海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2020年05月

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/31(日) 19:59:52.58
    アイドルグループ日向坂46の影山優佳さんのブログがサッカーファンの間で話題になっている。

    日向坂46の1期生メンバーである影山さんは2018年6月から学業のために活動を休止していたが、今月26日に活動を再開した。キャッチコピーに「サッカー大好き少女」を掲げ、サッカーの4級審判の資格も保持。16年のブログではMF久保建英(マジョルカ)やMF平川怜(FC東京)をおすすめしていたサッカー通としても知られる。好きなクラブにはサンフレッチェ広島とドルトムントを挙げている。

    26日に活動再開の報が流れると、27日のブログではさっそくサッカーネタを披露。26日に行われたブンデスリーガ第28節バイエルン対ドルトムント戦というダービーマッチを夜更かししながらリアルタイムで観戦したことを報告した。

    その内容は「ドルトムントは前半からサイド、特に左のデイビスの裏を狙うように仕掛けていきましたが、デイビスそして前のゴレツカがそれを阻止したことでサイドからの展開が難しくなりましたね、堅かった。相手の戦術を察知しすぐに対応できるバイエルンはとても器用なチームだなと改めて感じました!」と本格的な分析となっている。

    さらに、決勝ループ弾を挙げたMFジョシュア・キミッヒについて「あの場面で振り切らずバックスピン気味を選択する冷静さに感動です。15-16シーズン、レヴィアダービーのときの香川選手のループがフラッシュバックしました!!」と振り返った。

    また、30日には「影山優佳のWE_LOVE_Jリーグ_#1」という題名で更新。Jリーグ全クラブの魅力を紹介していくと宣言し、「私が大好きなJリーグ、サッカーをもっとたくさんの人に知ってもらいたい!そして、新型コロナウイルスの影響で開催が延期となってしまったJリーグを、無力な私ですが私なりに盛り上げられる支えられる方法はないのだろうか!という想いのもとで考えた連載企画でございます」と新たな企画をスタートさせたことを報告した。

    栄えある最初の紹介チームは札幌。チーム名の由来といったライトな情報から、「攻撃的なサッカーが持ち味のペトロヴィッチ監督の采配との見事な融合により、攻めるときは攻める、自分たちで点を決めて勝利できるチームになってきています」といった鋭い分析も。注目選手にはDF進藤亮佑とFWチャナティップをチョイスしている。

    31日にはメッセージアプリの紹介動画に影山さんが登場し、アプリ上で取り組むラインナップを7つ紹介。最初にサッカーについて語っており、今後の夢として「Jリーグ公式女子マネージャーになること」を挙げた。そのために、国内外のサッカーの魅力を発信していくことを目標に掲げている。

    以下、影山優佳さんのブログ
    https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/34063?ima=0000&cd=member

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3d193c368845ad1d88823496ee1507e6fe41266d
    5/31(日) 18:54配信

    no title
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 22:33:34.06
    なんやこいつ
    no title

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2020/05/31(日) 21:05:11.57
    パリ・サンジェルマン(PSG)は31日、インテルから期限付きで加入していたFWマウロ・イカルディを完全移籍で獲得したと発表。選手とは4年契約を結んでいる。

    PSGは声明で「2019-20シーズンはインテルから期限付きで加入していたマウロ・イカルディに関して、完全移籍契約を結んだ。イタリアのパスポートも持つアルゼンチン代表は、2024年6月30日までの4年契約にサインした」と明かしている。

    なお報道によると、移籍金は5000万ユーロ(約60億円)+ボーナス800万ユーロ(約9億6000万円)となるようだ。インテルも同日「マウロ・イカルディのPSG移籍を発表する。我々と過ごした6シーズンに感謝するとともに、将来のベストを祈っている」と発表している。

    今季のイカルディは公式戦31試合で20ゴールを挙げ、チームのリーグ・アン3連覇や4シーズンぶりとなるチャンピオンズリーグベスト8進出に大きく貢献している。
    2020-05-31_21h45_01
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bd40c51799851ea8f91b7fb027610f5ebc4bf495

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/31(日) 21:12:18.80
    レスターとマラガが浮上、イングランドよりスペイン移籍の実現度の高さを指摘

    J1北海道コンサドーレ札幌に所属するタイ代表MFチャナティップは今季でJリーグ4シーズン目を迎えているなか、イングランドとスペインの2クラブが獲得に興味を示しているようだ。ベトナム紙「Bao The Thao Vietnam」が伝えた。

    現在26歳のチャナティップは2017年に母国のムアントン・ユナイテッドから札幌へ移籍。「タイのメッシ」の異名を持つアタッカーは、158センチとJリーガーのなかでは小柄ながら、卓越したテクニックとスピードを駆使して存在感を見せつけている。2018年にはJ1リーグ戦で30試合8ゴールの結果を残し、Jリーグベストイレブンに選出された。

    記事では「近年タイメディアは、チャナティップがレスター・シティと接触していることを繰り返し報じている」と言及。かつてFW岡崎慎司(現ウエスカ)が所属したイングランドのレスター・シティはタイの資本が保有しており、母国のスター選手をプレーさせたい意向があるようだ。

    しかし、プレミアリーグでチャナティップら非EU国籍選手がプレーするには、労働許可証を得る必要があり、その規定は厳しい。条件の一つとして「FIFAランキングで50位以内の国の選手であること」が設けられており、タイ代表が113位であることから「チャナティップは要件を満たすことができていない」と指摘している。

    その一方で「スペインに行くオプション」について言及。「マラガも関心を持っている」と伝え、「イングランドとは異なり、スペインはプレーヤーに厳しい要件を課していない」と実現度の高さに触れている。

    今季も札幌でフル稼働が期待されるチャナティップだが、「タイのメッシ」は欧州挑戦を決断するのだろうか。

    5/31(日) 18:30 Yahoo!ニュース 62
    2020-05-31_21h38_58
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200531-00264775-soccermzw-socc

    続きを読む

    copa-do-mundo-qatar_1ulvnfli4igqz1v9sz735v8bdl

    1: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 20:01:08.10
    とりあえず久保建英と冨安は確定?

    3: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 20:01:42.62
    久保
    冨安
    酒井ゴリ
    は確定

    5: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 20:02:17.44
    森保

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2020/05/31(日) 18:19:05.92
    「マドリーに復帰できなかった場合は…」久保建英の来季去就は?「第1希望」を現地メディアが報じる!
    5/31(日) 14:52
    SOCCER DIGEST Web

    第2希望は「素晴らしいアイデア」

    「マドリーに復帰できなかった場合は…」久保建英の来季去就は?「第1希望」を現地メディアが報じる!

    連日のように現地メディアを賑わしているのが、久保建英の去就だ。レアル・マドリーからマジョルカにレンタル中の18歳は、ラ・リーガ1年目ながら、ここまで24試合に出場して3ゴール・2アシスト。昇格組でタレントの少ないチームで、違いを作り出している。


    3人しかない登録できない「EU圏外枠」の問題もあり、マドリーのトップチームへの即時復帰は難しいと見られるなか、マドリー専門メディア『Defensa Central』は先日、この日本代表MFの「来シーズンのオプション」として、4つのケースを伝えた。マジョルカでレンタル延長、レアル・ソシエダへのレンタル、ベティスへのレンタル、そしてパリ・サンジェルマンへの完全移籍だ。

    セリエAの名門ミランからの関心も伝えられるなか、同メディアが5月30日に続報を発信した。マドリーでのトップチーム入りが叶わなかった場合、久保の第一希望はマジョルカ残留だという。理由は、すでにチームでの地位を確立し、「ビセンテ・モレーノ監督のやり方を知っているから」と綴っている。

    ただし、チームが1部に残留することが絶対条件になるだろう。6月11日に再開することが決まったラ・リーガで、マジョルカは降格圏の18位に低迷している。
     
    そして、第2希望がソシエダへのレンタルのようだ。記事は、マドリーとソシエダの関係は良好であり、現在マドリーからソシエダにレンタル中のノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴー入れ替わりで(ソシエダの本拠地)サン・セバスチャンに向かうのは、「素晴らしいアイデア」だと指摘。「ヨーロッパのコンペティションに出場できる可能性がある」とも伝えている。

    組織的な攻撃サッカーで躍進しているソシエダは、コロナによる中断前までチャンピオンズ・リーグ出場権が得られる4位につけている。

    ただ、あくまで目標はマドリーへの復帰だ。再開後の残りシーズンでの活躍次第では、もちろんありえない話ではないはずだ。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6f80503cec87613a1ca9c25a43722251239585b6
    no title

    続きを読む

    20181228_Yuto-Nagatomo-1
    1: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 17:51:52.69
    右はええのが見つかったのに

    3: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 17:52:30.41
    原口コンバート

    12: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 17:55:49.03
    >>3
    ワイもそれええんちゃうか思うけど最終ラインのディフェンスと中盤のディフェンス違いすぎるから無理やろな

    続きを読む

    2020-05-31_01h11_18
    1: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 13:06:59.15
    地味に香川っぽい活躍してる
    EL得点王も可能性あり

    2: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 13:07:50.04
    未だにベーハセが活躍してるのが異常

    6: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 13:10:00.91
    リーグ戦で点取らないとね

    9: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 13:10:25.96
    >>6
    再開後今2試合連続で取ってるぞ

    続きを読む

    guy-2617866_640
    1: 名無しさん@おーぷん 20/05/31(日)14:40:32
    元気がなくなる

    2: 名無しさん@おーぷん 20/05/31(日)14:40:48
    どういう理屈でやるんや?

    4: 名無しさん@おーぷん 20/05/31(日)14:41:26
    >>2
    コーナーキックでガタイのよい相手フォワードに押されてゴール

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 09:57:12.88

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ