海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2020年07月

    burning-3088905_640
    1: 風吹けば名無し 2020/07/31(金) 19:25:39.38
    正直言ってメッシとかネイマールよりもストリートサッカーやフリースタイルフットボーラーみたいなアマチュアでボールコントロールめっちゃ上手な奴とかいるしjリーグとかにも100m10秒台だっているのにそいつらが輝けない理由を教えてくれ

    2: 風吹けば名無し 2020/07/31(金) 19:26:42.96
    判断力 メンタル 身体の使い方

    3: 風吹けば名無し 2020/07/31(金) 19:26:47.25
    本気度が違う

    6: 風吹けば名無し 2020/07/31(金) 19:27:29.99
    >>3
    アマチュアも本気だと思うんだが。

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/07/31(金) 19:44:01.60 _USER9
    レアル・マドリーが20-21シーズンに使用するホームとアウェーユニフォームがそれぞれ発表になった。

    アウェーユニフォームでは大胆なピンク色を採用している。選手とサポーターに誇りと自信をもたらす意味を込めたという。

    オーセンティックユニフォームやレプリカユニフォームの発売は8月28日からを予定している。

    7/31(金) 17:20配信 ゲキサカ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d17b8ca53bcfaea19c24074fa8506f507e96213

    ◆2020-21シーズンの新ユニフォーム発表

    ホームキットはホワイトとピンクが組み合わされ、マンチェスター・シティ戦でデビューするアウェーキットはピンクが主役となっているレアル ・マドリードとアディダスが2020-21シーズンに向けたホームとアウェーのキットを発表した。それらはクラブの勝利の精神と歴史を作り続ける願望を反映するようにデザインされている。

    ホームユニフォームはアイコニックなホワイトとスプリングピンクの色調が組み合わされ、サイドと首後部に3本ラインがデザインされている。さらに首都の現代文化を表す繊細なグラフィックも含まれている。このユニフォームはまた、ホームキットとサードキットを着用するレアル・マドリードの女子選手たちにも使用される。

    スプリングピンクのアウェーユニフォームはダークブルーのディテールを含み、夜にライトアップされる街をイメージしている。このユニフォームは8月7日(金)に開催されるチャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦マンチェスター・シティ戦でデビューする。

    レアル・マドリード公式
    https://www.realmadrid.com/ja/news/2020/07/31/new-shirts-for-2020/21-season


    レアル・マドリーの新ユニフォームが発表になった(adidas)
    no title

    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/07/31(金) 19:31:27.90 _USER9
    ◆「ローマではなく…」冨安健洋への“25億円超オファー”をボローニャ幹部が明かす!「トミはアンタッチャブルで安すぎる」

    イタリア国内のクラブからのオファーが

    負傷でシーズンを終えることになったのは残念だが、ボローニャの冨安健洋が1年目のイタリアで大きな飛躍を遂げたことは間違いない。

    開幕前にシニシャ・ミハイロビッチ監督の白血病が発覚し、シーズン途中には新型コロナウイルスの影響で3カ月も中断を余儀なくされた。異例づくしのシーズンで、本職のCBではなく右SBを主戦場に、“守備の国”イタリアのリーグ戦で29試合に出場し、1得点を記録。堂々たる成績だ。

    当然、冨安の株は右肩上がりだ。技術部門の幹部であるワルテル・サバティーニは、シーズン中に日本代表DFがマンチェスター・ユナイテッドでプレーするにふさわしい選手と絶賛している。実際、来季に向けて冨安に対する強豪からの関心も噂されており、セリエAではローマが狙っているとの報道もあった。ただ、ローマ以外のビッグクラブも冨安の獲得に動いていたようだ。
     
    7月31日のイタリア紙『Gazzetta dello Sport』のインタビューで、サバティーニは冨安とリッカルド・オルソリーニが「アンタッチャブル」な存在だと強調。放出を否定する中で、すでに高額オファーが届いていたことを明かしている。「トミにはイタリアから2000万ユーロ(約25億円)以上のオファーが届いた。ローマからではないよ。そもそも、安すぎるがね」

    DFに2000万ユーロを提示できるのは、セリエAの中でも強豪に分類されるクラブだ。サバティーニは名前を明かさなかったが、冨安に対する関心の高さがうかがえる。

    移籍サイト『Transfermarkt』での冨安の評価額は、4月8日更新の最新版で1350万ユーロ(約16億9000万円)。コロナ禍前の3月3日時点の最高額でも1500万ユーロ(約18億8000万円)だ。それでも、ボローニャは2000万ユーロのオファーを不十分とみなしている。

    来季はミハイロビッチが本職のCBで起用する構想と言われる冨安。クラブが大きな信頼と期待を寄せる21歳は、2年目のイタリアでどこまで市場価値を高められるだろうか。

    7/31(金) 19:14配信 サッカーダイジェスト
    2020-07-31_20h48_11
    https://news.yahoo.co.jp/articles/af792a800377a98e111c6e1b4ed412968ebf8130

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/07/30(木) 21:41:55.10
    no title

    no title


    no title

    no title

    続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/07/30(木) 22:34:15.59 _USER9
    7/30(木) 16:44
    J-CASTニュース

    長友佑都「長友、左サイド使え!」 平愛梨とウイニングイレブン「夫妻対決」
    長友佑都さん・平愛梨さん夫妻

    サッカーの長友佑都選手が2020年7月29日、自身のYouTubeチャンネルに妻の平愛梨さんとサッカーゲーム「ウイニングイレブン」(以下ウイイレ)で遊ぶ動画を公開した。

    【動画】長友夫妻のウイイレ対戦

    ゲームには長友選手もキャラクターとして登場しており、白熱した試合展開を見せた。

    ■「ゲームの中の長友選手もやはりフィジカルやっべーぞ」

    ウイイレは乾貴士や宇佐美貴史、リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウドら実在する選手やクラブチームが登場するサッカーゲームだ。

    基本的な操作方法が分からないウイイレ初心者の長友選手は、自身が2018年1月から2020年6月まで所属していたチーム「ガラタサライ」を選び、ウイイレシリーズの7~11までプレイした経験者の平さんは日本代表のチームを選択した。

    動画序盤、長友選手は「サッカーをやっているプロとして負けられない」と意気込みを語り、「長友、左サイド使え!」「上がれ、上がれ」と自身のキャラクターを操作。平さんが操作する香川真司選手にボールを奪われると「真司さすがやなー。ドリブルがうまいわー」と舌を巻いた。

    ゲーム経験者の平さんは果敢にシュートを決めるがチャンスを物に出来ず、「良いボールを...」と悔しさを吐露した。またキャラクターと連動して身体が動いてしまうようで、椅子から立ち上がりテレビ画面に背中を見せてプレイするトリッキーなスタイルを見せた。

    試合は白熱し、0-0の引き分けという結果に。これに長友選手は「悔しいね、勝てたよマジで」と感想を語っている。また平さんは7月30日に更新したインスタグラムの投稿で、

    「ゲーム画面の長友選手がこけちゃって思わず隣にいる夫に『大丈夫?』と声かけてしまうというわけわかんなくなっちゃう始末」 「ゲームの中の長友選手もやはりフィジカルやっべーぞ」

    と感想をつづった。

    動画のコメント欄には「ゲーム内の長友も体感バカ強いのウケる」「長友ほんとに大好きな選手やわ」「夫婦でウイイレって面白い!」と、賞賛の声が集まっている。さらに平さんに対して「操作しながら体も動いちゃう愛梨さんかわいすぎ」「パスだしたり、ボール蹴るときに体ごと曲がったりするのかわいい」などのコメントも寄せられた。

    https://youtu.be/YZ4yqVqUB9w



    no title

    no title
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bdd865d3e0835109e05f05061a67eeaa2c9bdd62

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2020/07/31(金) 13:25:47.88 _USER9
    モハメド・サラーはアフロヘアに「さよなら」したようだ。リヴァプールに所属するエジプト人FWのファンは、ここ数日で同選手の過激なイメチェンに衝撃を受けている。

    確かに彼の髪の毛はとてもボリュームがあったが、同時にそれが彼の大きな特徴の一つでもあった。
    そのためか、新しいヘアスタイルあまり切らずにトップの部分はそのままにしている。

    同選手の公式ツイッターでシェアしたその写真は数時間で24万件の「いいね!」を超え、1万9000人のユーザーがその写真を“リツイート”したようだ。

    多くの人が新しいイメージにとても満足しているようで、アリソン・ベッカー(ゴールキーパー)などのチームメイトからは「やっと髪を切ってくれた」と感謝の声が上がっている。

    このイメチェンは長続きするのか、それともすぐに飽きて、数ヶ月で髪を伸ばして、慣れ親しんだアフロのスタイルに戻るのか。
    時間が経過するのを待つしかないが、この髪型は、可能な限り夏の暑さを乗り切るのに役立つことだろう。

    参考画像
    https://www.instagram.com/p/CDPHPaWBVwP/
    2020-07-31_14h24_27
    https://news.yahoo.co.jp/articles/db2b62d9f6dc54f4ac764f7df1a558701d51a088

    続きを読む

    daznlogo_t1nw2gaizt9e1w5m85qy7p700

    1: 久太郎 ★ 2020/07/31(金) 10:46:57.37 _USER9
    スポーツ動画配信大手「DAZN(ダゾーン)」の日本法人は31日、今季のサッカー・欧州チャンピオンズリーグ(CL)を予定通り配信すると、公式ツイッターで発表した。

    米メディアが27日、ダゾーンがアジア地域でのCL配信からの撤退を申し入れたと報じていた。ダゾーンジャパンのサービスやツイッターからCLのコンテンツが見られない状態になっており、ネット上のサッカーファンから困惑の声が広がっていた。

    ダゾーンは31日午前10時に公式ツイッターを更新。「配信予定のお知らせ」と題し、「2019―20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグおよびUEFAヨーロッパリーグを決勝まで予定通り配信いたします」とコメントを出し、報道を打ち消した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5195994f5fef578315d598dd6356be3e64b94d37

    続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/07/31(金) 10:03:43.60 _USER9
    7/31(金) 9:52配信
    ゲキサカ

    MF久保建英が目標を語る(Getty Images)

    2019-20シーズンをマジョルカで過ごしたMF久保建英が、今後について決意を語っている。30日、『フランス・フットボール』が伝えた。

    FC東京に所属していた久保は2019年6月にレアルに移籍し、その夏にはマジョルカに期限付き移籍。リーグ戦35試合に出場して4ゴール5アシストと活躍を残した。マジョルカとは1年のレンタルのため、来季の去就に大きな注目が集まる。リーガ1部での経験について、久保は「クラブは私を選手として、そして人として成長させてくれました。良いときも悪いときも一緒にいた友人たちを持ち、マジョルカ島の人々の愛情を感じることができました。色んな意味で忘れられない一年間になりました」と振り返った。

    バルセロナの育成組織の書籍も出しているクリスチャン・マーティン氏は、久保に就いて「彼の資質はバルサが求めているものだ」と評価。バルセロナが手放したことに「失敗ではないかもしれないが、失望ではあった。久保のような選手がバルサからいなくなったことは悲しい」と語り、「マドリードで彼に会うことはバルサにとって苦痛を伴うだろう」と肩を落としている。

    久保は同メディアに向けて決意を語る。「私の夢は、常に最高のプレーヤーの一人になることです。成し遂げるためには努力は惜しみません」と伝え、「目標はレアル・マドリーでプレーすること。そのために何が起こるかわからないが、とにかく頑張るのみです」と強調した。
    no title
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b57dfa5cac9031c4f452091801988b482c793f8f

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/07/31(金) 06:32:50.16 _USER9
    以前から現オーナーのマイク・アシュリー氏によってクラブ売却が進められていると報道されてきたニューカッスルだが、交渉は破談に終わったようだ。30日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

    ニューカッスルにはサウジアラビア政府系企業であるPCPキャピタルパートナーズが興味を示しており、アシュリー氏との間で具体的な取り引きが行われていると報じられてきた。同企業は260億ポンド(約3兆5600億円)の資産を持つとも伝えられ、新指揮官として前トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ氏や前ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ氏の招へい、新戦力としてフィリペ・コウチーニョ(バイエルン)やギャレス・ベイル(レアル・マドリード)らの獲得が噂されるなど積極的なチーム強化に動くと予想されていた。

    5月には買収成立が目前と報道されていたが、以降はサウジアラビアの海賊版放送をめぐる政治的争いなども絡み、プレミアリーグからの承認を待ち続ける状態に。そして今回『スカイスポーツ』が報じたところによると、PCPキャピタルパートナーズは声明を発表し、「ニューカッスル買収への関心を取り下げる」と表明。買収プロセスからの完全撤退を明らかにしたという。声明ではさらに以下のように語られている。

    「我々はニューカッスルの街が誇るフットボールクラブに投資することに喜びを感じ、買収を実現させるために全力を尽くしていた。歴史と伝統のあるクラブを、サポーターが求める競争力を持つ姿に戻すことができると確信していた。このような結末となって残念だ」

    PCPキャピタルパートナーズは、最終的に買収成立に至らなかった理由として、新型コロナウイルス感染拡大の影響を示唆している。

    「予測できないほど長引いた交渉プロセスのなかで、我々の投資方針を維持することが困難となった。特に、新シーズンが始まる際の状況や、試合・トレーニングその他のチーム活動に対する新たなルールが明確になっていないなかで、投資するという決断を維持することは到底不可能だった」

    7/31(金) 0:58配信  サッカーキング
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4eef44c713e25aec97883dd178cd3481675965e
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/07/31(金) 06:44:23.40 _USER9
    過熱する久保の去就報道、ベティスのコルドンSDが噂に言及

    多くのクラブから注目を集めているMF久保建英

    日本代表MFは今季、保有元のレアル・マドリードからマジョルカに期限付き移籍し、リーグ戦35試合4ゴール4アシストの結果を残し評価を高めた。来季の久保については、スペイン国内外で争奪戦が起きているが、移籍先候補の一つに挙がっていたベティスは、久保から手を引いているようだ。スペインメディア「エル・エスパニョール」が報じている。

    久保を将来的な戦力として考えているレアルは、UEFAチャンピオンズリーグやUEFAヨーロッパリーグの出場権を保有しているクラブに来季も貸し出すことで、経験を積ませたいと考えているようだ。マジョルカで好パフォーマンスを見せた久保の獲得には、シーズン中から多くのクラブが関心を示していると報じられてきた。レアル・ソシエダ、ベティス、セビージャ、グラナダといったスペイン国内のクラブに加え、フランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)、イタリアの名門ACミラン、オランダの強豪アヤックスなどの名前も挙がっている。

    そんななか、ベティスは久保獲得レースから手を引いたようだ。ベティスのスポーツディレクター(SD)に就任したアントニオ・コルドン氏は、久保と今季レアルからアーセナルに期限付き移籍していたスペイン代表MFダニ・セバージョスの獲得報道についてコメントした。

    新型コロナウイルスの影響を受け、今夏の移籍市場が非常に難しいものになるとコメントしたコルドンSDは、久保の獲得について「そのような報道があったね。でも、ベティスには、彼のポジションに満足のできている3人の選手がいる」と語り、噂を否定した。一方、セバージョスの獲得には可能性があるようで「彼がどれだけ素晴らしい選手かは、これまでのことから十分に分かっている。彼は興味深い選手だ」と話した。

    2018年夏に日本代表MF乾貴士を獲得し、公式サイトには日本語ページも作っているベティスだが、久保の獲得は実現しないようだ。

    スペイン紙「AS」では、レアルとセビージャは久保の移籍についての交渉で合意に至らなかったと報じ、新たにオサスナを移籍先の有力候補に挙げている。久保の移籍が正式に決定するまで、報道はまだまだ過熱しそうだ。

    7/30(木) 20:30配信 フットボールゾーン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cdc7e59ea34662410d87c0f1f4685a486d85ae64
    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ