーの女子日本代表なでしこジャパン(世界ランキング9位)は28日(日本時間3月1日)、国際親善大会アルガルベ杯グループステージ初戦で欧州王者のオランダ(同7位)と対戦。前半だけで5失点を喫するなど守備が崩壊し、2―6で完敗した。

    立ち上がりの前半4分、ロングボールから右サイドを突破され先制点を献上。同8分には左サイドを崩されて2点目を奪われた。同31分、35分にも立て続けに失点。同38分にMF中島の得点で1点を返したが、前半終了間際の44分にもゴールを許して1―5で折り返した。

    なでしこジャパンは後半開始からFW横山ら3選手を一気に投入。しかしフィジカルで勝るオランダに主導権を握られ、後半7分に6失点目を喫した。

    同37分に途中出場のFW岩渕が意地のゴールを決めたものの、反撃はそれまで。グループステージ初戦は大敗発進となった。

    次戦は日本時間2日、世界20位のアイスランドと対戦する。

    3/1(木) 2:30配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000000-spnannex-socc

    ★1:2018/03/01(木) 02:36:11.10
    前スレ
    【サッカー】なでしこ6失点大敗…欧州王者オランダに守備崩壊 アルガルベ杯
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519839371/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ