海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2018年10月

    1:久太郎 ★:2018/10/31(水) 19:06:12.62 ID:CAP_USER9.net
    チリのプリメーラ・ディビシオンで、1試合中に天国から地獄を経験した選手がいる。その選手の名前はエドゥアルド・ベロ。デポルテス・アントファガスタに所属する23歳のエクアドル人ミッドフィルダーだ。

    先日行われたエベルトン戦の前に、ベロはあるサプライズを計画していた。それは、スタンド観戦しているガールフレンドにプロポーズすることだ。試合当日、キックオフ前にスタンドを駆け上がったベロがパートナーに指輪を渡すと、周囲は抱き合う2人を笑顔で祝福した。計画は大成功だった。

    しかし、そのあと始まった試合でなんとベロは負傷してしまう。こんな日にどれだけ不運なのだろうか。精密検査の結果、右腓骨の骨折で全治1ヶ月と診断されたベロ。一刻も早い復帰を願うばかりである。
    3ba22fcece374468f
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00010001-mdjp-socc

    【動画】ベロがプロポーズした場面と負傷したときの様子

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/31(水) 22:00:19.69 ID:CAP_USER9.net
    元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、今夏にスペインの名門バルセロナからJ1ヴィッセル神戸に移籍以降、日本の様々な名所を訪れて楽しんでいる様子をSNSで伝えてきた。30日には自身の公式インスタグラムを更新し、京都の世界文化遺産である金閣寺をバックに友人との2ショットを投稿している。

    【関連画像】京都・金閣寺に神戸の元スペイン代表MFイニエスタが出没! 世界文化遺産をバックに友人と私服2ショット



    これまで東京ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)などのアミューズメントパークをはじめ、姫路城などのスポットにも足を運んだイニエスタだが、今度は京都市北区にあるお寺・鹿苑寺(通称:金閣寺)で日本文化に触れたようだ。

    自身の公式インスタグラムのストーリー(24時間で自動的に削除される写真・動画)に1枚の写真を投稿。「私の友人」の文字を添えると、存在感を放つ金閣寺を背景に友人との肩組み2ショットを公開した。

    イニエスタは白セーターとともに、ファンにはお馴染みとなっているアメリカの野球チームであるニューヨーク・ヤンキース(NY)の帽子をかぶって笑顔を覗かせている。この野球帽子は、家族でUSJを訪れた際に着用しており、ファンから「ヤンキースの帽子が良い!」などの声も上がっていた。

    チームは5連敗から、引き分けと黒星でリーグ戦7試合未勝利と不振に陥っているなか、3日に第31節名古屋グランパス戦を迎える。世界文化遺産でリフレッシュした司令塔イニエスタがチームを勝利へと導くだろうか。

    10/31(水) 20:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181031-00144986-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/10/31(水) 20:55:40.16 ID:CAP_USER9.net
    鹿島 1-0 C大阪
    [得点者]
    52'小田 逸稀(鹿島)


    ※ACL決勝の影響により11/3予定の試合の繰り上げ

    スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
    入場者数:9,233人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/103101/livetxt/#live



    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    12:久太郎 ★:2018/10/31(水) 20:57:52.14 ID:CAP_USER9.net
    >>1
    鹿島、C大阪下して暫定3位浮上!! スタメン9人変更も20歳DFが初ゴール

    [10.31 J1第31節 鹿島1-0C大阪 カシマ]

    J1リーグは31日、第31節1試合を行い、3日後にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第1戦を控える鹿島アントラーズがホームでセレッソ大阪と対戦した。連戦の消耗を避けるべく若手主体のメンバー構成で臨んだが、1-0で勝利。勝ち点49で暫定3位に浮上し、来季のACL出場権争いでも一歩前進した。

    ホームの鹿島は直近の公式戦である24日のACL準決勝第2戦・水原三星戦(△3-3)から、GKクォン・スンテとDF昌子源以外の9人を変更。今季初出場のMF久保田和音、出場3試合目のMF田中稔也、5試合目のDF小田逸稀ら、これまでなかなか出番を得られていなかった若手中心のメンバー構成に踏み切った。

    対するC大阪は今月20日に行われた前節のFC東京戦(○1-0)から1人を変更し、負傷のMF清武弘嗣に代わってMF高木俊幸を起用。現在の順位はACL出場圏内の3位札幌と勝ち点4差につけており、2年連続のアジア進出に向けて勝利が義務付けられるアウェーゲームに臨んだ。

    最初の決定機は鹿島。前半28分、田中がFW金森健志とのワンツーでPA右を抜け出し、角度のない場所から鋭いシュートを放つ。一度はGKキム・ジンヒョンに阻まれたが、跳ね返りに詰めたFW山口一真が右足ダイレクトシュート。これはうまくヒットせず、わずかにポスト右へと外れた。

    対するC大阪は前半41分、MFソウザの縦パスがPA左に通ると、高木がカットインすると見せかけマイナス方向へのクロスを配給。ニアに入ったMF水沼宏太をすり抜け、FW柿谷曜一朗が左足ダイレクトで合わせたが、左ポスト際を突いたシュートはクォン・スンテがブロックした。

    互いにスコアレスで迎えた後半7分、鹿島が先にスコアを動かした。山口の果敢なミドルシュートが相手に当たって左CKを獲得すると、MF永木亮太がニアサイドに蹴り込む。ハイジャンプで合わせたのは小田。鋭くゴールに飛んだボールをキム・ジンヒョンがキャッチし損ねると、こぼれたボールがわずかにゴールラインを割ったという判定が下され、プロ2年目20歳での初ゴールとなった。

    終盤は一進一退の攻防。鹿島は後半30分、久保田のスルーパスに山口が抜け出したが、左足シュートはキム・ジンヒョンがブロック。C大阪は同35分、FW杉本健勇の決定的ヘッドがゴールを襲ったが、クォン・スンテが左手一本でセーブした。同36分にはキム・ジンヒョンにもビッグセーブ。両守護神が数多くの見せ場を作った試合はそのままタイムアップを迎え、鹿島がACL出場権争いをリードした。
    2018-10-31_22h16_09
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-04022318-gekisaka-socc
    続きを読む

    GettyImages-1045112538

    1:Egg ★:2018/10/31(水) 20:39:29.88 ID:CAP_USER9.net
    レアル・マドリードはトットナムのポチェティーノ監督を招くために現在の年俸の約2倍となる1700万ポンドを支払う準備があると、31日に英紙サン電子が報じた。さらに5年契約を用意しているという。

    Rマドリードはポチェティーノ監督をひきつけるために新たな『銀河系軍団』をつくるべく、補強にも寛大に対応するつもり。シーズン途中であることから、トットナムのオーナーであるレビー氏が強硬な姿勢に出た場合、来夏まで待つ覚悟もある。同監督は契約を延長したばかりで、レアルは残り1年の契約に対して最低でも850万ポンドの違約金を支払う必要になる。ポチェティーノ監督を招くことで、イングランド代表FWケーンの獲得への第1歩にもなると考えだと伝えている。

    10/31(水) 19:26配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00378478-nksports-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/31(水) 18:50:47.43 ID:CAP_USER9.net
    1月に行われるAFCアジアカップを最後に、マルチェロ・リッピは中国代表監督の契約を延長しないようだ。70歳の指揮官は6年間海外で過ごしたあと、イタリアに戻って家族と共に過ごすことを希望している。モナコで受けたインタビューでそう語った。

    リッピが中国代表監督に就任したのは2016年10月だった。それからチームのプレーは少し改善されたが、パフォーマンス全体で見れば残念な印象しかない。彼らは2018年のワールドカップを逃しており、FIFAランクも84から75にわずかにアップしただけだ。

    「チームは確実に進歩したと思う。大幅な改善は難しかったが、非常に低いレベルからスタートしたことを忘れてはいけない」インタビューでリッピはそのようにコメントしている。来年1月5日かにアラブ首長国連邦でアジアカップが開幕するが、これがリッピが中国代表の指揮を執る最後の大会になるだろう。

    この件について、中国フットボール協会の広報はコメントを拒否している。リッピは2006年にイタリア代表を率いてワールドカップを制したほか、1996年にユヴェントス、2013年に広州恒大でそれぞれヨーロッパとアジアのチャンピオンズリーグにも優勝している。

    リッピの中国代表監督としての報酬は2300万ユーロ(約30億円)とも言われており、これは代表監督の中では世界最高額だ。

    10/31(水) 18:15配信
    2018-10-31_19h32_13
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00010002-mdjp-socc
    続きを読む

    1:数の子 ★:2018/10/31(水) 18:33:12.52 ID:CAP_USER9.net
    10/31(水) 18:30配信 SOCCER DIGEST Web
    「香川ver2.0だ」と高い期待を寄せられている


    9月のコスタリカ戦で日本代表にデビューし、10月のウルグアイ戦でさっそく代表初ゴールを挙げた堂安律に、マンチェスター・シティやアトレティコ・マドリー、さらにはユベントスといった名門クラブが関心を寄せているという。

    そしてもうひとつ、ここに新たに加わろうとしているクラブがある。ドイツのスポーツ専門サイト『SPORT.DE』によれば、現在ブンデスリーガで首位を走るドルトムントが、香川真司に次ぐ存在として、堂安に着目しているようなのだ。

    「ドルトムントのスカウトは、堂安のプレーをチェックするために日本代表の試合を観戦していた」と報じている。

    「ロシア・ワールドカップで活躍した日本代表の香川真司は、ドルトムントでスーパースターに成長した。そのドルトムントが香川に次ぐ存在として狙っているのが、日本の新しい“宝石”、堂安律だ。

    オランダのエールディビジ、フローニンヘンでプレーするウインガーは昨シーズン、29試合に出場して9ゴール・4アシストという記録を残し、国内外の多くのクラブの関心を呼び起こした。

    彼は日本で最も優れたレフティーのひとりで、右サイドに陣取り、スピードとパワフルなドリブルが印象的だ。172cmのアタッカーはまだ20歳。選手としてさらなる成長が見込まれている。その成長の場所として、ドルトムントの首脳陣は自分たちこそ最適だと考えているようだ」

    また、海外クラブの動向についても、改めて触れている。

    「ドルトムントだけでなく、プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティも堂安に目を向けている。ジョゼップ・グアルディオラ監督は彼を“非常にエキサイティングな選手”と評したことがある。フローニンヘンが今夏、ガンバ大阪から保有権を買取る際には共同保有を申し出たが、これは拒否されていた。

    フローニンヘンと堂安は2021年まで契約を結んでいるが、ドルトムント、シティに加えてユベントス、アトレティコ・マドリーとの争いになった場合、ドイツのチームに勝ち目はあるだろうか」

    堂安には、オランダ国内でもPSV行きの噂が浮上しているが、フローニンヘンは現在、エールディビジで1勝1分8敗と低迷。10節終了時点で最下位に沈んでいる。もっとも前節では、強豪PSVを相手に1点差に迫るなど、少しずつ復調の兆しは見えつつあるが…。

    そんなフローニンヘンは次節、11月2日にエクセルシオールとアウェーで対戦する。堂安は今シーズン、トップ下やワントップなども経験しているが、PSV戦では本職の右MFで躍動した。再びキレのいい堂安の姿が見られるだろうか。
    2018-10-31_19h19_32
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181031-00049637-sdigestw-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/31(水) 17:14:41.48 ID:CAP_USER9.net
    オーストラリア・AリーグのシドニーFCが、サガン鳥栖に所属する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)の獲得に興味を示しているようだ。伊『カルチョ・メルカート』が伝えている。

    アトレティコ・マドリーの下部組織育ちのトーレスは、アトレティコのほかリバプールやチェルシー、ミランでプレー。今年5月にアトレティコから鳥栖に加入し、ここまでリーグ戦13試合で2ゴールを挙げている。

    そんなトーレスに対して、シドニーFCが獲得に興味を示している模様。同クラブは、鳥栖やアメリカMLSのシカゴ・ファイヤーとともに、2017-18シーズン限りでアトレティコを退団すると決断したトーレスの獲得に動いていた。

    なお、トーレスの所属する鳥栖は、現在リーグ戦でプレーオフ圏内の16位につけている。

    10/31(水) 16:51 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-04008592-gekisaka-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/31(水) 12:40:35.93 ID:CAP_USER9.net
    観客数条件は達成の公算

    日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は30日、J3昇格に必要な「年間順位4位以内」の成績条件について、最短で11月3日に達成できるとの見通しを明らかにした。

    同日のホンダFC戦での勝利が絶対条件で、3~6位のチームの試合結果次第で翌4日達成の可能性もある。もう一つの昇格条件であるホーム戦の平均観客数も達成できる公算が大きく、青森県初のJリーグチーム誕生が現実味を帯びてきた。

    ヴァンラーレは、第2ステージ(S)第12節を終えた30日現在、勝ち点49で年間2位。同節でホンダの優勝が確定したため、2~7位の6チームが上位争いを繰り広げる現状にある。

    11月3日にヴァンラーレが4位以内を決めるには(1)ホンダに勝利し、勝ち点52とする(2)ソニー仙台(5位)とMIOびわこ滋賀(7位)が引き分けて勝ち点1を分け合う―の2条件がそろうことが必須。この場合、翌日のFC今治(4位)と東京武蔵野シティ(6位)の試合結果を待たずに、条件クリアとなる。ヴァンラーレと滋賀が勝利した場合、今治が勝利すると、同4日に4位以内が確定する。

    観客数を巡っては、平均2千人以上を確保する必要がある。ヴァンラーレは第12節までに2074人となっており、同18日にダイハツスタジアムで行われる今季最終戦に961人が来場すれば、条件を満たす。

    ヴァンラーレの葛野昌宏監督は10月28日のホーム戦後、「J3まであと一歩まで来た。もう1段上に上がるため、チームとしてさらに強くなる」と最終盤に向けた意気込みを示した。

    ヴァンラーレの11月3日の試合は午後1時から、浜松市ホンダ都田サッカー場で行われる。

    10/31(水) 10:51 デーリー東北新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00010006-dtohoku-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/31(水) 06:14:48.82 ID:CAP_USER9.net
    日本代表の森保一監督(50)が30日、来年1月のアジア杯前最後の親善試合となる11月の2連戦(16日・ベネズエラ、20日・キルギス)でも新戦力を呼ぶ可能性を示唆した。調子が重要視されるFWでは、鈴木優磨(22)=鹿島=、武藤嘉紀(26)=ニューカッスル=らが候補に挙がっている。この日はキルギス戦が豊田スタジアムで行われることもあり、愛知県庁で大村秀章知事(58)を表敬訪問した。

    直前までテストを実施する。アジア杯前最後の国際親善試合となる11月20日のキルギス戦の位置づけを問われた森保監督は「まだまだ選手は幅広く招集させてもらいながら、選手のコンディションなどを見ていきたい。チームとしての戦術の浸透と、個々のパフォーマンスを見ることができる絶好の機会」と断言。初陣から3連勝、10得点と上々のスタートを切ったが、さらなる新戦力の招集を検討していることを示唆した。

    その可能性が高いポジションが最前線のFWだ。前回10月のパナマ、ウルグアイとの2連戦では、最初はブレーメン・大迫、川崎・小林、ハノーバー・浅野をメンバーに選んだが、小林と浅野が負傷で離脱。代わりに磐田・川又、初代表となった清水・北川を追加で呼んだ。

    この2人以外にも招集を検討していたのが、鹿島の鈴木とプレミアリーグで活躍する武藤だ。鈴木はまだ22歳と若く、今季はここまで自身初の2ケタとなる11得点をマーク。またボールの受け方が進歩したことで、アシストも増えた。南野、中島、堂安の2列目を生かすこともできる。

    ロシアW杯メンバーでもある武藤は、今季ドイツからイングランド1部ニューカッスルに移籍。開幕直後は出番が限られていたが、リーグ初先発となった今月16日のマンチェスターU戦で移籍後初得点をマーク。現在3戦連続で先発を果たしており、コンディションも上々。両者ともに10月の代表戦の時期は負傷を抱えていたため招集は見送られたが、11月に呼ばれる可能性は十分にある。

    他にも肺気胸の手術を受けたDF長友は、11月の代表戦は欠場が決定的で、新戦力の抜てきもありえる。「アジア杯に向けていい準備をしていきたい」と指揮官。幅広い視点から最適解を見つけ出す。

    10/31(水) 6:10配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00000286-sph-socc

    写真

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ